出羽海部屋力士の番付と場所成績に基礎情報を網羅した現役力士一覧

出羽海(でわのうみ)部屋の現役力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この番付表では最新場所である令和2年7月場所の番付だけではなく、先場所からどれだけ番付が上がったのかを成績と共に比べて確認できます。

表の内容はボタンによって切り替えることが出来ます。力士の詳細なデータが盛りだくさんですよ!さらに表の下には所属力士の勝敗数をまとめて集計していますので「部屋としての全体の力」も確認できます。

場所中には日々更新していきますので、観戦のお供にどうぞご活用ください。

また、日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もあわせてご覧ください。

他の部屋の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。出身地毎の番付・成績もご用意しています。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?


番付から作成した格付けランキングもありますよ。

この他にも出羽海部屋の過去から現在までの主な関取たちををまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

出羽海部屋の基本情報

スポンサーリンク




出羽海部屋の番付と成績・力士一覧(千秋楽)

番付 (令2.7) 四股名 よみ 令2.7 場所成績 令2.7月場所星取表 番付推移 7←5月 変動S 7←5月 変動枚数 7←5月 番付 (令2.5) 令2.5 場所成績 令2.5月場所星取表 番付推移 5←3月 変動S 5←3月 変動枚数 5←3月 番付 (令2.3) 令2.3 場所成績 番付推移 3←1月 変動S 3←1月 変動枚数 3←1月 番付 (令2.1) 令2.1 場所成績 番付推移 1←11月 変動S 1←11月 変動枚数 1←11月 番付 (令元.11) 令元.11 場所成績 番付推移 11←9月 変動S 11←9月 変動枚数 11←9月 番付 (令元.9月) 令元.9月 場所成績 番付推移 9←7月 変動S 9←7月 変動枚数 9←7月 番付 (令元.7) 令元.7 場所成績 過去6場所 成績 過去6場所 勝率 2020年 年間成績 2020年 年間勝率 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧所属 旧四股名 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新三役 新三役 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 優勝 三賞・金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%)

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


出羽海部屋の星取表(千秋楽)


四股名 成績 番付 初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 出身地 部屋

出羽海部屋の現役力士

出羽海部屋の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

希帆ノ海

希帆ノ海 勇樹(きほのうみ ゆうき)は新潟県 刈羽郡刈羽村出身、出羽海部屋の力士で最高位は幕下2枚目。令和2年7月場所の番付は東 三段目37枚目。

出身地は新潟中越沖地震で大きな被害を受けた新潟県刈羽村。いっとき名乗っていた「越闘龍」は“越後の闘う昇り龍”という意味があった。

四股名
希帆ノ海 勇樹(きほのうみ ゆうき)
最高位
幕下2枚目
最新番付
東 三段目37枚目
出身地
新潟県 刈羽郡刈羽村
本名
山﨑 譲
生年月日
昭和59年(1984)6月4日(36歳)
所属部屋
出羽海部屋
改名歴
山﨑⇒希帆ノ海
初土俵
平成12年(2000)3月(15才9ヵ月)
優勝
幕下優勝1回,三段目優勝1回
通算成績
411勝400敗29休/810出場(勝率:50.7%)
過去6場所
21勝21敗
令2年7月
東 三段目37枚目(20枚半降下)
4勝3敗
●--○-|○-○-○|●-●--
令2年3月
西 三段目16枚目(12枚降下)
3勝4敗
●--○-|●○-●-|-○-●-
令2年1月
西 三段目4枚目(20枚半降下)
3勝4敗
-●○--|○●-○-|-●●--
令元年11月
東 幕下44枚目(5枚上昇)
2勝5敗
-●●-●|--○-●|-●--○
令元年9月
東 幕下49枚目(43枚上昇)
4勝3敗
●--●-|○○--●|-○-○-
令元年7月
東 三段目32枚目(17枚半降下)
6勝1敗
-○○-○|--○○-|●--○-
令元年5月
西 三段目14枚目(23枚半上昇)
3勝4敗
○-○-●|--●●-|○--●-

