千葉県出身力士の番付と場所成績に基礎情報を網羅した現役力士一覧

千葉県出身力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この番付表では最新場所である令和2年7月場所の番付だけではなく、先場所からどれだけ番付が上がったのかを成績と共に比べて確認できます。

表の内容はボタンによって切り替えることが出来ます。力士の詳細なデータが盛りだくさんですよ!さらに表の下には出身力士の勝敗数をまとめて集計していますので「出身地全体の力」も確認できます。

場所中には日々更新していきますので、観戦のお供にどうぞご活用ください。

また、日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もあわせてご覧ください。

他の出身地の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。相撲部屋毎の番付・成績もご用意しています。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?


この他にも千葉出身の過去から現在までの主な関取たちををまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

スポンサーリンク



千葉県出身力士の番付と成績・力士一覧

番付 (令2.7) 四股名 よみ 令2.7 場所成績 令2.7月場所星取表 番付推移 7←5月 変動S 7←5月 変動枚数 7←5月 番付 (令2.5) 令2.5 場所成績 令2.5月場所星取表 番付推移 5←3月 変動S 5←3月 変動枚数 5←3月 番付 (令2.3) 令2.3 場所成績 番付推移 3←1月 変動S 3←1月 変動枚数 3←1月 番付 (令2.1) 令2.1 場所成績 番付推移 1←11月 変動S 1←11月 変動枚数 1←11月 番付 (令元.11) 令元.11 場所成績 番付推移 11←9月 変動S 11←9月 変動枚数 11←9月 番付 (令元.9月) 令元.9月 場所成績 番付推移 9←7月 変動S 9←7月 変動枚数 9←7月 番付 (令元.7) 令元.7 場所成績 過去6場所 成績 過去6場所 勝率 2020年 年間成績 2020年 年間勝率 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧所属 旧四股名 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新三役 新三役 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 優勝 三賞・金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) 出身エリア

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


スポンサーリンク


千葉県出身力士の星取表

四股名 成績 番付 初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 出身地 部屋

スポンサーリンク


千葉出身の現役力士

千葉県出身の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

前乃富士

千葉県成田市出身、高田川部屋。力士生活20年以上のベテランだが、これまでに休場は1日だけという鉄人。

前乃富士 太郎(まえのふじ たろう)

出身地 :千葉県成田市

本 名 :前林 一夫

生年月日:昭和57年(1982)8月7日(37歳)

所属部屋:高田川部屋

改名歴 :前林⇒前乃富士

初土俵 :平成10年(1998)11月(16歳3ヵ月)

優勝等 :序二段優勝1回

森麗

千葉県千葉市若葉区出身、大嶽部屋。平成15年(2003)7月場所の新出世から38場所連続負け越しは昭和以降のワースト記録。初の勝ち越しは平成21年(2009)11月場所でのこと。四股名は、同じくデビューからの連敗で人気となった競走馬の「ハルウララ」にあやかった。

森麗 勇樹(もりうらら ゆうき)

出身地 :千葉県千葉市若葉区

本 名 :森川 勇樹

生年月日:昭和62年(1987)6月16日(33歳)

所属部屋:大鵬⇒大嶽部屋

改名歴 :森川⇒森麗⇒勇竜⇒森麗

初土俵 :平成15年(2003)5月(15歳11ヵ月)

前大将

千葉県市川市出身、高田川部屋。引退した元幕下・太熊(おおくま)からは山芋や豆腐をベースにした特製サクサク食感のお好み焼きづくりを伝授された。ちゃんこ番としても部屋を支える。

前大将 鉄也(ぜんだいしょう てつや)

出身地 :千葉県市川市

本 名 :吉川 哲也

生年月日:昭和62年(1987)10月14日(32歳)

所属部屋:高田川部屋

初土俵 :平成15年(2003)5月(15歳7ヵ月)

