兵庫県出身力士の番付と場所成績に基礎情報を網羅した現役力士一覧

兵庫県出身力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この番付表では最新場所である令和2年7月場所の番付だけではなく、先場所からどれだけ番付が上がったのかを成績と共に比べて確認できます。

表の内容はボタンによって切り替えることが出来ます。力士の詳細なデータが盛りだくさんですよ!さらに表の下には出身力士の勝敗数をまとめて集計していますので「出身地全体の力」も確認できます。

場所中には日々更新していきますので、観戦のお供にどうぞご活用ください。

また、日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もあわせてご覧ください。

他の出身地の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。相撲部屋毎の番付・成績もご用意しています。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?


この他にも兵庫出身の過去から現在までの主な関取たちををまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

スポンサーリンク



兵庫県出身力士の番付と成績・力士一覧

番付 (令2.7) 四股名 よみ 令2.7 場所成績 令2.7月場所星取表 番付推移 7←5月 変動S 7←5月 変動枚数 7←5月 番付 (令2.5) 令2.5 場所成績 令2.5月場所星取表 番付推移 5←3月 変動S 5←3月 変動枚数 5←3月 番付 (令2.3) 令2.3 場所成績 番付推移 3←1月 変動S 3←1月 変動枚数 3←1月 番付 (令2.1) 令2.1 場所成績 番付推移 1←11月 変動S 1←11月 変動枚数 1←11月 番付 (令元.11) 令元.11 場所成績 番付推移 11←9月 変動S 11←9月 変動枚数 11←9月 番付 (令元.9月) 令元.9月 場所成績 番付推移 9←7月 変動S 9←7月 変動枚数 9←7月 番付 (令元.7) 令元.7 場所成績 過去6場所 成績 過去6場所 勝率 2020年 年間成績 2020年 年間勝率 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧所属 旧四股名 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新三役 新三役 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 優勝 三賞・金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) 出身エリア

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


スポンサーリンク


兵庫県出身力士の星取表

四股名 成績 番付 初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 出身地 部屋

スポンサーリンク


兵庫出身の現役力士

兵庫県出身の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

富士ノ風

兵庫県伊丹市出身、尾車部屋。尾車部屋のちゃんこ長。カレーちゃんこやブリの胡麻和えポテトサラダなど絶品レシピの数々で部屋を支える。

  • 四股名 :富士ノ風 真弘(ふじのかぜ まさひろ)
  • 出身地 :兵庫県伊丹市
  • 本 名 :田尾 真弘
  • 生年月日:昭和52年(1977)6月24日(43歳)
  • 所属部屋:尾車部屋
  • 改名歴 :田尾⇒富士ノ風
  • 初土俵 :平成5年(1993)5月(15歳11ヵ月)

闘鵬

兵庫県尼崎市出身、大嶽部屋。前身の大鵬部屋で初土俵を踏んだ、大嶽部屋の現役最古参。相撲教習所の現役教官も長く務めている。

  • 四股名 :闘鵬 聡志(とうほう そうし)
  • 出身地 :兵庫県尼崎市
  • 本 名 :甘利 聡司
  • 生年月日:昭和55年(1980)8月27日(39歳)
  • 所属部屋:大鵬⇒大嶽部屋
  • 改名歴 :甘利⇒闘鵬⇒鬪鵬⇒闘鵬
  • 初土俵 :平成8年(1996)3月(15歳7ヵ月)
  • 優勝等 :序二段優勝1回

北磻磨 聖也

兵庫県龍野市出身、山響部屋。小学4年生までは柔道だったが、わんぱく相撲で全国大会にまで進んだことを機に相撲へと転向。稀勢の里とは同期生。非常に稽古熱心で周囲からも一目を置かれている。

  • 四股名 :北磻磨 聖也(きたはりま せいや)
  • 最高位 :前頭15枚目
  • 出身地 :兵庫県龍野市
  • 本 名 :嶋田 聖也
  • 生年月日:昭和61年(1986)7月28日(33歳)
  • 所属部屋:北の湖⇒山響部屋
  • 改名歴 :嶋田⇒北磻磨
  • 初土俵 :平成14年(2002)3月(15歳8ヵ月)
  • 新十両 :平成24年(2012)1月(25歳6ヵ月)
  • 新入幕 :平成28年(2016)7月(30歳0ヵ月)

