錦戸部屋力士の番付・星取表・基礎情報を網羅した現役力士一覧

錦戸(にしきど)部屋の現役力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この記事では様々な情報を網羅した力士一覧表をご用意しております。

最新場所である令和2年11月場所の番付はもちろん、過去6場所分の成績を確認することができます。

また、表の内容はボタンによって切り替えることができ、通算成績や力士の基礎情報などもシームレスに知るこができます。

最新場所については日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もご覧頂けます。場所中は日々更新していきますので、観戦のお供にぜひご活用ください。

当サイトでは全ての部屋と出身地についても同様のページをご用意しております。

他の部屋の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。出身地毎の番付・成績は出身地別目次からどうぞ。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

番付から作成した格付けランキングもありますよ。

日本大相撲トーナメント第四十五回大会が2021年2月7日に開催されます。チケット発売は2020年11月15日より!

開催日:2021年2月7日(日)

開演 :11:00

会場 :両国国技館 (東京都)

2020年11月15日(日) 10:00より発売

この他にも錦戸部屋の過去から現在までの主な関取たちををまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

錦戸部屋の基本情報

  • 一門 :高砂一門
  • 創設 :平成14年(2002)12月1日
  • 創設者:10代・錦戸 眞幸(元関脇・水戸泉)
  • 現師匠:同上
  • 所在地:東京都墨田区亀沢1-16-7

力士一覧表(番付・星取表・成績・経歴)

No 四股名 直近7場所 成績 直近7場所 勝率 番付 (令2.11) 11月場所 成績 令和2年11月場所星取表 S1 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.9) 9月場所 成績 令和2年9月場所星取表 S2 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.7) 7月場所 成績 令和2年7月場所星取表 S3 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.3) 3月場所 成績 令和2年3月場所星取表 S4 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.1) 1月場所 成績 令和2年1月場所星取表 S5 番付 推移 変動 枚数 番付 (令元.11) 11月場所 成績 令和元年11月場所星取表 s6 番付 推移 変動 枚数 番付 (令元.9) 9月場所 成績 令和元年9月場所星取表 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧四股名 旧所属 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新小結 新小結 年齢 新関脇 新関脇 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 幕内 優勝 十両 優勝 幕下 優勝 三段目 優勝 序二段 優勝 序ノ口 優勝 技能賞 殊勲賞 敢闘賞 金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) s誕生日 s初土俵 s新十両 s新入幕 s新小結 s新関脇 s大関昇進 s横綱昇進 s初土俵年齢 s新十両年齢 s新入幕年齢 s新小結年齢 s新関脇年齢 s大関昇進年齢 s横綱昇進年齢 s7場所勝敗 s1勝敗 s2勝敗 s3勝敗 s4勝敗 s5勝敗 s6勝敗 s7勝敗 s2順 s3順 s4順 s5順 s6順 s7順 s1シフト s2シフト s3シフト s4シフト s5シフト s6シフト sしこな s最高位 s出身ふりがな s部屋ふりがな s7勝率 s勝 s敗 s休 s出 s勝率 s幕優 s十 s下 s三 s二 s口 s技 s殊 s敢 s金

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

現役力士の紹介

錦戸部屋の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

極芯道 貴裕

福島 貴裕(ふくしま たかひろ)は兵庫県 尼崎市出身、錦戸部屋の力士で最高位は十両13枚目。令和2年11月場所の番付は東 三段目86枚目。

小学生の頃より相撲を始め、わんぱく相撲にも出場。中3で出場した白鵬杯では3位に。その他、都道府県選手権団体8強など実績を残した。以前の四股名である極芯道は「相撲道の芯を貫き極める」という想いと、出身である相撲道場「創芯道」から。

四股名
福島 貴裕(ふくしま たかひろ)
最高位
十両13枚目
最新番付
東 三段目86枚目
出身地
兵庫県 尼崎市
本名
福島 貴裕
生年月日
平成8年(1996)6月6日(24歳)
所属部屋
錦戸部屋
改名歴
福島⇒極芯道⇒福島
初土俵
平成24年(2012)3月(15歳9ヵ月)
新十両
平成30年(2018)11月(22歳5ヵ月)
新入幕
()
優勝
幕下優勝1回
通算成績
180勝130敗55休/309出場(勝率:58.3%)
直近7場所
14勝7敗28休
7場所勝率
66.7%
令2年11月
東 三段目86枚目(60枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令2年9月
西 三段目25枚目(40枚降下)
0勝0敗7休
休場
令2年7月
西 幕下45枚目(40枚降下)
0勝0敗7休
ややややや|ややややや|ややややや
令2年3月
西 幕下5枚目(3枚上昇)
0勝0敗7休
ややややや|ややややや|ややややや
令2年1月
西 幕下8枚目(6枚上昇)
4勝3敗
-○-○○|-●-□-|●---●
令元年11月
西 幕下14枚目(25枚上昇)
4勝3敗
○-●-●|--○-●|-□-○-
令元年9月
西 幕下39枚目
6勝1敗
○-○-○|-●-○-|○-○--

