東農大相撲部出身の力士一覧!現役から過去の名力士まで

「学生相撲」出身の力士が大活躍をしている大相撲。今回ご紹介するのは「東京農業大学」です。

今回はこの東京農業大学相撲部出身力士を一覧にしてみました。

出身校別リンク

出身校別のリンク一覧です。

出身高校

出身大学

東京農業大学出身力士の現役力士一覧(番付・星取表・成績・経歴)(千秋楽)

No 四股名 直近7場所 成績 直近7場所 勝率 番付 (令5.5) 5月場所 成績 令和5年5月場所星取表 S1 番付 推移 変動 枚数 番付 (令5.3) 3月場所 成績 令和5年3月場所星取表 S2 番付 推移 変動 枚数 番付 (令5.1) 1月場所 成績 令和5年1月場所星取表 S3 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.11) 11月場所 成績 令和4年11月場所星取表 S4 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.9) 9月場所 成績 令和4年9月場所星取表 S5 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.7) 7月場所 成績 令和4年7月場所星取表 s6 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.5) 5月場所 成績 令和5年5月場所星取表 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧四股名 旧所属 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新小結 新小結 年齢 新関脇 新関脇 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 幕内 優勝 十両 優勝 幕下 優勝 三段目 優勝 序二段 優勝 序ノ口 優勝 技能賞 殊勲賞 敢闘賞 金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) s誕生日 s初土俵 s新十両 s新入幕 s新小結 s新関脇 s大関昇進 s横綱昇進 s初土俵年齢 s新十両年齢 s新入幕年齢 s新小結年齢 s新関脇年齢 s大関昇進年齢 s横綱昇進年齢 s7場所勝敗 s1勝敗 s2勝敗 s3勝敗 s4勝敗 s5勝敗 s6勝敗 s7勝敗 s2順 s3順 s4順 s5順 s6順 s7順 s1シフト s2シフト s3シフト s4シフト s5シフト s6シフト sしこな s最高位 s出身ふりがな s部屋ふりがな s7勝率 s勝 s敗 s休 s出 s勝率 s幕優 s十 s下 s三 s二 s口 s技 s殊 s敢 s金

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

東京農業大学出身力士の星取表

令和5年5月場所、東京農業大学出身力士の星取表です。

四股名 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽
正代
東・小結2
6勝9敗
熊本県
時津風部屋

掬い投げ
照ノ富士
モンゴル
伊勢ヶ濱部屋

寄り切り
錦富士
青森県
伊勢ヶ濱部屋

突き落とし
若元春
福島県
荒汐部屋

叩き込み
大栄翔
埼玉県
追手風部屋

上手投げ
豊昇龍
モンゴル
立浪部屋

押し出し
琴ノ若
千葉県
佐渡ヶ嶽部屋

寄り切り
霧馬山
モンゴル
陸奥部屋

突き出し
貴景勝
兵庫県
常盤山部屋

極め出し
翠富士
静岡県
伊勢ヶ濱部屋

押し出し
阿炎
埼玉県
錣山部屋

押し出し
翔猿
東京都
追手風部屋

寄り切り
金峰山
カザフスタン
木瀬部屋

寄り切り
錦木
岩手県
伊勢ノ海部屋

寄り倒し
朝乃山
富山県
高砂部屋

押し出し
御嶽海
長野県
出羽海部屋
時疾風
東・十両14
6勝9敗
宮城県
時津風部屋

押し出し
對馬洋
長崎県
境川部屋

送り出し
志摩ノ海
三重県
木瀬部屋

寄り切り
川副
熊本県
宮城野部屋

突き落とし
千代栄
京都府
九重部屋

下手投げ
英乃海
東京都
木瀬部屋

寄り倒し
藤青雲
熊本県
藤島部屋

寄り倒し
北の若
山形県
八角部屋

押し出し
美ノ海
沖縄県
木瀬部屋

寄り切り
玉正鳳
モンゴル
片男波部屋

押し出し
颯富士
静岡県
伊勢ヶ濱部屋

叩き込み
友風
神奈川県
二所ノ関部屋

下手出し投げ
大奄美
鹿児島県
追手風部屋

叩き込み
千代丸
鹿児島県
九重部屋

押し出し
天空海
茨城県
立浪部屋

上手投げ
獅司
ウクライナ
雷部屋
有瀬
東・三段目67
5勝2敗
大分県
時津風部屋

 
 
