日体大相撲部出身の力士一覧!現役から過去の名力士まで

「学生相撲」出身の力士が大活躍をしている大相撲。今回ご紹介するのは「日本体育大学」です。

今回はこの日本体育大学相撲部出身力士を一覧にしてみました。

出身校別リンク

出身校別のリンク一覧です。

出身高校

出身大学

日本体育大学出身力士の現役力士一覧(番付・星取表・成績・経歴)(千秋楽)

No 四股名 直近7場所 成績 直近7場所 勝率 番付 (令5.1) 1月場所 成績 令和5年1月場所星取表 S1 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.11) 11月場所 成績 令和4年11月場所星取表 S2 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.9) 9月場所 成績 令和4年9月場所星取表 S3 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.7) 7月場所 成績 令和4年7月場所星取表 S4 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.5) 5月場所 成績 令和4年5月場所星取表 S5 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.3) 3月場所 成績 令和4年3月場所星取表 s6 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.1) 1月場所 成績 令和4年1月場所星取表 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧四股名 旧所属 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新小結 新小結 年齢 新関脇 新関脇 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 幕内 優勝 十両 優勝 幕下 優勝 三段目 優勝 序二段 優勝 序ノ口 優勝 技能賞 殊勲賞 敢闘賞 金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) s誕生日 s初土俵 s新十両 s新入幕 s新小結 s新関脇 s大関昇進 s横綱昇進 s初土俵年齢 s新十両年齢 s新入幕年齢 s新小結年齢 s新関脇年齢 s大関昇進年齢 s横綱昇進年齢 s7場所勝敗 s1勝敗 s2勝敗 s3勝敗 s4勝敗 s5勝敗 s6勝敗 s7勝敗 s2順 s3順 s4順 s5順 s6順 s7順 s1シフト s2シフト s3シフト s4シフト s5シフト s6シフト sしこな s最高位 s出身ふりがな s部屋ふりがな s7勝率 s勝 s敗 s休 s出 s勝率 s幕優 s十 s下 s三 s二 s口 s技 s殊 s敢 s金

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

日本体育大学出身力士の星取表

令和5年1月場所、日本体育大学出身力士の星取表です。

四股名 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽
北勝富士
東・前頭6
7勝8敗
埼玉県
八角部屋

叩き込み
錦木
岩手県
伊勢ノ海部屋

押し出し
宇良
大阪府
木瀬部屋

押し出し
錦富士
青森県
伊勢ヶ濱部屋

極め出し
翠富士
静岡県
伊勢ヶ濱部屋

押し出し
佐田の海
熊本県
境川部屋

叩き込み
妙義龍
兵庫県
境川部屋

寄り倒し
竜電
山梨県
高田川部屋

寄り切り
王鵬
東京都
大嶽部屋

押し出し
阿武咲
青森県
阿武松部屋

寄り切り
碧山
ブルガリア
春日野部屋

押し倒し
隆の勝
千葉県
常盤山部屋

押し出し
千代翔馬
モンゴル
九重部屋

寄り切り
若元春
福島県
荒汐部屋

叩き込み
宝富士
青森県
伊勢ヶ濱部屋

寄り切り
琴ノ若
千葉県
佐渡ヶ嶽部屋
妙義龍
西・前頭6
6勝9敗
兵庫県
境川部屋

押し倒し
宇良
大阪府
木瀬部屋

押し出し
錦木
岩手県
伊勢ノ海部屋

押し出し
阿武咲
青森県
阿武松部屋

叩き込み
錦富士
青森県
伊勢ヶ濱部屋

内無双
翠富士
静岡県
伊勢ヶ濱部屋

叩き込み
北勝富士
埼玉県
八角部屋

送り出し
王鵬
東京都
大嶽部屋

極め出し
竜電
山梨県
高田川部屋

押し出し
隆の勝
千葉県
常盤山部屋

押し倒し
千代丸
鹿児島県
九重部屋

寄り切り
琴恵光
宮崎県
佐渡ヶ嶽部屋

押し出し
翔猿
東京都
追手風部屋

叩き込み
剣翔
東京都
追手風部屋

叩き込み
明生
鹿児島県
立浪部屋

寄り切り
正代
熊本県
時津風部屋
欧勝馬
西・十両3
7勝8敗
モンゴル
鳴戸部屋

寄り切り
熱海富士
静岡県
伊勢ヶ濱部屋

押し出し
東白龍
東京都
玉ノ井部屋

下手投げ
炎鵬
石川県
宮城野部屋

突き落とし
天空海
茨城県
立浪部屋

押し倒し
武将山
茨城県
藤島部屋

寄り切り
北青鵬
北海道
宮城野部屋

寄り切り
大奄美
鹿児島県
追手風部屋

小手投げ
美ノ海
沖縄県
木瀬部屋

掬い投げ
大翔鵬
モンゴル
追手風部屋

突き出し
金峰山
カザフスタン
木瀬部屋

送り出し
一山本
北海道
放駒部屋

叩き込み
千代の国
三重県
九重部屋

掬い投げ
英乃海
東京都
木瀬部屋

引き落とし
島津海
鹿児島県
放駒部屋

押し出し
北の若
山形県
八角部屋
石崎
西・幕下筆頭
2勝5敗
大阪府
高砂部屋

押し出し
玉正鳳
モンゴル
片男波部屋

 
 
 
 

叩き込み
徳勝龍
奈良県
木瀬部屋

 
 
 
 

寄り切り
上戸
長崎県
立浪部屋

 
 
 
 

叩き込み
對馬洋
長崎県
境川部屋

 
 
 
 

寄り切り
千代ノ皇
鹿児島県
九重部屋

 
 
 
 

叩き込み
友風
神奈川県
二所ノ関部屋

 
 
 
 

寄り切り
紫雷
東京都
木瀬部屋

 
 
 
 

 
 
 
 
友風
東・幕下2
4勝3敗
神奈川県
二所ノ関部屋

 
 
 
 

押し出し
徳勝龍
奈良県
木瀬部屋

押し倒し
玉正鳳
モンゴル
片男波部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

上手投げ
千代ノ皇
鹿児島県
九重部屋

叩き込み
栃清龍
岐阜県
春日野部屋

叩き込み
魁勝
愛知県
浅香山部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

叩き込み
石崎
大阪府
高砂部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

叩き込み
栃神山
埼玉県
春日野部屋
千代の海
西・幕下7
4勝3敗
高知県
九重部屋

突き落とし
川副
熊本県
宮城野部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し出し
田邉
岐阜県
木瀬部屋

寄り切り
時疾風
宮城県
時津風部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

叩き込み
大辻
兵庫県
高田川部屋

 
 
 
 

突き倒し
栃丸
東京都
春日野部屋

上手投げ
藤青雲
熊本県
藤島部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

突き落とし
出羽ノ龍
モンゴル
出羽海部屋

 
 
 
 
嘉陽
西・幕下18
3勝4敗
沖縄県
二所ノ関部屋

押し出し
琴太豪
大分県
佐渡ヶ嶽部屋

 
 
 
 

押し出し
木竜皇
東京都
立浪部屋

 
 
 
 

叩き込み
吉井
静岡県
時津風部屋

 
 