海龍

海龍 元生(かいりゅう げんき)は和歌山県 海南市出身、出羽海部屋の力士で最高位は幕下2枚目。令和2年7月場所の番付は西 幕下8枚目。

前師匠である14代田子ノ浦(元前頭筆頭・久島海)が急逝した直後の平成24年(2012)春場所、全勝による幕下優勝を果たし師匠の墓前へと捧げた。

四股名
海龍 元生(かいりゅう げんき)
最高位
幕下2枚目
最新番付
西 幕下8枚目
出身地
和歌山県 海南市
本名
山田 元紀
生年月日
平成2年(1990)3月1日(30歳)
所属部屋
出羽海部屋
初土俵
平成17年(2005)3月(15才0ヵ月)
優勝
幕下優勝1回
通算成績
332勝292敗7休/624出場(勝率:53.2%)
過去6場所
23勝19敗
令2年7月
西 幕下8枚目(6枚半上昇)
3勝4敗
-○-○●|--●-●|-●-○-
令2年3月
東 幕下15枚目(5枚半上昇)
5勝2敗
-●●-○|-○--○|-○○--
令2年1月
西 幕下20枚目(5枚半降下)
4勝3敗
○-●-●|--●○-|-○○--
令元年11月
東 幕下15枚目(6枚上昇)
3勝4敗
●-○--|●-○-●|-○●--
令元年9月
東 幕下21枚目(5枚降下)
4勝3敗
-●-●-|○-○-○|-○--●
令元年7月
東 幕下16枚目(4枚上昇)
3勝4敗
○-●--|●○-○-|-●-●-
令元年5月
東 幕下20枚目(12枚降下)
4勝3敗
-○●-○|--○-●|-●○--

久之虎

久之虎 克太(ひさのとら かつた)は和歌山県 和歌山市出身、出羽海部屋の力士で最高位は幕下16枚目。令和2年7月場所の番付は東 序二段47枚目。

前師匠である14代田子ノ浦(元前頭筆頭・久島海)の急逝により出羽海部屋へと移籍。怪我で序ノ口まで番付を下げたこともあったが、いずれも序ノ口優勝にて復活。

四股名
久之虎 克太(ひさのとら かつた)
最高位
幕下16枚目
最新番付
東 序二段47枚目
出身地
和歌山県 和歌山市
本名
森 伸之
生年月日
平成元年(1989)2月28日(31歳)
所属部屋
出羽海部屋
改名歴
森⇒久之虎
初土俵
平成18年(2006)3月(17才1ヵ月)
優勝
序ノ口優勝2回
通算成績
256勝185敗147休/435出場(勝率:58.0%)
過去6場所
13勝15敗14休
令2年7月
東 序二段47枚目(60枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令2年3月
西 三段目86枚目(60枚降下)
0勝0敗7休
休場
令2年1月
西 三段目26枚目(20枚降下)
0勝0敗7休
休場
令元年11月
西 三段目6枚目(11枚上昇)
3勝4敗
-●○--|●●-○-|-●○--
令元年9月
西 三段目17枚目(17枚降下)
4勝3敗
○-●-○|-○-●-|●--○-
令元年7月
西 幕下60枚目(11枚上昇)
2勝5敗
●-●--|●●-●-|○---○
令元年5月
西 三段目11枚目(35枚半降下)
4勝3敗
-●-○●|--●-○|-○-○-

吉村

吉村 景太(よしむら けいた)は愛知県 名古屋市出身、出羽海部屋の力士で最高位は三段目72枚目。令和2年7月場所の番付は西 三段目90枚目。

兄の突然の死によって相撲の道へ進むことを決意。前師匠である14代田子ノ浦(元前頭筆頭・久島海)の急逝により出羽海部屋所属となった。

四股名
吉村 景太(よしむら けいた)
最高位
三段目72枚目
最新番付
西 三段目90枚目
出身地
愛知県 名古屋市
本名
吉村 景太
生年月日
平成3年(1991)5月23日(29歳)
所属部屋
旧・田子ノ浦⇒出羽海部屋
改名歴
吉村⇒碧城⇒碧城⇒吉村
初土俵
平成19年(2007)3月(15才10ヵ月)
通算成績
225勝250敗57休/474出場(勝率:47.4%)
過去6場所
22勝20敗
令2年7月
西 三段目90枚目(33枚半上昇)
2勝5敗
○--●-|●-●-●|-●--○
令2年3月
東 序二段24枚目(28枚降下)
5勝2敗
○-●--|○○--○|-○-●-
令2年1月
東 三段目96枚目(17枚上昇)
2勝5敗
●--●-|●-●●-|○---○
令元年11月
東 序二段13枚目(24枚上昇)
4勝3敗
○-○-○|--●●-|-●-○-
令元年9月
東 序二段37枚目(26枚降下)
4勝3敗
○--○●|-○--●|-○●--
令元年7月
東 序二段11枚目(24枚半上昇)
3勝4敗
-●-○●|--●-●|○-○--
令元年5月
西 序二段35枚目(27枚上昇)
4勝3敗
○--●-|○-●○-|●--○-

