宮城県出身の力士一覧!宮城の主な関取を網羅しました

宮城出身の主な力士をご紹介する宮城県の大相撲力士まとめ!この記事では宮城出身の関取を中心に紹介していきます。

宮城県の過去の郷土力士には、実質的な初代横綱である谷風梶之助や歴代横綱中、もっとも小兵な第9代横綱・秀の山など数々の名力士たちが存在します。

そこでこの記事では主な宮城出身力士たちを、最高位や改名歴、初土俵や各段の昇進時期と最終場所にその時々の年齢、さらに生涯戦歴と生涯勝率、成績等を中心に紹介していきます。

なお、年寄名跡欄のマークは、その代で師匠(部屋持ち親方)になったことがあるという意味です。

現役の宮城県出身力士の最新番付や成績、詳細なデータをご覧になりたい方はこちら

スポンサーリンク

宮城出身の優勝力士

優勝制度が制定された明治42年(1909)6月場所からですが、それ以降まだ宮城県出身の幕内最高優勝力士出ていません。

これを優勝制度が制定される以前にまでさかのぼると、江戸時代の谷風が21度もの優勝相当の成績を残しているのを筆頭に第9代横綱・秀の山が6回の優勝相当、明治期に入ると第18代横綱・大砲が2回の優勝相当の成績をおさめています。次は現行制度での優勝力士を期待したいですね

スポンサーリンク


宮城出身の横綱

丸山 権太左衛門

実在はしていたようだが本当に横綱免許を受けたかは不明、幕末の12代横綱・陣幕久五郎が建立した横綱力士碑には3代目横綱として刻まれた

丸山 権太左衛門(まるやま ごんたざえもん)
最高位 :大関(横綱免許?)第3代横綱
出身地 :宮城県登米市米山町中津山
本 名 :芳賀 銀太夫
生年月日:正徳3年(1713)12月23日
没年月日:寛延2年(1749)11月14日(享年35歳)
所属部屋:七ツ森部屋
初土俵?:元文2年(1737)4月・大関付出(18歳)大阪
横綱免許:寛延2年(1749)8月?(35歳)
※吉田司家の故実門人覚書には「寛延2年8月 丸山 権太左衛門」とあるが、それが横綱免許の授与を意味しているかは定かでない

谷風 梶之助(2代)

力量、人望ともに優れた実質的な初代横綱、江戸で猛威を奮ったインフルエンザで現役のまま急逝

(2代)谷風 梶之助(たにかぜ かじのすけ)
最高位 :大関(横綱免許)第4代横綱
出身地 :宮城県仙台市
本 名 :金子 与四郎
生年月日:寛延3年(1750)8月8日
没年月日:寛政7年(1795)1月9日(享年44歳)
所属部屋:関ノ戸⇒伊勢ノ海部屋
改名歴 :秀ノ山⇒伊達ヶ関⇒達ヶ関⇒谷風
初土俵 :明和6年(1769)4月・大関付出(18歳)
再入幕 :明和7年(1770)11月(20歳)
新三役 :安永3年(1774)10月(24歳)
大関  :安永10年(1781)3月(30歳)
横綱免許:寛政元年(1789)11月(39歳)
最終場所:寛政6年(1794)11月(44歳)
生涯戦歴:258勝14敗112休16分16預5無/309出場(49場所)
生涯勝率:94.9%
優勝等 :優勝相当21回
上段戦歴:258勝14敗112休16分16預5無(49場所)勝率:94.9%
  大関:113勝5敗73休5分4預4無(22場所)勝率:95.8%
  関脇:85勝3敗25休6分5預(14場所)勝率:96.6%
  小結:37勝2敗4休4分5預1無(7場所)勝率:94.9%
  前頭:23勝4敗10休1分2預(6場所)勝率:85.2%