 
 

押し出し
榛湊
群馬県
湊部屋

 
 
 
 

つきひざ
琴大河
兵庫県
佐渡ヶ嶽部屋

小手投げ
三島
島根県
鳴戸部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

寄り切り
千代獅子
富山県
九重部屋

 
 
 
 

寄り切り

愛知県
錣山部屋

 
 
 
 

寄り倒し
坂井
福岡県
大嶽部屋

 
 
 
 

寄り切り

神奈川県
錣山部屋

 
 
 
 
謙豊
西・序二段68
4勝3敗
宮城県
時津風部屋

 
 
 
 

押し出し
長村
宮崎県
木瀬部屋

寄り切り
黒熊
北海道
宮城野部屋

 
 
 
 

寄り切り
寛龍
栃木県
荒汐部屋

 
 
 
 

寄り切り
飯塚
茨城県
田子ノ浦部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し出し
鷹司
大阪府
雷部屋

突き落とし
栃颯
東京都
春日野部屋

 
 
 
 

寄り切り
筑波山
茨城県
立浪部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

トータルの成績です。

トータル 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽
44取組
21勝
23敗
勝敗差-2
2取組
1勝
1敗
±0
4取組
2勝
2敗
±0
3取組
1勝
2敗
-1
3取組
1勝
2敗
-1
4取組
2勝
2敗
±0
2取組
2勝
0敗
+2
3取組
2勝
1敗
+1
3取組
1勝
2敗
-1
2取組
2勝
0敗
+2
4取組
2勝
2敗
±0
3取組
2勝
1敗
+1
3取組
2勝
1敗
+1
3取組
0勝
3敗
-3
3取組
1勝
2敗
-1
2取組
0勝
2敗
-2

東京農業大学出身の現役力士

現役力士の詳細プロフィールを、最高位順に並べてご紹介しています。

最高位が大関の現役力士

正代 直也

正代 直也(しょうだい なおや)は熊本県 宇土市出身、時津風部屋の力士で最高位は大関。令和5年5月場所の番付は東 小結2。

宇土市立宇土小学校1年の頃から相撲を始めて小5でわんぱく相撲全国大会に出場。宇土市立鶴城中学3年次には全国中学校相撲選手権大会でベスト8など実績を積んだ。熊本農業高校3年次に国体少年の部個人で優勝など数々の大会で成果をあげた。大学は東京農業大学へと進学、2年次に全国学生相撲選手権大会で優勝して学生横綱の栄冠に輝く。3年次にも宇佐大会個人優勝や東日本体重別無差別級優勝など数々の大会で実績をあげた。

大学2年次の学生横綱で得た幕下付出資格は学業を優先したために失効、前相撲からのスタートとなったが負け越し知らずで所要9場所での新十両昇進となった。さらにそこから3場所目には新入幕を果たす。胸で当たる立ち合いは度々課題として指摘されるが、柔らかな足腰での土俵際は見事。

令和2年(2020)9月場所で千秋楽に翔猿を破って自身初となる幕内優勝を達成。優勝制度が制定された明治42年(1909)6月場所以降、熊本出身力士として初の賜杯を抱いた。時津風部屋としても昭和38年(1963)7月場所の北葉山以来、57年ぶりの幕内優勝力士誕生。