出羽東

出羽東 綾介(でわあずま りゅうすけ)は東京都 日野市出身、出羽海部屋の力士で最高位は三段目5枚目。令和2年7月場所の番付は西 序二段61枚目。

以前の四股名「瓦海」は瓦職人だった祖父に因んだもの。

四股名
出羽東 綾介(でわあずま りゅうすけ)
最高位
三段目5枚目
最新番付
西 序二段61枚目
出身地
東京都 日野市
本名
阿部島 綾介
生年月日
平成3年(1991)12月12日(28歳)
所属部屋
出羽海部屋
改名歴
阿部島⇒瓦海⇒出羽東
初土俵
平成19年(2007)3月(15才3ヵ月)
通算成績
262勝267敗17休/528出場(勝率:49.5%)
過去6場所
13勝20敗9休
令2年7月
西 序二段61枚目(60枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令2年3月
東 序二段筆頭(23枚降下)
0勝1敗6休
-●ややや|ややややや|ややややや
令2年1月
東 三段目78枚目(26枚半降下)
2勝2敗3休
○--○●|--●やや|ややややや
令元年11月
西 三段目51枚目(35枚半降下)
2勝5敗
-○●-●|--●-○|-●--●
令元年9月
東 三段目16枚目(12枚半上昇)
1勝6敗
-●-○●|-●--●|-●--●
令元年7月
西 三段目28枚目(14枚半上昇)
4勝3敗
-●○-●|-○-○-|○---●
令元年5月
東 三段目43枚目(25枚降下)
4勝3敗
-○-●-|○●--○|-○--●

小城ノ正

小城ノ正 謙太(おぎのしょう けんた)は大阪府 豊中市出身、出羽海部屋の力士で最高位は幕下29枚目。令和2年7月場所の番付は東 幕下33枚目。

以前の「碧の正」の四股名は、祖父の名前から「正」の1字を頂き、亡くなった田子ノ浦親方(久島海)が付けてくれたもの。平成31年初場所より小城ノ正へと改名。生まれは岡山県備前市で育ちは大阪、長居相撲道場出身。

四股名
小城ノ正 謙太(おぎのしょう けんた)
最高位
幕下29枚目
最新番付
東 幕下33枚目
出身地
大阪府 豊中市
本名
井上 謙太
生年月日
平成5年(1993)6月3日(27歳)
所属部屋
旧・田子ノ浦⇒出羽海部屋
改名歴
久井上⇒碧の正⇒小城ノ正
初土俵
平成21年(2009)3月(15才9ヵ月)
通算成績
235勝225敗2休/460出場(勝率:51.1%)
過去6場所
25勝17敗
令2年7月
東 幕下33枚目(8枚半上昇)
0勝7敗
-●-●-|●●-●-|●-●--
令2年3月
西 幕下41枚目(40枚上昇)
4勝3敗
●--○-|○●--●|○--○-
令2年1月
西 三段目21枚目(17枚半降下)
6勝1敗
●-○-○|-○-○-|-○○--
令元年11月
東 三段目4枚目(10枚半上昇)
3勝4敗
●-○--|○●-□-|-●●--
令元年9月
西 三段目14枚目(9枚降下)
4勝3敗
-●○--|○●-○-|-○-●-
令元年7月
西 三段目5枚目(26枚上昇)
3勝4敗
○-●--|○●-●-|●--○-
令元年5月
西 三段目31枚目(11枚降下)
5勝2敗
●-○-○|-○--○|○--●-

碧海浜

碧海浜 翔馬(あおみはま しょうま)は神奈川県 横浜市戸塚区出身、出羽海部屋の力士で最高位は幕下25枚目。令和2年7月場所の番付は西 幕下51枚目。

前師匠である14代田子ノ浦(元前頭筆頭・久島海)の急逝により出羽海部屋へと移籍となった。幕下定着の次は得意の寄りで更に上を目指す。

四股名
碧海浜 翔馬(あおみはま しょうま)
最高位
幕下25枚目
最新番付
西 幕下51枚目
出身地
神奈川県 横浜市戸塚区
本名
坂本 翔馬
生年月日
平成6年(1994)10月27日(25歳)
所属部屋
旧・田子ノ浦⇒出羽海部屋
改名歴
坂本⇒久坂本⇒碧海浜
初土俵
平成22年(2010)3月(15才5ヵ月)
通算成績
212勝187敗21休/399出場(勝率:53.1%)
過去6場所
22勝6敗14休
令2年7月
西 幕下51枚目(24枚半上昇)
3勝4敗
●-●-○|-●--○|○-●--
令2年3月
東 三段目16枚目(15枚上昇)
5勝2敗
-○○-○|-○-●-|-●○--
令2年1月
東 三段目31枚目(58枚上昇)
4勝3敗
-●-○-|○-○-●|-○--●
令元年11月
東 三段目89枚目(109枚半上昇)
6勝1敗
○-○--|○○-●-|○--○-
令元年9月
西 序二段98枚目(70枚降下)
7勝0敗(序二段同点)
○--○-|○○-○-|○-○--
令元年7月
西 序二段28枚目(60枚降下)
0勝0敗7休
休場
令元年5月
西 三段目68枚目(60枚降下)
0勝0敗7休
休場

