尾上部屋力士の番付・星取表・基礎情報を網羅した現役力士一覧

尾上(おのえ)部屋の現役力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この記事では様々な情報を網羅した力士一覧表をご用意しております。

最新場所である令和3年9月場所の番付はもちろん、過去6場所分の成績を確認することができます。

また、表の内容はボタンによって切り替えることができ、通算成績や力士の基礎情報などもシームレスに知るこができます。

最新場所については日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もご覧頂けます。場所中は日々更新していきますので、観戦のお供にぜひご活用ください。

当サイトでは全ての部屋と出身地についても同様のページをご用意しております。

他の部屋の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。出身地毎の番付・成績は出身地別目次からどうぞ。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

番付から作成した格付けランキングもありますよ。

令和3年11月場所の一般販売が行われています。

開催期間:2021年11月14日(日)~11月28日(日)

会場 :福岡国際センター(福岡県)

販売期間中

この他にも尾上部屋の過去から現在までの主な関取たちををまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

尾上部屋の基本情報

力士一覧表(番付・星取表・成績・経歴)

No 四股名 直近7場所 成績 直近7場所 勝率 番付 (令3.9) 9月場所 成績 令和3年9月場所星取表 S1 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.7) 7月場所 成績 令和3年7月場所星取表 S2 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.5) 5月場所 成績 令和3年5月場所星取表 S3 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.3) 3月場所 成績 令和3年3月場所星取表 S4 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.1) 1月場所 成績 令和3年1月場所星取表 S5 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.11) 11月場所 成績 令和2年11月場所星取表 s6 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.9) 9月場所 成績 令和2年9月場所星取表 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧四股名 旧所属 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新小結 新小結 年齢 新関脇 新関脇 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 幕内 優勝 十両 優勝 幕下 優勝 三段目 優勝 序二段 優勝 序ノ口 優勝 技能賞 殊勲賞 敢闘賞 金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) s誕生日 s初土俵 s新十両 s新入幕 s新小結 s新関脇 s大関昇進 s横綱昇進 s初土俵年齢 s新十両年齢 s新入幕年齢 s新小結年齢 s新関脇年齢 s大関昇進年齢 s横綱昇進年齢 s7場所勝敗 s1勝敗 s2勝敗 s3勝敗 s4勝敗 s5勝敗 s6勝敗 s7勝敗 s2順 s3順 s4順 s5順 s6順 s7順 s1シフト s2シフト s3シフト s4シフト s5シフト s6シフト sしこな s最高位 s出身ふりがな s部屋ふりがな s7勝率 s勝 s敗 s休 s出 s勝率 s幕優 s十 s下 s三 s二 s口 s技 s殊 s敢 s金

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

現役力士の紹介

尾上部屋の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

深海山

深海山 哲也(ふかみやま てつや)は熊本県 天草市出身、尾上部屋の力士で最高位は幕下20枚目。令和3年9月場所の番付は東 幕下45枚目。

中学時代は柔道部に所属し中3で中体連2位に。目標とする力士は同郷である熊本県天草市出身の元大関・栃光関

四股名
深海山 哲也(ふかみやま てつや)
最高位
幕下20枚目
最新番付
東 幕下45枚目
出身地
熊本県 天草市
本名
山本 哲也
生年月日
平成6年(1994)11月12日(26歳)
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成22年(2010)3月(15歳4ヵ月)
優勝
無し
通算成績
236勝219敗14休/455出場(勝率:51.9%)
直近7場所
21勝21敗7休
7場所勝率
50.0%
令3年9月
東 幕下45枚目(25枚降下)
3勝4敗
-○○--|●-●○-|●--●-
令3年7月
東 幕下20枚目(8枚半上昇・最高位更新)
1勝6敗
○-●-●|--●-●|-●●--
令3年5月
西 幕下28枚目(変動なし)
4勝3敗
○--○-|●-●-●|-○○--
令3年3月
西 幕下28枚目(32枚上昇・最高位更新)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
西 幕下60枚目(11枚半降下)
6勝1敗(幕下同点)
○--○○|--●○-|○-○--
令2年11月
東 幕下49枚目(8枚半上昇)
3勝4敗
○--●●|--●○-|●--○-
令2年9月
西 幕下57枚目
4勝3敗
●--○-|○●--○|-●-□-

