神奈川県出身力士の番付と場所成績に基礎情報を網羅した現役力士一覧

神奈川県出身力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この番付表では最新場所である令和2年7月場所の番付だけではなく、先場所からどれだけ番付が上がったのかを成績と共に比べて確認できます。

表の内容はボタンによって切り替えることが出来ます。力士の詳細なデータが盛りだくさんですよ!さらに表の下には出身力士の勝敗数をまとめて集計していますので「出身地全体の力」も確認できます。

場所中には日々更新していきますので、観戦のお供にどうぞご活用ください。

また、日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もあわせてご覧ください。

他の出身地の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。相撲部屋毎の番付・成績もご用意しています。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?


この他にも神奈川出身の過去から現在までの主な関取たちををまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

スポンサーリンク



神奈川県出身力士の番付と成績・力士一覧

番付 (令2.7) 四股名 よみ 令2.7 場所成績 令2.7月場所星取表 番付推移 7←5月 変動S 7←5月 変動枚数 7←5月 番付 (令2.5) 令2.5 場所成績 令2.5月場所星取表 番付推移 5←3月 変動S 5←3月 変動枚数 5←3月 番付 (令2.3) 令2.3 場所成績 番付推移 3←1月 変動S 3←1月 変動枚数 3←1月 番付 (令2.1) 令2.1 場所成績 番付推移 1←11月 変動S 1←11月 変動枚数 1←11月 番付 (令元.11) 令元.11 場所成績 番付推移 11←9月 変動S 11←9月 変動枚数 11←9月 番付 (令元.9月) 令元.9月 場所成績 番付推移 9←7月 変動S 9←7月 変動枚数 9←7月 番付 (令元.7) 令元.7 場所成績 過去6場所 成績 過去6場所 勝率 2020年 年間成績 2020年 年間勝率 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧所属 旧四股名 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新三役 新三役 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 優勝 三賞・金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) 出身エリア

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


スポンサーリンク


神奈川県出身力士の星取表

四股名 成績 番付 初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 出身地 部屋

スポンサーリンク


神奈川出身の現役力士

神奈川県出身の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

神山

「チーム鶴竜」のオシャレメガネとしてテレビでも度々目にする機会が。元朝青龍の付け人で雲龍型綱締めのエキスパートとして一門を超えての抜擢

  • 四股名 :神山 多呂平太(しんざん たろへいた)
  • 出身地 :神奈川県川崎市川崎区
  • 本 名 :笹川 裕太
  • 生年月日:昭和57年(1982)1月27日(38歳)
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :笹川⇒神山⇒笹川⇒神山
  • 初土俵 :平成9年(1997)3月(15歳2ヵ月)

春日龍

神奈川県立向の岡工業高校出身。ベンチプレスは200㎏を上げる力持ち。平成30年春場所から令和2年初場所2日目まで本場所での弓取りを務めた。(当初は初日から時津風部屋の将豊竜に交代する予定であったが、連絡ミスで2日目までの印刷物には弓取り式:春日龍と記載されていたため、2日目まで弓取り式を担当することになった)

  • 四股名 :春日龍 健成(かすがりゅう けんせい)
  • 出身地 :神奈川県横浜市都筑区
  • 本 名 :日高 賢太
  • 生年月日:昭和59年(1984)6月3日(36歳)
  • 所属部屋:春日山⇒追手風⇒中川部屋
  • 改名歴 :日高⇒春日龍
  • 初土俵 :平成13年(2001)9月(17歳3ヵ月)

足立

神奈川県茅ヶ崎市出身、田子ノ浦部屋。円蔵中学では長身をいかしてバレー部で活躍。この頃から体重がすでに150キロあった。部屋では「だっち」と呼び親しまれており、濃い味付けのちゃんこが評判。

  • 四股名 :足立 和也(あだち かずや)
  • 出身地 :神奈川県茅ヶ崎市
  • 本 名 :足立 和也
  • 生年月日:昭和60年(1985)7月15日(34歳)
  • 所属部屋:鳴戸⇒田子ノ浦部屋
  • 初土俵 :平成14年(2002)5月(16歳10ヵ月)

高麗の国

神奈川県中郡大磯町出身、芝田山部屋。幼い頃から柔道で身体を鍛えた。入門のきっかけは小学1年生の頃で、父の務め先のツテにより元横綱・大乃国(芝田山親方)と出会ったことだった。