秀ノ山 雷五郎

身長164センチと歴代横綱中もっとも小兵。引退後は中改め(審判)に就任するも自分の弟子ばかりを贔屓にしたため「嘉永事件」と言われる大相撲初のストライキが起きた

秀ノ山 雷五郎(ひでのやま らいごろう)
最高位 :大関(横綱免許)第9代横綱
年寄名跡:3代秀ノ山
出身地 :宮城県気仙沼市
本 名 :菊田 辰五郎⇒橋本 辰五郎
生年月日:文化5年(1808)
没年月日:文久2年(1862)5月19日(享年54歳)
所属部屋:秀ノ山部屋
改名歴 :北山⇒天津風⇒立神⇒岩見潟⇒秀の山⇒秀ノ山⇒秀の山
初土俵 :文政11年(1828)3月新序(20歳)
新入幕 :天保8年(1837)1月(29歳)
新三役 :天保10年(1839)11月(31歳)
新大関 :天保12年(1841)1月(33歳)
横綱免許:弘化4年(1847)9月(39歳)
最終場所:嘉永3年(1850)3月(42歳)
生涯戦歴:123勝30敗96休38分2預/193出場(31場所)
生涯勝率:80.4%
優勝等 :優勝相当6回
幕内戦歴:112勝21敗96休33分2預(27場所)勝率:84.2%
  大関:52勝12敗65休18分1預(15場所)勝率:81.3%
  関脇:32勝5敗13休10分(6場所)勝率:86.5%
  小結:6勝0敗2休2分(1場所)勝率:100.0%
  前頭:22勝4敗16休3分1預(5場所)勝率:84.6%
十両戦歴:11勝9敗5分(4場所)勝率:55.0%

大砲 万右エ門

巨体で、組めば強かったが慎重すぎて引き分けが多く横綱ならぬ「分け綱」と揶揄された

大砲 万右エ門(おおづつ まんえもん)
最高位 :第18代横綱
年寄名跡:7代待乳山
出身地 :宮城県白石市
本 名 :角張 万次
生年月日:明治2年(1869)11月28日
没年月日:大正7年(1918)5月27日(享年48歳)
所属部屋:尾車部屋
改名歴 :三沢滝⇒大砲⇒大炮⇒大砲⇒大炮⇒大砲
初土俵 :明治20年(1887)1月・序ノ口(17歳2ヵ月)
新十両 :明治25年(1892)1月(22歳2ヵ月)
新入幕 :明治25年(1892)6月(22歳7ヵ月)
新三役 :明治26年(1893)1月(23歳2ヵ月)
新大関 :明治32年(1899)5月(29歳6ヵ月)
横綱昇進:明治34年(1901)5月(31歳6ヵ月)
最終場所:明治41年(1908)1月(38歳2ヵ月)
生涯戦歴:106勝30敗138休52分4預/192出場(33場所)
生涯勝率:77.9%
優勝等 :優勝相当2回
幕内戦歴:98勝29敗138休51分4預(32場所)勝率:77.2%
  横綱:34勝7敗68休29分2預(14場所)勝率:82.9%
  大関:14勝0敗19休5分2預(4場所)勝率:100.0%
  関脇:15勝4敗14休7分(4場所)勝率:78.9%
  小結:17勝4敗32休7分(6場所)勝率:81.0%
  前頭:18勝14敗5休3分(4場所)勝率:56.3%
十両戦歴:8勝1敗1分(1場所)勝率:88.9%