旭日松 広太

千葉県野田市出身、大島~友綱部屋。3歳からレスリングを始めて小2から5年連続で全国大会優勝。木間ヶ瀬中時代もレスリングを続けていたが、レスリングではメシが食えないと中学卒業とともに角界入りを決意。入門は3代大島(元大関・旭國)の大島部屋。平成23年(2011)11月場所での新十両昇進は野田市初の関取誕生となった。平成24年(2012)4月の部屋閉鎖に伴い友綱部屋へと移籍。平成29年(2017)5月場所の負け越しで十両から陥落したが、また関取となって豪快に塩をまく姿を待つ人も多い。

旭日松 広太(あさひしょう こうた)

最高位 :前頭11枚目

出身地 :千葉県野田市

本 名 :松嶋 広太

生年月日:平成元年(1989)7月21日(30歳)

所属部屋:大島⇒友綱部屋

改名歴 :松嶋⇒旭日松

初土俵 :平成17年(2005)3月(15歳8ヵ月)

新十両 :平成23年(2011)11月(22歳4ヵ月)

新入幕 :平成24年(2012)9月(23歳2ヵ月)

優勝等 :幕下優勝1回

舛乃山 大晴

高安と共に平成生まれ初の関取。度重なる怪我で序ノ口にまで落ちたこともあったが人気と相撲力は衰えず。また、激しく息を切らせている様子から心臓病では?と疑われたが、これは呼吸法に原因があったことが分かりひと安心。思い切り相撲を取って、また上を目指す

舛乃山 大晴(ますのやま ともはる)

最高位 :前頭4枚目

出身地 :千葉県印旛郡栄町

本 名 :加藤 大晴

生年月日:平成2年(1990)11月1日(29歳)

所属部屋:千賀ノ浦部屋

改名歴 :舛ノ山⇒舛乃山

初土俵 :平成18年(2006)7月(15歳8ヵ月)

新十両 :平成22年(2010)11月(20歳0ヵ月)

新入幕 :平成23年(2011)9月(20歳10ヵ月)

優勝等 :三段目優勝1回,序ノ口優勝1回

成 績 :敢闘賞1回

千代嵐 慶喜

本名が慶喜であるため「十五代将軍」と呼ばれている。幼稚園の頃から相撲を始め小6で関東大会優勝。平成18年(2006)の全国都道府県中学生相撲選手権大会ではベスト8入り。

千代嵐 慶喜(ちよあらし よしのぶ)

最高位 :十両10枚目

出身地 :千葉県木更津市

本 名 :渡邉 慶喜

生年月日:平成3年(1991)7月12日(28歳)

所属部屋:九重部屋

改名歴 :渡邉⇒千代嵐

初土俵 :平成19年(2007)3月(15歳8ヵ月)

新十両 :平成23年(2011)9月(20歳2ヵ月)

優勝等 :三段目優勝1回

阿光

千葉県千葉市花見川区出身、阿武松部屋。父親は友綱部屋の元幕内・大刀光。大刀光はのちにプロレスに転向し大和のリングネームでも活躍した。

阿光 正実(あこう まさみ)

出身地 :千葉県千葉市花見川区

本 名 :河原 正実

生年月日:平成5年(1993)2月14日(27歳)

所属部屋:阿武松部屋

改名歴 :河原⇒阿光

初土俵 :平成20年(2008)3月(15歳1ヵ月)

琴大樹

千葉県松戸市出身、佐渡ヶ嶽部屋。松戸市に居を構える佐渡ヶ嶽部屋は実家の近く。稽古を見学に行ったことが入門のきっかけ。

琴大樹 明成(ことたいき あきなり)

出身地 :千葉県松戸市

本 名 :岡崎 大樹

生年月日:平成5年(1993)8月18日(26歳)

所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋

改名歴 :琴岡崎⇒琴大樹

初土俵 :平成21年(2009)3月(15歳7ヵ月)

隆の勝 伸明

20代千賀ノ浦(元小結・隆三杉)が部屋を継承してから初の関取。昇進の際には師匠から「隆」の一字を託された。千賀ノ浦部屋新章の幕開け

隆の勝 伸明(たかのしょう のぶあき)