 
 

突き出し
日翔志
東京都
追手風部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し出し
北大地
北海道
立浪部屋

 
 
 
 

上手投げ
西乃龍
大阪府
境川部屋

突き落とし
若隆元
福島県
荒汐部屋

 
 
 
 

 
 
 
 
宮城
東・幕下24
5勝2敗
沖縄県
二所ノ関部屋

 
 
 
 

押し出し
二本柳
東京都
阿武松部屋

足取り
西乃龍
大阪府
境川部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し倒し
神崎
兵庫県
武隈部屋

押し出し
深井
石川県
高砂部屋

 
 
 
 

押し出し
琴手計
千葉県
佐渡ヶ嶽部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し出し
若隆元
福島県
荒汐部屋

 
 
 
 

引き落とし
徳之武藏
鹿児島県
武蔵川部屋

 
 
 
 
高橋
西・幕下54
5勝2敗
福島県
二所ノ関部屋

 
 
 
 

寄り切り
海真
青森県
田子ノ浦部屋

寄り切り
隠岐の浜
島根県
八角部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

送り出し
日向龍
宮崎県
武蔵川部屋

押し倒し
琴砲
宮崎県
佐渡ヶ嶽部屋

 
 
 
 

寄り倒し
鳩岡
神奈川県
木瀬部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し出し
時乃平
岩手県
時津風部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し出し
朝興貴
兵庫県
高砂部屋
和氣の里
西・幕下59
2勝5敗
岡山県
二所ノ関部屋

 
 
 
 

叩き込み
大賀
福島県
荒汐部屋

 
 
 
 

下手投げ
大飛翔
愛媛県
追手風部屋

 
 
 
 

引き落とし
田中山
新潟県
境川部屋

 
 
 
 

突き落とし
川渕
大阪府
錣山部屋

 
 
 
 

上手投げ
北勝就
広島県
八角部屋

寄り切り
柏王丸
千葉県
時津風部屋

 
 
 
 

上手出し投げ
濱ノ海
神奈川県
時津風部屋

 
 
 
 

 
 
 
 
峰洲山
東・三段目5
5勝2敗
千葉県
鳴戸部屋

 
 
 
 

引き落とし
出羽ノ城
栃木県
出羽海部屋

 
 
 
 

寄り切り
周志
奈良県
木瀬部屋

 
 
 
 

寄り切り
富豊
富山県
時津風部屋

寄り切り
千代雷山
和歌山県
九重部屋

 
 
 
 

突き落とし
東照山
千葉県
玉ノ井部屋

 
 
 
 

押し出し
雷鵬
静岡県
宮城野部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

引き落とし
北勝龍
北海道
八角部屋

 
 
 
 
雷鵬
西・三段目9
4勝3敗
静岡県
宮城野部屋

 
 
 
 

送り出し
茂司
兵庫県
山響部屋

 
 
 
 

上手投げ
北勝龍
北海道
八角部屋

寄り倒し
東照山
千葉県
玉ノ井部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

押し倒し
若ノ勝
栃木県
常盤山部屋

掬い投げ
早南嶺
岩手県
武蔵川部屋

 
 
 
 

押し出し
峰洲山
千葉県
鳴戸部屋

 
 
 
 

外掛け
穂嵩
熊本県
尾上部屋

 
 
 
 

 
 
 
 
東俊隆
西・三段目41
4勝1敗2休
東京都
玉ノ井部屋

上手投げ
村山
千葉県
鳴戸部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

叩き込み
家島
兵庫県
山響部屋

腰砕け
春雷
東京都
立浪部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

上手投げ
豊翔
鹿児島県
境川部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

寄り切り
天風
香川県
押尾川部屋

 
 
 
 
櫻井
西・序二段15
0勝0敗7休
茨城県
鳴戸部屋

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

トータルの成績です。

トータル 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽
113取組
58勝
55敗
勝敗差+3
7取組
5勝
2敗
+3
9取組
4勝
5敗
-1
8取組
4勝
4敗
±0
8取組
7勝
1敗
+6
8取組
3勝
5敗
-2
8取組
3勝
5敗
-2
9取組
4勝
5敗
-1
7取組
4勝
3敗
+1
8取組
3勝
5敗
-2
6取組
3勝
3敗
±0
10取組
4勝
6敗
-2
6取組
3勝
3敗
±0
7取組
1勝
6敗
-5
7取組
6勝
1敗
+5
5取組
4勝
1敗
+3

現役力士の詳細プロフィールを、最高位順に並べてご紹介しています。

最高位が関脇の現役力士

妙義龍 泰成

妙義龍 泰成(みょうぎりゅう やすなり)は兵庫県 高砂市出身、境川部屋の力士で最高位は関脇。令和5年1月場所の番付は西 前頭6枚目。

埼玉栄高校では同級生だった澤井(豪栄道)と共に主力としてチームを引っ張った。その後、日本体育大学に進学し4年次に大分国体成年の部で優勝して幕下15枚目格付出しの資格を獲得。先に角界入りしていた豪栄道と同じ境川部屋への入門を決めた。

所要4場所で新十両昇進を決め「多彩な技を繰り出せるように」という願いを込めて「妙義龍」と四股名を改める。ところが新十両場所は2日目に左膝前十字靭帯断裂の重傷を負い途中休場、その後3場所全休となった。三段目からの再出発となったが幕下・十両で計3度の優勝をあげるなど勢いは止まらず7場所目で新入幕を果たした。見本のような押し相撲で6度の技能賞を獲得。

四股名
妙義龍 泰成(みょうぎりゅう やすなり)
最高位
関脇
最新番付
西 前頭6枚目
出身地
兵庫県 高砂市
本名
宮本 泰成
生年月日
昭和61年(1986)10月22日(36歳)
出身高校
埼玉栄高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
境川部屋
改名歴
宮本⇒妙義龍
初土俵
平成21年(2009)5月・幕下15付出(22歳7ヵ月)
新十両
平成22年(2010)1月(23歳3ヵ月)
新入幕
平成23年(2011)11月(25歳1ヵ月)
新小結
平成24年(2012)7月(25歳9ヵ月)
新関脇
平成24年(2012)9月(25歳11ヵ月)
優勝
十両優勝3回,幕下優勝1回
受賞・金星
技能賞6回,金星5個
通算成績
544勝519敗64休/1058出場(勝率:51.4%)
直近7場所
49勝54敗2休
7場所勝率
48.0%
令5年1月
西 前頭6枚目(1枚上昇)
6勝9敗
○●●●●|○●●○○|●●●○○
令4年11月
西 前頭7枚目(1枚半上昇)
8勝7敗
○●●○○|○○●○●|●●○●○
令4年9月
東 前頭9枚目(5枚上昇)
8勝7敗
●○○●○|○●●○●|○○●○●
令4年7月
東 前頭14枚目(2枚降下)
9勝6敗
○●●○○|○●○●○|○○○●●
令4年5月
東 前頭12枚目(1枚降下)
6勝9敗
○○●●○|○●●●○|●●●○●
令4年3月
東 前頭11枚目(1枚降下)
7勝8敗
●○○○●|●●●○●|○●●○○
令4年1月
東 前頭10枚目
5勝8敗2休
○○○○●|●●●●○|■やや●●