白虎

兵庫県明石市出身、東関部屋。10代中村(元関脇・富士櫻)の中村部屋閉鎖にともない、平成24年(2012)12月に東関部屋へと移籍。四股名の「白虎」は西方の守り神であり、両親が命名してくれた。

  • 四股名 :白虎 雅之(びゃっこ まさゆき)
  • 出身地 :兵庫県明石市
  • 本 名 :中田 雅之
  • 生年月日:平成元年(1989)7月11日(30歳)
  • 所属部屋:中村⇒東関部屋
  • 改名歴 :中田⇒白虎
  • 初土俵 :平成17年(2005)3月(15歳8ヵ月)
  • 優勝等 :三段目優勝1回

恵比寿丸

兵庫県神戸市出身、高田川部屋。平成30年(2018)の夏巡業では同部屋の同期だった「初っ切りのベテラン」勝武士(令和2年5月13日逝去)と組んで、初っ切りデビューを果たした。

  • 四股名 :恵比寿丸 宏樹(えびすまる ひろき)
  • 出身地 :兵庫県神戸市
  • 本 名 :片岡 宏樹⇒末吉 宏樹
  • 生年月日:平成3年(1991)5月31日(29歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 初土俵 :平成19年(2007)3月(15歳10ヵ月)

富栄

兵庫県神戸市北区出身、伊勢ヶ濱部屋。「バク転するお相撲さん」として動画や写真がネットで話題になったことが。

  • 四股名 :富栄 龍太郎(とみさかえ りゅうたろう)
  • 出身地 :兵庫県神戸市北区
  • 本 名 :冨田 龍太郎
  • 生年月日:平成4年(1992)4月11日(28歳)
  • 所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
  • 改名歴 :冨田⇒富栄
  • 初土俵 :平成20年(2008)3月(15歳11ヵ月)

須磨ノ海

兵庫県神戸市須磨区出身、高田川部屋。平成30年(2018)秋場所では三段目に落ちていた宇良の復帰戦の対戦相手として土俵に立った。結果は寄り切りで宇良の勝ち。

  • 四股名 :須磨ノ海 遼(すまのうみ りょう)
  • 出身地 :兵庫県神戸市須磨区
  • 本 名 :大西 遼
  • 生年月日:平成4年(1992)10月7日(27歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 改名歴 :昇り龍⇒須磨ノ海
  • 初土俵 :平成20年(2008)3月(15歳5ヵ月)

朝興貴

兵庫県高砂市立竜山中学から興國高校まで柔道一筋。四股名は本名と出身高に因んだもの

  • 四股名 :朝興貴 祐貴(あさこうき ゆうき)
  • 出身地 :兵庫県高砂市
  • 本 名 :久保田 祐貴
  • 生年月日:平成2年(1990)12月19日(29歳)
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 初土俵 :平成21年(2009)3月(18歳3ヵ月)
  • 優勝等 :三段目優勝2回,序二段優勝1回(同点1)

妙義龍 泰成

兵庫県高砂市出身、境川部屋。埼玉栄高校では同級生だった澤井(豪栄道)と共に主力としてチームを引っ張った。その後、日本体育大学に進学し4年次に大分国体成年の部で優勝して幕下15枚目格付出しの資格を獲得。先に角界入りしていた豪栄道と同じ境川部屋への入門を決めた。

所要4場所での新十両昇進も2日目で左膝を痛めて途中休場、手術となり3場所を全休したが、再出発から幕下と十両で計3度の優勝をあげるなど勢いは止まらず7場所目で新入幕を果たした。見本のような押し相撲で5度の技能賞を獲得。

  • 四股名 :妙義龍 泰成(みょうぎりゅう やすなり)
  • 最高位 :関脇
  • 出身地 :兵庫県高砂市
  • 本 名 :宮本 泰成
  • 生年月日:昭和61年(1986)10月22日(33歳)
  • 出身大学:日本体育大学
  • 所属部屋:境川部屋
  • 改名歴 :宮本⇒妙義龍
  • 初土俵 :平成21年(2009)5月・幕下15付出(22歳7ヵ月)
  • 新十両 :平成22年(2010)1月(23歳3ヵ月)
  • 新入幕 :平成23年(2011)11月(25歳1ヵ月)
  • 新三役 :平成24年(2012)7月(25歳9ヵ月)
  • 優勝等 :十両優勝3回,幕下優勝1回
  • 成 績 :技能賞5回,金星4個