出羽ノ城

出羽ノ城 周汰(でわのじょう しゅうた)は栃木県 河内郡上三川町出身、出羽海部屋の力士で最高位は幕下56枚目。令和2年7月場所の番付は西 三段目28枚目。

壬生高校では野球部でファースト。卒業後は福祉関係で就職しようとしていたが、親方から誘われたこともあり一念発起。入門時ですでに190センチ、179キロあり超大型新人として注目された。

四股名
出羽ノ城 周汰(でわのじょう しゅうた)
最高位
幕下56枚目
最新番付
西 三段目28枚目
出身地
栃木県 河内郡上三川町
本名
金城 周汰
生年月日
平成5年(1993)12月14日(26歳)
所属部屋
出羽海部屋
改名歴
金城⇒出羽ノ城
初土俵
平成24年(2012)3月(18才3ヵ月)
通算成績
166勝164敗13休/328出場(勝率:50.3%)
過去6場所
20勝20敗2休
令2年7月
西 三段目28枚目(32枚半降下)
0勝1敗6休
●-ややや|ややややや|ややややや
令2年3月
東 幕下56枚目(最高位更新)(24枚半上昇)
1勝6敗
-●-●-|●-○-●|●--●-
令2年1月
西 三段目20枚目(17枚降下)
5勝2敗
-○-●-|○-○-○|-○-●-
令元年11月
西 三段目3枚目(最高位更新)(24枚上昇)
3勝4敗
-○-●○|--○-●|●--●-
令元年9月
西 三段目27枚目(21枚半降下)
5勝2敗
●-●--|○-○-○|-○-○-
令元年7月
東 三段目6枚目(12枚半上昇)
2勝3敗2休
-●-○-|●-■やや|やや--○
令元年5月
西 三段目18枚目(9枚降下)
4勝3敗
-●-○○|--●-●|-○-○-

松山

松山 大海(まつやま ひろみ)は沖縄県 宮古島市出身、出羽海部屋の力士。令和2年7月場所の番付は最高位更新となる西 三段目13枚目。

小学生の頃には柔道経験あり。序ノ口デビューから平成28年7月までは本名の「大海」から出羽大海と名乗っていた。

四股名
松山 大海(まつやま ひろみ)
最高位
三段目13枚目
最新番付
西 三段目13枚目
出身地
沖縄県 宮古島市
本名
松山 大海
生年月日
平成8年(1996)11月12日(23歳)
所属部屋
出羽海部屋
改名歴
松山⇒出羽大海⇒松山
初土俵
平成24年(2012)3月(15才4ヵ月)
通算成績
157勝129敗43休/284出場(勝率:54.9%)
過去6場所
24勝18敗
令2年7月
西 三段目13枚目(最高位更新)(15枚上昇)
5勝2敗
●-○--|○-●-○|○--○-
令2年3月
西 三段目28枚目(最高位更新)(13枚半上昇)
4勝3敗
-○●--|●○-●-|-○○--
令2年1月
東 三段目42枚目(最高位更新)(31枚半上昇)
4勝3敗
-○●--|○-●○-|●--○-
令元年11月
西 三段目73枚目(14枚半降下)
5勝2敗
-●-○-|○-●-○|-○○--
令元年9月
東 三段目59枚目(34枚上昇)
3勝4敗
●--●-|●-●○-|-○○--
令元年7月
東 三段目93枚目(17枚降下)
5勝2敗
○-○--|●-●○-|○-○--
令元年5月
東 三段目76枚目(65枚半上昇)
3勝4敗
●-○--|○-●-○|●--●-

出羽の空

出羽の空 龍徳(でわのそら たつのり)は長崎県 大村市出身、出羽海部屋の力士で最高位は序二段6枚目。令和2年7月場所の番付は東 序二段59枚目。

中学ではラグビーのフォワードとしてスクラムを組んでいた。

四股名
出羽の空 龍徳(でわのそら たつのり)
最高位
序二段6枚目
最新番付
東 序二段59枚目
出身地
長崎県 大村市
本名
服部 達徳
生年月日
平成11年(1999)7月3日(21歳)
所属部屋
出羽海部屋
改名歴
服部⇒出羽の空
初土俵
平成27年(2015)3月(15才8ヵ月)
通算成績
102勝115敗0休/217出場(勝率:47.0%)
過去6場所
20勝22敗
令2年7月
東 序二段59枚目(39枚半降下)
5勝2敗
-○-●○|--○-○|-○-●-
令2年3月
西 序二段19枚目(25枚半上昇)
2勝5敗
●-●--|●○--○|●--●-
令2年1月
東 序二段45枚目(38枚半降下)
4勝3敗
-○-○-|○●-○-|●--●-
令元年11月
西 序二段6枚目(最高位更新)(20枚上昇)
2勝5敗
○--●●|--●-○|-●--●
令元年9月
西 序二段26枚目(23枚半上昇)
4勝3敗
●-○-○|-●-○-|-○--●
令元年7月
東 序二段50枚目(32枚上昇)
4勝3敗
-○-●-|○-○●-|-●-○-
令元年5月
東 序二段82枚目(33枚降下)
4勝3敗
-○○-●|--○●-|-●○--