中尾

中尾 亮太(なかお りょうた)は大阪府 門真市出身、尾上部屋の力士で最高位は三段目65枚目。令和3年9月場所の番付は東 序二段76枚目。

門真市相撲連盟出身。京都廣学館高から尾上部屋へと入門

四股名
中尾 亮太(なかお りょうた)
最高位
三段目65枚目
最新番付
東 序二段76枚目
出身地
大阪府 門真市
本名
中尾 亮太
生年月日
平成7年(1995)6月19日(26歳)
出身高校
京都廣学館高校
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成26年(2014)1月(18歳7ヵ月)
優勝
無し
通算成績
149勝159敗7休/308出場(勝率:48.4%)
直近7場所
18勝24敗7休
7場所勝率
42.9%
令3年9月
東 序二段76枚目(39枚降下)
5勝2敗
○-○--|○-○●-|●-○--
令3年7月
東 序二段37枚目(27枚半降下)
2勝5敗
○-●-●|--○-●|-●--●
令3年5月
西 序二段9枚目(変動なし)
2勝5敗
●-○-●|--●●-|○---●
令3年3月
西 序二段9枚目(14枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
東 三段目96枚目(24枚降下)
3勝4敗
-●●-●|--○-●|○--○-
令2年11月
東 三段目72枚目(19枚半上昇)
2勝5敗
○--●-|●●-●-|-●○--
令2年9月
西 三段目91枚目
4勝3敗
●--○-|●-○○-|●-○--

玄武丸

玄武丸 祐勝(げんぶまる ゆうしょう)は熊本県 八代市出身、尾上部屋の力士で最高位は幕下56枚目。令和3年9月場所の番付は東 序二段15枚目。

やちわ相撲クラブ出身。平成22年(2010)八代第四中学時代に全国中学校相撲選手権大会で団体優勝

四股名
玄武丸 祐勝(げんぶまる ゆうしょう)
最高位
幕下56枚目
最新番付
東 序二段15枚目
出身地
熊本県 八代市
本名
宮内 祐希
生年月日
平成7年(1995)7月22日(26歳)
出身高校
文徳高校
所属部屋
尾上部屋
改名歴
宮内⇒玄武丸
初土俵
平成26年(2014)1月(18歳6ヵ月)
優勝
無し
通算成績
153勝155敗7休/308出場(勝率:49.7%)
直近7場所
15勝27敗7休
7場所勝率
35.7%
令3年9月
東 序二段15枚目(18枚半降下)
4勝3敗
●--●○|--○-○|○---●
令3年7月
西 三段目96枚目(13枚降下)
3勝4敗
●--●●|-○-○-|-●--○
令3年5月
西 三段目83枚目(変動なし)
3勝4敗
●-●-○|--○●-|-●○--
令3年3月
西 三段目83枚目(20枚降下)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
西 三段目63枚目(34枚半降下)
2勝5敗
○-●-●|--●-○|●---●
令2年11月
東 三段目29枚目(21枚降下)
1勝6敗
●-●-●|-○--●|●---●
令2年9月
東 三段目8枚目
2勝5敗
●--○-|●-○-●|-●●--

仲井

仲井 君隆(なかい きみたか)は三重県 志摩市出身、尾上部屋の力士。令和3年9月場所の番付は最高位更新となる東 三段目58枚目。

三重県の英心高時代にパワーリフティング120kg超級で140kgを上げて県大会優勝

四股名
仲井 君隆(なかい きみたか)
最高位
三段目58枚目
最新番付
東 三段目58枚目
出身地
三重県 志摩市
本名
仲井 君隆
生年月日
平成8年(1996)3月8日(25歳)
出身高校
英心高校
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成26年(2014)1月(17歳10ヵ月)
優勝
無し
通算成績
147勝160敗8休/306出場(勝率:48%)
直近7場所
21勝21敗7休
7場所勝率
50.0%
令3年9月
東 三段目58枚目(62枚上昇・最高位更新)
1勝6敗
●-●-●|--●●-|●-○--
令3年7月
東 序二段20枚目(13枚半降下)
6勝1敗
●-○-○|-○--○|○--○-
令3年5月
西 序二段6枚目(変動なし)
3勝4敗
●-○--|●○-○-|-●●--
令3年3月
西 序二段6枚目(20枚上昇)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
西 序二段26枚目(37枚半上昇)
4勝3敗
-○○--|●●-○-|-○-●-
令2年11月
東 序二段64枚目(38枚降下)
5勝2敗
○--○●|--●○-|○--○-
令2年9月
東 序二段26枚目
2勝5敗
-●●-●|--○-●|○---●