照強 翔輝

産まれたのは阪神大震災の日、淡路島の洲本市で産声をあげた。南あわじ市相撲道場で相撲を始めて以来数々の大会に出場。亡くなった祖父にたびたび「力士になれ」と言われていたこともあり、中学卒業と共に伊勢ヶ濱部屋へと入門。第二新弟子検査に合格して初土俵を踏んだ。西幕下9枚目で迎えた平成28年11月場所で全勝優勝を飾り翌場所での新十両昇進を決めた。大量にまく塩は吊り天井に届きそうな勢いで観客からも大歓声が

  • 四股名 :照強 翔輝(てるつよし しょうき)
  • 最高位 :前頭9枚目
  • 出身地 :兵庫県南あわじ市
  • 本 名 :福岡 翔輝
  • 生年月日:平成7年(1995)1月17日(25歳)
  • 所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
  • 初土俵 :平成22年(2010)3月(15歳2ヵ月)
  • 新十両 :平成29年(2017)1月(22歳0ヵ月)
  • 新入幕 :平成31年(2019)3月(24歳2ヵ月)
  • 優勝等 :幕下優勝1回
  • 成 績 :敢闘賞1回

綾風

兵庫県川西市出身、尾車部屋。東谷中学時代には剣道部に所属だったこともあり「剣風」の四股名を一時期名乗っていた。

  • 四股名 :綾風 将太(あやかぜ しょうた)
  • 出身地 :兵庫県川西市
  • 本 名 :三宅 将太
  • 生年月日:平成7年(1995)1月1日(25歳)
  • 所属部屋:尾車部屋
  • 改名歴 :三宅⇒剣風⇒迅風⇒綾風
  • 初土俵 :平成22年(2010)3月(15歳2ヵ月)

大翔浜

兵庫県美方郡新温泉町出身、追手風部屋。兵庫県の株本建設相撲道場出身。全国都道府県中学校相撲選手権大会に出場。

  • 四股名 :大翔浜 将士(だいしょうはま まさし)
  • 出身地 :兵庫県美方郡新温泉町
  • 本 名 :瀬戸 将士
  • 生年月日:平成7年(1995)5月7日(25歳)
  • 所属部屋:追手風部屋
  • 初土俵 :平成23年(2011)5月(16歳0ヵ月)

極芯道 貴裕

兵庫県尼崎市出身、錦戸部屋。小学生の頃より相撲を始め、わんぱく相撲にも出場。中3で出場した白鵬杯では3位に。その他、都道府県選手権団体8強など実績を残した。四股名は「相撲道の芯を貫き極める」という想いと、出身である相撲道場「創芯道」から。

  • 四股名 :極芯道 貴裕(ごくしんどう たかひろ)
  • 最高位 :十両13枚目
  • 出身地 :兵庫県尼崎市
  • 本 名 :福島 貴裕
  • 生年月日:平成8年(1996)6月6日(24歳)
  • 所属部屋:錦戸部屋
  • 改名歴 :福島⇒極芯道
  • 初土俵 :平成24年(2012)3月(15歳9ヵ月)
  • 新十両 :平成30年(2018)11月(22歳5ヵ月)
  • 優勝等 :幕下優勝1回

龍野湖

兵庫県たつの市出身、山響部屋。兄は同じ山響部屋の北播磨。出身の兵庫県たつの市には相撲の始祖、野見宿禰を祀る神社がある。

  • 四股名 :龍野湖 哲也(たつのうみ てつや)
  • 出身地 :兵庫県たつの市
  • 本 名 :嶋田 哲也
  • 生年月日:平成2年(1990)11月15日(29歳)
  • 所属部屋:北の湖⇒山響部屋
  • 改名歴 :嶋田⇒龍野湖
  • 初土俵 :平成25年(2013)1月(22歳2ヵ月)

魁鵬

兵庫県尼崎市出身、友綱部屋。膝の大怪我で平成28年(2016)7月場所から4場所連続休場。番付外転落も経験したが平成30年(2018)初場所では序二段全勝優勝を飾って復活をアピール。