最高位が小結の現役力士

北勝富士 大輝

北勝富士 大輝(ほくとふじ だいき)は埼玉県 所沢市出身、八角部屋の力士で最高位は小結。令和5年1月場所の番付は東 前頭6枚目。

付出資格を二度失効してでも両親への感謝の想いで大学卒業を選び、前相撲からの出発。玄人好みの相撲を目指す。埼玉出身として昭和34年3月場所の若秩父以来、戦後3人目60年ぶりの新三役力士

四股名
北勝富士 大輝(ほくとふじ だいき)
最高位
小結
最新番付
東 前頭6枚目
出身地
埼玉県 所沢市
本名
中村 大輝
生年月日
平成4年(1992)7月15日(30歳)
出身高校
埼玉栄高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
八角部屋
改名歴
大輝⇒北勝富士
初土俵
平成27年(2015)3月(22歳8ヵ月)
新十両
平成28年(2016)7月(24歳0ヵ月)
新入幕
平成28年(2016)11月(24歳4ヵ月)
新小結
平成31年(2019)3月(26歳8ヵ月)
優勝
十両優勝1回,三段目優勝1回,序二段優勝1回
受賞・金星
技能賞2回,金星7個
通算成績
345勝275敗14休/617出場(勝率:55.9%)
直近7場所
50勝55敗
7場所勝率
48.1%
令5年1月
東 前頭6枚目(1枚降下)
7勝8敗
○●○○●|●○○●○|●○●●●
令4年11月
東 前頭5枚目(3枚半上昇)
7勝8敗
●○○●●|○○○○●|●●●●○
令4年9月
西 前頭8枚目(1枚降下)
10勝5敗
○○○○○|○○○○●|●●○●●
令4年7月
西 前頭7枚目(4枚半降下)
6勝9敗
●○●●○|●○●○○|○●●●■
令4年5月
東 前頭3枚目(3枚上昇)
5勝10敗
●●●○●|●○●●○|●●○●○
令4年3月
東 前頭6枚目(1枚半降下)
9勝6敗
●●○○○|●●○●○|○●○○○
令4年1月
西 前頭4枚目
6勝9敗
●○●○●|○●●●○|○●●○●

最高位が前頭の現役力士

友風 勇太

友風 勇太(ともかぜ ゆうた)は神奈川県 川崎市川崎区出身、二所ノ関部屋の力士で最高位は前頭3枚目。令和5年1月場所の番付は東 幕下2枚目。

向の岡工業高校に入学してから本格的に相撲を始めて全国選抜高校相撲弘前大会では準優勝に。この時の優勝者はアルタンホヤグ・イチンノロブ(現・逸ノ城)。

進学した日体大でも数々の実績を残し、大学時代から技術指導を受けていた嘉風のいる尾車部屋へと入門。嘉風と同じく所要9場所での十両昇進を目標とし見事達成。さらに新十両場所で優勝を飾った逸材。

初土俵から所要11場所というスピードで新入幕を果たす。小2から始めたピアノの腕前はたしかで一時は音大進学を考えたことでも有名な「ピアノ力士」

四股名
友風 勇太(ともかぜ ゆうた)
最高位
前頭3枚目
最新番付
東 幕下2枚目
出身地
神奈川県 川崎市川崎区
本名
南 友太
生年月日
平成6年(1994)12月2日(28歳)
出身高校
向の岡工業高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
尾車⇒二所ノ関部屋
改名歴
南⇒友風
初土俵
平成29年(2017)5月(22歳5ヵ月)
新十両
平成30年(2018)11月(23歳11ヵ月)
新入幕
平成31年(2019)3月(24歳3ヵ月)
優勝
十両優勝1回,幕下優勝1回,三段目優勝1回,序ノ口優勝1回
受賞・金星
殊勲賞1回,金星2個
通算成績
157勝76敗70休/232出場(勝率:67.7%)
直近7場所
29勝20敗
7場所勝率
59.2%
令5年1月
東 幕下2枚目(6枚半上昇)
4勝3敗
-●●--|●○○--|○---○
令4年11月
西 幕下8枚目(6枚半降下)
5勝2敗
-○●--|○●--○|-○○--
令4年9月
東 幕下2枚目(1枚上昇)
2勝5敗
--●○○|-●-●-|●-●--
令4年7月
東 幕下3枚目(7枚半上昇)
4勝3敗
○-●-●|-●-○-|○--○-
令4年5月
西 幕下10枚目(2枚半降下)
6勝1敗
○--○○|--○●-|-○-○-
令4年3月
東 幕下8枚目(7枚上昇)
3勝4敗
○--●●|--○-○|●-●--
令4年1月
東 幕下15枚目
5勝2敗
-○○-○|--○●-|○-●--

最高位が十両の現役力士

欧勝馬 出喜

欧勝馬 出喜(おうしょうま でき)はモンゴル トブ県出身、鳴戸部屋の力士。令和5年1月場所の番付は最高位更新となる西 十両3枚目。

14才の頃からモンゴル相撲を始め16才からはレスリングも始めた。元横綱・朝青龍の紹介で高校2年生の4月に現・豊昇龍らと一緒に来日して日体大柏高校に入学。レスリングで全国高校選抜・個人120㎏級優勝、全国高校総体120㎏級優勝を果たした。

進学した日本体育大学で相撲を始め、1年次に全国学生選手権で3位に入り三段目付け出し資格を獲得した。2年次に全国無差別級優勝、全国学生選手権8強で三段目付け出し資格獲得(失効)。3年次に宇佐大会個人・団体とも優勝、東日本学生選手権2位、金沢大会優勝、そして全国学生選手権3位で三度、三段目付け出し資格を獲得した。4年次にも東日本無差別級3位、全国無差別級3位、全国学生選手権優勝で学生横綱を獲得し、幕下15枚目格付け出し資格を得た。鳴戸親方(元大関・琴欧洲)の誘いにより鳴戸部屋からの初土俵となった。

四股名
欧勝馬 出喜(おうしょうま でき)
最高位
十両3枚目
最新番付
西 十両3枚目
出身地
モンゴル トブ県
本名
プレブスレン・デルゲルバヤル
生年月日
平成9年(1997)4月9日(25歳)
出身高校
日体大柏高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
鳴戸部屋
初土俵
令和3年(2021)11月(24歳7ヵ月)
新十両
令和4年(2022)7月(25歳3ヵ月)
優勝
十両優勝1回,幕下優勝1回
通算成績
50勝31敗7休/81出場(勝率:61.7%)
直近7場所
31勝22敗7休(幕下以下:15勝6敗)
7場所勝率
62.2%
令5年1月
西 十両3枚目(9枚上昇・最高位更新)
7勝8敗
●○●○○|●○○●●|●●●○○
令4年11月
西 十両12枚目(半枚上昇・最高位更新)
11勝4敗(十両優勝)
○●○●○|○○○●○|○○○○●
令4年9月
東 十両13枚目(変動なし)
8勝7敗
●○●●○|●●○○○|○○●●○
令4年7月
東 十両13枚目(9枚上昇・最高位更新)
5勝3敗7休
○○●○●|●○○やや|ややややや
令4年5月
東 幕下8枚目(3枚半降下)
7勝0敗(幕下優勝)
-○-○-|○○-○-|○-○--
令4年3月
西 幕下4枚目(7枚半上昇・最高位更新)
3勝4敗
●-○-○|--●●-|○●---
令4年1月
東 幕下12枚目
5勝2敗
-○●--|○○--●|-○--○

