友綱部屋力士の番付・星取表・基礎情報を網羅した現役力士一覧

友綱(ともづな)部屋の現役力士の番付と成績、そして基礎情報をまとめてご紹介します。

この記事では様々な情報を網羅した力士一覧表をご用意しております。

最新場所である令和3年9月場所の番付はもちろん、過去6場所分の成績を確認することができます。

また、表の内容はボタンによって切り替えることができ、通算成績や力士の基礎情報などもシームレスに知るこができます。

最新場所については日々の対戦相手と勝敗が一目で分かる星取表もご覧頂けます。場所中は日々更新していきますので、観戦のお供にぜひご活用ください。

当サイトでは全ての部屋と出身地についても同様のページをご用意しております。

他の部屋の番付と成績も見てみたい方は部屋目次より選んでください。出身地毎の番付・成績は出身地別目次からどうぞ。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

番付から作成した格付けランキングもありますよ。


この他にも友綱部屋の過去から現在までの主な関取たちををまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

友綱部屋の基本情報

力士一覧表(番付・星取表・成績・経歴)(7日目)

No 四股名 直近7場所 成績 直近7場所 勝率 番付 (令3.9) 9月場所 成績 令和3年9月場所星取表 S1 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.7) 7月場所 成績 令和3年7月場所星取表 S2 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.5) 5月場所 成績 令和3年5月場所星取表 S3 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.3) 3月場所 成績 令和3年3月場所星取表 S4 番付 推移 変動 枚数 番付 (令3.1) 1月場所 成績 令和3年1月場所星取表 S5 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.11) 11月場所 成績 令和2年11月場所星取表 s6 番付 推移 変動 枚数 番付 (令2.9) 9月場所 成績 令和2年9月場所星取表 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧四股名 旧所属 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新小結 新小結 年齢 新関脇 新関脇 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 幕内 優勝 十両 優勝 幕下 優勝 三段目 優勝 序二段 優勝 序ノ口 優勝 技能賞 殊勲賞 敢闘賞 金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) s誕生日 s初土俵 s新十両 s新入幕 s新小結 s新関脇 s大関昇進 s横綱昇進 s初土俵年齢 s新十両年齢 s新入幕年齢 s新小結年齢 s新関脇年齢 s大関昇進年齢 s横綱昇進年齢 s7場所勝敗 s1勝敗 s2勝敗 s3勝敗 s4勝敗 s5勝敗 s6勝敗 s7勝敗 s2順 s3順 s4順 s5順 s6順 s7順 s1シフト s2シフト s3シフト s4シフト s5シフト s6シフト sしこな s最高位 s出身ふりがな s部屋ふりがな s7勝率 s勝 s敗 s休 s出 s勝率 s幕優 s十 s下 s三 s二 s口 s技 s殊 s敢 s金

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

現役力士の紹介

友綱部屋の現役力士を初土俵順にプロフィール付きでご紹介します。

魁ノ若

魁ノ若 尚弥(かいのわか なおや)は福岡県 鞍手郡若宮町出身、友綱部屋の力士で最高位は幕下14枚目。令和3年9月場所の番付は西 序二段48枚目。

かつては240kg近くの巨体だったが、ちょっと動くだけで息切れするほどであった為、先代親方(元関脇・魁輝)の勧めで胃を部分切除してダイエットした大ベテラン。ちゃんこ長として友綱部屋を支える。

四股名
魁ノ若 尚弥(かいのわか なおや)
最高位
幕下14枚目
最新番付
西 序二段48枚目
出身地
福岡県 鞍手郡若宮町
本名
久門 尚弥
生年月日
昭和54年(1979)4月20日(42歳)
所属部屋
友綱部屋
改名歴
久門⇒魁ノ若
初土俵
平成7年(1995)3月(15歳11ヵ月)
優勝
無し
通算成績
519勝541敗35休/1060出場(勝率:49%)
直近7場所
16勝22敗7休
7場所勝率
42.1%
令3年9月
西 序二段48枚目(36枚半降下)
0勝3敗
●--●-|●    |     
令3年7月
東 序二段12枚目(76枚上昇)
2勝5敗
-●-○●|-●--●|●--○-
令3年5月
東 序二段88枚目(16枚半降下)
6勝1敗
-○-●○|--○-○|-○--○
令3年3月
西 序二段71枚目(変動なし)
3勝4敗
●--●○|--●○-|○-●--
令3年1月
西 序二段71枚目(24枚降下)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
西 序二段47枚目(35枚降下)
3勝4敗
-○-○●|--●○-|●--●-
令2年9月
西 序二段12枚目
2勝5敗
-●●--|●-○●-|-●--○