最高位 :前頭9枚目

出身地 :千葉県柏市

本 名 :石井 伸明

生年月日:平成6年(1994)11月14日(25歳)

所属部屋:千賀ノ浦部屋

改名歴 :舛ノ勝⇒舛の勝⇒隆の勝

初土俵 :平成22年(2010)3月(15歳4ヵ月)

新十両 :平成29年(2017)11月(23歳0ヵ月)

新入幕 :平成30年(2018)9月(23歳10ヵ月)

若山

千葉県勝浦市出身、阿武松部屋。「キッズ阿武松」に参加していた小学生の頃から貫禄があり、部屋の力士たちからは「専務」と呼ばれていた。怪我からの復活で再度上位を目指す。

若山 聡(わかやま さとし)

出身地 :東京都立川市 ⇒ 千葉県勝浦市

本 名 :若山 聡

生年月日:平成4年(1992)4月26日(28歳)

所属部屋:阿武松部屋

初土俵 :平成23年(2011)7月(19歳3ヵ月)

優勝等 :序二段優勝2回,序ノ口優勝2回

津軽海

千葉県千葉市美浜区出身、玉ノ井部屋。4歳の頃から相撲千葉クラブに通い、真砂小学6年の時に出場したわんぱく相撲全国大会では準優勝に。真砂中学では野球部に所属していた。千葉出身で四股名が「津軽海」とはいっけん不思議だが、実は春日野部屋の十両だった青森出身の祖父の四股名を継承したことがその理由。

津軽海 大将(つがるうみ まさのぶ)

出身地 :千葉県千葉市美浜区

本 名 :宇野 大将

生年月日:平成8年(1996)4月6日(24歳)

所属部屋:玉ノ井部屋

改名歴 :津軽海⇒津軽海

初土俵 :平成24年(2012)3月(15歳11ヵ月)

美浜海

千葉県千葉市美浜区出身、玉ノ井部屋。真砂中学時代は野球部に所属しキャプテンを務めた。同部屋の津軽海とは中学時代の同級生でありチームメイト。平成29年(2017)5月場所では序二段で全勝優勝を飾る。

美浜海 裕太(みはまうみ ゆうた)

出身地 :千葉県千葉市美浜区

本 名 :松本 裕太

生年月日:平成8年(1996)11月29日(23歳)

所属部屋:玉ノ井部屋

初土俵 :平成24年(2012)5月(15歳6ヵ月)

優勝等 :序二段優勝1回

東照山

千葉県成田市出身、玉ノ井部屋。成田小学1年の頃から相撲千葉クラブで相撲を始めて小4でわんぱく相撲全国大会、小5で全日本小学生相撲優勝大会3位に。成田市立西中学時代にも関東中学個人3位など数々の大会で優秀な成績をおさめた。

東照山 恵太朗(とうしょうやま けいたろう)

出身地 :千葉県成田市

本 名 :竹井 健太郎

生年月日:平成10年(1998)1月7日(22歳)

所属部屋:玉ノ井部屋

改名歴 :竹井⇒東照山

初土俵 :平成25年(2013)3月(15歳2ヵ月)

益湊

千葉県船橋市出身、阿武松部屋。拓大紅陵高校相撲部出身。小学生の頃から阿武松部屋の「キッズ阿武松」に参加。

益湊 遥太(ますみなと ようた)

出身地 :千葉県船橋市

本 名 :滝口 遥太

生年月日:平成7年(1995)6月13日(25歳)

所属部屋:阿武松部屋

改名歴 :滝口⇒益湊

初土俵 :平成26年(2014)5月(18歳11ヵ月)

琴ノ若 傑太

千葉県松戸市出身、佐渡ヶ嶽部屋。祖父は53代横綱・琴櫻で、父は師匠でもある13代佐渡ヶ嶽の元関脇・琴ノ若。血筋だけではなく埼玉栄高校では主将として高校総体団体で優勝。さらに平成27年の世界ジュニア相撲選手権大会・個人重量級でも見事優勝と実力は確か。令和元年7月場所での十両昇進により父の四股名「琴ノ若」を受け継いだ。新十両からも着実に勝ち越しを積み上げていき令和2年3月場所で新入幕を果たす。