四股名
正代 直也(しょうだい なおや)
最高位
大関
最新番付
東 小結2
出身地
熊本県 宇土市
本名
正代 直也
生年月日
平成3年(1991)11月5日(31歳)
出身高校
熊本農業高校
出身大学
東京農業大学
所属部屋
時津風部屋
初土俵
平成26年(2014)3月(22歳4ヵ月)
新十両
平成27年(2015)9月(23歳10ヵ月)
新入幕
平成28年(2016)1月(24歳2ヵ月)
新小結
平成29年(2017)3月(25歳4ヵ月)
新関脇
平成29年(2017)1月(25歳2ヵ月)
新大関
令和2年(2020)11月(29歳0ヵ月)
優勝
幕内優勝1回,十両優勝1回,幕下優勝1回,序ノ口優勝1回
受賞・金星
敢闘賞5回,金星1個
通算成績
409勝327敗10休/735出場(勝率:55.6%)
直近7場所
47勝58敗
7場所勝率
44.8%
令5年5月
東 小結2(1枚上昇)
6勝9敗
●○●●●|○○●○●|○○●●●
令5年3月
西 前頭筆頭(2枚半降下)
10勝5敗
○○●○●|○○○●●|●○○○○
令5年1月
西 関脇2(1枚半降下)
6勝9敗
●●○●●|○●●○○|○○●●●
令4年11月
西 大関(変動なし)
6勝9敗
●○○●●|○○●●●|○●●○●
令4年9月
西 大関(1枚上昇)
4勝11敗
○●●●●|●●●●●|○●○○●
令4年7月
西 大関2(1枚降下)
10勝5敗
●●●○●|○○○○○|○○●○○
令4年5月
西 大関
5勝10敗
●●●○●|●●○○●|○○●●●

最高位が十両の現役力士

時疾風 秀喜

時疾風 秀喜(ときはやて ひでき)は宮城県 栗原市出身、時津風部屋の力士。令和5年5月場所の番付は最高位更新となる東 十両14枚目。

小2から瀬峰少年相撲クラブで相撲を始めて、小牛田農林高3年には東北大会団体優勝など数々の大会で活躍。東京農大に進学後も様々な大会で優秀な成績をおさめて、時津風部屋の門を叩いた。ちなみに本名は冨栄と書いて「とみえ」と読む。

四股名
時疾風 秀喜(ときはやて ひでき)
最高位
十両14枚目
最新番付
東 十両14枚目
出身地
宮城県 栗原市
本名
冨栄 秀喜
生年月日
平成8年(1996)8月25日(26歳)
出身高校
小牛田農林高校
出身大学
東京農業大学
所属部屋
時津風部屋
改名歴
時栄⇒時疾風
初土俵
平成31年(2019)3月(22歳7ヵ月)
新十両
令和5年(2023)5月(26歳9ヵ月)
優勝
序二段優勝1回
通算成績
106勝67敗3休/172出場(勝率:61.6%)
直近7場所
6勝9敗(幕下以下:28勝14敗)
7場所勝率
59.6%
令5年5月
東 十両14枚目(3枚上昇・最高位更新)
6勝9敗
○●●●○|○○●○○|●●●●●
令5年3月
東 幕下3枚目(3枚半上昇)
4勝3敗
-●○-●|-○-●-|○-○--
令5年1月
西 幕下6枚目(3枚半降下)
5勝2敗
-○-○○|-○-●-|-○--●
令4年11月
東 幕下3枚目(4枚半上昇・最高位更新)
3勝4敗
-○●-●|-●-○-|○--●-
令4年9月
西 幕下7枚目(12枚半上昇)
5勝2敗
○--○-|○-●-○|-●-○-
令4年7月
東 幕下20枚目(11枚半上昇)
6勝1敗
○-○--|○○-○-|●---□
令4年5月
西 幕下31枚目
5勝2敗
●--○●|--○-○|○--○-