千代の海 明太郎

千代の海 明太郎(ちよのうみ めいたろう)は高知県 幡多郡黒潮町出身、九重部屋の力士で最高位は十両8枚目。令和5年1月場所の番付は西 幕下7枚目。

日本体育大学4年次の全国学生相撲選手権大会では副主将として団体優勝に貢献した。平成27年5月に初土俵。序ノ口での全勝優勝を皮切りに序二段、三段目と優勝を重ねて6場所目には幕下上位まで駆け上がったが右肘の手術により3場所連続休場。いちどは番付を下げたが復帰後は順調に番付をあげて平成30年7月場所で新十両。四股名の「海」は、憧れの力士で母親も大ファンだった千代大海から一字を頂いた

四股名
千代の海 明太郎(ちよのうみ めいたろう)
最高位
十両8枚目
最新番付
西 幕下7枚目
出身地
高知県 幡多郡黒潮町
本名
濱町 明太郎
生年月日
平成5年(1993)1月11日(30歳)
出身高校
宿毛高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
九重部屋
改名歴
濱町⇒千代の海
初土俵
平成27年(2015)5月(22歳4ヵ月)
新十両
平成30年(2018)7月(25歳6ヵ月)
優勝
三段目優勝1回,序二段優勝1回,序ノ口優勝1回
通算成績
212勝170敗45休/381出場(勝率:55.6%)
直近7場所
28勝21敗
7場所勝率
57.1%
令5年1月
西 幕下7枚目(3枚半上昇)
4勝3敗
○--○●|--○-●|●--○-
令4年11月
東 幕下11枚目(4枚半降下)
4勝3敗
-○-○-|○●--○|●-●--
令4年9月
西 幕下6枚目(2枚降下)
3勝4敗
-○-●-|●-●-●|○-○--
令4年7月
西 幕下4枚目(3枚半降下)
3勝4敗
-●-○●|--○●-|●-○--
令4年5月
東 幕下筆頭(5枚上昇)
3勝4敗
○-●-○|-●-○-|●●---
令4年3月
東 幕下6枚目(7枚上昇)
6勝1敗
○--○-|○-○○-|○-●--
令4年1月
東 幕下13枚目
5勝2敗
-●○--|●-○-○|-○--○

最高位が幕下の現役力士

石崎 拓馬

石崎 拓馬(いしざき たくま)は大阪府 四條畷市出身、高砂部屋の力士。令和5年1月場所の番付は最高位更新となる西 幕下筆頭。

令和2年(2020)の全国学生相撲選手権で3位に入り、三段目最下位格付出の資格を獲得。明徳義塾高校の先輩でもある高砂親方(元関脇・朝赤龍)の高砂部屋への入門を決めた。

初土俵である令和3年(2021)5月場所では7戦全勝で優勝決定戦に進出、佐渡ヶ嶽部屋の琴太豪を破り初土俵を三段目優勝で飾った。

四股名
石崎 拓馬(いしざき たくま)
最高位
幕下筆頭
最新番付
西 幕下筆頭
出身地
大阪府 四條畷市
本名
石崎 拓馬
生年月日
平成10年(1998)9月24日(24歳)
出身高校
明徳義塾高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
高砂部屋
初土俵
令和3年(2021)5月・三段目100付出(22歳8ヵ月)
優勝
三段目優勝1回
通算成績
48勝26敗3休/74出場(勝率:64.9%)
直近7場所
27勝19敗3休
7場所勝率
58.7%
令5年1月
西 幕下筆頭(6枚半上昇・最高位更新)
2勝5敗
○-●-●|-●-○-|●-●--
令4年11月
東 幕下8枚目(8枚半上昇・最高位更新)
5勝2敗
○-○--|●-○-●|-○--○
令4年9月
西 幕下16枚目(9枚半上昇)
5勝2敗
-○○-●|-○-●-|-○--○
令4年7月
東 幕下26枚目(14枚上昇)
5勝2敗
○-○--|○-○●-|-●--○
令4年5月
東 幕下40枚目(11枚上昇)
5勝2敗
○--○●|-●-○-|○--○-
令4年3月
東 幕下51枚目(28枚降下)
4勝3敗
●--○-|●○-○-|○---●
令4年1月
東 幕下23枚目
1勝3敗3休
-○●--|●-●やや|ややややや

嘉陽 快宗

嘉陽 快宗(かよう やすとき)は沖縄県 那覇市出身、二所ノ関部屋の力士。令和5年1月場所の番付は最高位更新となる西 幕下18枚目。

新井小学4年の頃から市川市相撲教室で相撲を始める。中学からは新潟県糸魚川市の能生中学校に相撲留学、そのまま新潟県立海洋高校に進学した。2年次に十和田大会で団体優勝。大学は日本体育大学に進学し、数々の大会で好成績をおさめた。4年次に全国学生選手権で個人ベスト8に入り三段目付け出し資格を獲得した。

四股名
嘉陽 快宗(かよう やすとき)
最高位
幕下18枚目
最新番付
西 幕下18枚目
出身地
沖縄県 那覇市
本名
嘉陽 快宗
生年月日
平成11年(1999)7月14日(23歳)
出身高校
新潟海洋高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
二所ノ関部屋
初土俵
令和4年(2022)5月(22歳10ヵ月)
優勝
無し
通算成績
25勝10敗0休/35出場(勝率:71.4%)
直近7場所
25勝10敗
7場所勝率
71.4%
令5年1月
西 幕下18枚目(27枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
●-○-○|-●--○|-●●--
令4年11月
西 幕下45枚目(22枚上昇・最高位更新)
6勝1敗
-○-○○|-●-○-|-○○--
令4年9月
西 三段目7枚目(22枚半上昇・最高位更新)
5勝2敗
-○-○-|●-○-○|-○-●-
令4年7月
東 三段目30枚目(60枚上昇・最高位更新)
5勝2敗
-○○-○|--●□-|○--●-
令4年5月
三段目最下位格付出(付出格)
6勝1敗
-○-○○|--○●-|○--○-