御嶽海 久司

御嶽海 久司(みたけうみ ひさし)は長野県 木曽郡上松町出身、出羽海部屋の力士で最高位は関脇。令和2年7月場所の番付は最高位に並ぶ西 関脇。

東洋大4年次に学生横綱とアマチュア横綱を獲得で史上3人目となる幕下10枚目格付出資格を獲得。しかし当初は角界入りする気がなく和歌山県庁への就職も内定していた。一転、入門に転じたのは部屋を継承して間もない11代出羽海(元幕内・小城ノ花)からの「部屋の再興の為に力を貸して欲しい」という言葉。高昇以来84年ぶりの長野出身三役力士。次は「伝説の力士」雷電以来の郷土大関を目指す。

長野初の優勝力士誕生

平成30年(2018)7月場所で念願だった初優勝を果たす。これは優勝制度が制定されて以降、初の長野出身優勝力士という快挙。さらに出羽海部屋にとっても昭和55年(1980)1月場所の横綱・三重ノ海以来、約38年ぶりの賜杯となった。

四股名
御嶽海 久司(みたけうみ ひさし)
最高位
関脇
最新番付
西 関脇
出身地
長野県 木曽郡上松町
本名
大道 久司
生年月日
平成4年(1992)12月25日(27歳)
出身高校
木曽青峰高校
出身大学
東洋大学
所属部屋
出羽海部屋
初土俵
平成27年(2015)3月・幕下10付出(22才3ヵ月)
新十両
平成27年(2015)7月(22才7ヵ月)
新入幕
平成27年(2015)11月(22才11ヵ月)
新三役
平成28年(2016)11月(23才11ヵ月)
優勝
幕内優勝2回,十両優勝1回
成績
殊勲賞6回,敢闘賞1回,技能賞2回,金星2個
通算成績
276勝183敗5休/457出場(勝率:60.1%)
過去6場所
53勝37敗
令2年7月
西 関脇(4枚上昇)
11勝4敗(殊勲賞)
○○○○○|○□●●○|●○○○●
令2年3月
西 前頭3枚目(1枚降下)
10勝5敗
○○○○○|○●●○○|○●○●●
令2年1月
西 前頭2枚目(3枚半降下)
7勝8敗
●○●○□|●○●○○|○●●●●
令元年11月
東 関脇(変動なし)
6勝9敗
○●○●●|●○○○●|●○●●●
令元年9月
東 関脇(変動なし)
12勝3敗(幕内優勝・殊勲賞)
●○○○○|○○●○○|●○○○○
令元年7月
東 関脇(1枚半上昇)
9勝6敗
●○○○●|○○○●●|○●○●○
令元年5月
西 小結(半枚降下)
9勝6敗
●○○●○|○○●○●|●○●○○

山藤

山藤 栄輝(やまとう はるき)は岐阜県 関市出身、出羽海部屋の力士で最高位は三段目51枚目。令和2年7月場所の番付は東 三段目87枚目。

関市立桜ヶ丘小学1年の頃から岐阜木曜クラブで相撲を始めて小5と小6の時にわんぱく相撲全国大会に出場。桜ヶ丘中学3年次には全国都道府県中学生相撲選手権大会と全国中学校相撲選手権大会に出場した。3つの高校から相撲での推薦入学の話があったが、プロの世界で早く相撲を取りたかった山藤少年は夏合宿にも参加していた縁で出羽海部屋の門を叩いた。

四股名
山藤 栄輝(やまとう はるき)
最高位
三段目51枚目
最新番付
東 三段目87枚目
出身地
岐阜県 関市
本名
山藤 栄輝
生年月日
平成13年(2001)7月3日(19歳)
所属部屋
出羽海部屋
初土俵
平成29年(2017)3月(15才8ヵ月)
通算成績
67勝65敗1休/131出場(勝率:50.8%)
過去6場所
20勝21敗1休
令2年7月
東 三段目87枚目(19枚上昇)
4勝3敗
○-○-○|-●-●-|●--○-
令2年3月
東 序二段6枚目(23枚上昇)
4勝3敗
○-○-●|-●-○-|-●○--
令2年1月
東 序二段29枚目(43枚降下)
4勝3敗
○-○-●|-○--●|●-○--
令元年11月
東 三段目86枚目(14枚半降下)
1勝5敗1休
○--■や|や-●-●|-●--●
令元年9月
西 三段目71枚目(19枚上昇)
3勝4敗
●-○-●|--○○-|-●●--
令元年7月
西 三段目90枚目(20枚上昇)
4勝3敗
●--●-|●-○○-|-○○--
令元年5月
西 序二段10枚目(27枚半降下)
4勝3敗
○-○-●|--○-○|●-●--