四股名は地元の高麗山のふもとにある「高来(高麗)神社」から。兄はかつて芝田山部屋に在籍していた最高位序二段17枚目の磯ノ国。

  • 四股名 :高麗の国 譲二(こまのくに じょうじ)
  • 出身地 :神奈川県中郡大磯町
  • 本 名 :平田 譲二
  • 生年月日:平成2年(1990)6月29日(30歳)
  • 所属部屋:芝田山部屋
  • 改名歴 :平田⇒高麗ノ国⇒高麗の国
  • 初土俵 :平成18年(2006)3月(15歳9ヵ月)

神奈川県小田原市出身、高田川部屋。得意の相撲はもろ差しからの速攻。「涼宮ハルヒの憂鬱」が好き。

  • 四股名 :暁 太郎(あかつき たろう)
  • 出身地 :神奈川県小田原市
  • 本 名 :南 貴大
  • 生年月日:平成元年(1989)5月24日(31歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 初土俵 :平成19年(2007)1月(17歳8ヵ月)

朝弁慶 大吉

出身地に因んで「湘南の重戦車」と呼ばれている迫力に溢れた相撲が魅力。行司の木村朝之助が「朝弁慶」と命名してくれたが、中華料理店を営んでいた実家のライバル店が「弁慶」という名前だった為「なんでそんな四股名にしたの?」と両親から叱られた

  • 四股名 :朝弁慶 大吉(あさべんけい だいきち)
  • 最高位 :十両7枚目
  • 出身地 :神奈川県平塚市
  • 本 名 :酒井 泰伸
  • 生年月日:平成元年(1989)2月12日(31歳)
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :朝酒井⇒朝弁慶
  • 初土俵 :平成19年(2007)3月(18歳1ヵ月)
  • 新十両 :平成27年(2015)11月(26歳9ヵ月)
  • 優勝等 :三段目優勝1回

荒篤山

神奈川県横浜市緑区出身、荒汐部屋。フィリピン人とのハーフ。抜群の吸収力と適応力で「急成長のダークホース」との呼び声高い荒汐部屋期待の星

  • 四股名 :荒篤山 太郎(こうとくざん たろう)
  • 出身地 :神奈川県横浜市緑区
  • 本 名 :寺井 ジャスパー・ケネス
  • 生年月日:平成6年(1994)3月11日(26歳)
  • 所属部屋:荒汐部屋
  • 改名歴 :寺井⇒荒篤山
  • 初土俵 :平成21年(2009)9月(15歳6ヵ月)

碧海浜

神奈川県横浜市戸塚区出身、田子ノ浦~出羽海部屋。前師匠である14代田子ノ浦(元前頭筆頭・久島海)の急逝により出羽海部屋へと移籍となった。幕下定着の次は得意の寄りで更に上を目指す。

  • 四股名 :碧海浜 翔馬(あおみはま しょうま)
  • 出身地 :神奈川県横浜市戸塚区
  • 本 名 :坂本 翔馬
  • 生年月日:平成6年(1994)10月27日(25歳)
  • 所属部屋:田子ノ浦⇒出羽海部屋
  • 改名歴 :坂本⇒久坂本⇒碧海浜
  • 初土俵 :平成22年(2010)3月(15歳5ヵ月)

濱豊

神奈川県横浜市瀬谷区出身、時津風部屋。横浜市立下瀬谷中学では野球部に所属していたが、力士OBに知り合いがいた体育教師の勧めで一念発起して時津風部屋へと入門。同部屋の濱ノ海は実弟にあたる。

  • 四股名 :濱豊 公希(はまゆたか こうき)
  • 出身地 :神奈川県横浜市瀬谷区
  • 本 名 :早坂 公希
  • 生年月日:平成7年(1995)11月17日(24歳)
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 初土俵 :平成23年(2011)5月(15歳6ヵ月)

大和嵐

神奈川県大和市出身、錣山部屋。191センチの長身で錣山部屋に入門する前は剣道一筋。平成30年5月場所後には肘の手術を行った。

  • 四股名 :大和嵐 誉士郎(ふじた よしろ)
  • 出身地 :神奈川県大和市
  • 本 名 :藤田 誉士郎
  • 生年月日:平成8年(1996)5月11日(24歳)
  • 所属部屋:錣山部屋
  • 改名歴 :藤田⇒大和嵐⇒藤田⇒大和嵐
  • 初土俵 :平成24年(2012)3月(15歳10ヵ月)