和氣の里 栄作

和氣の里 栄作(わけのさと えいさく)は岡山県 和気郡和気町出身、二所ノ関部屋の力士で最高位は幕下24枚目。令和5年1月場所の番付は西 幕下59枚目。

日体大の先輩である嘉風関(現・中村親方)の内弟子として尾車部屋へと入門。

四股名
和氣の里 栄作(わけのさと えいさく)
最高位
幕下24枚目
最新番付
西 幕下59枚目
出身地
岡山県 和気郡和気町
本名
恒次 栄作
生年月日
平成5年(1993)9月28日(29歳)
出身高校
市川高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
尾車⇒二所ノ関部屋
改名歴
恒次⇒栄風⇒和氣の里
初土俵
平成28年(2016)5月(22歳8ヵ月)
優勝
無し
通算成績
144勝129敗0休/273出場(勝率:52.7%)
直近7場所
24勝25敗
7場所勝率
49.0%
令5年1月
西 幕下59枚目(25枚上昇)
2勝5敗
-●-○-|●-●-●|○-●--
令4年11月
東 三段目24枚目(21枚降下)
5勝2敗
●--○-|○○-○-|●--○-
令4年9月
東 三段目3枚目(14枚半降下)
3勝4敗
-○●--|●-●●-|-○-○-
令4年7月
西 幕下48枚目(10枚降下)
3勝4敗
-○○-●|--○-●|●--●-
令4年5月
西 幕下38枚目(23枚上昇)
3勝4敗
-●●--|○○-○-|●-●--
令4年3月
西 三段目筆頭(17枚降下)
5勝2敗
-○-○-|●○--●|-○○--
令4年1月
西 幕下44枚目
3勝4敗
-○○--|○-●-●|-●●--

宮城 陽

宮城 陽(みやぎ よう)は沖縄県 名護市出身、二所ノ関部屋の力士。令和5年1月場所の番付は最高位更新となる東 幕下24枚目。

小1の頃から名護クラブで相撲を始める。また小学生の頃はレスリングでも身体を鍛えていた。名護市立大宮中学を経て沖縄県立北部農林高校へと進学、個人・団体共に活躍をみせる。大学は日本体育大学へと進学し2年次に全国学生85㎏未満級優勝をはじめ数々の大会で優秀な成績をおさめた。

四股名
宮城 陽(みやぎ よう)
最高位
幕下24枚目
最新番付
東 幕下24枚目
出身地
沖縄県 名護市
本名
宮城 陽
生年月日
平成11年(1999)1月30日(24歳)
出身高校
北部農林高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
尾車⇒二所ノ関部屋
初土俵
令和3年(2021)5月(22歳4ヵ月)
優勝
無し
通算成績
48勝22敗0休/70出場(勝率:68.6%)
直近7場所
32勝17敗
7場所勝率
65.3%
令5年1月
東 幕下24枚目(6枚上昇・最高位更新)
5勝2敗
-●○--|●○-○-|-○-○-
令4年11月
東 幕下30枚目(7枚半上昇・最高位更新)
4勝3敗
●--○-|○●-○-|-●○--
令4年9月
西 幕下37枚目(34枚半上昇・最高位更新)
4勝3敗
○--○-|●●--●|-○-○-
令4年7月
東 三段目12枚目(12枚降下)
6勝1敗
-○○--|●-○○-|○--○-
令4年5月
東 幕下60枚目(25枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
●-●--|○●-○-|-○●--
令4年3月
東 三段目25枚目(34枚上昇・最高位更新)
5勝2敗
○--●○|-○--○|○-●--
令4年1月
東 三段目59枚目
5勝2敗
-○○-○|--●-○|-○●--

峰洲山 善晴

峰洲山 善晴(ほうしゅうざん よしはる)は千葉県 鎌ケ谷市出身、鳴戸部屋の力士で最高位は幕下35枚目。令和5年1月場所の番付は東 三段目5枚目。

小学1年の頃から葛飾白鳥相撲教室で相撲を始めて小5で全日本相撲優勝大会に出場。大道中時代には全国少年相撲選手権団体優勝をはじめ数々の大会で活躍した。東京学園を経て日本体育大学へと進学、東日本学生相撲リーグ戦団体3連覇などに貢献。令和2年11月場所では序二段の優勝決定戦に進出、惜しくも同部屋の欧深沢に敗れはしたが実力の確かさをみせてくれた。

四股名
峰洲山 善晴(ほうしゅうざん よしはる)
最高位
幕下35枚目
最新番付
東 三段目5枚目
出身地
千葉県 鎌ケ谷市
本名
鈴木 千晴
生年月日
平成9年(1997)8月9日(25歳)
出身高校
東京学園
出身大学
日本体育大学
所属部屋
鳴戸部屋
改名歴
欧鈴木⇒峰洲山
初土俵
令和2年(2020)7月(22歳11ヵ月)
優勝
無し
通算成績
60勝42敗3休/102出場(勝率:58.8%)
直近7場所
22勝24敗3休
7場所勝率
47.8%
令5年1月
東 三段目5枚目(18枚半降下)
5勝2敗
-○-○-|○●-●-|○--○-
令4年11月
東 幕下47枚目(11枚半降下)
2勝5敗
●-○--|●-●●-|○---●
令4年9月
西 幕下35枚目(変動なし)
3勝4敗
●-○--|○-●-○|●--●-
令4年7月
西 幕下35枚目(22枚上昇・最高位更新)
1勝3敗3休
●--●●|--○やや|ややややや
令4年5月
西 幕下57枚目(7枚降下)
5勝2敗
○--○●|-○--○|●---○
令4年3月
西 幕下50枚目(9枚半降下)
3勝4敗
●-○--|○-○-●|●--●-
令4年1月
東 幕下41枚目
3勝4敗
-●-○●|-●--●|-○--○

高橋 優太

高橋 優太(たかはし ゆうた)は福島県 須賀川市出身、二所ノ関部屋の力士。令和5年1月場所の番付は最高位更新となる西 幕下54枚目。

四股名
高橋 優太(たかはし ゆうた)
最高位
幕下54枚目
最新番付
西 幕下54枚目
出身地
福島県 須賀川市
本名
高橋 優太
生年月日
平成11年(1999)5月25日(23歳)
出身高校
海洋高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
二所ノ関部屋
初土俵
令和4年(2022)5月(23歳0ヵ月)
優勝
序二段優勝1回,序ノ口優勝1回
通算成績
24勝4敗0休/28出場(勝率:85.7%)
直近7場所
24勝4敗
7場所勝率
85.7%
令5年1月
西 幕下54枚目(49枚半上昇・最高位更新)
5勝2敗
-○○--|○●-●-|-○--○
令4年11月
西 三段目43枚目(91枚上昇・最高位更新)
6勝1敗
-○○--|○-○○-|○-●--
令4年9月
西 序二段44枚目(80枚上昇・最高位更新)
7勝0敗(序二段優勝)
-○-○-|○-○○-|○-○--
令4年7月
西 序ノ口17枚目(変動なし)
6勝1敗(序ノ口優勝)
○--○○|--○○-|○-●--

雷鵬 晋太郎

雷鵬 晋太郎(らいほう しんたろう)は静岡県 富士宮市出身、宮城野部屋の力士で最高位は幕下55枚目。令和5年1月場所の番付は西 三段目9枚目。

3歳から中1までは柔道で身体を鍛えた。中2の頃から富士宮相撲クラブで相撲を始めて中3で全国都道府県中学生相撲選手権大会軽量級でベスト8入り。高校は千葉の柏日体高校(現・日体大柏高校)へと相撲留学。大学は日本体育大学へと進学し1年次に全国学生85㎏未満級優勝、2年次に東日本リーグ戦団体優勝など数々の大会で好成績をおさめた。