  • 四股名 :魁鵬 龍明(かいほう たつあき)
  • 出身地 :兵庫県尼崎市
  • 本 名 :三條 龍明
  • 生年月日:平成7年(1995)3月10日(25歳)
  • 所属部屋:友綱部屋
  • 改名歴 :三條⇒魁鵬
  • 初土俵 :平成25年(2013)1月(17歳10ヵ月)
  • 優勝等 :序二段優勝1回

大翔樹

兵庫県美方郡新温泉町出身、追手風部屋。平成30年(2018)9月場所では、怪我から三段目で復帰した木瀬部屋の宇良に突き落としで勝利。左四つからの上手投げが得意。

  • 四股名 :大翔樹 歩全(だいしょうき いぶと)
  • 出身地 :兵庫県美方郡新温泉町
  • 本 名 :下釜 歩樹
  • 生年月日:平成9年(1997)5月5日(23歳)
  • 所属部屋:追手風部屋
  • 初土俵 :平成25年(2013)3月(15歳10ヵ月)

白瀬山

兵庫県姫路市出身、木瀬部屋。灘中学時代には相撲部に所属、また亀浜道場でも稽古に励んだ。その道場主であり三保ヶ関部屋の元幕下・大亀山の誘いにより木瀬部屋への入門を決めた。

  • 四股名 :白瀬山 大夢(しらせやま ひろむ)
  • 出身地 :兵庫県姫路市
  • 本 名 :中村 大夢
  • 生年月日:平成10年(1998)1月29日(22歳)
  • 所属部屋:木瀬部屋
  • 初土俵 :平成25年(2013)3月(15歳2ヵ月)

播磨灘

相撲漫画「ああ播磨灘」の主人公と同じ四股名は親方が付けてくれた。網膜剥離により平成29年(2017)5月場所より4場所休場、平成30年1月場所に前相撲を取り再出発となった

  • 四股名 :播磨灘 隼斗(はりまなだ はやと)
  • 出身地 :兵庫県姫路市
  • 本 名 :山名 隼斗
  • 生年月日:平成8年(1996)3月11日(24歳)
  • 所属部屋:尾上部屋
  • 改名歴 :山名⇒播磨灘
  • 初土俵 :平成26年(2014)1月(17歳10ヵ月)

明石富士

兵庫県明石市出身、田子ノ浦部屋。飾磨工業高校では柔道部に所属し全国定時制通信制大会の団体と個人75kg声級で優勝。柔道由来の足技が得意で二丁投げや内掛けなども繰り出す。

  • 四股名 :明石富士 恋次郎(あかしふじ こいじろう)
  • 出身地 :兵庫県明石市
  • 本 名 :藤原 大介
  • 生年月日:平成7年(1995)12月11日(24歳)
  • 所属部屋:田子ノ浦部屋
  • 改名歴 :田子ノ藤⇒明石富士
  • 初土俵 :平成26年(2014)3月(18歳3ヵ月)

貴景勝 光信

小さな身体ながら勝負度胸の良さと的確で力のある突き押しが魅力。四股名は戦国武将の上杉景勝から

  • 四股名 :貴景勝 光信(たかけいしょう みつのぶ)
  • 最高位 :大関
  • 出身地 :兵庫県芦屋市
  • 本 名 :佐藤 貴信
  • 生年月日:平成8年(1996)8月5日(23歳)
  • 所属部屋:貴乃花⇒千賀ノ浦部屋
  • 改名歴 :佐藤⇒貴景勝
  • 初土俵 :平成26年(2014)9月(18歳1ヵ月)
  • 新十両 :平成28年(2016)5月(19歳9ヵ月)
  • 新入幕 :平成29年(2017)1月(20歳5ヵ月)
  • 新三役 :平成30年(2018)1月(21歳5ヵ月)
  • 新大関 :令和元年(2019)5月(22歳9ヵ月)
  • 優勝等 :幕内優勝1回,十両優勝1回,幕下優勝1回,序二段優勝1回,序ノ口優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞3回,敢闘賞2回,技能賞2回,金星3個