旭勇幸

神奈川県川崎市幸区出身。高校総体には3年連続で出場。義春日から旭勇幸への改名のきっかけは、新幕下場所で大敗した義春日に「いまは中川部屋所属なんだから“春日”じゃなくてもいいんじゃない?」と朝日山親方(元関脇・琴錦)が言ったことから。それを聞いた中川親方も賛成し、名付け親を朝日山親方に依頼。当初は「旭里」と「琴錦」を合わせて「旭錦(あさひにしき)」という案も出たが、当の朝日山部屋に「朝日錦(あさひにしき)」が居たためNG、現在の旭勇幸になった。

  • 四股名 :旭勇幸 喬介(きょくゆうこう きょうすけ)
  • 出身地 :神奈川県川崎市幸区
  • 本 名 :濱上 京介
  • 生年月日:平成6年(1994)4月4日(26歳)
  • 所属部屋:春日山⇒追手風⇒中川部屋
  • 改名歴 :濱上⇒義春日⇒旭勇幸
  • 初土俵 :平成25年(2013)1月(18歳9ヵ月)

湘南乃海

神奈川県中郡大磯町出身、高田川部屋。小学生の頃から野球を始めてピッチャーをつとめていた。相撲経験はなかったが父親の勧めとドラマの「千代の富士物語」を観たことで相撲への想いが高まり相撲部屋を見学に。そこで高田川親方(元関脇・安芸乃島)に熱心に誘われたことで入門を決意。成長著しい期待の星として注目されている。

  • 四股名 :湘南乃海 桃太郎(しょうなんのうみ ももたろう)
  • 出身地 :神奈川県中郡大磯町
  • 本 名 :谷松 将人
  • 生年月日:平成10年(1998)4月8日(22歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 初土俵 :平成26年(2014)3月(15歳11ヵ月)

札野

神奈川県川崎市中原区出身、東関部屋。関東学院大ではアメフト部に所属でポジションはOL(オフェンスライン)。2年次に膝を痛めたことをきっかけにアメフトから相撲への転身を決意。

  • 四股名 :札野 大海(ふだの ひろみ)
  • 出身地 :神奈川県川崎市中原区
  • 本 名 :札野 大海
  • 生年月日:平成3年(1991)8月24日(28歳)
  • 所属部屋:東関部屋
  • 初土俵 :平成26年(2014)5月(22歳9ヵ月)

魁勇大

神奈川県座間市出身、浅香山部屋。座間市立南中学では3年の頃に柔道を少し学んだが相撲経験はなかった。心優しい性格だが「土俵上では力強く」との想いから魁勇大という四股名に。

  • 四股名 :魁勇大 朋之(かいゆうだい ともゆき)
  • 出身地 :神奈川県座間市
  • 本 名 :小原 朋之
  • 生年月日:平成11年(1999)7月6日(21歳)
  • 所属部屋:浅香山部屋
  • 改名歴 :小原⇒魁勇大
  • 初土俵 :平成27年(2015)3月(15歳8ヵ月)

服部桜

神奈川県茅ヶ崎市出身、式秀部屋。追随を許さない連敗記録であまりにも有名な力士。

平成27年(2015)9月の初土俵から平成年間にあげた勝ち星は3つ。1勝目は平成28年(2016)5月場所6日目で伊勢ヶ濱部屋の澤ノ富士から。生涯2勝目はそれから約2年後の平成30年(2018)7月場所3日目、二子山部屋の颯雅から。この勝利で史上1位となる連敗記録を89で止めた。平成最後の勝ち星は平成31年(2019)初場所9日目で峰崎部屋の峰雲から。

  • 四股名 :服部桜 太志(はっとりざくら ふとし)
  • 出身地 :神奈川県茅ヶ崎市
  • 本 名 :服部 祥多
  • 生年月日:平成10年(1998)7月16日(21歳)
  • 所属部屋:式秀部屋
  • 初土俵 :平成27年(2015)9月(17歳2ヵ月)