最高位が幕下の現役力士

謙豊 三男

謙豊 三男(けんほう みつお)は宮城県 大崎市出身、時津風部屋の力士で最高位は幕下59枚目。令和5年5月場所の番付は西 序二段68枚目。

加美農業高校に入学してから相撲を始め、東京農大2年次に学生相撲選手権に出場。現役「最重量級力士」といわれるその体重が武器。

四股名
謙豊 三男(けんほう みつお)
最高位
幕下59枚目
最新番付
西 序二段68枚目
出身地
宮城県 大崎市
本名
後藤 謙太
生年月日
平成1年(1989)2月10日(34歳)
出身高校
加美農業高校
出身大学
東京農業大学
所属部屋
時津風部屋
初土俵
平成23年(2011)5月(22歳3ヵ月)
優勝
無し
通算成績
212勝198敗80休/403出場(勝率:52.6%)
直近7場所
22勝20敗7休
7場所勝率
52.4%
令5年5月
西 序二段68枚目(49枚上昇)
4勝3敗
-●○-○|-●--○|○-●--
令5年3月
西 序ノ口9枚目(48枚降下)
4勝3敗
-●●--|●○-○-|○---○
令5年1月
西 序二段62枚目(46枚降下)
0勝0敗7休
休場
令4年11月
西 序二段16枚目(44枚半上昇)
1勝6敗
●-○-●|-●--●|-●--●
令4年9月
東 序二段61枚目(36枚降下)
5勝2敗
-●●--|○-○○-|-○○--
令4年7月
東 序二段25枚目(80枚半上昇)
2勝5敗
●--○●|-●-○-|●---●
令4年5月
西 序二段105枚目
6勝1敗
○--○○|-●-○-|-○--○

最高位が三段目の現役力士

有瀬 健人

有瀬 健人(ありせ たけと)は大分県 宇佐市出身、時津風部屋の力士。令和5年5月場所の番付は最高位更新となる東 三段目67枚目。

宇佐市立駅館小学時代は柔道で身体を鍛えた。西部中学に入学してから部活動で相撲を始めて中2で全国都道府県中学生大会軽量級出場、中3で全国都道府県中学生相撲選手権大会個人ベスト32など優秀な成績をおさめた。福岡県の私立希望が丘高校を経て東京農大に進学、1年次に東日本100㎏未満級3位、東日本学生相撲競技会個人ベスト8。4年次には全国学生相撲選手権に出場した。

四股名
有瀬 健人(ありせ たけと)
最高位
三段目67枚目
最新番付
東 三段目67枚目
出身地
大分県 宇佐市
本名
有瀬 健人
生年月日
平成12年(2000)2月16日(23歳)
出身高校
希望が丘高校
出身大学
東京農業大学
所属部屋
時津風部屋
初土俵
令和4年(2022)3月(22歳1ヵ月)
優勝
無し
通算成績
29勝20敗0休/49出場(勝率:59.2%)
直近7場所
29勝20敗
7場所勝率
59.2%
令5年5月
東 三段目67枚目(36枚上昇・最高位更新)
5勝2敗
-○-○●|--○-●|-○-○-
令5年3月
東 序二段13枚目(24枚半上昇)
5勝2敗
○-○--|○-●-●|○-○--
令5年1月
西 序二段37枚目(50枚半降下)
4勝3敗
○-○-●|--○-○|●--●-
令4年11月
東 三段目77枚目(20枚上昇・最高位更新)
0勝7敗
●-●--|●-●●-|●-●--
令4年9月
東 序二段7枚目(39枚半上昇・最高位更新)
4勝3敗
-○●--|○○--○|●---●
令4年7月
西 序二段46枚目(82枚半上昇・最高位更新)
5勝2敗
-○○--|○-●-○|○-●--
令4年5月
東 序ノ口20枚目
6勝1敗(序ノ口同点)
-○○-●|--○-○|○-○--

東京農業大学出身の大関

豊山 勝男

大学から相撲を始めるも学生横綱に、10代粂川(横綱・鏡里)の説得で時津風部屋に入門。大関までわずか2年で昇進も更に上には届かなかった。引退後は部屋を継承、のちに理事長も務めた

  • 四股名 :豊山 勝男(ゆたかやま かつお)
  • 最高位 :大関
  • 年寄名跡:11代錦島⇒14代時津風⇒14代錦島
  • 出身地 :新潟県新発田市
  • 本 名 :内田 勝男
  • 生年月日:昭和12年(1937)8月18日
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 改名歴 :内田⇒豊山
  • 初土俵 :昭和36年(1961)3月・幕下10付出(23歳7ヵ月)
  • 新十両 :昭和36年(1961)9月(24歳1ヵ月)
  • 新入幕 :昭和37年(1962)1月(24歳5ヵ月)
  • 新三役 :昭和37年(1962)5月(24歳9ヵ月)
  • 新大関 :昭和38年(1963)3月(25歳7ヵ月)
  • 最終場所:昭和43年(1968)9月(31歳1ヵ月)
  • 生涯戦歴:413勝245敗8休/657出場(46場所)
  • 生涯勝率:62.8%
  • 優勝等 :幕内次点8回,十両優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞3回,敢闘賞4回,金星1個
  • 幕内戦歴:373勝234敗8休(41場所)勝率:61.4%
  •   大関:301勝201敗8休(34場所)勝率:60.0%
  •   関脇:25勝5敗(2場所)勝率:83.3%
  •   小結:7勝8敗(1場所)勝率:46.7%
  •   前頭:40勝20敗(4場所)勝率:66.7%
  • 十両戦歴:24勝6敗(2場所)勝率:80.0%

