西岩部屋力士の番付・星取表・基礎情報を網羅した現役力士一覧

西岩(にしいわ)部屋の現役力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この記事では様々な情報を網羅した力士一覧表をご用意しております。

最新場所である令和6年7月場所の番付はもちろん、過去6場所分の成績を確認することができます。

また、表の内容はボタンによって切り替えることができ、通算成績や力士の基礎情報などもシームレスに知るこができます。

最新場所については日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もご覧頂けます。場所中は日々更新していきますので、観戦のお供にぜひご活用ください。

当サイトでは全ての部屋と出身地についても同様のページをご用意しております。

他の部屋の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。出身地毎の番付・成績は出身地別目次からどうぞ。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?



[/cot]

番付から作成した格付けランキングもあります。

西岩部屋の基本情報

西岩部屋とは

西岩部屋は、田子ノ浦部屋の元関脇・若の里が創設した相撲部屋です。

平成27年(2015年)9月場所を最後に現役を引退した若の里は12代・西岩を襲名し、田子ノ浦部屋の部屋付き親方として後進の指導にあたっていました。その後、平成30年(2018年)2月1日に内弟子2人を連れて独立し西岩部屋を興します。

峰崎部屋からの合流

令和3年(2021年)4月1日付で閉鎖された峰崎部屋から、行司と呼出2人、床山が移籍してきました。

西岩部屋の系譜

西岩部屋の成り立ちを系譜でご紹介します。

西岩部屋の系譜

力士一覧表(番付・星取表・成績・経歴)(12日目)

No 四股名 直近7場所 成績 直近7場所 勝率 番付 (令6.7) 7月場所 成績 令和6年7月場所星取表 S1 番付 推移 変動 枚数 番付 (令6.5) 5月場所 成績 令和6年5月場所星取表 S2 番付 推移 変動 枚数 番付 (令6.3) 3月場所 成績 令和6年3月場所星取表 S3 番付 推移 変動 枚数 番付 (令6.1) 1月場所 成績 令和6年1月場所星取表 S4 番付 推移 変動 枚数 番付 (令5.11) 11月場所 成績 令和5年11月場所星取表 S5 番付 推移 変動 枚数 番付 (令5.9) 9月場所 成績 令和5年9月場所星取表 s6 番付 推移 変動 枚数 番付 (令5.7) 7月場所 成績 令和5年7月場所星取表 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧四股名 旧所属 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新小結 新小結 年齢 新関脇 新関脇 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 幕内 優勝 十両 優勝 幕下 優勝 三段目 優勝 序二段 優勝 序ノ口 優勝 技能賞 殊勲賞 敢闘賞 金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) s誕生日 s初土俵 s新十両 s新入幕 s新小結 s新関脇 s大関昇進 s横綱昇進 s初土俵年齢 s新十両年齢 s新入幕年齢 s新小結年齢 s新関脇年齢 s大関昇進年齢 s横綱昇進年齢 s7場所勝敗 s1勝敗 s2勝敗 s3勝敗 s4勝敗 s5勝敗 s6勝敗 s7勝敗 s2順 s3順 s4順 s5順 s6順 s7順 s1シフト s2シフト s3シフト s4シフト s5シフト s6シフト sしこな s最高位 s出身ふりがな s部屋ふりがな s7勝率 s勝 s敗 s休 s出 s勝率 s幕優 s十 s下 s三 s二 s口 s技 s殊 s敢 s金

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

西岩部屋の星取表

令和6年7月場所、西岩部屋の星取表です。

四股名 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽
八女の里
西・序二段21
4勝2敗
福岡県
西岩部屋

 
 
 
 

寄り切り
御室岳
奈良県
伊勢ヶ濱部屋

 
 
 
 

寄り切り
天惠
大阪府
高田川部屋

 
 
 
 

押し出し
高須
茨城県
田子ノ浦部屋

寄り切り
大翔
石川県
追手風部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し倒し
優力勝
東京都
常盤山部屋

 
 
 
 