朝鬼神

元ボディビルダーでスポーツジムでは2年間のインストラクターの経験も。体験入門を経て角界入りを決意

  • 四股名 :朝鬼神 克忠(あさきしん かつただ)
  • 出身地 :兵庫県加西市
  • 本 名 :山端 克忠
  • 生年月日:平成4年(1992)9月29日(27歳)
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :朝山端⇒朝鬼神
  • 初土俵 :平成27年(2015)3月(22歳6ヵ月)
  • 優勝等 :序二段優勝1回

朝童子

柔道初段。中学時代は陸上やバレーボールをやっていたが漫画「火ノ丸相撲」を読んで相撲をやってみようと思い高砂部屋に入門

  • 四股名 :朝童子 貴芳(あさどうじ たかよし)
  • 出身地 :兵庫県三木市
  • 本 名 :達家 貴芳
  • 生年月日:平成12年(2000)3月31日(20歳)
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :朝達家⇒朝童子
  • 初土俵 :平成27年(2015)3月(15歳0ヵ月)

播州灘

灘どすこいクラブ出身で熊本の文徳高に相撲留学。実の兄は同じ尾上部屋の播磨灘。新弟子検査では自己申告の身長が「161センチ」だったが玉ノ井親方の「人情計測」により167センチでギリギリ合格

  • 四股名 :播州灘 爽将(ばんしゅうなだ さすけ)
  • 出身地 :兵庫県姫路市
  • 本 名 :山名 爽将
  • 生年月日:平成10年(1998)3月17日(22歳)
  • 所属部屋:尾上部屋
  • 改名歴 :若山名⇒播州灘
  • 初土俵 :平成28年(2016)1月(17歳10ヵ月)

千代大豪

兵庫県尼崎市出身、九重部屋。小学5年生で空手を始めて南武庫之荘中学時代にはヒョードルに憧れて総合格闘技に取り組む。いったんは高校に進学したがプロの格闘家になりたくて中退、働きながら道場に通っていた。この頃からアームレスリングも始めて兵庫県大会優勝、JAWA全日本ジュニア選手権で準優勝と頭角を現す。しかし知人の誘いで大阪場所を観戦した錦城は相撲に魅了されて入門を決意した。

平成28年(2016)7月場所で初土俵。この前相撲では格闘家の片鱗を見せる一幕もあった。日本大学相撲部出身の境川部屋、梅野(現・對馬洋)に対して立ち合いから強烈な掌底を連打して圧倒。最終的には「相撲技」によって錦城が敗れはしたが、勝者である梅野は脳震盪を起こして立ち上がることもままならないほどだった。この一番は錦城の名を大きく知らしめることとなる。翌場所、対戦相手である式秀部屋の服部桜は恐れるあまり、自ら尻餅をついて負けようとする敗退行為に2度も及んだ。

  • 四股名 :千代大豪 勇星(ちよだいごう ゆうせい)
  • 出身地 :兵庫県尼崎市
  • 本 名 :錦城 勇星
  • 生年月日:平成10年(1998)2月28日(22歳)
  • 所属部屋:九重部屋
  • 改名歴 :錦城⇒千代大豪
  • 初土俵 :平成28年(2016)7月(18歳5ヵ月)

琴長濱

兵庫県神戸市須磨区出身、佐渡ヶ嶽部屋。小4からキックボクシングを始めて小6の時に播州杯トーナメント重量級で優勝。神戸の鷹取中ではバレーボール部に所属していた。

  • 四股名 :琴長濱 大河(ことながはま たいが)
  • 出身地 :兵庫県神戸市須磨区
  • 本 名 :長濱 大河
  • 生年月日:平成13年(2001)4月21日(19歳)
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 初土俵 :平成29年(2017)3月(15歳11ヵ月)

雄亀湖

兵庫県姫路市出身、山響部屋。神戸市立桜の宮小6年の頃から亀浜道場で相撲を始めて、姫路市立飾磨中学時代に全国中学校相撲選手権大会に出場。四股名の「亀」の字は亀浜道場が由来。その道場主は三保ヶ関部屋の元幕下・大亀山。

  • 四股名 :雄亀湖 勇斗(ゆうきうみ はやと)
  • 出身地 :兵庫県姫路市
  • 本 名 :山本 隼斗
  • 生年月日:平成14年(2002)2月12日(18歳)
  • 所属部屋:山響部屋
  • 初土俵 :平成29年(2017)3月(15歳1ヵ月)