東京農業大学出身の小結

豊山 広光

同郷で高校・大学の先輩である14代時津風(大関・豊山)に勧誘され入門、三役目前で師匠の四股名を継いだ。引退後は湊部屋を創設。

  • 四股名 :豊山 広光(ゆたかやま ひろみつ)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:22代湊⇒17代立田川
  • 出身地 :新潟県新発田市
  • 本 名 :長濱 廣光
  • 生年月日:昭和22年(1947)10月22日
  • 没年月日:令和2年(2020)9月19日(享年72歳)
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 改名歴 :長浜⇒豊山
  • 初土俵 :昭和45年(1970)3月・幕下59付出(22歳5ヵ月)
  • 新十両 :昭和45年(1970)9月(22歳11ヵ月)
  • 新入幕 :昭和46年(1971)11月(24歳1ヵ月)
  • 新三役 :昭和47年(1972)9月(24歳11ヵ月)
  • 最終場所:昭和56年(1981)5月(33歳7ヵ月)
  • 生涯戦歴:491勝505敗/996出場(68場所)
  • 生涯勝率:49.3%
  • 優勝等 :十両優勝2回,幕下優勝2回
  • 成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞2回,金星8個
  • 幕内戦歴:352勝413敗(51場所)勝率:46.0%
  •   小結:23勝37敗(4場所)勝率:38.3%
  •   前頭:329勝376敗(47場所)勝率:46.7%
  • 十両戦歴:120勝90敗(14場所)勝率:57.1%

霜鳥 典雄

東農大出身では4人目の幕内力士、横綱武蔵丸に初挑戦で金星を奪うなど期待されたが最後は八百長疑惑で引退勧告

  • 四股名 :霜鳥 典雄(しもとり のりお)
  • 最高位 :小結
  • 出身地 :新潟県新井市
  • 本 名 :霜鳥 典雄
  • 生年月日:昭和53年(1978)3月18日
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 改名歴 :霜鳥⇒霜鳳
  • 初土俵 :平成12年(2000)5月・幕下60付出(22歳2ヵ月)
  • 新十両 :平成13年(2001)5月(23歳2ヵ月)
  • 新入幕 :平成14年(2002)3月(24歳0ヵ月)
  • 新三役 :平成16年(2004)3月(26歳0ヵ月)
  • 最終場所:平成23年(2011)5月(33歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:449勝427敗51休/873出場(65場所)
  • 生涯勝率:51.3%
  • 優勝等 :十両同点2回
  • 成 績 :敢闘賞1回,金星1個
  • 幕内戦歴:231勝273敗51休(37場所)勝率:45.8%
  •   小結:6勝9敗(1場所)勝率:40.0%
  •   前頭:225勝264敗51休(36場所)勝率:46.0%
  • 十両戦歴:187勝143敗(22場所)勝率:56.7%

時天空 慶晃

時天空 慶晃(ときてんくう よしあき)モンゴル・トゥブ県アルタンボラグ市出身、時津風部屋の元力士で、最高位は小結

平成14年(2002)7月場所に22歳9ヶ月で初土俵を踏み、平成28年(2016)7月場所を最後に引退(36歳10ヶ月)(※番付上は平成28年9月場所が最後)

通算成績は548勝545敗56休1092出場。生涯勝率.501。通算84場所中、38場所を勝ち越した(勝ち越し率.458)。

主な成績は十両優勝2回三段目優勝1回序二段優勝1回序ノ口優勝1回技能賞1回

本名は時天空 慶晃(モンゴル名はアルタンガダシーン・フチットバータル)。昭和54年(1979)9月10日生まれ。平成29年(2017)1月31日逝去(享年37歳)。