高倉山

高倉山 隼也(たかくらやま じゅんや)は山形県 米沢市出身、尾上部屋の力士で最高位は三段目97枚目。令和3年9月場所の番付は西 序二段3枚目。

小2から中1まで住んでいた福島市で、立田川部屋の元幕下・若信夫であり荒汐部屋の「大波3兄弟」の父親、大波政志さんに相撲を教わった

四股名
高倉山 隼也(たかくらやま じゅんや)
最高位
三段目97枚目
最新番付
西 序二段3枚目
出身地
山形県 米沢市
本名
木村 隼也
生年月日
平成10年(1998)8月11日(23歳)
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成26年(2014)3月(15歳7ヵ月)
優勝
無し
通算成績
144勝154敗10休/298出場(勝率:48.3%)
直近7場所
19勝23敗7休
7場所勝率
45.2%
令3年9月
西 序二段3枚目(21枚上昇)
1勝6敗
-●●--|●-●●-|○---●
令3年7月
西 序二段24枚目(27枚半上昇)
4勝3敗
-●-○-|●○-○-|-○--●
令3年5月
東 序二段52枚目(変動なし)
4勝3敗
●-○-○|-○--○|-●●--
令3年3月
東 序二段52枚目(28枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
西 序二段23枚目(36枚上昇)
2勝5敗
●--●●|--●○-|●---○
令2年11月
西 序二段59枚目(27枚半降下)
5勝2敗
-○-●-|○○--○|●-○--
令2年9月
東 序二段32枚目
3勝4敗
-○-●●|--●-○|-●--○

富士の輝

富士の輝 和芳(ふじのてる かずよし)は東京都 昭島市出身、尾上部屋の力士で最高位は序二段26枚目。令和3年9月場所の番付は西 序二段88枚目。

立川錬成館出身。叔父は同じ尾上部屋の元力士・濱栄光。

四股名
富士の輝 和芳(ふじのてる かずよし)
最高位
序二段26枚目
最新番付
西 序二段88枚目
出身地
東京都 昭島市
本名
圷 和輝
生年月日
平成10年(1998)8月24日(23歳)
所属部屋
尾上部屋
改名歴
圷⇒富士の輝
初土俵
平成26年(2014)3月(15歳7ヵ月)
優勝
無し
通算成績
121勝180敗7休/301出場(勝率:40.2%)
直近7場所
19勝23敗7休
7場所勝率
45.2%
令3年9月
西 序二段88枚目(13枚降下)
3勝4敗
●--○-|●○-○-|-●●--
令3年7月
西 序二段75枚目(19枚半降下)
3勝4敗
-○○--|●-●○-|-●●--
令3年5月
東 序二段56枚目(変動なし)
2勝5敗
●-○-●|-●-○-|-●-●-
令3年3月
東 序二段56枚目(52枚上昇)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
東 序ノ口筆頭(10枚降下)
5勝2敗
○-●-○|-○-○-|-○●--
令2年11月
東 序二段100枚目(20枚半降下)
3勝4敗
-●●--|○●--●|-○--○
令2年9月
西 序二段79枚目
3勝4敗
●--●-|●●-○-|-○--○

播州灘

播州灘 爽将(ばんしゅうなだ さすけ)は兵庫県 姫路市出身、尾上部屋の力士で最高位は序二段21枚目。令和3年9月場所の番付は東 序二段37枚目。

灘どすこいクラブ出身で熊本の文徳高に相撲留学。実の兄は同じ尾上部屋の播磨灘。新弟子検査では自己申告の身長が「161センチ」だったが玉ノ井親方の「人情計測」により167センチでギリギリ合格