四股名
雷鵬 晋太郎(らいほう しんたろう)
最高位
幕下55枚目
最新番付
西 三段目9枚目
出身地
静岡県 富士宮市
本名
渡邉 晋太郎
生年月日
平成9年(1997)5月21日(25歳)
出身高校
柏日体高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
宮城野部屋
初土俵
令和3年(2021)7月(24歳2ヵ月)
優勝
無し
通算成績
37勝19敗7休/56出場(勝率:66.1%)
直近7場所
31勝18敗
7場所勝率
63.3%
令5年1月
西 三段目9枚目(11枚半降下)
4勝3敗
-○-○○|--●●-|●-○--
令4年11月
西 幕下58枚目(11枚上昇)
3勝4敗
-○●-●|-●-○-|○--●-
令4年9月
西 三段目9枚目(14枚降下)
4勝3敗
-○-○●|--●-○|-●○--
令4年7月
西 幕下55枚目(46枚半上昇・最高位更新)
3勝4敗
●--○-|●-○-●|-●□--
令4年5月
東 三段目42枚目(31枚上昇・最高位更新)
6勝1敗
-○-○●|-○--○|-○--○
令4年3月
東 三段目73枚目(66枚半上昇・最高位更新)
5勝2敗
○--●○|--○-○|●--○-
令4年1月
西 序二段38枚目
6勝1敗
○--○○|-○-●-|-○-○-

櫻井 浩太郎

櫻井 浩太郎(さくらい こうたろう)は茨城県 稲敷市出身、鳴戸部屋の力士で最高位は幕下57枚目。令和5年1月場所の番付は西 序二段15枚目。

小5でわんぱく相撲全国大会に出場。中1から新利根相撲クラブ青山道場で相撲を始め、柏日体高校(現・日本体育大学柏高)入学から本格的に取り組む。日体大に進学後も数々の大会で優秀な成績をおさめていたが4年次の宇和島大会で左膝前十字靭と後十字靭帯断裂の大怪我を負ってしまった。

四股名
櫻井 浩太郎(さくらい こうたろう)
最高位
幕下57枚目
最新番付
西 序二段15枚目
出身地
茨城県 稲敷市
本名
櫻井 浩太郎
生年月日
平成9年(1997)3月15日(25歳)
出身高校
柏日体高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
鳴戸部屋
初土俵
令和1年(2019)5月(22歳2ヵ月)
優勝
無し
通算成績
69勝49敗29休/118出場(勝率:58.5%)
直近7場所
14勝11敗24休
7場所勝率
56.0%
令5年1月
西 序二段15枚目(60枚降下)
0勝0敗7休
休場
令4年11月
西 三段目45枚目(36枚上昇)
0勝0敗7休
休場
令4年9月
西 三段目81枚目(変動なし)
5勝2敗
○-○-●|--●-○|○--○-
令4年7月
西 三段目81枚目(60枚半降下)
3勝1敗3休
○-○--|●○-やや|ややややや
令4年5月
東 三段目21枚目(15枚上昇)
0勝0敗7休
休場
令4年3月
東 三段目36枚目(29枚降下)
4勝3敗
-○-●●|--○-○|-○--●
令4年1月
東 三段目7枚目
2勝5敗
●--○-|●●-○-|●-●--

最高位が三段目の現役力士

東俊隆 俊介

東俊隆 俊介(とうしんりゅう しゅんすけ)は東京都 中央区出身、玉ノ井部屋の力士。令和5年1月場所の番付は最高位更新となる西 三段目41枚目。

四股名
東俊隆 俊介(とうしんりゅう しゅんすけ)
最高位
三段目41枚目
最新番付
西 三段目41枚目
出身地
東京都 中央区
本名
今関 俊介
生年月日
平成11年(1999)4月16日(23歳)
出身高校
足立新田高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
玉ノ井部屋
改名歴
今関⇒東俊隆
初土俵
令和4年(2022)5月(23歳1ヵ月)
優勝
無し
通算成績
20勝5敗3休/24出場(勝率:83.3%)
直近7場所
20勝5敗3休
7場所勝率
83.3%
令5年1月
西 三段目41枚目(59枚半上昇・最高位更新)
4勝1敗2休
○--○●|-やややや|○--○-
令4年11月
東 序二段11枚目(76枚半上昇・最高位更新)
6勝1敗
-○○-○|-●--○|○---○
令4年9月
西 序二段87枚目(36枚半上昇・最高位更新)
6勝1敗
-○-○○|--○○-|●---○
令4年7月
東 序ノ口17枚目(変動なし)
4勝2敗1休
-○-○-|○-●○-|-■ややや

日本体育大学出身の関脇

嘉風 雅継

嘉風 雅継(よしかぜ まさつぐ)大分県佐伯市出身、尾車部屋の元力士で、最高位は関脇

平成16年(2004)1月場所に21歳9ヶ月で初土俵を踏み、令和元年(2019)9月場所を最後に引退(37歳6ヶ月)。

通算成績は649勝642敗30休1288出場。生涯勝率.503。通算94場所中、47場所を勝ち越した(勝ち越し率.505)。

主な成績は幕内次点1回,三段目優勝1回序ノ口優勝1回殊勲賞2回,敢闘賞4回,技能賞4回,金星8個(日馬富士2個、鶴竜3個、白鵬2個、稀勢の里1個)。

昭和57年(1982)3月19日生まれ。本名は大西 雅継。

日体大3年次にアマチュア横綱のタイトルを獲得し幕下15枚目格付出資格を得たが大学卒業を選んだため、前相撲からの初土俵となった。その初土俵からわずか13場所目には新入幕を果たす。

年齢を重ねるごとに増していた相撲力でファンを魅了し続けていたが、令和元年6月に故郷である大分県佐伯市が企画したPRイベントに参加し渓流下りを行った際に右膝を痛めて緊急手術。

7月場所を全休し十両へと陥落、負った怪我の影響はおおきく令和元年9月場所5日目に引退を表明。年寄・中村の襲名が承認された。

年寄
13代・中村 雅継(二所ノ関部屋)
四股名
嘉風 雅継(よしかぜ まさつぐ)
最高位
関脇
年寄名跡
13代中村 雅継
出身地
大分県佐伯市
本名
大西 雅継
生年月日
昭和57年(1982)3月19日(40歳)
出身高校
中津工業高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
尾車部屋
改名歴
大西 雅継 → 嘉風 雅継
初土俵
平成16年(2004)1月 前相撲(21歳9ヶ月)
新十両
平成17年(2005)7月(所要9場所)
23歳3ヶ月(初土俵から1年6ヶ月)
新入幕
平成18年(2006)1月(所要12場所)
23歳9ヶ月(初土俵から2年0ヶ月)
新小結
平成26年(2014)5月(所要61場所)
32歳1ヶ月(初土俵から10年4ヶ月)
新関脇
平成28年(2016)1月(所要71場所)
33歳9ヶ月(初土俵から12年0ヶ月)
最終場所
令和元年(2019)9月(37歳6ヶ月)
大相撲歴
94場所(15年8ヶ月)
通算成績
649勝642敗30休1288出場(勝率.503)
通算94場所
勝ち越し47場所(勝ち越し率.505)
優勝等
幕内次点1回,三段目優勝1回序ノ口優勝1回
受賞・金星
殊勲賞2回,敢闘賞4回,技能賞4回,金星8個
幕内戦歴
561勝600敗24休1158出場(勝率.483)
在位79場所(在位率.840)
勝ち越し35場所(勝ち越し率.443)
三役戦歴
57勝63敗0休120出場(勝率.475)
在位8場所(在位率.085)
勝ち越し5場所(勝ち越し率.625)
関脇戦歴
26勝34敗0休60出場(勝率.433)
在位4場所(在位率.043)
勝ち越し2場所(勝ち越し率.500)
小結戦歴
31勝29敗0休60出場(勝率.517)
在位4場所(在位率.043)
勝ち越し3場所(勝ち越し率.750)
前頭戦歴
504勝537敗24休1038出場(勝率.484)
在位71場所(在位率.755)
勝ち越し30場所(勝ち越し率.423)
十両戦歴
44勝30敗6休74出場(勝率.595)
在位6場所(在位率.064)
勝ち越し5場所(勝ち越し率.833)
関取戦歴
605勝630敗30休1232出場(勝率.490)
在位85場所(在位率.904)
勝ち越し40場所(勝ち越し率.471)
幕下以下歴
44勝12敗0休56出場(勝率.786)
在位8場所(在位率.085)
勝ち越し7場所(勝ち越し率.875)


