広島県出身力士の番付と場所成績に基礎情報を網羅した現役力士一覧

広島県出身力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この番付表では最新場所である令和2年7月場所の番付だけではなく、先場所からどれだけ番付が上がったのかを成績と共に比べて確認できます。

表の内容はボタンによって切り替えることが出来ます。力士の詳細なデータが盛りだくさんですよ!さらに表の下には出身力士の勝敗数をまとめて集計していますので「出身地全体の力」も確認できます。

場所中には日々更新していきますので、観戦のお供にどうぞご活用ください。

また、日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もあわせてご覧ください。

他の出身地の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。相撲部屋毎の番付・成績もご用意しています。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?


この他にも広島出身の過去から現在までの主な関取たちををまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

スポンサーリンク



広島県出身力士の番付と成績・力士一覧

番付 (令2.7) 四股名 よみ 令2.7 場所成績 令2.7月場所星取表 番付推移 7←5月 変動S 7←5月 変動枚数 7←5月 番付 (令2.5) 令2.5 場所成績 令2.5月場所星取表 番付推移 5←3月 変動S 5←3月 変動枚数 5←3月 番付 (令2.3) 令2.3 場所成績 番付推移 3←1月 変動S 3←1月 変動枚数 3←1月 番付 (令2.1) 令2.1 場所成績 番付推移 1←11月 変動S 1←11月 変動枚数 1←11月 番付 (令元.11) 令元.11 場所成績 番付推移 11←9月 変動S 11←9月 変動枚数 11←9月 番付 (令元.9月) 令元.9月 場所成績 番付推移 9←7月 変動S 9←7月 変動枚数 9←7月 番付 (令元.7) 令元.7 場所成績 過去6場所 成績 過去6場所 勝率 2020年 年間成績 2020年 年間勝率 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧所属 旧四股名 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新三役 新三役 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 優勝 三賞・金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) 出身エリア

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


スポンサーリンク


広島県出身力士の星取表

四股名 成績 番付 初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 出身地 部屋

スポンサーリンク


広島出身の現役力士

広島県出身の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

大海原

広島県広島市安佐南区出身、錣山部屋。錣山部屋現役最古参。平成29年(2017)9月場所からずっと番付外だが、定評のある「ちゃんこの味」で錣山部屋の力士たちをサポート。

  • 四股名 :大海原 渡(おおうなばら わたる)
  • 出身地 :広島県広島市安佐南区
  • 本 名 :玉田 亮
  • 生年月日:昭和61年(1986)1月19日(34歳)
  • 所属部屋:錣山部屋
  • 改名歴 :玉田⇒月ノ輪⇒寺尾鵬⇒闘王富士⇒大海原
  • 初土俵 :平成16年(2004)1月(18歳0ヵ月)

寺尾

広島県広島市南区出身、錣山部屋。「寺尾丸は丸でころころ転がるからやめた」と、師匠が自らの四股名「寺尾」を授けた。

  • 四股名 :寺尾 綱剛(てらお つなよし)
  • 出身地 :広島県広島市南区
  • 本 名 :高野 剛
  • 生年月日:昭和61年(1986)9月29日(33歳)
  • 所属部屋:錣山部屋
  • 改名歴 :高野⇒寺尾丸⇒寺尾
  • 初土俵 :平成17年(2005)1月(18歳4ヵ月)

寺尾海

広島県呉市出身、錣山部屋。瀬戸内高校を卒業。自身のブログ「寺尾海大士の『東海道中膝来るぜ!!』3」も好評。

  • 四股名 :寺尾海 大士(てらおうみ だいし)
  • 出身地 :広島県呉市
  • 本 名 :吉田 大輔
  • 生年月日:昭和62年(1987)8月7日(32歳)
  • 所属部屋:錣山部屋
  • 改名歴 :吉田山⇒寺尾海
  • 初土俵 :平成18年(2006)1月(18歳5ヵ月)

安芸乃山

広島県東広島市出身、高田川部屋。引退した安芸の花(元幕下6枚目)は双子の弟。幼い頃から高田川親方(元関脇・安芸乃島)の叔父の道場に兄弟で通い、相撲と柔道を習っていた。

  • 四股名 :安芸乃山 秀昭(あきのやま ひであき)
  • 出身地 :広島県東広島市
  • 本 名 :久藤 秀昭
  • 生年月日:平成4年(1992)11月30日(27歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 初土俵 :平成20年(2008)3月(15歳4ヵ月)