四股名
播州灘 爽将(ばんしゅうなだ さすけ)
最高位
序二段21枚目
最新番付
東 序二段37枚目
出身地
兵庫県 姫路市
本名
山名 爽将
生年月日
平成10年(1998)3月17日(23歳)
出身高校
文徳高校
所属部屋
尾上部屋
改名歴
若山名⇒播州灘
初土俵
平成28年(2016)1月(17歳10ヵ月)
優勝
無し
通算成績
100勝124敗7休/224出場(勝率:44.6%)
直近7場所
20勝22敗7休
7場所勝率
47.6%
令3年9月
東 序二段37枚目(34枚上昇)
3勝4敗
-●○-●|-○--●|-○●--
令3年7月
東 序二段71枚目(31枚降下)
4勝3敗
-○●-●|--○-○|●-○--
令3年5月
東 序二段40枚目(変動なし)
1勝6敗
-●-●-|●-●●-|●-○--
令3年3月
東 序二段40枚目(14枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
西 序二段25枚目(26枚上昇)
3勝4敗
●--○-|●○--●|-○-●-
令2年11月
西 序二段51枚目(49枚半上昇)
4勝3敗
-●●--|○●-○-|○-○--
令2年9月
東 序二段101枚目
5勝2敗
-○○-○|--○●-|●-○--

高馬山

高馬山 竜也(たかばやま たつや)は山形県 米沢市出身、尾上部屋の力士。令和3年9月場所の番付は最高位更新となる東 三段目61枚目。

兄は同じ尾上部屋の高倉山。小1から福島市の相撲チーム「信夫」で立田川部屋の元幕下・若信夫に相撲の指導を受け、小4から3年連続でわんぱく相撲全国大会に出場

四股名
高馬山 竜也(たかばやま たつや)
最高位
三段目61枚目
最新番付
東 三段目61枚目
出身地
山形県 米沢市
本名
木村 竜也
生年月日
平成12年(2000)10月2日(21歳)
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成28年(2016)3月(15歳5ヵ月)
優勝
無し
通算成績
110勝107敗7休/217出場(勝率:50.7%)
直近7場所
23勝19敗7休
7場所勝率
54.8%
令3年9月
東 三段目61枚目(37枚上昇・最高位更新)
4勝3敗
-○○-●|-○--○|●--●-
令3年7月
東 三段目98枚目(8枚半降下)
5勝2敗
-○●-○|-○--○|-○--●
令3年5月
西 三段目89枚目(変動なし)
3勝4敗
●-●--|●-●○-|-○-○-
令3年3月
西 三段目89枚目(11枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
東 三段目78枚目(10枚半降下)
3勝4敗
-●-●○|-○--○|-●●--
令2年11月
西 三段目67枚目(34枚半上昇・最高位更新)
3勝4敗
●-●-●|--○●-|-○--○
令2年9月
東 序二段2枚目
5勝2敗
○-●--|●○-○-|-○-○-

竜虎 川上

竜虎 川上(りゅうこう かわかみ)熊本県宇土市出身、尾上部屋の元力士で、最高位は十両12枚目

平成29年(2017)1月場所に18歳6ヶ月で初土俵を踏み、令和3年(2021)9月場所を最後に引退(23歳3ヶ月)。

通算成績は104勝66敗35休170出場。生涯勝率.612。通算28場所中、16場所を勝ち越した(勝ち越し率.593)。

主な成績は幕下優勝1回

平成10年(1998)6月23日生まれ。本名は川上 竜虎。

尾上親方の甥であり幼い頃から将来は力士になると決めていた。宇土少年相撲クラブでは7歳年上の正代の胸を借りて稽古に励み、中3の時に全中と都道府県中学生相撲選手権大会で優勝、2冠を達成した。進学した文徳高では3年次に左足首骨折で不本意な結果に終わるも「目指すのは横綱」と腐らず、叔父の尾上部屋の門を叩いた。

平成29年(2017)1月場所の初土俵から順調に番付を上げていき令和元年(2019)7月場所で新十両昇進となった。新十両場所では「安美錦最後の対戦相手」として白星をあげるなど活躍する場面もあったが結果は4勝11敗と大きく負け越して幕下陥落となった。怪我の影響もあり幕下でもがいたが、西幕下15枚目で迎えた令和2年(2020)11月で7戦全勝で幕下優勝をあげ、翌場所での再十両を決定づけた。

しかしその再十両場所も6勝9敗とふるわず、またしても幕下へと転落。その後、右足首の古傷の状態が思わしくなく全休が続き、令和3年(2021)9月場所14日目に引退を表明した。