横江

神奈川県三浦郡葉山町出身、武蔵川部屋。葉山育ちで神奈川工業高ではラグビー部に所属、2年次には県大会優勝。一度は就職したが、ラグビーの練習の一環だった相撲に夢中になり、相撲への情熱が高まり角界入りを決めた。

  • 四股名 :横江 黎(よこえ れい)
  • 出身地 :神奈川県三浦郡葉山町
  • 本 名 :横江 黎
  • 生年月日:平成8年(1996)9月11日(23歳)
  • 所属部屋:武蔵川部屋
  • 初土俵 :平成27年(2015)11月(19歳2ヵ月)

鳩岡

神奈川県横浜市港北区出身、木瀬部屋。紅陵高では関東総合相撲で団体優勝と個人戦3位に。拓殖大学を経て木瀬部屋へと入門。同部屋の高立は拓大の2年先輩。

幕下まで番付を順調に上げていたが常幸龍との稽古で左膝の膝蓋腱断裂という大怪我を負い、4場所連続休場に。序ノ口にまで番付を下げてしまった。

本格復帰となった平成30年(2018)11月場所を序ノ口全勝優勝、続く平成31年(2019)初場所も全勝同士の決定戦を制して序二段優勝をあげて復活を大いにアピール。

幕下21枚目と過去最高位で迎えた令和2年(2020)1月場所も4連勝と好調だったが、5番相撲の琴太豪戦で右膝に大怪我を負い4勝1敗2休、場所後に手術を受けた。翌場所の番付は過去最高である幕下16枚目だったが全休となった。

  • 四股名 :鳩岡 良祐(はとおか りょうすけ)
  • 出身地 :神奈川県横浜市港北区
  • 本 名 :鳩岡 良祐
  • 生年月日:平成6年(1994)2月23日(26歳)
  • 出身大学:拓殖大学
  • 所属部屋:木瀬部屋
  • 初土俵 :平成28年(2016)3月(22歳1ヵ月)
  • 優勝等 :序二段優勝1回,序ノ口優勝1回

峻峰

神奈川県横浜市青葉区出身、峰崎部屋。幼稚園の頃からサッカー少年でポジションはキーパー。相撲経験は無かったが、峰崎親方(元前頭2枚目・三杉磯)とは遠縁にあたり、進学か角界入りかを悩んでいたが部屋を見学したことを機に入門を決めた。

  • 四股名 :峻峰 陸(しゅんぽう りく)
  • 出身地 :神奈川県横浜市青葉区
  • 本 名 :小林 陸
  • 生年月日:平成12年(2000)8月17日(19歳)
  • 所属部屋:峰崎部屋
  • 改名歴 :小林⇒峻峰
  • 初土俵 :平成28年(2016)3月(15歳7ヵ月)

剛秦龍

神奈川県秦野市出身、式秀部屋。東京医療学院大学を卒業で理学療法士の資格を持つ。高校・大学では陸上部で砲丸投げや円盤投げの選手。陸上のトレーニングの参考にと式秀部屋の稽古を見学したことが角界入りのきっかけ。専門知識を活かして稽古に取り組む。

  • 四股名 :剛秦龍 祥樹(ごうしんりゅう よしき)
  • 出身地 :神奈川県秦野市
  • 本 名 :今井 祥樹
  • 生年月日:平成5年(1993)6月21日(27歳)
  • 所属部屋:式秀部屋
  • 改名歴 :今井⇒剛秦龍
  • 初土俵 :平成28年(2016)5月(22歳11ヵ月)

露草

神奈川県相模原市中央区出身、大嶽部屋。父はポーランド人で少年期はポーランドで過ごす。イケメン力士で実力も充分備わっている。

  • 四股名 :露草 和樹(つゆくさ かずき)
  • 出身地 :神奈川県相模原市中央区
  • 本 名 :露草 和樹
  • 生年月日:平成6年(1994)12月6日(25歳)
  • 所属部屋:大嶽部屋
  • 初土俵 :平成28年(2016)9月(21歳9ヵ月)