日本体育大学出身の小結

垣添 徹

垣添 徹(かきぞえ とおる)大分県宇佐市出身、武蔵川~藤島部屋の元力士で、最高位は小結

平成13年(2001)9月場所に23歳0ヶ月で初土俵を踏み、平成24年(2012)3月場所を最後に引退(33歳7ヶ月)(※番付上は平成24年5月場所が最後)

通算成績は388勝430敗15休816出場。生涯勝率.474。通算63場所中、30場所を勝ち越した(勝ち越し率.476)。

主な成績は十両優勝1回技能賞1回

昭和53年(1978)8月12日生まれ。本名は垣添 徹。

宇佐北部中学時代に全国中学校相撲選手権大会で個人優勝、中学生横綱の栄冠に輝く。日体大学4年次には全国学生相撲選手権大会で優勝して学生横綱のタイトルを獲得。これにより幕下15枚目格付出の資格を得た垣添は武蔵川部屋に入門、初土俵を踏んだ。

しかし膝の怪我のため新十両昇進まで9場所を要すことに。十両昇進からは順調に勝ち越しをあげ3場所で新入幕を果たす。これは日体大初の幕内力士誕生となった。

引退後は藤島部屋の部屋付親方として後進の指導にあたっていたが平成25年(2013)8月に15代武蔵川(元横綱・武蔵丸)の武蔵川部屋へと移籍。その後、令和2年(2020)9月に入間川部屋に転籍した。

年寄
17代・雷 徹(入間川部屋)
四股名
垣添 徹(かきぞえ とおる)
最高位
小結
年寄名跡
21代押尾川 徹 → 17代雷 徹
出身地
大分県宇佐市
本名
垣添 徹
生年月日
昭和53年(1978)8月12日(44歳)
出身高校
大分県立宇佐産業科学高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
武蔵川~藤島部屋
改名歴
垣添 徹
初土俵
平成13年(2001)9月 幕下15枚目格付出(23歳0ヶ月)
新十両
平成15年(2003)3月(所要9場所)
24歳6ヶ月(初土俵から1年6ヶ月)
新入幕
平成15年(2003)9月(所要12場所)
25歳0ヶ月(初土俵から2年0ヶ月)
新小結
平成16年(2004)3月(所要15場所)
25歳7ヶ月(初土俵から2年6ヶ月)
最終場所
平成24年(2012)3月(33歳7ヶ月)※番付上は平成24年5月場所
大相撲歴
63場所(10年6ヶ月)
通算成績
388勝430敗15休816出場(勝率.474)
通算63場所
勝ち越し30場所(勝ち越し率.476)(勝ち越し星82)
優勝等
十両優勝1回
受賞・金星
技能賞1回
持給金
44円(勝ち越し星82個)
幕内戦歴
299勝343敗3休641出場(勝率.466)
在位43場所(在位率.683)
勝ち越し19場所(勝ち越し率.442)
小結戦歴
6勝9敗0休15出場(勝率.400)
在位1場所(在位率.016)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
前頭戦歴
293勝334敗3休626出場(勝率.467)
在位42場所(在位率.667)
勝ち越し19場所(勝ち越し率.452)
十両戦歴
42勝48敗0休90出場(勝率.467)
在位6場所(在位率.095)
勝ち越し3場所(勝ち越し率.500)
関取戦歴
341勝391敗3休731出場(勝率.466)
在位49場所(在位率.778)
勝ち越し22場所(勝ち越し率.449)
幕下以下歴
47勝39敗12休85出場(勝率.547)
在位14場所(在位率.222)
勝ち越し8場所(勝ち越し率.571)


千代大龍 秀政

千代大龍 秀政(ちよたいりゅう ひでまさ)東京都荒川区出身、九重部屋の元力士で、最高位は小結

平成23年(2011)5月場所に22歳5ヶ月で初土俵を踏み、令和4年(2022)11月場所を最後に引退(34歳0ヶ月)。

通算成績は463勝483敗50休938出場。生涯勝率.489。通算69場所中、32場所を勝ち越した(勝ち越し率.464)。

主な成績は十両優勝1回技能賞1回,金星3個

昭和63年(1988)11月14日生まれ。本名は明月院 秀政。

葛飾区の白鳥相撲教室出身。平成22年(2010)には全国学生相撲選手権大会で優勝を果たして学生横綱のタイトルを獲得、これは元小結垣添に次ぐ日体大2人目の学生横綱だった。幕下15枚目格付出での初土俵は蜂窩織炎のため途中休場となったが、その後3場所連続勝ち越しで十両に昇進、その新十両場所を優勝で飾った。強烈な立ち合いからの叩き込みは「MSP(明月院スペシャル)」と巷で呼ばれる強烈な武器。

令和4年(2022)11月場所8日目の朝に引退届を提出。

四股名
千代大龍 秀政(ちよたいりゅう ひでまさ)
最高位
小結
出身地
東京都荒川区
本名
明月院 秀政
生年月日
昭和63年(1988)11月14日
出身高校
足立新田高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
九重部屋
改名歴
明月院 秀政 → 千代大龍 秀政
初土俵
平成23年(2011)5月 幕下15枚目格付出(22歳5ヶ月)
新十両
平成24年(2012)1月(所要4場所)
23歳1ヶ月(初土俵から0年8ヶ月)
新入幕
平成24年(2012)5月(所要6場所)
23歳5ヶ月(初土俵から1年0ヶ月)
新小結
平成26年(2014)9月(所要20場所)
25歳10ヶ月(初土俵から3年4ヶ月)
最終場所
令和4年(2022)11月(34歳0ヶ月)
大相撲歴
69場所(11年6ヶ月)
通算成績
463勝483敗50休938出場(勝率.489)
通算69場所
勝ち越し32場所(勝ち越し率.464)(勝ち越し星100)
優勝等
十両優勝1回
受賞・金星
技能賞1回,金星3個
持給金
114円50銭(勝ち越し星100個 金星3個)
幕内戦歴
384勝433敗46休810出場(勝率.470)
在位58場所(在位率.841)
勝ち越し24場所(勝ち越し率.414)
小結戦歴
5勝21敗4休25出場(勝率.192)
在位2場所(在位率.029)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
前頭戦歴
379勝412敗42休785出場(勝率.479)
在位56場所(在位率.812)
勝ち越し24場所(勝ち越し率.429)
十両戦歴
63勝42敗0休105出場(勝率.600)
在位7場所(在位率.101)
勝ち越し5場所(勝ち越し率.714)
関取戦歴
447勝475敗46休915出場(勝率.485)
在位65場所(在位率.942)
勝ち越し29場所(勝ち越し率.446)
幕下以下歴
16勝8敗4休23出場(勝率.667)
在位4場所(在位率.058)
勝ち越し3場所(勝ち越し率.750)