小城虎

小城虎 淳平(おぎとら じゅんぺい)は愛知県 江南市出身、出羽海部屋の力士で最高位は序二段60枚目。令和2年7月場所の番付は西 序二段104枚目。

幼少時より水泳を始め、中学も水泳部に所属。入門のきっかけは中3の名古屋場所の頃、江南市の寿司屋で久之虎に偶然会い誘われたこと。四股名は師匠の小城ノ花と地元の城「小折城」から「小城」と、角界入りの恩人である久之虎の「虎」から。

四股名
小城虎 淳平(おぎとら じゅんぺい)
最高位
序二段60枚目
最新番付
西 序二段104枚目
出身地
愛知県 江南市
本名
原田 淳平
生年月日
平成15年(2003)3月24日(17歳)
所属部屋
出羽海部屋
初土俵
平成30年(2018)3月(15才0ヵ月)
通算成績
38勝53敗0休/91出場(勝率:41.8%)
過去6場所
19勝23敗
令2年7月
西 序二段104枚目(14枚半降下)
4勝3敗
-○-○-|●-○-○|-●-●-
令2年3月
東 序二段90枚目(30枚降下)
3勝4敗
-○-○-|●-●-○|-●-●-
令2年1月
東 序二段60枚目(最高位更新)(49枚半上昇)
2勝5敗
-●-○●|-●--○|●---●
令元年11月
西 序ノ口筆頭(7枚降下)
5勝2敗
○--○-|○●-○-|●---○
令元年9月
西 序二段103枚目(33枚降下)
3勝4敗
-●-○●|--●○-|○--●-
令元年7月
西 序二段70枚目(最高位更新)(39枚上昇)
2勝5敗
-●○-●|--○●-|●--●-
令元年5月
西 序二段109枚目(3枚降下)
4勝3敗
○-●--|○○--●|●-○--

岡ノ城

岡ノ城 雅也(おかのじょう まさや)は福島県 郡山市出身、出羽海部屋の力士で最高位は序二段77枚目。令和2年7月場所の番付は西 序二段106枚目。

行健小学3年の頃から郡山相撲愛好会で相撲を始めて、行健中学2年次に全国中学校相撲選手権大会に団体選手で出場。四股名は実家の住所を採用したもの。

四股名
岡ノ城 雅也(おかのじょう まさや)
最高位
序二段77枚目
最新番付
西 序二段106枚目
出身地
福島県 郡山市
本名
大山 雅也
生年月日
平成15年(2003)5月21日(17歳)
所属部屋
出羽海部屋
初土俵
平成31年(2019)3月(15才10ヵ月)
通算成績
24勝25敗0休/49出場(勝率:49.0%)
過去6場所
19勝23敗
令2年7月
西 序二段106枚目(13枚降下)
5勝2敗
○-○-●|-●-○-|-○○--
令2年3月
西 序二段93枚目(16枚降下)
3勝4敗
●-○-○|-○-●-|●-●--
令2年1月
西 序二段77枚目(最高位更新)(39枚上昇)
3勝4敗
○-●-●|--○-○|-●-●-
令元年11月
西 序ノ口8枚目(7枚降下)
4勝3敗
-○●--|○●--○|●--○-
令元年9月
西 序二段110枚目(17枚降下)
2勝5敗
●--●-|●-○●-|●--○-
令元年7月
西 序二段93枚目(最高位更新)(48枚上昇)
3勝4敗
●-●-●|-○--○|-○●--
令元年5月
西 序ノ口29枚目(最高位更新)(出世)
4勝3敗
○-●-●|--○○-|-●-○-

清田

清田 純平(きよた じゅんぺい)は福島県 郡山市出身、出羽海部屋の力士。令和2年7月場所の番付は最高位更新となる西 三段目88枚目。

薫小学1年の頃から郡山相撲愛好会で相撲を始めて小5、6とわんぱく相撲全国大会に出場。郡山第一中学時代にも数々の大会で活躍した。父は出羽海部屋の元幕下力士・清の海(元幕下2枚目)で、父親と同じく中学を卒業ともに出羽海部屋へ入門。