琴ノ若 傑太(ことのわか まさひろ)

最高位 :前頭13枚目

出身地 :千葉県松戸市

本 名 :鎌谷 将且

生年月日:平成9年(1997)11月19日(22歳)

所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋

改名歴 :琴鎌谷⇒琴ノ若

初土俵 :平成27年(2015)11月(18歳0ヵ月)

新十両 :令和元年(2019)7月(21歳8ヵ月)

新入幕 :令和2年(2020)3月(22歳4ヵ月)

優勝等 :序ノ口優勝1回

朝日錦

千葉県松戸市出身、朝日山部屋。コンビニでレジ打ちしている時に当時の中村親方(元関脇・琴錦)からスカウトされ、内弟子として尾車部屋へと入門。19代朝日山(琴錦)の独立に伴い、平成28年(2016)6月から朝日山部屋所属となる。

朝日錦 孝汰(あさひにしき こうた)

出身地 :千葉県松戸市

本 名 :野田頭 健太

生年月日:平成10年(1998)2月27日(22歳)

所属部屋:尾車⇒朝日山部屋

改名歴 :野田頭⇒朝日錦

初土俵 :平成27年(2015)11月(17歳9ヵ月)

黎大

千葉県我孫子市出身、式秀部屋。あびこラグビースクールに小2の頃から通い始め、流通経済大学付属柏高等学校でもラグビー部に所属。しかし高校を1年で中退してしまった。その後、母親が式秀部屋後援会会員だったこともあり式秀部屋を見学、そこで親方に誘われたことで入門を決めた。

黎大 髙信(れおん たかのぶ)

出身地 :千葉県我孫子市

本 名 :髙信 黎大

生年月日:平成11年(1999)8月2日(20歳)

所属部屋:式秀部屋

初土俵 :平成28年(2016)3月(16歳7ヵ月)

若勢道

千葉県鎌ケ谷市出身、朝日山部屋。父は名関脇だった琴錦(現・朝日山親方)。朝日山部屋入門までは相撲経験は無くラグビー部に所属していた。調理師を目指していたが一念発起して父のもとで奮闘中。

若勢道 央(わかせいどう あきら)

出身地 :千葉県鎌ケ谷市

本 名 :松澤 亮英

生年月日:平成10年(1998)4月14日(22歳)

所属部屋:朝日山部屋

改名歴 :松澤⇒若勢道

初土俵 :平成29年(2017)3月(18歳11ヵ月)

柏王丸

千葉県柏市出身、時津風部屋。5歳の頃から柏相撲少年団で相撲を始め、日本相撲協会進級試験では幼児の部、小1、2、4の部で優勝。私立柏日体高(現・日体大柏高)では関東大会や高校総体に出場。平成30年9月場所では序二段優勝を全勝で飾った。四股名は地元、柏市に因んだもの。

柏王丸 大樹(はくおうまる だいき)

出身地 :千葉県柏市

本 名 :朝倉 大樹

生年月日:平成10年(1998)6月27日(22歳)

所属部屋:時津風部屋

改名歴 :朝倉⇒柏王丸

初土俵 :平成29年(2017)3月(18歳9ヵ月)

優勝等 :序二段優勝1回

己竜山

千葉県東金市出身、大嶽部屋。東金中学では柔道で初段の腕前。相撲経験は無かったが、自らの意思で大嶽部屋の門を叩いた。

己竜山 司(みりゅうざん つかさ)

出身地 :千葉県東金市

本 名 :鈴木 司

生年月日:平成13年(2001)11月21日(18歳)

所属部屋:大嶽部屋

改名歴 :大鈴木⇒己竜山

初土俵 :平成29年(2017)3月(15歳4ヵ月)