農業の勉強のため東農大に留学したが、少年時代の柔道仲間だった朝青龍の活躍に刺激され22歳で入門、多彩な足技で対戦相手を翻弄した。悪性リンパ腫のため現役を引退し19代間垣を襲名するも5ヶ月後に永眠。

四股名
時天空 慶晃(ときてんくう よしあき)
最高位
小結
年寄名跡
19代間垣 慶晃
出身地
モンゴル・トゥブ県アルタンボラグ市
本名
アルタンガダシーン・フチットバータル → 時天空 慶晃
生年月日
昭和54年(1979)9月10日
没年月日
平成29年(2017)1月31日(享年37歳)
出身大学
東京農業大学
所属部屋
時津風部屋
改名歴
時天空 慶晃
初土俵
平成14年(2002)7月 前相撲(22歳9ヶ月)
新十両
平成16年(2004)3月(所要10場所)
24歳6ヶ月(初土俵から1年8ヶ月)
新入幕
平成16年(2004)7月(所要12場所)
24歳9ヶ月(初土俵から2年0ヶ月)
新小結
平成19年(2007)3月(所要28場所)
27歳6ヶ月(初土俵から4年8ヶ月)
最終場所
平成28年(2016)7月(36歳10ヶ月)※番付上は平成28年9月場所
大相撲歴
84場所(14年0ヶ月)
通算成績
548勝545敗56休1092出場(勝率.501)
通算84場所
勝ち越し38場所(勝ち越し率.458)
優勝等
十両優勝2回三段目優勝1回序二段優勝1回序ノ口優勝1回
受賞・金星
技能賞1回
幕内戦歴
431勝494敗20休924出場(勝率.466)
在位63場所(在位率.750)
勝ち越し23場所(勝ち越し率.365)
小結戦歴
18勝27敗0休45出場(勝率.400)
在位3場所(在位率.036)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
前頭戦歴
413勝467敗20休879出場(勝率.469)
在位60場所(在位率.714)
勝ち越し23場所(勝ち越し率.383)
十両戦歴
71勝34敗15休105出場(勝率.676)
在位8場所(在位率.095)
勝ち越し7場所(勝ち越し率.875)
関取戦歴
502勝528敗35休1029出場(勝率.487)
在位71場所(在位率.845)
勝ち越し30場所(勝ち越し率.423)
幕下以下歴
46勝17敗21休63出場(勝率.730)
在位12場所(在位率.143)
勝ち越し8場所(勝ち越し率.667)


東京農業大学出身の前頭

土佐豊 祐哉

高知工業高校時代には高校横綱のタイトルを獲得。進学した東京農大時代にも4冠を達成、付出資格は取れなかったが大きな期待のなか時津風部屋へと入門した。

序二段、三段目、幕下と三場所連続優勝も達成、前相撲から所要6場所で十両へと昇進した。平成21年7月には新入幕を果たし前頭筆頭にまで番付を上げたが全治3か月の怪我を負ったまま強行出場を続けた結果、番付は急降下。結局、三段目にまで番付を下げることになった。

引退も頭をよぎったが奮起し手術とリハビリを行い復帰場所で三段目優勝、徐々に番付を上げて平成27年初場所で18場所ぶりとなる再入幕を果たした。

平成28年(2016)1月場所を最後に引退。安治川、佐ノ山、間垣と名跡を替えながら時津風部屋の部屋付親方として後進の指導に当たっていた。令和3年(2021)2月22日、先代時津風(元幕内・時津海)が不祥事により退職勧告処分を受け、これに伴い17代時津風を襲名することとなった。

  • 17代・時津風 祐哉
  • 四股名 :土佐豊 祐哉(とさゆたか ゆうや)
  • 最高位 :前頭筆頭
  • 年寄名跡:7代安治川⇒21代佐ノ山⇒20代間垣⇒17代時津風
  • 出身地 :高知県土佐市
  • 本 名 :森下 祐哉
  • 生年月日:昭和60年(1985)3月10日(38歳)
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 改名歴 :森下⇒土佐豊
  • 初土俵 :平成19年(2007)3月(22歳0ヵ月)
  • 新十両 :平成20年(2008)3月(23歳0ヵ月)
  • 新入幕 :平成21年(2009)7月(24歳4ヵ月)
  • 最終場所:平成28年(2016)1月(30歳10ヵ月)
  • 生涯戦歴:294勝255敗71休/543出場(53場所)
  • 生涯勝率:53.6%
  • 優勝等 :幕下優勝2回,三段目優勝2回,序二段優勝1回
  • 幕内戦歴:90勝111敗24休(15場所)勝率:44.8%
  • 十両戦歴:130勝116敗9休(17場所)勝率:52.8%