四股名
竜虎 川上(りゅうこう かわかみ)
最高位
十両12枚目
出身地
熊本県宇土市
本名
川上 竜虎
生年月日
平成10年(1998)6月23日
所属部屋
尾上部屋
改名歴
川上 竜虎 → 竜虎 川上
初土俵
平成29年(2017)1月 前相撲(18歳6ヶ月)
新十両
令和元年(2019)7月(所要15場所)
21歳0ヶ月(初土俵から2年6ヶ月)
最終場所
令和3年(2021)9月(23歳3ヶ月)
大相撲歴
28場所(4年8ヶ月)
通算成績
104勝66敗35休170出場(勝率.612)
通算28場所
勝ち越し16場所(勝ち越し率.593)
優勝等
幕下優勝1回
十両戦歴
10勝20敗0休30出場(勝率.333)
在位2場所(在位率.071)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
幕下以下歴
94勝46敗35休140出場(勝率.671)
在位25場所(在位率.893)
勝ち越し16場所(勝ち越し率.640)


坂林

坂林 欣紀(さかばやし よしき)は富山県 高岡市出身、尾上部屋の力士で最高位は三段目55枚目。令和3年9月場所の番付は西 三段目64枚目。

小3から高岡市のいわせの道場で相撲を始める。高岡向陵高時代も数々の大会に出場したが物足りず、相撲で完全燃焼したいと尾上部屋の門を叩いた

四股名
坂林 欣紀(さかばやし よしき)
最高位
三段目55枚目
最新番付
西 三段目64枚目
出身地
富山県 高岡市
本名
坂林 欣紀
生年月日
平成11年(1999)11月28日(21歳)
出身高校
高岡向陵高校
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成30年(2018)1月(18歳2ヵ月)
優勝
無し
通算成績
75勝65敗7休/140出場(勝率:53.6%)
直近7場所
23勝19敗7休
7場所勝率
54.8%
令3年9月
西 三段目64枚目(9枚半降下)
4勝3敗
○-○--|●○-●-|-●-○-
令3年7月
東 三段目55枚目(18枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
-○○--|●-●-●|●-○--
令3年5月
東 三段目73枚目(変動なし)
4勝3敗
○--●-|○-○●-|●-○--
令3年3月
東 三段目73枚目(12枚降下)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
東 三段目61枚目(64枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
-●-○-|●○-●-|●---○
令2年11月
東 序二段25枚目(23枚半降下)
6勝1敗
-○-○-|○○--●|○--○-
令2年9月
西 序二段筆頭
3勝4敗
-○-●●|--○-●|-●-○-

濱洲

濱洲 泉啓(はます もとひろ)は東京都 大田区出身、尾上部屋の力士。令和3年9月場所の番付は最高位更新となる東 三段目80枚目。

尾上親方の長男。中学時代は柔道部で初段の腕前。「相撲の名門」埼玉栄高に進んでから相撲を始めたが1年の夏に髄膜炎を発症して思うように相撲はとれなかった。同部屋の竜虎とは従弟同士

四股名
濱洲 泉啓(はます もとひろ)
最高位
三段目80枚目
最新番付
東 三段目80枚目
出身地
東京都 大田区
本名
濱洲 泉啓
生年月日
平成13年(2001)3月6日(20歳)
出身高校
埼玉栄高校
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成30年(2018)11月(17歳8ヵ月)
優勝
無し
通算成績
48勝47敗17休/94出場(勝率:51.1%)
直近7場所
22勝20敗7休
7場所勝率
52.4%
令3年9月
東 三段目80枚目(66枚上昇・最高位更新)
1勝6敗
●--●●|--●●-|○---●
令3年7月
東 序二段46枚目(22枚降下)
6勝1敗
-○●-○|-○-○-|○---○
令3年5月
東 序二段24枚目(変動なし)
2勝5敗
●-●--|●●-○-|●---○
令3年3月
東 序二段24枚目(40枚半上昇・最高位更新)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
西 序二段64枚目(38枚降下)
5勝2敗
○-○--|●●--○|○---○
令2年11月
西 序二段26枚目(77枚半上昇・最高位更新)
2勝5敗
-●○-○|-●-●-|-●--●
令2年9月
東 序二段104枚目
6勝1敗
-○○-○|-●--○|○---○

穂嵩

穂嵩 常征(ほだか つねまさ)は熊本県 菊池市出身、尾上部屋の力士で最高位は三段目12枚目。令和3年9月場所の番付は西 三段目37枚目。

立花房小学4年の頃から七城相撲愛育会で相撲を始めた。文徳高校時代には弘前大会ベスト16や高校総体団体ベスト8など活躍。中学の頃から大相撲に憧れがあり、尾上部屋への入門を決めた。