スポンサーリンク



宮城出身の大関

駒ヶ嶽 國力

駒ヶ嶽 國力(こまがたけ くにりき)
最高位 :大関
出身地 :宮城県遠田郡
本 名 :菊地 國力
生年月日:明治13年(1880)12月13日
没年月日:大正3年(1914)4月11日(享年33歳)
所属部屋:井筒部屋
初土俵 :明治31年(1898)1月(17歳1ヵ月)
新十両 :明治35年(1902)1月(21歳1ヵ月)
新入幕 :明治36年(1903)5月(22歳5ヵ月)
新三役 :明治38年(1905)1月(24歳1ヵ月)
新大関 :明治40年(1907)1月(26歳1ヵ月)
最終場所:大正3年(1914)1月(33歳1ヵ月)
生涯戦歴:124勝50敗45休24分7預/205出場(26場所)
生涯勝率:71.3%
優勝等 :幕内次点1回
幕内戦歴:105勝41敗45休22分7預(22場所)勝率:71.9%
  大関:70勝30敗31休15分4預(15場所)勝率:70.0%
  関脇:17勝1敗7休4分1預(3場所)勝率:94.4%
  小結:4勝3敗2休1預(1場所)勝率:57.1%
  前頭:14勝7敗5休3分1預(3場所)勝率:66.7%
十両戦歴:19勝9敗2分(3場所)勝率:67.9%

スポンサーリンク

宮城出身の関脇

大戸平 吉太郎

大戸平 吉太郎(おおとひら きちたろう)
最高位 :関脇
年寄名跡:4代尾車
出身地 :宮城県牡鹿郡
本 名 :阿部 吉太郎
生年月日:明治22年(1889)2月5日
没年月日:昭和38年(1963)8月7日(享年74歳)
所属部屋:峰崎部屋
改名歴 :金ノ花⇒大戸平
初土俵 :明治39年(1906)5月・(17歳3ヵ月)
新十両 :明治44年(1911)6月(22歳4ヵ月)
新入幕 :明治45年(1912)5月(23歳3ヵ月)
新三役 :大正6年(1917)1月(27歳11ヵ月)
最終場所:大正11年(1922)5月(33歳3ヵ月)
生涯戦歴:93勝81敗47休3分6預/183出場(24場所)
生涯勝率:53.4%
優勝等 :幕内次点1回,十両優勝1回,幕下優勝1回
成 績 :金星2個
幕内戦歴:78勝77敗47休2分6預(21場所)勝率:50.3%
  関脇:3勝7敗(1場所)勝率:30.0%
  前頭:75勝70敗47休2分6預(20場所)勝率:51.7%
十両戦歴:10勝4敗1分(2場所)勝率:71.4%

綾昇 竹藏

綾昇 竹藏(あやのぼり たけぞう)
最高位 :関脇
年寄名跡:12代千賀ノ浦⇒4代峰崎
出身地 :宮城県仙台市
本 名 :大場 竹藏
生年月日:明治41年(1908)5月20日
没年月日:昭和44年(1969)7月14日(享年61歳)
所属部屋:出羽海部屋
初土俵 :大正14年(1925)1月(16歳8ヵ月)
新十両 :昭和6年(1931)5月(23歳0ヵ月)
新入幕 :昭和9年(1934)1月(25歳8ヵ月)
新三役 :昭和11年(1936)1月(27歳8ヵ月)
最終場所:昭和20年(1945)6月(37歳1ヵ月)
生涯戦歴:245勝193敗29休1分/435出場(51場所)
生涯勝率:55.9%
優勝等 :幕内次点3回,十両優勝1回,序二段優勝1回
成 績 :金星3個
幕内戦歴:143勝133敗29休1分(24場所)勝率:51.8%
  関脇:2勝11敗(1場所)勝率:15.4%
  小結:33勝37敗10休(6場所)勝率:47.1%
  前頭:108勝85敗19休1分(17場所)勝率:56.0%
十両戦歴:28勝16敗(5場所)勝率:63.6%