叩き込み
川副
熊本県
伊勢ヶ濱部屋
 
 
野田
和歌山県
藤島部屋
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若大根原
東・序二段29
2勝4敗
東京都
西岩部屋

 
 
 
 

上手投げ
藤乃波
徳島県
藤島部屋

押し出し
大新海
新潟県
大嶽部屋

 
 
 
 

押し倒し
城皓貴
大阪府
武蔵川部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し出し
信正道
兵庫県
山響部屋

 
 
 
 

突き落とし
魁陽龍
東京都
浅香山部屋

 
 
 
 

寄り倒し
松蘭
愛知県
放駒部屋
 
 
真庭山
岡山県
高田川部屋
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若双葉
東・序二段43
3勝3敗
兵庫県
西岩部屋

 
 
 
 

突き出し
越ノ龍
福井県
藤島部屋

 
 
 
 

押し出し
錦丸
千葉県
朝日山部屋

 
 
 
 

上手投げ
大錦龍
山口県
境川部屋

 
 
 
 

突き出し
三島
島根県
鳴戸部屋

 
 
 
 

押し出し
小城ノ浜
神奈川県
出羽海部屋

寄り切り
照寶
東京都
尾上部屋

 
 
 
 
 
 
朝勝令
愛知県
高砂部屋
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若清
西・序二段54
1勝5敗
宮崎県
西岩部屋

 
 
 
 

寄り切り
鷹司
大阪府
雷部屋

 
 
 
 

寄り切り
琴花城
東京都
佐渡ヶ嶽部屋

寄り切り
風武
東京都
武蔵川部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

下手投げ
加藤
秋田県
中村部屋

 
 
 
 

上手投げ

福島県
玉ノ井部屋

下手投げ
祥乃山
岡山県
高田川部屋

 
 
 
 
 
 
肥州山
熊本県
境川部屋
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
里田中
西・序二段71
0勝0敗6休
兵庫県
西岩部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若新
東・序二段75
1勝5敗
大阪府
西岩部屋

 
 
 
 

寄り切り
中山
埼玉県
浅香山部屋

寄り切り
若戸桜
福岡県
式秀部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

引き落とし
千代天照
愛知県
九重部屋

 
 
 
 

押し出し
阿見大心
茨城県
二所ノ関部屋

 
 
 
 

寄り切り
玉置
埼玉県
浅香山部屋

 
 
 
 

押し出し
大典翔
愛知県
追手風部屋
 
 
東玉康
兵庫県
玉ノ井部屋
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若箭原
東・序二段97
3勝3敗
大阪府
西岩部屋

寄り切り
曽我
岩手県
伊勢ノ海部屋

 
 
 
 

上手投げ
輝の里
愛媛県
田子ノ浦部屋

 
 
 
 

押し出し
東山
福島県
玉ノ井部屋

 
 
 
 

寄り切り
朝櫻井
宮城県
高砂部屋

 
 
 
 

勇み足
小野
大阪府
伊勢ヶ濱部屋

 
 
 
 

寄り倒し
大国山
東京都
朝日山部屋

 
 
 
 
 
 
大馬翔
岐阜県
追手風部屋
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若佐々木
東・序ノ口17
0勝6敗
青森県
西岩部屋

 
鶴峰
香川県
音羽山部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

寄り切り
山田
青森県
二所ノ関部屋

外掛け
琴元村
佐賀県
佐渡ヶ嶽部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し出し
澤勇
東京都
式秀部屋

押し出し
菊池
京都府
二子山部屋

 
 
 
 

とったり
東浪
福島県
玉ノ井部屋

 
 
 
 
 
 
実富士
神奈川県
伊勢ヶ濱部屋
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トータルの成績です。

トータル 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽
42取組
14勝
28敗
勝敗差-14
2取組
0勝
2敗
-2
5取組
4勝
1敗
+3
3取組
0勝
3敗
-3
4取組
1勝
3敗
-2
4取組
1勝
3敗
-2
3取組
2勝
1敗
+1
2取組
2勝
0敗
+2
5取組
2勝
3敗
-1
2取組
0勝
2敗
-2
5取組
1勝
4敗
-3
4取組
1勝
3敗
-2
3取組
0勝
3敗
-3
0取組
0勝
0敗
±0
0取組
0勝
0敗
±0
0取組
0勝
0敗
±0