北勝里

広島県広島市東区出身、八角部屋。戸坂小学校3年の頃から剣道を始め、安芸高校時代は剣道部と書道部にも所属。

  • 四股名 :北勝里 龍(ほくとさと りゅう)
  • 出身地 :広島県広島市東区
  • 本 名 :沖野 龍
  • 生年月日:平成4年(1992)8月8日(27歳)
  • 所属部屋:八角部屋
  • 改名歴 :沖野⇒北勝里
  • 初土俵 :平成23年(2011)5月(18歳9ヵ月)

北勝就

広島県広島市南区出身、八角部屋。宇品小1年の頃から野球を始めて瀬戸内高校でも野球部に所属、ポジションはファースト。相撲経験はなかったが、八角部屋のゼネラルマネージャー長谷川修一氏にスカウトされて入門を決意。

  • 四股名 :北勝就 勝太(ほくとしゅう しょうた)
  • 出身地 :広島県広島市南区
  • 本 名 :甲斐 勝太
  • 生年月日:平成6年(1994)1月14日(26歳)
  • 所属部屋:八角部屋
  • 改名歴 :甲斐⇒北勝就
  • 初土俵 :平成24年(2012)3月(18歳2ヵ月)

藤の谷

広島県広島市南区出身、八角部屋。仁保小1年から4年まではサッカーで小5からは空手に取り組む。仁保中学時代はバスケットボール部に所属。相撲経験はなかったが、八角部屋のゼネラルマネージャー長谷川修一氏にスカウトされて入門を決意。

  • 四股名 :藤の谷 竜汰(ふじのたに りょうた)
  • 出身地 :広島県広島市南区
  • 本 名 :元柏 竜汰
  • 生年月日:平成9年(1997)8月7日(22歳)
  • 所属部屋:八角部屋
  • 初土俵 :平成25年(2013)3月(15歳7ヵ月)

北勝泉

広島県広島市西区出身、八角部屋。中学から始めた柔道は二段の腕前。広陵高校でも柔道部に所属し県総体100kg級2年連続ベスト8に。得意技は払い腰。

  • 四股名 :北勝泉 静優(ほくといずみ しずや)
  • 出身地 :広島県広島市西区
  • 本 名 :神宮 静優
  • 生年月日:平成10年(1998)2月27日(22歳)
  • 所属部屋:八角部屋
  • 改名歴 :神宮⇒北勝泉
  • 初土俵 :平成28年(2016)3月(18歳1ヵ月)

安芸錦

広島県東広島市出身、朝日山部屋。中1から高3まで柔道で初段。琴錦関(現・朝日山親方)の現役の頃の相撲を動画で観てファンになり、朝日山親方のもとへ。令和元年(2019)7月場所の3番相撲では、柔道譲りの一本背負いで勝利。

  • 四股名 :安芸錦 龍(あきにしき りゅう)
  • 出身地 :広島県東広島市
  • 本 名 :廣中 龍
  • 生年月日:平成11年(1999)10月10日(20歳)
  • 所属部屋:朝日山部屋
  • 改名歴 :廣中⇒勇錦⇒廣中⇒安芸錦
  • 初土俵 :平成30年(2018)3月(18歳5ヵ月)

瀬戸の海

広島県広島市中区出身、高田川部屋。愛媛県の松山市立石井北小学2年の頃から友愛相撲クラブで相撲を始めて、広島に引っ越してからは竹原市の大川道場に通った。中学時代には全国都道府県中学生相撲選手権をはじめ、様々な大会で活躍。高校相撲部からの誘いもあったが、小6の頃から角界入りを決めていた松井は自ら進んで厳しいと評判の高田川部屋の門を叩いた。

  • 四股名 :瀬戸の海 龍昇(せとのうみ りゅうしょう)
  • 出身地 :広島県広島市中区
  • 本 名 :松井 涼雅
  • 生年月日:平成16年(2004)6月11日(16歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 初土俵 :令和2年(2020)3月(15歳9ヵ月)

過去から現在までの広島出身力士はこちら

ここまでは広島出身の現役力士の番付や成績を中心にご紹介してきましたが、過去から現在までの広島県の大相撲力士をまとめた記事もご用意しています。興味を持たれた方はどうぞ。



大相撲観戦におすすめの1冊をご紹介。全力士や親方はもちろん、行司さんや呼出さんなどの裏方の方々もすべて顔写真付きで載っている、まさに観戦のお供といえる大相撲力士名鑑です。



出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

相撲に携わる方々

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

カテゴリー : 中国地方

公開日:2018-01-11
投稿者:レイ

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。