青葉城 幸雄

青葉城 幸雄(あおばじょう ゆきお)
最高位 :関脇
年寄名跡:11代不知火
出身地 :宮城県仙台市
本 名 :庄司 幸雄
生年月日:昭和23年(1948)11月14日
所属部屋:二所ノ関⇒押尾川部屋
改名歴 :大庄司⇒青葉城
初土俵 :昭和39年(1964)3月(15歳4ヵ月)
新十両 :昭和46年(1971)5月(22歳6ヵ月)
新入幕 :昭和50年(1975)1月(26歳2ヵ月)
新三役 :昭和50年(1975)9月(26歳10ヵ月)
最終場所:昭和61年(1986)7月(37歳8ヵ月)
生涯戦歴:789勝842敗/1630出場(135場所)
生涯勝率:48.4%
優勝等 :幕内次点1回,十両優勝1回(同点1),幕下優勝1回
成 績 :敢闘賞1回,金星1個
幕内戦歴:429勝501敗(62場所)勝率:46.1%
  関脇:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
  小結:6勝9敗(1場所)勝率:40.0%
  前頭:419勝481敗(60場所)勝率:46.6%
十両戦歴:176勝196敗(25場所)勝率:47.3%

高望山 大造

13代・高島 大造(宮城野部屋)

高望山 大造(こうぼうやま だいぞう)
最高位 :関脇
年寄名跡:13代高島
出身地 :宮城県栗原郡築館町
本 名 :蓬田 光吉
生年月日:昭和32年(1957)8月15日(61歳)
所属部屋:高島⇒熊ヶ谷部屋
改名歴 :蓬田⇒高望山
初土俵 :昭和48年(1973)3月(15歳7ヵ月)
新十両 :昭和56年(1981)5月(23歳9ヵ月)
新入幕 :昭和56年(1981)11月(24歳3ヵ月)
新三役 :昭和59年(1984)1月(26歳5ヵ月)
最終場所:平成2年(1990)11月(33歳3ヵ月)
生涯戦歴:579勝606敗21休/1182出場(107場所)
生涯勝率:48.9%
優勝等 :幕内次点1回,十両同点1回
成 績 :技能賞2回
幕内戦歴:312勝377敗16休(47場所)勝率:45.3%
  関脇:2勝13敗(1場所)勝率:13.3%
  小結:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
  前頭:306勝353敗16休(45場所)勝率:46.4%
十両戦歴:85勝75敗5休(11場所)勝率:53.1%

宮城出身の小結

青葉山 弘年

青葉山 弘年(あおばやま ひろとし)
最高位 :小結
年寄名跡:19代桐山⇒9代浅香山
出身地 :宮城県黒川郡大郷町
本 名 :高橋 幸一
生年月日:昭和25年(1950)4月3日
没年月日:平成9年(1997)9月24日(享年47歳)
所属部屋:木瀬部屋
改名歴 :高橋⇒青葉山⇒貴城山⇒青葉山
初土俵 :昭和43年(1968)11月(18歳7ヵ月)
新十両 :昭和49年(1974)5月(24歳1ヵ月)
新入幕 :昭和50年(1975)11月(25歳7ヵ月)
新三役 :昭和54年(1979)1月(28歳9ヵ月)
最終場所:昭和57年(1982)9月(32歳5ヵ月)
生涯戦歴:490勝490敗5休/978出場(84場所)
生涯勝率:50.0%
優勝等 :十両優勝1回,幕下同点1回,三段目優勝1回,序ノ口優勝1回
成 績 :敢闘賞2回,技能賞1回
幕内戦歴:208勝257敗(31場所)勝率:44.7%
  小結:15勝30敗(3場所)勝率:33.3%
  前頭:193勝227敗(28場所)勝率:46.0%
十両戦歴:149勝141敗5休(20場所)勝率:51.4%