現役力士の紹介

西岩部屋の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

八女の里 晃

八女の里 晃(やめのさと あきら)は福岡県 八女郡広川町出身、西岩部屋の力士で最高位は三段目63枚目。令和6年7月場所の番付は西 序二段21枚目。

小4から地元の隆雄道場で相撲を始めて広川中2年次には全中団体でベスト8など活躍。希望が丘高校を卒業と共に、中学の頃から声をかけてもらっていた西岩親方(元関脇・若の里)のもとへ。

四股名
八女の里 晃(やめのさと あきら)
最高位
三段目63枚目
最新番付
西 序二段21枚目
出身地
福岡県 八女郡広川町
本名
中谷 晃
生年月日
平成12年(2000)4月3日(24歳)
出身高校
希望が丘高校
所属部屋
西岩部屋
改名歴
若中谷⇒八女の里
初土俵
平成30年(2018)3月(17歳11ヵ月)
優勝
無し
通算成績
128勝130敗0休/252出場(勝率:50.8%)
直近7場所
24勝24敗
7場所勝率
57.1%
令6年7月
西 序二段21枚目(20枚半降下)
4勝2敗
-○-●-|○○--○|-●   
令6年5月
東 序二段筆頭(17枚半降下)
3勝4敗
●--●○|--●-○|-○-●-
令6年3月
東 三段目74枚目(11枚降下)
3勝4敗
●-●--|●○-○-|-○●--
令6年1月
東 三段目63枚目(32枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
●--○○|-○-●-|●--●-
令5年11月
東 序二段5枚目(23枚半降下)
5勝2敗
-○●-○|--○●-|-○○--
令5年9月
西 三段目71枚目(20枚上昇)
2勝5敗
○--●-|○-●●-|-●●--
令5年7月
西 序二段筆頭
4勝3敗
●-●-●|-○-○-|-○○--

若新 耕司

若新 耕司(わかあらた こうじ)は大阪府 東大阪市出身、西岩部屋の力士で最高位は序二段67枚目。令和6年7月場所の番付は東 序二段75枚目。

意岐部小学校5年生の頃から東大阪相撲道場で相撲を始めた。その道場に足を運んだ西岩親方(元関脇・若の里)に誘われたことで角界入りを決意。

四股名
若新 耕司(わかあらた こうじ)
最高位
序二段67枚目
最新番付
東 序二段75枚目
出身地
大阪府 東大阪市
本名
藤岡 耕司
生年月日
平成14年(2002)11月16日(21歳)
所属部屋
西岩部屋
改名歴
若藤岡⇒若新
初土俵
平成30年(2018)3月(15歳4ヵ月)
優勝
無し
通算成績
78勝145敗14休/217出場(勝率:35.9%)
直近7場所
10勝17敗
7場所勝率
47.6%
令6年7月
東 序二段75枚目(40枚半上昇)
1勝5敗
-○●--|●-●-●|-●   
令6年5月
西 序ノ口16枚目(再出世)
4勝3敗
-○○--|○-●-●|-●○--
令6年3月
前相撲(再)
0勝0敗
令6年1月
番付外
令5年11月
西 番付外(半枚降下)
令5年9月
西 序ノ口17枚目(17枚半降下)
0勝7敗
---●●|●-●●-|●-●--
令5年7月
東 序二段105枚目
5勝2敗
-○●--|○○--●|○-○--

若大根原 瑞規

若大根原 瑞規(わかおおねはら みずき)は東京都 練馬区出身、西岩部屋の力士。令和6年7月場所の番付は最高位更新となる東 序二段29枚目。

練馬区立谷原中学時代からボクシングやレスリングを始め、中学を卒業後はアルバイトをしながら石神井スポーツボクシングジムに通ってプロを目指していた。

転機はプロテストを目前に控えていた頃。ボクシングジムの会長に見せられた大相撲中継に大いに魅了された大根原は力士への転向を決め、自ら西岩親方(元関脇・若の里)に連絡を取り、その門を叩いた。