豊山 亮太

豊山 亮太(ゆたかやま りょうた)新潟県新潟市北区出身、時津風部屋の元力士で、最高位は前頭筆頭

平成28年(2016)3月場所に22歳5ヶ月で初土俵を踏み、令和4年(2022)11月場所を最後に引退(29歳2ヶ月)。

通算成績は277勝281敗10休555出場。生涯勝率.496。通算40場所中、22場所を勝ち越した(勝ち越し率.550)。

主な成績は幕内次点1回,十両同点1回,幕下優勝1回三段目優勝1回敢闘賞1回

平成5年(1993)9月22日生まれ。本名は小柳 亮太。

金沢学院東高(現金沢学院)出身で炎鵬や田邉(木瀬)の1年先輩にあたる。全日本相撲選手権大会ベスト8の実績により三段目100枚格付出でデビュー。新入幕とともに部屋伝統の四股名であり、同郷同大出身の2人の先輩が繋いできた「豊山」を継承した。

四股名
豊山 亮太(ゆたかやま りょうた)
最高位
前頭筆頭
出身地
新潟県新潟市北区
本名
小柳 亮太
生年月日
平成5年(1993)9月22日
出身高校
金沢学院東高校
出身大学
東京農業大学
所属部屋
時津風部屋
改名歴
小柳 亮太 → 豊山 亮太
初土俵
平成28年(2016)3月 三段目100枚目格付出(22歳5ヶ月)
新十両
平成28年(2016)11月(所要4場所)
23歳1ヶ月(初土俵から0年8ヶ月)
新入幕
平成29年(2017)5月(所要7場所)
23歳7ヶ月(初土俵から1年2ヶ月)
最終場所
令和4年(2022)11月(29歳2ヶ月)
大相撲歴
40場所(6年8ヶ月)
通算成績
277勝281敗10休555出場(勝率.496)
通算40場所
勝ち越し22場所(勝ち越し率.550)(勝ち越し星84)
優勝等
幕内次点1回,十両同点1回,幕下優勝1回三段目優勝1回
受賞・金星
敢闘賞1回
持給金
72円(勝ち越し星84個)
前頭戦歴
165勝215敗10休377出場(勝率.434)
在位26場所(在位率.650)
勝ち越し9場所(勝ち越し率.346)
十両戦歴
88勝62敗0休150出場(勝率.587)
在位10場所(在位率.250)
勝ち越し9場所(勝ち越し率.900)
関取戦歴
253勝277敗10休527出場(勝率.477)
在位36場所(在位率.900)
勝ち越し18場所(勝ち越し率.500)
幕下以下歴
24勝4敗0休28出場(勝率.857)
在位4場所(在位率.100)
勝ち越し4場所(勝ち越し率1.000)


時津海 正博

諫早農業高校から東京農大に進学し幕下最下位格付出で角界入り。まわしを切る巧さと右四つでの寄りと投げが武器で、技能賞を4度獲得した「相撲巧者」。平成19年10月に起きた時津風部屋力士暴行死事件によって先代15代時津風(元小結・双津竜)は相撲協会を解雇処分。このため急遽後継者として部屋を継ぐことになった時津海は余力を残したまま現役を引退し16代時津風を襲名した。

