令和3年(2021年)が初土俵の力士一覧!出世頭は誰?

令和3年(2021)が初土俵の力士の番付や成績を一覧表にしてご紹介しています。

表の下のボタンによって月ごとに表示を切り替えることも出来ますよ。 初土俵が同じ同期力士のなかで、誰が一番出世しているのかがひと目で分かります。

2021年初土俵力士一覧(番付・星取表・成績・経歴)(千秋楽)

No 四股名 直近7場所 成績 直近7場所 勝率 番付 (令3.3) 3月場所 成績 令和3年3月場所星取表 S1 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.1) 1月場所 成績 令和3年1月場所星取表 S2 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.11) 11月場所 成績 令和2年11月場所星取表 S3 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.9) 9月場所 成績 令和2年9月場所星取表 S4 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.7) 7月場所 成績 令和2年7月場所星取表 S5 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.3) 3月場所 成績 令和2年3月場所星取表 s6 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.1) 1月場所 成績 令和2年1月場所星取表 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧四股名 旧所属 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新小結 新小結 年齢 新関脇 新関脇 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 幕内 優勝 十両 優勝 幕下 優勝 三段目 優勝 序二段 優勝 序ノ口 優勝 技能賞 殊勲賞 敢闘賞 金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) s誕生日 s初土俵 s新十両 s新入幕 s新小結 s新関脇 s大関昇進 s横綱昇進 s初土俵年齢 s新十両年齢 s新入幕年齢 s新小結年齢 s新関脇年齢 s大関昇進年齢 s横綱昇進年齢 s7場所勝敗 s1勝敗 s2勝敗 s3勝敗 s4勝敗 s5勝敗 s6勝敗 s7勝敗 s2順 s3順 s4順 s5順 s6順 s7順 s1シフト s2シフト s3シフト s4シフト s5シフト s6シフト sしこな s最高位 s出身ふりがな s部屋ふりがな s7勝率 s勝 s敗 s休 s出 s勝率 s幕優 s十 s下 s三 s二 s口 s技 s殊 s敢 s金

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

令和3年3月場所が初土俵の力士

菅野

菅野 陽太(かんの ようた)は埼玉県 入間市出身、春日野部屋の力士。令和3年3月場所の番付は最高位更新となる東 三段目101枚目。

狭山小学4年の頃から入間少年相撲クラブで相撲を始める。黒須中学3年次に全国都道府県中学生相撲選手権大会でベスト8。高校は和歌山県の箕島高校へと相撲留学し、2年次に金沢大会3位、選抜大会で優勝。さらに3年次には金沢大会優勝に世界ジュニア選手権無差別級で2位となった。

中央大学2年次に全国学生選手権で優勝して学生横綱の称号を獲得、幕下15枚目付け出し資格を得た。大学に残る選択をした為、資格は消失したが4年次に東日本学生選手権で3位、全国学生選手権でベスト8入りとなり三段目100枚目格付け出し資格を獲得した。箕島高校の先輩でもある春日野親方(元関脇・栃乃和歌)のもとで令和3年3月場所で初土俵を踏む。

四股名
菅野 陽太(かんの ようた)
最高位
三段目100枚目
最新番付
東 三段目101枚目
出身地
埼玉県 入間市
本名
菅野 陽太
生年月日
平成11年(1999)1月11日(22歳)
出身高校
箕島高校
出身大学
中央大学
所属部屋
春日野部屋
初土俵
令和3年(2021)3月・三段目100付出(22歳2ヵ月)
優勝
無し
通算成績
10勝4敗0休/14出場(勝率:71.4%)
直近7場所
5勝2敗
7場所勝率
71.4%
令3年3月
東 三段目101枚目(変動なし)
5勝2敗
-●-○○|-●--○|-○--○
令3年1月
前相撲

西川

西川 登輝(にしかわ とうき)は大阪府 寝屋川市出身、境川部屋の力士。令和3年3月場所の番付は最高位更新となる西 三段目101枚目。

寝屋川市立啓明小学1年の頃から寝屋川相撲連盟で相撲を始め、小4次に全日本小学生優勝大会でベスト8入り。寝屋川市立第九中学3年次には全国中学校相撲選手権大会でベスト8の成績を残した。

高校は埼玉栄高校へと相撲留学し数々の大会で活躍、中央大学に進学し3年次に宇和島大会3位、九州大会優勝など活躍し4年次には主将となり全国学生選手権で2位の成績をおさめて三段目100枚目格付け出しの資格を得た。