四股名
若大根原 瑞規(わかおおねはら みずき)
最高位
序二段29枚目
最新番付
東 序二段29枚目
出身地
東京都 練馬区
本名
大根原 瑞規
生年月日
平成15年(2003)6月12日(21歳)
所属部屋
西岩部屋
初土俵
令和2年(2020)3月(16歳9ヵ月)
優勝
無し
通算成績
69勝78敗20休/140出場(勝率:49.3%)
直近7場所
22勝26敗
7場所勝率
52.4%
令6年7月
東 序二段29枚目(51枚上昇・最高位更新)
2勝4敗
-○●-●|--○-●|-●   
令6年5月
東 序二段80枚目(8枚半降下)
5勝2敗
-○○--|●○-○-|●---○
令6年3月
西 序二段71枚目(21枚半降下)
3勝4敗
-●-○●|-○--○|●-●--
令6年1月
東 序二段50枚目(30枚上昇)
2勝5敗
-●-○●|-○--●|-●●--
令5年11月
東 序二段80枚目(15枚半降下)
4勝3敗
●--○●|--○○-|○---●
令5年9月
西 序二段64枚目(27枚降下)
3勝4敗
-●●--|○-○-○|-●-●-
令5年7月
西 序二段37枚目
3勝4敗
-●-●○|--●-●|○--○-

若双葉 優霧

若双葉 優霧(わかふたば ひろむ)は兵庫県 尼崎市出身、西岩部屋の力士で最高位は三段目80枚目。令和6年7月場所の番付は東 序二段43枚目。

父親は放駒部屋の元三段目力士だった駒響。わんぱく相撲の予選に出るために園和小学2年の頃から相撲を始める。園田東中学2年の頃から力士への想いが高まった田中は、現役国体選手でもある父の指導のもと、入門に向けて稽古に励んだ。手足の長さを活かした懐の深い相撲。明るい性格のムードメーカー。

四股名
若双葉 優霧(わかふたば ひろむ)
最高位
三段目80枚目
最新番付
東 序二段43枚目
出身地
兵庫県 尼崎市
本名
田中 優霧
生年月日
平成17年(2005)1月20日(19歳)
所属部屋
西岩部屋
改名歴
若田中⇒若双葉
初土俵
令和2年(2020)3月(15歳2ヵ月)
優勝
無し
通算成績
84勝90敗0休/167出場(勝率:50.3%)
直近7場所
22勝26敗
7場所勝率
53.7%
令6年7月
東 序二段43枚目(34枚降下)
3勝3敗
-○-○-|○-●-●|●-   
令6年5月
東 序二段9枚目(36枚半上昇)
2勝5敗
●--○●|--●-●|○-●--
令6年3月
西 序二段45枚目(28枚上昇)
5勝2敗
●--○-|○○--○|○-■--
令6年1月
西 序二段73枚目(25枚半降下)
4勝3敗
○--○-|○○-●-|-●●--
令5年11月
東 序二段48枚目(35枚降下)
3勝4敗
●--○-|●●-●-|○--○-
令5年9月
東 序二段13枚目(23枚降下)
2勝5敗
-●●-○|-●-●-|●--○-
令5年7月
東 三段目80枚目
3勝4敗
-●-●○|-●--●|○--○-