四股名
穂嵩 常征(ほだか つねまさ)
最高位
三段目12枚目
最新番付
西 三段目37枚目
出身地
熊本県 菊池市
本名
伊佐 穂高
生年月日
平成12年(2000)8月9日(21歳)
出身高校
文徳高校
所属部屋
尾上部屋
改名歴
伊佐⇒穂嵩
初土俵
平成31年(2019)1月(18歳5ヵ月)
優勝
無し
通算成績
56勝42敗7休/98出場(勝率:57.1%)
直近7場所
19勝23敗7休
7場所勝率
45.2%
令3年9月
西 三段目37枚目(21枚半降下)
4勝3敗
●--○-|●○--○|○--●-
令3年7月
東 三段目16枚目(15枚上昇)
2勝5敗
●--●-|○-●●-|-○--●
令3年5月
東 三段目31枚目(変動なし)
4勝3敗
-○-○●|-○-○-|-●-●-
令3年3月
東 三段目31枚目(32枚上昇)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
東 三段目63枚目(24枚降下)
5勝2敗
-○-○○|-○-●-|●---○
令2年11月
東 三段目39枚目(27枚降下)
2勝5敗
○--○-|●-●-●|●-●--
令2年9月
東 三段目12枚目
2勝5敗
●--○●|--●-○|●---●

北天海

北天海 葵(ほくてんかい あおい)はモンゴル ウランバートル市出身、尾上部屋の力士で最高位は幕下5枚目。令和3年9月場所の番付は西 幕下28枚目。

叔父は貴乃花~千賀ノ浦部屋の関取だった貴ノ岩(元前頭2枚目)。モンゴルでの中学時代は柔道で内股が得意だった。埼玉栄高校への相撲留学のために来日、高校3年生のときに出場した関東大会重量級では2位に。因みに優勝はスガラグチャー・ビャンバスレン(現・豊昇龍)。目指す相撲は北天佑(元・大関)のような力強い相撲。

四股名
北天海 葵(ほくてんかい あおい)
最高位
幕下5枚目
最新番付
西 幕下28枚目
出身地
モンゴル ウランバートル市
本名
ガルダン・スフバト
生年月日
平成11年(1999)2月2日(22歳)
所属部屋
尾上部屋
初土俵
令和1年(2019)7月(20歳5ヵ月)
優勝
三段目優勝1回,序二段優勝1回
通算成績
51勝26敗7休/77出場(勝率:66.2%)
直近7場所
25勝17敗7休
7場所勝率
59.5%
令3年9月
西 幕下28枚目(15枚降下)
5勝2敗
○--○-|○●--●|-○--○
令3年7月
西 幕下13枚目(8枚半降下)
2勝5敗
●--●-|○○--●|●---●
令3年5月
東 幕下5枚目(変動なし)
2勝5敗
-○○-●|-●-●-|●-●--
令3年3月
東 幕下5枚目(1枚上昇・最高位更新)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
東 幕下6枚目(9枚上昇・最高位更新)
4勝3敗
●--●-|○●--○|○---○
令2年11月
東 幕下15枚目(65枚上昇・最高位更新)
5勝2敗
○--●-|○○--○|-○●--
令2年9月
東 三段目20枚目
7勝0敗(三段目優勝)
○-○-○|-○-○-|○-○--

大海

大海 一成(たいよう かずなり)は熊本県 葦北郡芦北町出身、尾上部屋の力士で最高位は三段目17枚目。令和3年9月場所の番付は西 三段目95枚目。

芦北町立佐敷小学1年の頃からJKA(ジャパン・熊本・芦北)トレジャークラブで相撲を始める。佐敷中学3年次には全国都道府県中学生相撲選手権団体で優勝。

高校は文徳高校へと進学、全国高校総体団体優勝に貢献するなど数々の大会で優秀な成績をおさめる。尾上部屋は芦北町で毎年冬合宿を行っており、馴染みがあったことから同部屋への入門を決めた。