宮城出身の前頭

桂川 質郎

桂川 質郎(かつらがわ しちろう)
最高位 :前頭筆頭
年寄名跡:6代北陣⇒14代岩友⇒8代北陣⇒9代木瀬
出身地 :宮城県名取市
本 名 :檀崎 質郎(友彰)
生年月日:明治40年(1907)3月29日
所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
改名歴 :名取川⇒桂川
初土俵 :昭和2年(1927)10月(20歳7ヵ月)
新十両 :昭和7年(1932)5月(25歳2ヵ月)
新入幕 :昭和9年(1934)5月(27歳2ヵ月)
最終場所:昭和17年(1942)5月(35歳2ヵ月)
生涯戦歴:111勝141敗11休/251出場(24場所)
生涯勝率:44.0%
優勝等 :幕下優勝1回
幕内戦歴:73勝111敗9休(15場所)勝率:39.7%
十両戦歴:29勝28敗2休(6場所)勝率:50.9%

春日富士 晃大

春日富士 晃大(かすがふじ あきひろ)
最高位 :前頭筆頭
年寄名跡:20代春日山⇒16代雷
出身地 :神奈川県川崎市川崎区 ⇒ 宮城県牡鹿郡牡鹿町
本 名 :岩永 祥紀
生年月日:昭和41年(1966)2月20日
没年月日:平成29年(2017)3月9日(享年51歳)
所属部屋:春日山⇒安治川部屋
改名歴 :岩永⇒春日富士
初土俵 :昭和56年(1981)3月(15歳1ヵ月)
新十両 :昭和63年(1988)1月(21歳11ヵ月)
新入幕 :平成元年(1989)3月(23歳1ヵ月)
最終場所:平成8年(1996)9月(30歳7ヵ月)
生涯戦歴:518勝542敗5休/1060出場(94場所)
生涯勝率:48.9%
優勝等 :序二段同点1回
成 績 :敢闘賞1回
幕内戦歴:289勝341敗(42場所)勝率:45.9%
十両戦歴:78勝72敗5休(11場所)勝率:52.0%

廣瀬川 惣吉

廣瀬川 惣吉(ひろせがわ そうきち)
最高位 :前頭3枚目
出身地 :宮城県柴田郡
本 名 :及川 惣吉⇒片岡 惣吉
生年月日:大正8年(1919)2月28日
没年月日:昭和54年(1979)8月6日(享年60歳)
所属部屋:伊勢ヶ濱⇒荒磯部屋
初土俵 :昭和12年(1937)1月(17歳11ヵ月)
新十両 :昭和16年(1941)1月(21歳11ヵ月)
新入幕 :昭和18年(1943)1月(23歳11ヵ月)
最終場所:昭和34年(1959)5月(40歳3ヵ月)
生涯戦歴:403勝447敗24休/846出場(66場所)
生涯勝率:47.4%
優勝等 :十両優勝1回
幕内戦歴:263勝324敗19休(43場所)勝率:44.8%
十両戦歴:107勝108敗5休(15場所)勝率:49.8%

五城楼 勝洋

18代・濱風 秀章(佐渡ヶ嶽部屋)

五城楼 勝洋(ごじょうろう かつひろ)
最高位 :前頭3枚目
年寄名跡:準年寄・五城楼⇒18代濱風
出身地 :宮城県仙台市青葉区
本 名 :小島 章朋
生年月日:昭和48年(1973)8月18日(45歳)
所属部屋:間垣部屋
改名歴 :小島⇒若小島⇒若仙竜⇒若展竜⇒五城桜⇒五城楼
初土俵 :平成元年(1989)11月(16歳3ヵ月)
新十両 :平成7年(1995)7月(21歳11ヵ月)
新入幕 :平成9年(1997)3月(23歳7ヵ月)
最終場所:平成17年(2005)11月(32歳3ヵ月)
生涯戦歴:504勝446敗146休/942出場(97場所)
生涯勝率:53.1%
優勝等 :十両同点2回,幕下優勝2回,三段目優勝1回(同点1),序二段優勝1回
幕内戦歴:113勝135敗7休(17場所)勝率:45.6%
十両戦歴:231勝221敗88休(36場所)勝率:51.1%