琴勝峰 吉成

千葉県柏市出身、佐渡ヶ嶽部屋。小学1年の頃から地元の柏市相撲スポーツ少年団で相撲を始め、平成26年(2014)の全国都道府県中学生相撲選手権大会(無差別級)で優勝を果たした。進学した埼玉栄高校では団体戦で活躍、「大鵬の孫」大嶽部屋の納谷や同じ佐渡ヶ嶽部屋の琴塚原とは同級生。

高校在学中の平成29年(2017)11月場所に琴手計の四股名で初土俵を踏むと番付を順調に上げていき、西幕下4枚目で迎えた令和元年(2019)9月場所を4勝3敗で勝ち越して翌場所での新十両昇進を決めた。昇進とともに四股名を「琴勝峰」へと改名、「勝」の字は祖母の戒名を頂いたもの。

東十両6枚目だった令和2年(2020)3月場所で十両優勝、翌5月場所での新入幕を果たす。

琴勝峰 吉成(ことしょうほう よしなり)

最高位 :前頭15枚目

出身地 :千葉県柏市

本 名 :手計 富士紀

生年月日:平成11年(1999)8月26日(20歳)

所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋

改名歴 :琴手計⇒琴勝峰

初土俵 :平成29年(2017)11月(18歳3ヵ月)

新十両 :令和元年(2019)11月(20歳3ヵ月)

新入幕 :令和2年(2020)5月(20歳9ヵ月)

優勝等 :十両優勝1回

旭勝力

千葉県佐倉市出身、友綱部屋。小3の頃から始めた軟式野球は高3まで続けた。ポジションはライト。相撲経験はなかったが、お笑いのキンボシの追っかけで相撲も好きだったこともあり力士の道を選んだ。

旭勝力 駿亮(きょくしょうりき しゅんすけ)

出身地 :千葉県佐倉市

本 名 :戸谷 駿亮

生年月日:平成10年(1998)6月21日(22歳)

所属部屋:友綱部屋

改名歴 :戸谷⇒旭勝力

初土俵 :平成30年(2018)3月(19歳9ヵ月)

中学時代は柔道で得意は内股と大腰、90キロ超級で県大会に出場。相撲は小6から中1の時に君津相撲倶楽部で経験あり。二子山親方に誘われたことで入門に

雅 竜司(みやび りゅうじ)

出身地 :千葉県君津市

本 名 :森田 竜司

生年月日:平成14年(2002)5月29日(18歳)

所属部屋:藤島⇒二子山部屋

改名歴 :森田⇒雅

初土俵 :平成30年(2018)3月(15歳10ヵ月)

安房乃国

千葉県鴨川市出身、高田川部屋。鴨川中学1年から柔道を始めて安房高校へと進学、数々の大会で好成績をおさめた。得意技は内股と払い腰。叔父は間垣部屋の元序二段・長谷川。

安房乃国 輝(あわのくに ひかる)

出身地 :千葉県鴨川市

本 名 :長谷川 輝

生年月日:平成12年(2000)5月18日(20歳)

所属部屋:高田川部屋

改名歴 :長谷川⇒安房乃国

初土俵 :平成31年(2019)1月(18歳8ヵ月)

木瀬ノ海

千葉県流山市出身、木瀬部屋。流山小学5年の頃から我孫子二階堂高校2年まで流山柔道会に通い柔道を続けた。得意技は払い腰と小外刈り。相撲経験は無かったが、角界入りを決意。稽古相手が豊富な木瀬部屋を選んだ。

木瀬ノ海 真宏(きせのうみ まひろ)

出身地 :千葉県流山市

本 名 :塩谷 真宏

生年月日:平成13年(2001)4月12日(19歳)

所属部屋:木瀬部屋

改名歴 :塩谷⇒木瀬ノ海

初土俵 :平成31年(2019)3月(17歳11ヵ月)

山本

千葉県市川市出身、朝日山部屋。大野小学3年生の頃から市川コシティクラブでレスリングを始める。小4のときに45kg超級で全国優勝。中3の時、レスリングの試合会場で朝日山親方(元関脇・琴錦)から誘われたことで、相撲の経験はなかったが入門を決めた。