四股名
大海 一成(たいよう かずなり)
最高位
三段目17枚目
最新番付
西 三段目95枚目
出身地
熊本県 葦北郡芦北町
本名
橋本 大海
生年月日
平成13年(2001)5月18日(20歳)
出身高校
文徳高校
所属部屋
尾上部屋
初土俵
令和2年(2020)1月(18歳8ヵ月)
優勝
無し
通算成績
32勝18敗13休/49出場(勝率:65.3%)
直近7場所
21勝15敗13休
7場所勝率
60.0%
令3年9月
西 三段目95枚目(60枚半降下)
5勝2敗
○--○○|--○○-|●---●
令3年7月
東 三段目35枚目(15枚半上昇)
0勝1敗6休
■-ややや|ややややや|ややややや
令3年5月
西 三段目50枚目(変動なし)
4勝3敗
-●-○●|-○--○|●--○-
令3年3月
西 三段目50枚目(33枚降下)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
西 三段目17枚目(55枚上昇・最高位更新)
1勝6敗
●--●-|●●-●-|○---●
令2年11月
西 三段目72枚目(36枚上昇・最高位更新)
6勝1敗
-○-○-|○-○○-|○-●--
令2年9月
西 序二段8枚目
5勝2敗
○--○●|-●--○|○---○

尾上部屋の部屋付き親方

千賀ノ浦親方

里山 浩作(さとやま こうさく)鹿児島県奄美市出身、三保ヶ関 → 尾上部屋の元力士で、最高位は前頭12枚目

昭和56年(1981)5月31日生まれ、本名は里山 浩作。

平成16年(2004)3月場所に22歳9ヶ月で初土俵を踏み、平成30年(2018)11月場所を最後に引退(37歳5ヶ月)。通算88場所中、44場所を勝ち越した(勝ち越し率.500)。

通算成績は493勝483敗10休971出場。生涯勝率.505。

主な成績は十両優勝1回幕下優勝1回,序二段同点1回

最後まで見逃せない相撲ぶりで観客を大いに魅了。奥さんも日大相撲部出身でアジア女子選手権優勝の実力者。現役最終場所は3連敗からの4連勝。最後の一番は里山らしい粘りを見せた名勝負で有終の美を飾った。

年寄
22代・千賀ノ浦 浩作(尾上部屋)
四股名
里山 浩作(さとやま こうさく)
最高位
前頭12枚目
年寄名跡
22代佐ノ山 浩作 → 22代千賀ノ浦 浩作
出身地
鹿児島県大島郡笠利町 → 鹿児島県奄美市
本名
里山 浩作
生年月日
昭和56年(1981)5月31日(40歳)
出身高校
鹿児島商業高校
出身大学
日本大学
所属部屋
三保ヶ関 → 尾上部屋
改名歴
里山 浩作
初土俵
平成16年(2004)3月 前相撲(22歳9ヶ月)
新十両
平成18年(2006)1月(所要11場所)
24歳7ヶ月(初土俵から1年10ヶ月)
新入幕
平成19年(2007)5月(所要19場所)
25歳11ヶ月(初土俵から3年2ヶ月)
最終場所
平成30年(2018)11月(37歳5ヶ月)
大相撲歴
88場所(14年8ヶ月)
通算成績
493勝483敗10休971出場(勝率.505)
通算88場所
勝ち越し44場所(勝ち越し率.500)
優勝等
十両優勝1回幕下優勝1回,序二段同点1回
前頭戦歴
31勝59敗0休90出場(勝率.344)
在位6場所(在位率.068)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
十両戦歴
298勝311敗6休606出場(勝率.489)
在位41場所(在位率.466)
勝ち越し18場所(勝ち越し率.439)
関取戦歴
329勝370敗6休696出場(勝率.471)
在位47場所(在位率.534)
勝ち越し18場所(勝ち越し率.383)
幕下以下歴
164勝113敗4休275出場(勝率.592)
在位41場所(在位率.466)
勝ち越し26場所(勝ち越し率.634)


秀ノ山親方

天鎧鵬 貴由輝(てんかいほう たかゆき)熊本県玉名市出身、尾上部屋の元力士で、最高位は前頭8枚目

平成19年(2007)1月場所に22歳2ヶ月で初土俵を踏み、平成31年(2019)3月場所を最後に引退(34歳5ヶ月)。

通算成績は367勝365敗4休731出場。生涯勝率.501。通算73場所中、40場所を勝ち越した(勝ち越し率.556)。

主な成績は幕下同点1回,三段目優勝1回

昭和59年(1984)10月14日生まれ。本名は南 貴由輝。

熊本の同郷であり文徳高と日本大学の先輩でもある尾上親方のもとに入門。平成23年5月の技量審査場所では東幕下6枚目で4勝3敗だったが大相撲八百長問題で多数の引退者が出たこともあり翌7月場所での新十両昇進を決めた。