旭鵬山

旭鵬山 英旗(きょくほうざん ひでき)は長野県 埴科郡坂城町出身、友綱部屋の力士で最高位は幕下53枚目。令和3年9月場所の番付は東 三段目44枚目。

入門は3代大島(元大関・旭國)の大島部屋で、平成24年(2012)4月の部屋閉鎖に伴い友綱部屋へと移籍。しぶとい相撲が身上のベテラン。

四股名
旭鵬山 英旗(きょくほうざん ひでき)
最高位
幕下53枚目
最新番付
東 三段目44枚目
出身地
長野県 埴科郡坂城町
本名
山﨑 英旗
生年月日
昭和61年(1986)3月30日(35歳)
所属部屋
大島⇒友綱部屋
改名歴
山﨑⇒旭峰山⇒旭鵬山
初土俵
平成13年(2001)3月(15歳0ヵ月)
優勝
無し
通算成績
389勝436敗18休/822出場(勝率:47.3%)
直近7場所
19勝19敗7休
7場所勝率
50.0%
令3年9月
東 三段目44枚目(19枚半上昇)
0勝3敗
●--●●|-    |     
令3年7月
西 三段目63枚目(18枚上昇)
4勝3敗
○-○--|●○-○-|●--●-
令3年5月
西 三段目81枚目(20枚上昇)
4勝3敗
●-○--|○●-○-|-○--●
令3年3月
東 序二段筆頭(変動なし)
4勝3敗
●--●-|●-○○-|-○○--
令3年1月
東 序二段筆頭(17枚降下)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
東 三段目84枚目(19枚半上昇)
3勝4敗
●-●--|●○--●|○---○
令2年9月
西 序二段3枚目
4勝3敗
●--○○|-○--●|●--○-

春日龍

春日龍 健成(かすがりゅう けんせい)は神奈川県 横浜市都筑区出身、友綱部屋の力士で最高位は幕下29枚目。令和3年9月場所の番付は東 三段目88枚目。

入門は春日山部屋で、2度の閉鎖を経て友綱部屋へと移籍。神奈川県立向の岡工業高校出身。ベンチプレスは200㎏を上げる力持ち。平成30年春場所から令和2年初場所2日目まで本場所での弓取りを務めた。(当初は初日から時津風部屋の将豊竜に交代する予定であったが、連絡ミスで2日目までの印刷物には弓取り式:春日龍と記載されていたため、2日目まで弓取り式を担当することになった)

令和2年(2020)7月場所を前に中川部屋の閉鎖が決定。春日龍は入門当初に属していた伊勢ヶ濱一門の友綱部屋への移籍が決まった。

四股名
春日龍 健成(かすがりゅう けんせい)
最高位
幕下29枚目
最新番付
東 三段目88枚目
出身地
神奈川県 横浜市都筑区
本名
日高 賢太
生年月日
昭和59年(1984)6月3日(37歳)
出身高校
向の岡工業高校・中退
所属部屋
春日山⇒追手風⇒中川⇒友綱部屋
改名歴
日高⇒春日龍
初土俵
平成13年(2001)9月(17歳3ヵ月)
優勝
無し
通算成績
393勝414敗15休/807出場(勝率:48.7%)
直近7場所
16勝20敗9休
7場所勝率
44.4%
令3年9月
東 三段目88枚目(18枚降下)
0勝1敗2休
やややや-|●    |     
令3年7月
東 三段目70枚目(24枚降下)
2勝5敗
●-●--|○●-●-|-●--○
令3年5月
東 三段目46枚目(26枚降下)
2勝5敗
-●●-●|--○-●|●---○
令3年3月
東 三段目20枚目(変動なし)
2勝5敗
○--●●|--●-●|●---○
令3年1月
東 三段目20枚目(17枚半上昇)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
西 三段目37枚目(61枚上昇)
4勝3敗
-●○-●|--●-○|-○○--
令2年9月
西 三段目98枚目
6勝1敗
○--○○|-●--○|○-○--

魁聖 一郎

魁聖 一郎(かいせい いちろう)はブラジル サンパウロ市出身、友綱部屋の力士で最高位は関脇。令和3年9月場所の番付は東 前頭14枚目。

祖父母が日本人の日系ブラジル三世。16歳の頃から魁皇関(現・浅香山親方)に憧れて相撲を始めた。全ブラジル相撲選手権大会無差別級で優勝。平成28年(2016)5月場所で新小結に昇進、これはブラジル出身力士として初の三役。

四股名
魁聖 一郎(かいせい いちろう)
最高位
関脇
最新番付
東 前頭14枚目
出身地
ブラジル サンパウロ市
本名
菅野 リカルド
生年月日
昭和61年(1986)12月18日(34歳)
所属部屋
友綱部屋
初土俵
平成18年(2006)9月(19歳9ヵ月)
新十両
平成22年(2010)7月(23歳7ヵ月)
新入幕
平成23年(2011)5月(24歳5ヵ月)
新小結
平成28年(2016)5月(29歳5ヵ月)
新関脇
平成28年(2016)7月(29歳7ヵ月)
優勝
十両優勝1回
受賞・金星
敢闘賞3回
通算成績
559勝542敗34休/1098出場(勝率:50.9%)
直近7場所
38勝43敗15休
7場所勝率
46.9%
令3年9月
東 前頭14枚目(3枚降下)
2勝4敗
●○●○●|●    |     
令3年7月
東 前頭11枚目(4枚上昇)
6勝9敗
●●○○●|○●●○○|●●○●●
令3年5月
東 前頭15枚目(1枚上昇)
9勝6敗
○●●○○|○●●●○|●○○○○
令3年3月
東 前頭16枚目(変動なし)
8勝7敗
●○○○○|●●●○●|○●○○●
令3年1月
東 前頭16枚目(3枚半降下)
0勝0敗15休
休場
令2年11月
西 前頭12枚目(変動なし)
6勝9敗
●○○●●|○●●○○|●○●●●
令2年9月
西 前頭12枚目
7勝8敗
●●○●●|○●○○●|○○●○●