令和2年(2020)9月、そして令和3年(2021)1月に八角した不祥事により相撲協会より退職勧告を受け、2月22日付けで退職。

  • 四股名 :時津海 正博(ときつうみ まさひろ)
  • 最高位 :前頭3枚目
  • 年寄名跡:16代時津風
  • 出身地 :長崎県福江市
  • 本 名 :坂本 正博
  • 生年月日:昭和48年(1973)11月8日(49歳)
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 初土俵 :平成8年(1996)3月・幕下60付出(22歳4ヵ月)
  • 新十両 :平成9年(1997)5月(23歳6ヵ月)
  • 新入幕 :平成10年(1998)9月(24歳10ヵ月)
  • 最終場所:平成19年(2007)9月(33歳10ヵ月)
  • 生涯戦歴:466勝485敗43休/948出場(70場所)
  • 生涯勝率:49.0%
  • 優勝等 :十両優勝2回
  • 成 績 :技能賞4回
  • 幕内戦歴:322勝385敗43休(50場所)勝率:45.5%
  • 十両戦歴:111勝84敗(13場所)勝率:56.9%

双大竜 亮三

東京農大出身。軽量ながらも変化に頼ることなく、低さとスピードを活かした前さばきが得意の正攻法。平成25年3月場所では悲願の入幕を果たす。平成26年5月場所のポスターでは後ろ姿が採用された

  • 四股名 :双大竜 亮三(そうたいりゅう りょうぞう)
  • 最高位 :前頭15枚目
  • 出身地 :福島県福島市
  • 本 名 :高橋 亮三
  • 生年月日:昭和57年(1982)7月26日
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 改名歴 :高橋⇒双大竜
  • 初土俵 :平成17年(2005)5月(22歳10ヵ月)
  • 新十両 :平成21年(2009)9月(27歳2ヵ月)
  • 新入幕 :平成25年(2013)3月(30歳8ヵ月)
  • 最終場所:平成30年(2018)1月(35歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:351勝340敗20休/689出場(75場所)
  • 生涯勝率:50.8%
  • 優勝等 :幕下同点1回,三段目同点1回,序ノ口優勝1回
  • 幕内戦歴:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
  • 十両戦歴:156勝178敗11休(23場所)勝率:46.7%

東京農業大学出身の十両

市ノ渡 三四四

  • 四股名 :市ノ渡 三四四(いちのわたり みつよし)
  • 最高位 :十両5枚目
  • 出身地 :青森県上北郡天間林村
  • 本 名 :市ノ渡 三四四
  • 生年月日:昭和34年(1959)4月2日
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 初土俵 :昭和57年(1982)3月・幕下60付出(22歳11ヵ月)
  • 新十両 :昭和58年(1983)3月(23歳11ヵ月)
  • 最終場所:平成元年(1989)9月(30歳5ヵ月)
  • 生涯戦歴:205勝190敗22休1分/396出場(46場所)
  • 生涯勝率:51.9%
  • 優勝等 :幕下優勝1回(同点2)
  • 十両戦歴:75勝90敗15休(12場所)勝率:45.5%

東京農業大学出身の幕下以下

朱雀 太

細身の身体ながら長らく幕下で渡り合った。隠岐の海とは同期、父も元大相撲力士でプロレスラーだった米村天心

  • 四股名 :朱雀 太(すざく ふとし)
  • 最高位 :幕下7枚目
  • 出身地 :福島県会津若松市
  • 本 名 :米村 太
  • 生年月日:昭和57年(1982)6月16日
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:八角部屋
  • 改名歴 :米村⇒朱雀
  • 初土俵 :平成17年(2005)1月(22歳7ヵ月)
  • 最終場所:平成29年(2017)9月(35歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:266勝252敗/518出場(75場所)
  • 生涯勝率:51.4%
  • 優勝等 :なし

チケット情報

相撲関連のチケット情報です。

夏巡業一覧リンク(令和5年)


鶴竜引退相撲

鶴竜引退断髪披露大相撲

引退場所:令和3年(2021)3月場所

開催予定日:令和5年(2023)6月3日(土)

会場 :両国国技館 (東京都)

販売開始:2月1日(水)10:00~

勢(春日山親方)引退相撲

勢引退・春日山襲名披露大相撲

引退場所:令和3年(2021)7月場所

開催予定日:令和5年(2023)6月4日(日)

会場 :両国国技館 (東京都)

販売開始:2月1日(水)10:00~

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

地方巡業日程はこちら

力士や親方、裏方さんたちと間近で触れ合うチャンスは地方巡業です!巡業日程や詳細をご紹介しています。

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。