日本体育大学出身の前頭

剣武 輝希

埼玉県秩父郡小鹿野町出身、武蔵川~藤島部屋の元力士で最高位は前頭16枚目。武蔵川部屋最後の場所で十両昇進を決め、藤島部屋として初の関取に。その後、初土俵から63場所で念願の新入幕も網膜剥離の為わずか4場所後に引退となった。引退後は地元小鹿野町で家業である旅館「宮本家」を継ぎ、様々なアイデアを具体化していき成功をおさめている。

  • 四股名 :剣武 輝希(つるぎだけ てるき)
  • 最高位 :前頭16枚目
  • 出身地 :埼玉県秩父郡小鹿野町
  • 本 名 :宮本 一輝
  • 生年月日:昭和54年(1979)2月7日
  • 出身大学:日本体育大学
  • 所属部屋:武蔵川⇒藤島部屋
  • 改名歴 :宮本⇒武甲山⇒宮本⇒武甲⇒剣武
  • 初土俵 :平成13年(2001)3月(22歳1ヵ月)
  • 新十両 :平成22年(2010)11月(31歳9ヵ月)
  • 新入幕 :平成23年(2011)11月(32歳9ヵ月)
  • 最終場所:平成24年(2012)5月(33歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:261勝208敗50休/467出場(66場所)
  • 生涯勝率:55.7%
  • 優勝等 :序二段同点1回,序ノ口優勝1回
  • 幕内戦歴:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
  • 十両戦歴:44勝53敗8休(7場所)勝率:45.4%

日本体育大学出身の十両

肥後ノ城 政和

肥後ノ城 政和(ひごのじょう まさかず)熊本県熊本市南区出身、木瀬~北の湖~木瀬部屋の元力士で、最高位は十両9枚目

平成19年(2007)11月場所に23歳0ヶ月で初土俵を踏み、令和3年(2021)11月場所を最後に引退(37歳0ヶ月)。

通算成績は307勝295敗4休601出場。生涯勝率.510。通算83場所中、44場所を勝ち越した(勝ち越し率.537)。

主な成績は幕下優勝1回(同点1),三段目優勝1回序ノ口優勝1回

昭和59年(1984)11月5日生まれ。本名は緒方 政和。

日本体育大では主将を務めた。大学卒業後、地元でスポーツインストラクターとして勤務していたが一念発起して大相撲界入りを決意。

四股名
肥後ノ城 政和(ひごのじょう まさかず)
最高位
十両9枚目
出身地
熊本県下益城郡城南町 → 熊本県熊本市 → 熊本県熊本市南区
本名
緒方 政和
生年月日
昭和59年(1984)11月5日
出身高校
熊本農業高校
出身大学
日本体育大学
所属部屋
木瀬~北の湖~木瀬部屋
改名歴
緒方 政和 → 肥後ノ城 政和
初土俵
平成19年(2007)11月 前相撲(23歳0ヶ月)
新十両
平成25年(2013)11月(所要35場所)
29歳0ヶ月(初土俵から6年0ヶ月)
最終場所
令和3年(2021)11月(37歳0ヶ月)
大相撲歴
83場所(14年0ヶ月)
通算成績
307勝295敗4休601出場(勝率.510)
通算83場所
勝ち越し44場所(勝ち越し率.537)
優勝等
幕下優勝1回(同点1),三段目優勝1回序ノ口優勝1回
十両戦歴
26勝34敗0休60出場(勝率.433)
在位4場所(在位率.048)
勝ち越し1場所(勝ち越し率.250)
幕下以下歴
281勝261敗4休541出場(勝率.518)
在位78場所(在位率.940)
勝ち越し43場所(勝ち越し率.551)


千代桜 右京

前相撲から所要8場所で十両に昇進、将来を期待されたが十両2場所目に頚椎を損傷。スピード出世だったため大銀杏を結う間もなく24歳で廃業となった

  • 四股名 :千代桜 右京(ちよざくら うきょう)
  • 最高位 :十両11枚目
  • 出身地 :東京都世田谷区
  • 本 名 :立野 卓
  • 生年月日:昭和62年(1987)9月17日
  • 出身大学:日本体育大学
  • 所属部屋:九重部屋
  • 改名歴 :立野⇒千代桜
  • 初土俵 :平成22年(2010)3月(22歳6ヵ月)
  • 新十両 :平成23年(2011)9月(24歳0ヵ月)
  • 最終場所:平成24年(2012)7月(24歳10ヵ月)
  • 生涯戦歴:47勝27敗26休/73出場(13場所)
  • 生涯勝率:63.5%
  • 優勝等 :三段目優勝1回,序二段優勝1回
  • 十両戦歴:8勝17敗5休(2場所)勝率:32.0%

日本体育大学出身の幕下以下

朱雀 太

細身の身体ながら長らく幕下で渡り合った。隠岐の海とは同期、父も元大相撲力士でプロレスラーだった米村天心

  • 四股名 :朱雀 太(すざく ふとし)
  • 最高位 :幕下7枚目
  • 出身地 :福島県会津若松市
  • 本 名 :米村 太
  • 生年月日:昭和57年(1982)6月16日
  • 出身大学:東京農業大学
  • 所属部屋:八角部屋
  • 改名歴 :米村⇒朱雀
  • 初土俵 :平成17年(2005)1月(22歳7ヵ月)
  • 最終場所:平成29年(2017)9月(35歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:266勝252敗/518出場(75場所)
  • 生涯勝率:51.4%
  • 優勝等 :なし

チケット情報

相撲関連のチケット情報です。

春巡業一覧リンク(令和5年)

大相撲3月場所

1月28日(土)11時より令和5年3月場所の先行抽選受付開始

開催期間:2023年3月12日(日)~3月26日(日)

会場  :エディオンアリーナ大阪 (大阪府)

2023/1/28(土) 11:00~2023/1/30(月) 11:00

2月5日(日)10時より令和5年3月場所の一般販売開始

第55回 NHK福祉大相撲

開催:2023年2月4日(土)

会場 :両国国技館 (東京都)

日本大相撲トーナメント第四十七回大会

開催:2023年2月5日(日)

会場 :両国国技館 (東京都)

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

地方巡業日程はこちら

力士や親方、裏方さんたちと間近で触れ合うチャンスは地方巡業です!巡業日程や詳細をご紹介しています。

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。