昇進とともに改めた四股名は、出身地である玉名市天水町の「天」と「鎧」のように力強くという想い、そして「鵬」の字を用いて父親が付けてくれた。

十両昇進後は巨体を活かした寄りを武器に堅実に勝ち越しを積み上げて所要3場所で新入幕を遂げる。平成31年3月場所を最後に引退。琴奨菊から年寄株を借りて13代秀ノ山を襲名。その後、令和2年2月1日付で23代音羽山を襲名。

年寄
23代・音羽山 貴由輝(尾上部屋)
四股名
天鎧鵬 貴由輝(てんかいほう たかゆき)
最高位
前頭8枚目
年寄名跡
13代秀ノ山 貴由輝 → 23代音羽山 貴由輝
出身地
熊本県玉名市
本名
南 貴由輝
生年月日
昭和59年(1984)10月14日(37歳)
出身高校
文徳高校
出身大学
日本大学
所属部屋
尾上部屋
改名歴
南 貴由輝 → 天鎧鵬 貴由輝
初土俵
平成19年(2007)1月 前相撲(22歳2ヶ月)
新十両
平成23年(2011)7月(所要26場所)
26歳8ヶ月(初土俵から4年6ヶ月)
新入幕
平成24年(2012)1月(所要29場所)
27歳2ヶ月(初土俵から5年0ヶ月)
最終場所
平成31年(2019)3月(34歳5ヶ月)
大相撲歴
73場所(12年2ヶ月)
通算成績
367勝365敗4休731出場(勝率.501)
通算73場所
勝ち越し40場所(勝ち越し率.556)
優勝等
幕下同点1回,三段目優勝1回
前頭戦歴
38勝63敗4休100出場(勝率.376)
在位7場所(在位率.096)
勝ち越し2場所(勝ち越し率.286)
十両戦歴
160勝170敗0休330出場(勝率.485)
在位22場所(在位率.301)
勝ち越し11場所(勝ち越し率.500)
関取戦歴
198勝233敗4休430出場(勝率.459)
在位29場所(在位率.397)
勝ち越し13場所(勝ち越し率.448)
幕下以下歴
169勝132敗0休301出場(勝率.561)
在位43場所(在位率.589)
勝ち越し27場所(勝ち越し率.628)


尾上親方の経歴

日大相撲部出身で肥後ノ海(現・木瀬親方)とは高校・大学の同期生であり三保ヶ関部屋への入門も同時。小兵だが立ち合いの駆け引きと前褌を取っての相撲は玄人受けする技能派だった。三保ヶ関部屋の部屋付き親方を経て平成18年8月に把瑠都や里山らを連れて尾上部屋を創設

  • 17代・尾上 圭志
  • 四股名 :濱ノ嶋 啓志(はまのしま けいし)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:17代尾上
  • 出身地 :熊本県宇土市
  • 本 名 :濱洲 圭志
  • 生年月日:昭和45年(1970)3月21日(51歳)
  • 出身大学:日本大学
  • 所属部屋:三保ヶ関部屋
  • 改名歴 :濱洲⇒濱ノ嶋
  • 初土俵 :平成4年(1992)1月・幕下60付出(21歳10ヵ月)
  • 新十両 :平成5年(1993)1月(22歳10ヵ月)
  • 新入幕 :平成6年(1994)1月(23歳10ヵ月)
  • 新三役 :平成6年(1994)9月(24歳6ヵ月)
  • 最終場所:平成16年(2004)5月(34歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:447勝495敗23休/941出場(75場所)
  • 生涯勝率:47.5%
  • 優勝等 :十両優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞1回
  • 幕内戦歴:293勝367敗(44場所)勝率:44.4%
  •   小結:6勝9敗(1場所)勝率:40.0%
  •   前頭:287勝358敗(43場所)勝率:44.5%
  • 十両戦歴:78勝71敗16休(11場所)勝率:52.3%

過去から現在までの尾上部屋力士はこちら

ここまでは尾上部屋の現役力士と親方などをご紹介してきましたが、この尾上部屋の過去から現在までの所属力士をまとめた記事もご用意しています。興味を持たれた方はどうぞ。

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

カテゴリー : 出羽海一門

公開日:2017-12-28
投稿者:レイ

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。