若箭原 祐太

若箭原 祐太(わかやはら ゆうた)は大阪府 摂津市出身、西岩部屋の力士で最高位は序二段66枚目。令和6年7月場所の番付は東 序二段97枚目。

中学時代はテニスで相撲経験は全く無かったが、好きな相撲を自らやってみたいとネットで調べ、西岩部屋への入門を決めた。

四股名
若箭原 祐太(わかやはら ゆうた)
最高位
序二段66枚目
最新番付
東 序二段97枚目
出身地
大阪府 摂津市
本名
箭原 祐太
生年月日
平成17年(2005)3月9日(19歳)
所属部屋
西岩部屋
初土俵
令和2年(2020)3月(15歳0ヵ月)
優勝
無し
通算成績
57勝93敗24休/142出場(勝率:40.1%)
直近7場所
17勝31敗
7場所勝率
41.5%
令6年7月
東 序二段97枚目(2枚降下)
3勝3敗
●-●-○|-○-●-|○-   
令6年5月
東 序二段95枚目(4枚降下)
3勝4敗
●--○●|--●-○|○--●-
令6年3月
東 序二段91枚目(1枚降下)
1勝6敗
-●-○-|●●--■|-●●--
令6年1月
東 序二段90枚目(17枚降下)
2勝5敗
●-●--|●-●●-|○---○
令5年11月
東 序二段73枚目(32枚半上昇)
2勝5敗
-●-●-|●●--●|○--□-
令5年9月
西 序ノ口5枚目(4枚半降下)
4勝3敗
●-○--|●●-○-|○--□-
令5年7月
東 序二段106枚目
2勝5敗
●--○-|●-○●-|-●--●

若清 柚翔

若清 柚翔(わかせい ゆうと)は宮崎県 宮崎市出身、西岩部屋の力士。令和6年7月場所の番付は最高位更新となる西 序二段54枚目。

四股名
若清 柚翔(わかせい ゆうと)
最高位
序二段54枚目
最新番付
西 序二段54枚目
出身地
宮崎県 宮崎市
本名
清 柚翔
生年月日
平成15年(2003)4月4日(21歳)
所属部屋
西岩部屋
初土俵
令和4年(2022)3月(18歳11ヵ月)
優勝
無し
通算成績
35勝63敗0休/92出場(勝率:38%)
直近7場所
19勝29敗
7場所勝率
45.2%
令6年7月
西 序二段54枚目(34枚半上昇・最高位更新)
1勝5敗
-●-●●|--○-●|●-   
令6年5月
東 序二段89枚目(9枚半降下)
4勝3敗
○--●-|○-○●-|-○●--
令6年3月
西 序二段79枚目(13枚半降下)
2勝5敗
-○●-●|--●-●|-○●--
令6年1月
東 序二段66枚目(34枚上昇・最高位更新)
2勝5敗
-●●-●|--●○-|-●--○
令5年11月
東 序二段100枚目(5枚半上昇)
4勝3敗
-○●--|●○--○|-●-○-
令5年9月
西 序二段105枚目(1枚半降下)
3勝4敗
-●●-○|--○-●|-○-●-
令5年7月
東 序二段104枚目
3勝4敗
●--●●|--●○-|○---○

里田中 駿穏

里田中 駿穏(さとたなか はるた)は兵庫県 尼崎市出身、西岩部屋の力士で最高位は序二段27枚目。令和6年7月場所の番付は西 序二段71枚目。

四股名
里田中 駿穏(さとたなか はるた)
最高位
序二段27枚目
最新番付
西 序二段71枚目
出身地
兵庫県 尼崎市
本名
田中 駿穏
生年月日
平成18年(2006)10月26日(17歳)
所属部屋
西岩部屋
初土俵
令和4年(2022)3月(15歳5ヵ月)
優勝
無し
通算成績
45勝46敗6休/91出場(勝率:49.5%)
直近7場所
21勝21敗6休
7場所勝率
50.0%
令6年7月
西 序二段71枚目(20枚半降下)
0勝0敗6休
休場
令6年5月
東 序二段51枚目(23枚半降下)
3勝4敗
●--●-|○●-○-|○-●--
令6年3月
西 序二段27枚目(40枚半上昇・最高位更新)
3勝4敗
-●○-●|-○--○|-●●--
令6年1月
東 序二段68枚目(24枚降下)
5勝2敗
○--○-|○●-●-|○-○--
令5年11月
東 序二段44枚目(34枚上昇)
3勝4敗
-●●--|○●--○|-○-●-
令5年9月
東 序二段78枚目(31枚降下)
4勝3敗
○--●-|●●-○-|-○-○-
令5年7月
東 序二段47枚目
3勝4敗
-●○-○|--●○-|-●●--