扇山 民雄

扇山 民雄(おおぎやま たみお)
最高位 :前頭5枚目
出身地 :宮城県栗原郡金成町
本 名 :高橋 民雄
生年月日:昭和13年(1938)3月27日
所属部屋:時津風部屋
改名歴 :高橋川⇒伊達ノ花⇒扇山
初土俵 :昭和30年(1955)1月(16歳10ヵ月)
新十両 :昭和37年(1962)1月(23歳10ヵ月)
新入幕 :昭和37年(1962)9月(24歳6ヵ月)
最終場所:昭和43年(1968)9月(30歳6ヵ月)
生涯戦歴:438勝425敗10休/863出場(78場所)
生涯勝率:50.8%
優勝等 :幕下優勝1回,三段目同点1回
幕内戦歴:78勝102敗(12場所)勝率:43.3%
十両戦歴:189勝201敗(26場所)勝率:48.5%

明瀬川 傳四郎

明瀬川 傳四郎(あきせがわ でんしろう)
最高位 :前頭13枚目
年寄名跡:14d代間垣
出身地 :宮城県宮城郡
本 名 :我妻 傳四郎
生年月日:大正7年(1918)3月23日
没年月日:平成元年(1989)10月20日(享年71歳)
所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
改名歴 :清川⇒明瀬川
初土俵 :昭和13年(1938)1月(19歳10ヵ月)
新十両 :昭和20年(1945)6月(27歳3ヵ月)
新入幕 :昭和22年(1947)11月(29歳8ヵ月)
最終場所:昭和25年(1950)1月(31歳10ヵ月)
生涯戦歴:104勝88敗7休/191出場(26場所)
生涯勝率:54.2%
優勝等 :序ノ口優勝1回
幕内戦歴:24勝30敗7休(5場所)勝率:44.4%
十両戦歴:22勝18敗(6場所)勝率:55.0%

宮城海 清人

宮城海 清人(みやぎうみ きよと)
最高位 :前頭15枚目
出身地 :宮城県本吉郡
本 名 :高橋 清人
生年月日:大正11年(1922)10月17日
所属部屋:出羽海部屋
改名歴 :本吉⇒宮城海
初土俵 :昭和16年(1941)1月(18歳3ヵ月)
新十両 :昭和20年(1945)6月(22歳8ヵ月)
新入幕 :昭和24年(1949)5月(26歳7ヵ月)
最終場所:昭和28年(1953)5月(30歳7ヵ月)
生涯戦歴:159勝166敗4休/324出場(31場所)
生涯勝率:48.9%
優勝等 :なし
幕内戦歴:58勝74敗3休(9場所)勝率:43.9%
十両戦歴:54勝68敗1休(11場所)勝率:44.3%

宮城出身の十両

小野ヶ嶽 徳枩

小野ヶ嶽 徳枩(おのがたけ とくまつ)
最高位 :十両2枚目
出身地 :宮城県亘理郡
本 名 :小野 徳松
生年月日:明治45年(1912)3月25日
没年月日:昭和17年(1942)6月2日(享年30歳)
所属部屋:二十山部屋
改名歴 :小ノヶ嶽⇒小野ヶ嶽⇒磐城⇒春風
初土俵 :昭和4年(1929)1月(16歳10ヵ月)
新十両 :昭和7年(1932)5月(20歳2ヵ月)
最終場所:昭和16年(1941)5月(29歳2ヵ月)
生涯戦歴:94勝97敗26休/190出場(24場所)
生涯勝率:49.2%
優勝等 :幕下優勝1回,序二段優勝1回
十両戦歴:40勝54敗18休(10場所)勝率:42.6%

宮城出身力士の最新情報はこちら

いかがでしたでしょうか?ここまでは宮城出身の過去の主な力士をご紹介してきましたが、宮城出身の現役力士の最新番付や成績を知りたい方の為に最適な記事もご用意しています。相撲観戦と予習におススメです!

コメントはお気軽にどうぞ

ユーザー様の視聴環境

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。