桜富士

神奈川県南足柄市出身、伊勢ヶ濱部屋。相撲を始めたのは旭丘高校に入学してからだったが、高校総体の団体には相撲部主将を任されて出場。

  • 四股名 :桜富士 雄一郎(さくらふじ ゆういちろう)
  • 出身地 :神奈川県南足柄市
  • 本 名 :矢野 雄一郎
  • 生年月日:平成10年(1998)7月2日(22歳)
  • 所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
  • 初土俵 :平成28年(2016)11月(18歳4ヵ月)

雅清

小学生の頃は野球少年。向の岡工業高校2年次には高校総体団体でベスト8。高校1年の冬に母親を亡くしたことで大相撲入りを決意。高校卒業と共に二子山親方の内弟子として藤島部屋へと入門した

  • 四股名 :雅清 竜昇(みやびしん たつのり)
  • 出身地 :神奈川県川崎市多摩区
  • 本 名 :田井中 竜昇
  • 生年月日:平成10年(1998)8月10日(21歳)
  • 所属部屋:藤島部屋⇒二子山部屋
  • 改名歴 :田井中⇒雅清
  • 初土俵 :平成29年(2017)3月(18歳7ヵ月)

神奈川県横浜市神奈川区出身、錣山部屋。巡業の藤沢場所で勧進元から親方に紹介されたことがきっかけで錣山部屋に入門。

  • 四股名 :天 秀斗(あまね しゅうと)
  • 出身地 :神奈川県横浜市神奈川区
  • 本 名 :井上 天
  • 生年月日:平成10年(1998)11月21日(21歳)
  • 所属部屋:錣山部屋
  • 初土俵 :平成29年(2017)3月(18歳4ヵ月)

魁當真

神奈川県横浜市保土ケ谷区出身、浅香山部屋。母親はフィリピン人で父親もクォーター。自身も7歳までマニラで育ち、3ヶ国語が話せるバイリンガル。小1から中1までマーシャルアーツを学んだ。

  • 四股名 :魁當真 亜侖(かいとうま あろん)
  • 出身地 :神奈川県横浜市保土ケ谷区
  • 本 名 :當真マーク・アーロン・ジャスティン
  • 生年月日:平成13年(2001)5月11日(19歳)
  • 所属部屋:浅香山部屋
  • 初土俵 :平成29年(2017)3月(15歳10ヵ月)

濱ノ海

神奈川県横浜市瀬谷区出身、時津風部屋。小中と野球少年で相撲経験はなかったが憧れでもある兄(濱豊)が在籍する時津風部屋への入門を決めた。

  • 四股名 :濱ノ海 仁希(はまのうみ よしき)
  • 出身地 :神奈川県横浜市瀬谷区
  • 本 名 :早坂 仁希
  • 生年月日:平成13年(2001)12月10日(18歳)
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 改名歴 :早坂⇒濱ノ海
  • 初土俵 :平成29年(2017)3月(15歳3ヵ月)

友風 勇太

向の岡工業高校に入学してから本格的に相撲を始めて全国選抜高校相撲弘前大会では準優勝に。この時の優勝者はアルタンホヤグ・イチンノロブ(現・逸ノ城)。

進学した日体大でも数々の実績を残し、大学時代から技術指導を受けていた嘉風のいる尾車部屋へと入門。嘉風と同じく所要9場所での十両昇進を目標とし見事達成。さらに新十両場所で優勝を飾った逸材。

初土俵から所要11場所というスピードで新入幕を果たす。小2から始めたピアノの腕前はたしかで一時は音大進学を考えたことでも有名な「ピアノ力士」

  • 四股名 :友風 勇太(ともかぜ ゆうた)
  • 最高位 :前頭3枚目
  • 出身地 :神奈川県川崎市川崎区
  • 本 名 :南 友太
  • 生年月日:平成6年(1994)12月2日(25歳)
  • 出身大学:日本体育大学
  • 所属部屋:尾車部屋
  • 改名歴 :南⇒友風
  • 初土俵 :平成29年(2017)5月(22歳5ヵ月)
  • 新十両 :平成30年(2018)11月(23歳11ヵ月)
  • 新入幕 :平成31年(2019)3月(24歳3ヵ月)
  • 優勝等 :十両優勝1回,三段目優勝1回,序ノ口優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞1回,金星2個