若佐々木 大和

若佐々木 大和(わかささき やまと)は青森県 むつ市出身、西岩部屋の力士で最高位は序ノ口17枚目。令和6年7月場所の番付は最高位に並ぶ東 序ノ口17枚目。

四股名
若佐々木 大和(わかささき やまと)
最高位
序ノ口17枚目
最新番付
東 序ノ口17枚目
出身地
青森県 むつ市
本名
佐々木 大和
生年月日
平成21年(2009)1月6日(15歳)
所属部屋
西岩部屋
初土俵
令和6年(2024)3月(15歳2ヵ月)
優勝
無し
通算成績
0勝13敗0休/7出場(勝率:0%)
直近7場所
0勝13敗
7場所勝率
0.0%
令6年7月
東 序ノ口17枚目(変動なし)
0勝6敗
●--●●|--●●-|●-   
令6年5月
東 序ノ口17枚目(出世)
0勝7敗
●--●-|●-●●-|●--●-
令6年3月
前相撲

西岩親方の経歴

四股名は師匠である隆の里と、その師匠だった初代・若乃花から。大関取りも期待されたが膝の怪我が悔やまれる。引退後は田子ノ浦部屋の部屋付親方を経て念願の部屋を創設

  • 12代・西岩 忍
  • 四股名 :若の里 忍(わかのさと しのぶ)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:12代西岩
  • 出身地 :青森県弘前市
  • 本 名 :古川 忍
  • 生年月日:昭和51年(1976)7月10日(48歳)
  • 所属部屋:鳴戸⇒田子ノ浦部屋
  • 改名歴 :古川⇒若の里
  • 初土俵 :平成4年(1992)3月(15歳8ヵ月)
  • 新十両 :平成9年(1997)11月(21歳4ヵ月)
  • 新入幕 :平成10年(1998)5月(21歳10ヵ月)
  • 新三役 :平成12年(2000)11月(24歳4ヵ月)
  • 最終場所:平成27年(2015)9月(39歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:914勝783敗124休/1691出場(140場所)
  • 生涯勝率:53.9%
  • 優勝等 :幕内次点2回,十両優勝4回,幕下優勝1回,序ノ口優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞4回,敢闘賞4回,技能賞2回,金星2個
  • 幕内戦歴:613勝568敗124休(87場所)勝率:51.9%
  •   関脇:144勝103敗8休(17場所)勝率:58.3%
  •   小結:76勝59敗(9場所)勝率:56.3%
  •   前頭:393勝406敗116休(61場所)勝率:49.2%
  • 十両戦歴:165勝120敗(19場所)勝率:57.9%



[/cot]

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

地方巡業日程はこちら

力士や親方、裏方さんたちと間近で触れ合うチャンスは地方巡業です!巡業日程や詳細をご紹介しています。

One thought on “西岩部屋力士の番付・星取表・基礎情報を網羅した現役力士一覧

  1. ゆりちゃん

    若龍星は9月場所の土俵を一番だけとったあと引退してしまいました。 いまだに驚きです。 その一場所前には若鳥海が引退。 前後しての休場ーー>引退で、この二人に何かあったのだろうかと心配してしまう。 それともコロナ禍は思わぬ力士の心身をむしばんでしまったのだろうか。  若龍星の引退は特に解せない。 体も何もかも力士として恵まれていたし、本格的に強くなってきたところだった。 病気でやむなく行司を泣く泣くあきらめて故郷に帰った木村光輝からみたら、「それだけ恵まれてるのに何故?」ってなるだろう。 木村光輝の無念を心に刻んでいたはずの若龍星なのに・・・
    本人にしかわからぬ葛藤があったのだろうけど、 これまでの修行の日々があまりにもったいない。 これから先、一時の気の迷いで引退してしまったことを後悔しなければいいけど。 本人にしてみれば、一時の気の迷いではなかったのかもしれないが。

    返信

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。