山本 光希(やまもと こうき)

出身地 :千葉県市川市

本 名 :山本 光希

生年月日:平成15年(2003)4月3日(17歳)

所属部屋:朝日山部屋

初土俵 :平成31年(2019)3月(15歳11ヵ月)

岩田

千葉県松戸市出身、鳴戸部屋。幼稚園から小4までは空手で身体を鍛えた。小6から松戸市相撲連盟に通い始めて相撲の稽古に励んだが、中3の春に左足首を痛めたことで一時的に相撲から離れた時期も。しかし8月に参加した鳴戸部屋の合宿で相撲を再開、鳴戸部屋の入門のきっかけとなった。

岩田 魁(いわた かい)

出身地 :千葉県松戸市

本 名 :岩田 魁

生年月日:平成15年(2003)4月20日(17歳)

所属部屋:鳴戸部屋

初土俵 :令和元年(2019)5月(16歳1ヵ月)

千鵬

母親の母国モンゴルで生まれて5歳までモンゴル育ち。その後、千葉県市原市に移り住んだが小5で再びモンゴルへ。中学時代は市原市の八幡東中学とモンゴルの日本語学校を往来。母親が柏日体高校相撲部の指導者に送った写真がきっかけとなり白鵬からのスカウトを受け、小さな頃から憧れていた相撲の世界へと足を踏み出した。

千鵬 翼(せんほう つばさ)

出身地 :千葉県市原市

本 名 :長谷川 翼

生年月日:平成15年(2003)4月30日(17歳)

所属部屋:宮城野部屋

初土俵 :令和元年(2019)7月(16歳3ヵ月)

千代剣

千葉県佐倉市出身、九重部屋。白銀小学5~6年生の頃に学校で相撲を習い、わんぱく相撲全国大会にも出場。中学時代はサッカー部に所属。千代の富士関や千代大海関(現・九重親方)が好きだったこともあり、九重部屋への入門を決意。

千代剣 大輝(ちよつるぎ だいき)

出身地 :千葉県佐倉市

本 名 :久末 大輝

生年月日:平成15年(2003)6月18日(17歳)

所属部屋:九重部屋

改名歴 :久末⇒千代剣

初土俵 :令和元年(2019)7月(16歳1ヵ月)

東海

千葉県市原市出身、境川部屋。市原市立西小学2年の頃から相撲を始め、小5で出場したわんぱく相撲全国大会では3回戦まで進んだ。辰巳中学で始めた柔道は初段の腕前。自らの意思で境川部屋への入門を決めた。

東海 有真(とうかい ゆうま)

出身地 :千葉県市原市

本 名 :東海 有真

生年月日:平成16年(2004)6月23日(16歳)

所属部屋:境川部屋

初土俵 :令和2年(2020)3月(15歳9ヵ月)

山口

千葉県市原市出身、境川部屋。辰巳台中学では柔道部に所属し初段の腕前。本格的な相撲の経験は無かったが、小6のときに出場した市原市のちびっこ相撲大会では2位になったことがある。自らの意思で境川部屋への入門を決めた。

山口 慶太(やまぐち けいた)

出身地 :千葉県市原市

本 名 :山口 慶太

生年月日:平成17年(2005)1月5日(15歳)

所属部屋:境川部屋

初土俵 :令和2年(2020)3月(15歳2ヵ月)

過去から現在までの千葉出身力士はこちら

ここまでは千葉出身の現役力士の番付や成績を中心にご紹介してきましたが、過去から現在までの千葉県の大相撲力士をまとめた記事もご用意しています。興味を持たれた方はどうぞ。



大相撲観戦におすすめの1冊をご紹介。全力士や親方はもちろん、行司さんや呼出さんなどの裏方の方々もすべて顔写真付きで載っている、まさに観戦のお供といえる大相撲力士名鑑です。



出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

相撲に携わる方々

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。