四股名
西川 登輝(にしかわ とうき)
最高位
三段目100枚目
最新番付
西 三段目101枚目
出身地
大阪府 寝屋川市
本名
西川 登輝
生年月日
平成10年(1998)4月7日(23歳)
出身高校
埼玉栄高校
出身大学
中央大学
所属部屋
境川部屋
初土俵
令和3年(2021)3月・三段目100付出(22歳11ヵ月)
優勝
無し
通算成績
12勝2敗0休/14出場(勝率:85.7%)
直近7場所
6勝1敗
7場所勝率
85.7%
令3年3月
西 三段目101枚目(変動なし)
6勝1敗
-○-○-|○-○○-|○-●--
令3年1月
前相撲

令和3年1月場所が初土俵の力士

村山

村山 豪(むらやま ごう)は千葉県 千葉市稲毛区出身、鳴戸部屋の力士。令和3年3月場所の番付は最高位更新となる西 序ノ口21枚目。

千葉市立千草台小学1年の頃から千葉市相撲教室で相撲を始め、小4からは葛飾白鳥相撲教室にも通い始めた。わんぱく相撲全国体では5年、6年次ともに3位。

中学は新潟の糸魚川市立能生中へと進学、高校も新潟県立海洋高校へと進んだ。高2で高校総体団体戦ベスト16、十和田大会団体2位。3年次には新潟県大会で個人優勝。角界入りのきっかけは中2の頃に鳴戸親方(元大関・琴欧洲)に誘われたこと。

四股名
村山 豪(むらやま ごう)
最高位
序ノ口21枚目
最新番付
西 序ノ口21枚目
出身地
千葉県 千葉市稲毛区
本名
村山 豪
生年月日
平成14年(2002)6月6日(18歳)
所属部屋
鳴戸部屋
初土俵
令和3年(2021)1月(18歳7ヵ月)
優勝
序ノ口優勝1回
通算成績
14勝0敗0休/14出場(勝率:100%)
直近7場所
7勝0敗
7場所勝率
100.0%
令3年3月
西 序ノ口21枚目(出世)
7勝0敗(序ノ口優勝)
-○-○○|-○-○-|○-○--
令3年1月
前相撲

永田

永田 涼真(ながた りょうま)は静岡県 袋井市出身、出羽海部屋の力士。令和3年3月場所の番付は最高位更新となる東 序ノ口22枚目。

5歳の頃から袋井相撲クラブで相撲を始め、小3からは焼津相撲教室に通い始めた。小4のときに全日本小学瀬優勝大会で2位に。袋井中学1年次に全国中学校相撲選手権大会、中3次に全国都道府県中学生相撲選手権大会に出場した。高校は相撲の名門、飛龍高校へと進学。出羽海親方(元幕内・小城ノ花)の勧めで角界入りを決めた。

四股名
永田 涼真(ながた りょうま)
最高位
序ノ口22枚目
最新番付
東 序ノ口22枚目
出身地
静岡県 袋井市
本名
永田 涼真
生年月日
平成14年(2002)5月12日(18歳)
所属部屋
出羽海部屋
初土俵
令和3年(2021)1月(18歳8ヵ月)
優勝
無し
通算成績
12勝2敗0休/14出場(勝率:85.7%)
直近7場所
6勝1敗
7場所勝率
85.7%
令3年3月
東 序ノ口22枚目(出世)
6勝1敗
-●○--|○○-○-|-○○--
令3年1月
前相撲

富士泉

富士泉 碧音(ふじいずみ あおね)は山梨県 南巨摩郡見延町出身、錦戸部屋の力士。令和3年3月場所の番付は最高位更新となる西 序ノ口22枚目。

笛吹市立御坂西小5年の頃から相撲を始め、小5で白鵬杯ベスト16、小6次にわんぱく相撲全国大会ベスト16入り。中2からは調布市立第四中学に転校、錦戸部屋へと通い相撲の稽古に励んだ。

四股名
富士泉 碧音(ふじいずみ あおね)
最高位
序ノ口22枚目
最新番付
西 序ノ口22枚目
出身地
山梨県 南巨摩郡見延町
本名
望月 碧音
生年月日
平成16年(2004)4月5日(17歳)
所属部屋
錦戸部屋
初土俵
令和3年(2021)1月(16歳9ヵ月)
優勝
無し
通算成績
10勝4敗0休/14出場(勝率:71.4%)
直近7場所
5勝2敗
7場所勝率
71.4%
令3年3月
西 序ノ口22枚目(出世)
5勝2敗
●-○--|○○--●|-○--○
令3年1月
前相撲

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

初土俵年ごとリンク一覧

初土俵年別のリンク一覧です。

当サイトおすすめ記事

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。


コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。