岩本

兵庫県明石市出身、玉ノ井部屋。明石市立林小学1年の頃から衣川中学3年まで続けた柔道は初段の腕前。得意は大外刈り。相撲の経験は無かったが、自らの意思で玉ノ井部屋の門を叩いた。

  • 四股名 :岩本 舞斗(いわもと まいと)
  • 出身地 :兵庫県明石市
  • 本 名 :岩本 舞斗
  • 生年月日:平成14年(2002)6月29日(18歳)
  • 所属部屋:玉ノ井部屋
  • 初土俵 :平成30年(2018)3月(15歳9ヵ月)

向田

兵庫県淡路市出身、鳴戸部屋。高校では柔道で初段。高3の時に100キロ超級で県大会ベスト16入り。高校卒業後、いったんは就職したが鳴戸部屋の門を叩く。

  • 四股名 :向田 浩基(むかいだ ひろき)
  • 出身地 :兵庫県淡路市
  • 本 名 :向田 浩基
  • 生年月日:平成10年(1998)11月2日(21歳)
  • 所属部屋:鳴戸部屋
  • 初土俵 :平成30年(2018)5月(19歳6ヵ月)

藪ヶ崎

兵庫県姫路市出身、山響部屋。小学校6年間は柔道がメインだったが小5の頃から亀浜道場に通い始めて小5と6年次にわんぱく相撲全国大会に出場。高校は鳥取城北高に相撲留学し数々の大会で優秀な成績をおさめた。中学の頃から山響親方に誘われており、高校卒業とともに山響部屋の門を叩いた。

  • 四股名 :藪ヶ崎 蓮斗(やぶがさき れんと)
  • 出身地 :兵庫県姫路市
  • 本 名 :藪ヶ崎 蓮斗
  • 生年月日:平成12年(2000)7月29日(19歳)
  • 所属部屋:山響部屋
  • 初土俵 :平成31年(2019)3月(18歳8ヵ月)

家の島

兵庫県姫路市出身、山響部屋。小5から亀浜道場で相撲を始めて家島中学3年次に全国都道府県中学生相撲選手権団体で3位、個人でベスト32に。全国中学校相撲選手権大会でも32強入り。同郷姫路市出身である山響親方(元幕内・厳雄)に誘われたことで入門を決意した。実弟は同部屋の家島。

  • 四股名 :家の島 裕真(いえのしま ゆうま)
  • 出身地 :兵庫県姫路市
  • 本 名 :八木 裕真
  • 生年月日:平成15年(2003)8月22日(16歳)
  • 所属部屋:山響部屋
  • 改名歴 :八木⇒家の島
  • 初土俵 :平成31年(2019)3月(15歳7ヵ月)

大辻

兵庫県加古川市出身、高田川部屋。幼少時から柔道や体操、アームレスリングなど様々な競技に慣れ親しむ。相撲は氷丘小学3年の頃から高砂相撲教室で始めて、わんぱく相撲全国大会には4年生から3年連続出場。5年生のときには小結に(ベスト8)。報徳学園中学時代にも全国中学校相撲選手権大会準優勝(優勝は中川部屋に入門した吉井虹)や白鵬杯3位など数々の大会で活躍した。

高田川部屋入門のきっかけは、アームレスリングをやっている母が、同じくアームレスリングをやっている高田川親方(元関脇・安芸乃島)の娘さんと知り合い、これが縁で高田川親方から誘われたため。

平成31年(2019)5月場所後、今後を見据えて脱臼癖のあった左肩を手術。準備は万全、上を目指す。

  • 四股名 :大辻 理紀(おおつじ りき)
  • 出身地 :兵庫県加古川市
  • 本 名 :大辻 理紀
  • 生年月日:平成15年(2003)10月6日(16歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 初土俵 :平成31年(2019)3月(15歳5ヵ月)

渉利

兵庫県たつの市出身、立浪部屋。たつの市立御津小学4年の頃から広畑少年相撲教室で相撲を始め、小6で全日本小学生相撲優勝大会やわんぱく相撲全国大会などに出場した。飾磨東中学時代にも数々の大会に出場し実績を積んだ山科(当時は岸本姓)は、高校は千葉県の拓殖大学紅陵高へと進学、そこでも高校総体個人8強をはじめ様々な大会で活躍した。