若ノ湖

若ノ湖 春平(わかのうみ しゅんぺい)は東京都 練馬区出身、錦戸部屋の力士で最高位は幕下18枚目。令和2年11月場所の番付は東 幕下37枚目。

父は大島部屋の元幕下・旭鶴。すでに引退はしているが長兄は高田川部屋の元幕下だった鶴乃湖、そして次兄は錦戸部屋の元幕下・水戸豊。さらに同じ錦戸部屋の現役呼出・鶴太郎は三兄という相撲一家出身。

四股名の由来は、4人兄弟の末っ子なのでどうしても入れたかった「若」の字と、長兄の四股名だった「鶴乃湖」を合わせたもの。途中休場をした令和元年11月場所の中日に自ら師匠へと改名の意思を告げて心機一転。

四股名
若ノ湖 春平(わかのうみ しゅんぺい)
最高位
幕下18枚目
最新番付
東 幕下37枚目
出身地
東京都 練馬区
本名
本多 春平
生年月日
平成9年(1997)3月11日(23歳)
所属部屋
錦戸部屋
改名歴
本多⇒若ノ湖
初土俵
平成24年(2012)3月(15歳0ヵ月)
優勝
無し
通算成績
180勝173敗4休/352出場(勝率:51.1%)
直近7場所
21勝24敗4休
7場所勝率
47.7%
令2年11月
東 幕下37枚目(10枚上昇)
2勝5敗
●-●-○|-●--●|-●--○
令2年9月
東 幕下47枚目(12枚半降下)
4勝3敗
-●-○-|○-●-●|-○-○-
令2年7月
西 幕下34枚目(9枚上昇)
2勝5敗
-○-○●|-●--●|●--●-
令2年3月
西 幕下43枚目(9枚半上昇)
4勝3敗
-●-○-|●-○●-|○-○--
令2年1月
東 幕下53枚目(28枚半降下)
4勝3敗
●--○○|--○●-|-●-○-
令元年11月
西 幕下24枚目(6枚半上昇)
1勝2敗4休
-○-●■|-やややや|ややややや
令元年9月
東 幕下31枚目
4勝3敗
-○-●●|--○-●|-○-○-

東照錦

東照錦 亮裕(とうしょうにしき あきひろ)は栃木県 宇都宮市出身、錦戸部屋の力士で最高位は序二段12枚目。令和2年11月場所の番付は東 序二段103枚目。

中2まで宇都宮市在住。都立足立新田高校ではアームレスリング部に所属。高3の全国大会で団体と個人65キロ級(ライトハンド)で優勝。

四股名
東照錦 亮裕(とうしょうにしき あきひろ)
最高位
序二段12枚目
最新番付
東 序二段103枚目
出身地
栃木県 宇都宮市
本名
臼井 亮裕
生年月日
平成10年(1998)7月21日(22歳)
所属部屋
錦戸部屋
改名歴
臼井⇒東照錦
初土俵
平成29年(2017)3月(18歳8ヵ月)
優勝
無し
通算成績
66勝69敗12休/135出場(勝率:48.9%)
直近7場所
18勝24敗7休
7場所勝率
42.9%
令2年11月
東 序二段103枚目(70枚降下)
3勝4敗
○--○○|-●--●|●-●--
令2年9月
東 序二段33枚目(30枚上昇)
0勝0敗7休
休場
令2年7月
東 序二段63枚目(58枚上昇)
4勝3敗
-○-●○|--●○-|-○--●
令2年3月
東 序ノ口5枚目(9枚半降下)
5勝2敗
-○-○-|○-●-○|-●--○
令2年1月
西 序二段102枚目(28枚降下)
2勝5敗
●--●-|○-○●-|-●--●
令元年11月
西 序二段74枚目(35枚降下)
2勝5敗
-●-○-|●○-●-|-●-●-
令元年9月
西 序二段39枚目
2勝5敗
●-●--|●○-○-|-●--●

水戸龍 聖之

水戸龍 聖之(みとりゅう たかゆき)はモンゴル ウランバートル市出身、錦戸部屋の力士で最高位は十両4枚目。令和2年11月場所の番付は東 十両11枚目。

モンゴルでは柔道やバスケの他、スピードスケートにも取り組み小6のときにはバヤンゾルフ区の小学生の部優勝も。照ノ富士や逸ノ城と共に来日し鳥取城北高で相撲を始めた。その後、進学した日本大学3年次にアマチュア横綱のタイトルを獲得、4年次には学生横綱のタイトルも獲得、さらに外国出身者として初の日大相撲部主将も務めた。

幕下15枚格付出と期待の大きかった初土俵は負け越しに終わったが、その後は順調に勝ち越しを積み上げて平成30年(2018)1月場所で新十両に昇進、これが錦戸部屋初の関取となった。