四股名
清田 純平(きよた じゅんぺい)
最高位
三段目88枚目
最新番付
西 三段目88枚目
出身地
福島県 郡山市
本名
清田 純平
生年月日
平成15年(2003)8月4日(17歳)
所属部屋
出羽海部屋
初土俵
平成31年(2019)3月(15才7ヵ月)
通算成績
27勝21敗1休/47出場(勝率:56.3%)
過去6場所
24勝17敗1休
令2年7月
西 三段目88枚目(最高位更新)(34枚半上昇)
3勝4敗
-●-○-|○○-●-|-●-●-
令2年3月
東 序二段23枚目(28枚半降下)
5勝2敗
-○-○○|--●○-|○--●-
令2年1月
西 三段目94枚目(最高位更新)(35枚半上昇)
2勝5敗
○-●-●|-●--●|○-●--
令元年11月
東 序二段30枚目(最高位更新)(25枚半上昇)
5勝2敗
○-○--|○-●○-|-●--○
令元年9月
西 序二段55枚目(最高位更新)(31枚半上昇)
4勝3敗
-○-●○|--●-○|●-○--
令元年7月
東 序二段87枚目(最高位更新)(47枚上昇)
4勝2敗1休
○--○-|○○-●-|-■ややや
令元年5月
東 序ノ口22枚目(最高位更新)(出世)
4勝3敗
○-●-●|--○-○|●--○-

出羽ノ龍

出羽ノ龍 和希(でわのりゅう かずき)はモンゴル ウランバートル市出身、出羽海部屋の力士。令和2年7月場所の番付は最高位更新となる東 三段目49枚目。

8歳の頃からモンゴル出身の元力士・北春日(春日山部屋・三段目18)に相撲を教わり、中学時代は同じくモンゴル出身の元力士・前乃雄(高田川部屋・幕下25)に教わった。その小中時代には朝青龍杯や白鵬杯で団体優勝するなどおおいに活躍。福岡県の希望が丘高校に相撲留学するため来日、数々の大会で優秀な成績をおさめた。知り合いの伝手により高崎親方(元幕内・金開山)を紹介してもらい、子どもの頃から憧れていた大相撲の世界に飛び込んだ。

四股名
出羽ノ龍 和希(でわのりゅう かずき)
最高位
三段目49枚目
最新番付
東 三段目49枚目
出身地
モンゴル ウランバートル市
本名
トムルバートル・テムレン
生年月日
平成13年(2001)3月7日(19歳)
所属部屋
出羽海部屋
初土俵
令和元年(2019)11月(18才8ヵ月)
優勝
序二段優勝1回
通算成績
18勝3敗0休/21出場(勝率:85.7%)
過去6場所
13勝1敗
令2年7月
東 三段目49枚目(最高位更新)(100枚上昇)
5勝2敗
○-○-○|-○-○-|●--●-
令2年3月
東 序二段49枚目(最高位更新)(83枚半上昇)
7勝0敗(序二段優勝)
-○-○-|○-○○-|○-○--
令2年1月
西 序ノ口25枚目(最高位更新)(出世)
6勝1敗
-●○-○|--○-○|-○--○
令元年11月
前相撲

出羽海部屋の部屋付き親方

中立親方

父は技能相撲で鳴らした元関脇・小城ノ花、兄は元前頭2枚目で現出羽海親方の小城ノ花。右でまわしを引いて一気に寄る速攻相撲を得意とした

  • 14代・中立 康照(出羽海部屋)
  • 四股名 :小城錦 康年(おぎにしき やすとし)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:14代中立
  • 出身地 :千葉県市川市
  • 本 名 :小岩井 康年
  • 生年月日:昭和46年(1971)7月8日(49歳)
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :小岩井⇒小城ノ洲⇒小城錦
  • 初土俵 :昭和62年(1987)3月(15歳8ヵ月)
  • 新十両 :平成3年(1991)11月(20歳4ヵ月)
  • 新入幕 :平成5年(1993)5月(21歳10ヵ月)
  • 新三役 :平成9年(1997)7月(26歳0ヵ月)
  • 最終場所:平成16年(2004)1月(32歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:605勝585敗107休/1185出場(102場所)
  • 生涯勝率:50.8%
  • 優勝等 :十両優勝2回
  • 成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞1回,技能賞2回,金星2個
  • 幕内戦歴:299勝359敗47休(47場所)勝率:45.4%
  •   小結:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
  •   前頭:295勝348敗47休(46場所)勝率:45.9%
  • 十両戦歴:195勝160敗48休(27場所)勝率:54.9%

高崎親方

柔らかな体と勝負勘の良さで速攻を仕掛けるのが巧かった。立ち合いの甘さから幕内と十両を何度も往復していたが、十両では3度の優勝をあげる強さで「十両横綱」と呼ばれたことも