高校3年の8月に膝の靭帯断裂という大怪我を負ってしまい、3ヵ月ものあいだ土俵に上がることは出来なかったが、この間に筋トレなどで基本を鍛えあげ角界入りに備えた。千葉県の日本体育大学柏高出身の豊昇龍とは以前から知り合いで、稽古場見学の際の雰囲気や立浪親方(元小結・旭豊)の人柄に触れて部屋への入門を決めた。

  • 四股名 :渉利 山科(しょうり やましな)
  • 出身地 :兵庫県たつの市
  • 本 名 :山科 渉利
  • 生年月日:平成13年(2001)11月20日(18歳)
  • 所属部屋:立浪部屋
  • 初土俵 :令和2年(2020)3月(18歳4ヵ月)

山川

兵庫県伊丹市出身、田子ノ浦部屋。本籍は中華人民共和国にある。伊丹市立北中学時代は柔道で身体を鍛えた。相撲の経験は無かったが、友達の父からの勧めで田子ノ浦部屋への入門を決めた。

  • 四股名 :山川 俊男(やまかわ としお)
  • 出身地 :兵庫県伊丹市
  • 本 名 :山川 俊男(祝 賢明)
  • 生年月日:平成16年(2004)8月27日(15歳)
  • 所属部屋:田子ノ浦部屋
  • 初土俵 :令和2年(2020)3月(15歳7ヵ月)

若田中

兵庫県尼崎市出身、西岩部屋。父親は放駒部屋の元三段目力士だった駒響。わんぱく相撲の予選に出るために園和小学2年の頃から相撲を始める。園田東中学2年の頃から力士への想いが高まった田中は、現役国体選手でもある父の指導のもと、入門に向けて稽古に励んだ。

  • 四股名 :若田中 優霧(わかたなか ひろむ)
  • 出身地 :兵庫県尼崎市
  • 本 名 :田中 優霧
  • 生年月日:平成17年(2005)1月20日(15歳)
  • 所属部屋:西岩部屋
  • 初土俵 :令和2年(2020)3月(15歳2ヵ月)

家島

兵庫県姫路市出身、山響部屋。姫路市立家島小学4年の頃から亀浜道場で相撲を始めて小4から3年連続わんぱく相撲全国大会に出場、小6ではベスト16となった。中学時代にも全国都道府県中学生相撲選手権での個人16強をはじめ、数々の大会で活躍した。同じ姫路市出身の山響親方(元幕内・厳雄)に誘われて入門を決意、実兄は同部屋の家の島。

  • 四股名 :家島 健慎(いえしま けんしん)
  • 出身地 :兵庫県姫路市
  • 本 名 :八木 健慎
  • 生年月日:平成17年(2005)1月26日(15歳)
  • 所属部屋:山響部屋
  • 改名歴 :八木⇒家島
  • 初土俵 :令和2年(2020)3月(15歳2ヵ月)

逢松龍

兵庫県高砂市出身、阿武松部屋。高砂市立荒井小学2年の頃から高砂相撲教室で相撲を始めて、小5と小6でわんぱく相撲全国大会に出場。松陽中学時代にも全国中学校相撲選手権大会団体8強入りに貢献した。相撲部の監督が阿武松親方(元幕内・大道)と専修大学相撲部の同期であることから阿武松部屋への入門を決めた。

  • 四股名 :逢松龍 佳鴻(あいしょうりゅう よしとき)
  • 出身地 :兵庫県高砂市
  • 本 名 :坂本 佳鴻
  • 生年月日:平成17年(2005)3月14日(15歳)
  • 所属部屋:阿武松部屋
  • 初土俵 :令和2年(2020)3月(15歳0ヵ月)

過去から現在までの兵庫出身力士はこちら

ここまでは兵庫出身の現役力士の番付や成績を中心にご紹介してきましたが、過去から現在までの兵庫県の大相撲力士をまとめた記事もご用意しています。興味を持たれた方はどうぞ。



大相撲観戦におすすめの1冊をご紹介。全力士や親方はもちろん、行司さんや呼出さんなどの裏方の方々もすべて顔写真付きで載っている、まさに観戦のお供といえる大相撲力士名鑑です。



出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

相撲に携わる方々

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

カテゴリー : 関西地方

公開日:2018-01-10
投稿者:レイ

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。