四股名
水戸龍 聖之(みとりゅう たかゆき)
最高位
十両4枚目
最新番付
東 十両11枚目
出身地
モンゴル ウランバートル市
本名
バーサンスレン・トゥルボルド
生年月日
平成6年(1994)4月25日(26歳)
出身高校
鳥取城北高校
出身大学
日本大学
所属部屋
錦戸部屋
初土俵
平成29年(2017)5月・幕下15付出(23歳1ヵ月)
新十両
平成30年(2018)1月(23歳9ヵ月)
新入幕
()
優勝
無し
通算成績
146勝134敗3休/278出場(勝率:52.5%)
直近7場所
49勝56敗
7場所勝率
46.7%
令2年11月
東 十両11枚目(3枚降下)
8勝7敗
●○○○○|○●●●○|○○●●●
令2年9月
東 十両8枚目(6枚半上昇)
6勝9敗
○●●●●|○●○●○|●○●○●
令2年7月
西 十両14枚目(7枚半降下)
10勝5敗(十両同点)
○○●○○|○●○○●|○○●○●
令2年3月
東 十両7枚目(2枚半降下)
4勝11敗
●●●○○|●●●○●|●●●○●
令2年1月
西 十両4枚目(5枚上昇・最高位更新)
6勝9敗
●○●○●|●●○●○|○●○●●
令元年11月
西 十両9枚目(3枚半降下)
9勝6敗
○●○○○|●○○○○|●●●○●
令元年9月
東 十両6枚目
6勝9敗
○○●○●|●●●●○|○●●○●

錦戸部屋の部屋付親方

千田川親方

「もみあげの闘牙」と親しまれたトレードマークは、断髪式の際にまげと共に切り落とされた。高砂部屋での現役時代には弟弟子として水戸泉を支え、引退後は九重部屋の部屋付親方を経て錦戸部屋へと移籍、ふたたび兄弟子(錦戸親方)の右腕となった

  • 20代・千田川 順(錦戸部屋)
  • 四股名 :闘牙 進(とうき すすむ)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:準年寄・闘牙⇒19代佐ノ山⇒13代浅香山⇒20代押尾川⇒20代千田川
  • 出身地 :千葉県市川市
  • 本 名 :玉城 順
  • 生年月日:昭和49年(1974)7月4日(46歳)
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :玉城⇒闘牙
  • 初土俵 :平成3年(1991)1月(16歳6ヵ月)
  • 新十両 :平成9年(1997)7月(23歳0ヵ月)
  • 新入幕 :平成10年(1998)5月(23歳10ヵ月)
  • 新三役 :平成15年(2003)9月(29歳2ヵ月)
  • 最終場所:平成18年(2006)5月(31歳10ヵ月)
  • 生涯戦歴:511勝518敗31休/1026出場(93場所)
  • 生涯勝率:49.7%
  • 優勝等 :十両優勝1回(同点2),幕下優勝1回,三段目優勝1回
  • 幕内戦歴:249勝303敗18休(38場所)勝率:45.1%
  •   小結:7勝8敗(1場所)勝率:46.7%
  •   前頭:242勝295敗18休(37場所)勝率:45.1%
  • 十両戦歴:107勝97敗6休(14場所)勝率:52.5%

錦戸親方の経歴

中学生の頃に力士のサイン会で高見山から勧誘されたことが高砂部屋入門のきっかけ。部屋の同期には2度の学生横綱に輝いた後の大関4代朝潮がおり、この経験豊富な朝潮との稽古が水戸泉の糧となった。昭和59年9月場所で新入幕。平成4年(1992)7月場所では平幕優勝も果たした豪快な塩まきの「ソルトシェイカー」

  • 10代・錦戸 眞幸
  • 四股名 :水戸泉 政人(みといずみ まさと)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:10代錦戸
  • 出身地 :茨城県水戸市
  • 本 名 :小泉 政人
  • 生年月日:昭和37年(1962)9月2日(58歳)
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :小泉⇒水戸泉
  • 初土俵 :昭和53年(1978)3月(15歳6ヵ月)
  • 新十両 :昭和59年(1984)5月(21歳8ヵ月)
  • 新入幕 :昭和59年(1984)9月(22歳0ヵ月)
  • 新三役 :昭和61年(1986)9月(24歳0ヵ月)
  • 最終場所:平成12年(2000)9月(38歳0ヵ月)
  • 生涯戦歴:807勝766敗162休/1564出場(136場所)
  • 生涯勝率:51.3%
  • 優勝等 :幕内優勝1回(次点2),十両優勝1回,幕下優勝1回(同点1),三段目同点1回
  • 成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞6回
  • 幕内戦歴:530勝556敗99休(79場所)勝率:48.8%
  •   関脇:17勝30敗13休(4場所)勝率:36.2%
  •   小結:45勝43敗17休(7場所)勝率:51.1%
  •   前頭:468勝483敗69休(68場所)勝率:49.2%
  • 十両戦歴:142勝135敗21休(20場所)勝率:51.3%

過去から現在までの錦戸部屋力士はこちら

ここまでは錦戸部屋の現役力士と親方などをご紹介してきましたが、この錦戸部屋の過去から現在までの所属力士をまとめた記事もご用意しています。興味を持たれた方はどうぞ。

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

カテゴリー : 高砂一門

公開日:2017-12-28
投稿者:レイ

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。