龍雅

神奈川県横須賀市出身、錦戸部屋。父は横須賀米軍基地勤務。明浜小学5年の頃から柔道を始めて中3で90㎏級県大会3位に。入門のきっかけは柔道定時制高校大会で準優勝した兄の付き添いで、錦戸部屋の稽古見学に訪れたこと。このときに錦戸親方(元関脇・水戸泉)に誘われて入門することのなった。

  • 四股名 :龍雅 常誉(りゅうが つねたか)
  • 出身地 :神奈川県横須賀市
  • 本 名 :デルザト・コルヴィン龍我
  • 生年月日:平成11年(1999)5月11日(21歳)
  • 所属部屋:錦戸部屋
  • 初土俵 :平成30年(2018)9月(19歳4ヵ月)

木山

角界入りのきっかけは、柔道部に所属していた川崎市立川中島中学2年次に、学校の職業体験で春日山部屋(現・中川部屋)を見学したこと。中学を出てすぐにでも入門をしたかったが、体重が軽かったこともあり向の岡工業高校への進学を選択。向の岡工業高相撲部で相撲の基礎と身体づくりに徹底的に取り組み、平成31年1月場所の初土俵を踏んだ。

  • 四股名 :木山 稜(きやま りょう)
  • 出身地 :神奈川県川崎市川崎区
  • 本 名 :木山 稜
  • 生年月日:平成13年(2001)1月25日(19歳)
  • 所属部屋:中川部屋
  • 初土俵 :平成31年(2019)1月(18歳0ヵ月)

出沼

中1から相撲を始めて中学3年の時に全国都道府県中学生選手権大会団体で3位に。向の岡工業高校でも様々な大会で優秀な成績をおさめた。親方に誘われたことで入門を決意

  • 四股名 :出沼 大樹(でぬま たいき)
  • 出身地 :神奈川県川崎市川崎区
  • 本 名 :出沼 大樹
  • 生年月日:平成13年(2001)2月7日(19歳)
  • 所属部屋:二子山部屋
  • 初土俵 :平成31年(2019)3月(18歳1ヵ月)

笹崎

神奈川県川崎市中原区出身、中川部屋。川崎市立平間中学時代は柔道で身体を鍛えた。同時に中1から向の岡工業高校相撲部にも通い相撲も始めている。向の岡工業高校3年次に県大会でベスト8に。同校の先輩が多い中川部屋へと入門。

  • 四股名 :笹崎 巳来夢(ささざき みらむ)
  • 出身地 :神奈川県川崎市中原区
  • 本 名 :笹崎 巳来夢
  • 生年月日:平成13年(2001)2月5日(19歳)
  • 所属部屋:中川部屋
  • 初土俵 :令和2年(2020)1月(18歳11ヵ月)

加藤桜

神奈川県横浜市都筑区出身、式秀部屋。幼少の頃から水泳で身体を鍛え、荏田高校時代は卓球部に所属。相撲との出会いは進学した國學院大學で、3年次に一念発起して相撲部へと入部。3年と4年次に出場した全国学生相撲選手権では1回戦敗退だった。

卒業後は大相撲に関わる仕事を志し、日本相撲協会協会職員の採用試験を受けたが残念ながら不採用。それでも諦めきれなかった加藤は、今度は力士になるべく式秀部屋の門を叩いた。

入門時24歳だった加藤は、相撲経験者らのために設けられた年齢制限基準緩和制度(25歳まで)により初土俵を踏むこととなる。この日は25歳の誕生日だった。國學院大學出身初の力士。

  • 四股名 :加藤桜 琢磨(かとうざくら たくま)
  • 出身地 :神奈川県横浜市都筑区
  • 本 名 :加藤 琢磨
  • 生年月日:平成7年(1995)3月8日(25歳)
  • 出身大学:國學院大學
  • 所属部屋:式秀部屋
  • 初土俵 :令和2年(2020)3月(25歳0ヵ月)

過去から現在までの神奈川出身力士はこちら

ここまでは神奈川出身の現役力士の番付や成績を中心にご紹介してきましたが、過去から現在までの神奈川県の大相撲力士をまとめた記事もご用意しています。興味を持たれた方はどうぞ。



大相撲観戦におすすめの1冊をご紹介。全力士や親方はもちろん、行司さんや呼出さんなどの裏方の方々もすべて顔写真付きで載っている、まさに観戦のお供といえる大相撲力士名鑑です。



出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

相撲に携わる方々

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。