  • 16代・高崎 龍水(出羽海部屋)
  • 四股名 :金開山 龍(きんかいやま りゅう)
  • 最高位 :前頭6枚目
  • 年寄名跡:準年寄・金開山⇒15代関ノ戸⇒12代稲川⇒19代千田川⇒15代田子ノ浦⇒17代岩友⇒11代三保ヶ関⇒16代高崎
  • 出身地 :長崎県大村市
  • 本 名 :金 龍水⇒松山 龍水
  • 生年月日:昭和51年(1976)1月7日(44歳)
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :金の海⇒金開山
  • 初土俵 :平成3年(1991)3月(15歳2ヵ月)
  • 新十両 :平成10年(1998)1月(22歳0ヵ月)
  • 新入幕 :平成10年(1998)7月(22歳6ヵ月)
  • 最終場所:平成18年(2006)5月(30歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:469勝453敗35休/920出場(92場所)
  • 生涯勝率:50.9%
  • 優勝等 :十両優勝3回(同点1),幕下優勝1回
  • 幕内戦歴:102勝146敗7休(17場所)勝率:41.1%
  • 十両戦歴:178勝152敗15休(23場所)勝率:53.9%

出来山親方

日大相撲部出身で昭和48年(1973)の学生横綱を獲得。付出デビューから8場所目に十両昇進、その後十両陥落と1年ほどの幕下生活も経験したが地力をつけて幕内定着、そして関脇にまで昇りつめた

  • 15代・出来山 双一(出羽海部屋)
  • 四股名 :出羽の花 義貴(でわのはな よしたか)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:15代出来山
  • 出身地 :青森県北津軽郡中里町
  • 本 名 :野村 双一
  • 生年月日:昭和26年(1951)5月13日(69歳)
  • 出身大学:日本大学
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :野村⇒出羽の花
  • 初土俵 :昭和49年(1974)3月・幕下60付出(22歳10ヵ月)
  • 新十両 :昭和50年(1975)5月(24歳0ヵ月)
  • 新入幕 :昭和52年(1977)11月(26歳6ヵ月)
  • 新三役 :昭和54年(1979)11月(28歳6ヵ月)
  • 最終場所:昭和63年(1988)1月(36歳8ヵ月)
  • 生涯戦歴:572勝586敗6休/1156出場(84場所)
  • 生涯勝率:49.4%
  • 優勝等 :幕内次点1回,十両優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞5回,技能賞4回,金星2個
  • 幕内戦歴:441勝483敗6休(62場所)勝率:47.7%
  •   関脇:52勝53敗(7場所)勝率:49.5%
  •   小結:59勝121敗(12場所)勝率:32.8%
  •   前頭:330勝309敗6休(43場所)勝率:51.6%
  • 十両戦歴:78勝72敗(10場所)勝率:52.0%

出羽海親方の経歴

千葉県市川市出身、出羽海部屋の元力士で最高位は前頭2枚目。父は速攻の技能力士だった元関脇・小城ノ花で弟は元小結の小城錦(中立親方)。三段目の頃に父の四股名を継ぎ、腰の回転のよい鋭い上手投げで番付を駆け上がった。しかし同部屋同年齢で新十両、新入幕も同じだった龍興山の急逝により意気消沈。大成を期待されていたが三役へは届かなかった。引退後は部屋付き親方を経て出羽海部屋を継承、名門復活へと意欲をみせる。

  • 11代・出羽海 昭和
  • 四股名 :小城ノ花 昭和(おぎのはな あきかず)
  • 最高位 :前頭2枚目
  • 年寄名跡:準年寄・小城乃花⇒14代高崎⇒11代出羽海
  • 出身地 :千葉県市川市
  • 本 名 :小岩井 昭和
  • 生年月日:昭和42年(1967)11月18日
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :小岩井⇒小城ノ花⇒小城乃花
  • 初土俵 :昭和58年(1983)7月(15歳8ヵ月)
  • 新十両 :平成元年(1989)7月(21歳8ヵ月)
  • 新入幕 :平成2年(1990)1月(22歳2ヵ月)
  • 最終場所:平成10年(1998)7月(30歳8ヵ月)
  • 生涯戦歴:540勝491敗38休/1027出場(91場所)
  • 生涯勝率:52.4%
  • 優勝等 :十両優勝4回(同点1),幕下優勝1回,序ノ口同点1回
  • 幕内戦歴:169勝216敗5休(26場所)勝率:43.9%
  • 十両戦歴:237勝182敗15休(29場所)勝率:56.6%

過去から現在までの出羽海部屋力士はこちら

ここまでは出羽海部屋の現役力士と親方などをご紹介してきましたが、この出羽海部屋の過去から現在までの在籍力士をまとめた記事もご用意しています。興味を持たれた方はどうぞ。

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

カテゴリー : 出羽海一門

公開日:2017-12-29
投稿者:レイ

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。