魁ノ隆

魁ノ隆 弘起(かいのりゅう ひろき)は香川県 坂出市出身、友綱部屋の力士で最高位は幕下11枚目。令和3年5月場所の番付は東 幕下50枚目。

西の序二段63枚目だった平成22年(2010)9月場所中の稽古で左足首を骨折。翌場所は全休となった。しかし地道な稽古を重ねて平成23年(2011)5月技量審査場所を序二段全勝優勝で飾り復活を遂げた。

四股名
魁ノ隆 弘起(かいのりゅう ひろき)
最高位
幕下11枚目
最新番付
東 幕下50枚目
出身地
香川県 坂出市
本名
山下 弘起
生年月日
平成3年(1991)9月3日(30歳)
所属部屋
友綱部屋
初土俵
平成19年(2007)3月(15歳6ヵ月)
優勝
序二段優勝1回
通算成績
280勝279敗22休/559出場(勝率:50.1%)
直近7場所
18勝24敗7休
7場所勝率
42.9%
令3年5月
東 幕下50枚目(15枚降下)
3勝4敗
-○-○●|-●--●|●---○
令3年3月
東 幕下35枚目(変動なし)
2勝5敗
-○○--|●●--●|●---●
令3年1月
東 幕下35枚目(18枚降下)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
東 幕下17枚目(4枚半上昇)
2勝5敗
●--○●|--●○-|-●--●
令2年9月
西 幕下21枚目(8枚半上昇)
4勝3敗
○-○--|●●--●|○--○-
令2年7月
東 幕下30枚目(6枚半降下)
4勝3敗
○--●●|--●-○|○--○-
令2年3月
西 幕下23枚目
3勝4敗
-●●--|●●-○-|○---○

魁錦

魁錦 達也(かいにしき たつや)は福岡県 鞍手郡鞍手町出身、友綱部屋の力士で最高位は幕下37枚目。令和3年9月場所の番付は西 三段目8枚目。

平成29年(2017)春場所で三段目筆頭。そこで跳ね返されたが1年後にまた三段目筆頭に。再び跳ね返されたが平成31年(2019)春場所にようやく東三段目6枚まで番付を戻す。この場所を勝ち越して念願だった幕下へと昇進。さらに上を目指したい。

四股名
魁錦 達也(かいにしき たつや)
最高位
幕下37枚目
最新番付
西 三段目8枚目
出身地
福岡県 鞍手郡鞍手町
本名
佐藤 達也
生年月日
平成4年(1992)2月26日(29歳)
所属部屋
友綱部屋
改名歴
魁ノ鞍⇒魁錦
初土俵
平成19年(2007)3月(15歳1ヵ月)
優勝
無し
通算成績
287勝297敗7休/584出場(勝率:49.1%)
直近7場所
21勝17敗7休
7場所勝率
55.3%
令3年9月
西 三段目8枚目(11枚半上昇)
3勝0敗
-○○--|○    |     
令3年7月
東 三段目20枚目(16枚上昇)
4勝3敗
-●-●-|○-○-●|○--○-
令3年5月
東 三段目36枚目(15枚降下)
4勝3敗
-○-●-|○-○-●|●--○-
令3年3月
東 三段目21枚目(変動なし)
3勝4敗
-○-●-|●●--○|○-●--
令3年1月
東 三段目21枚目(17枚降下)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
東 三段目4枚目(11枚上昇)
3勝4敗
○--○-|●●-○-|●--●-
令2年9月
東 三段目15枚目
4勝3敗
●--○○|-●--○|○---●

旭秀鵬 滉規

旭秀鵬 滉規(きょくしゅうほう こうき)はモンゴル ウランバートル市出身、友綱部屋の力士で最高位は前頭4枚目。令和3年9月場所の番付は東 十両12枚目。

モンゴルではバスケ少年だったが、平成16年に岐阜県本巣市の岐阜第一高へと柔道留学で来日。日本の防衛大学に通っていた兄と旭天鵬が知り合ったことから角界入りへの道が拓けた。平成23年9月場所で新十両昇進、さらに2場所を経て新幕内となった

四股名
旭秀鵬 滉規(きょくしゅうほう こうき)
最高位
前頭4枚目
最新番付
東 十両12枚目
出身地
モンゴル ウランバートル市
本名
トゥムルバートル・エルデネバートル
生年月日
昭和63年(1988)8月9日(33歳)
所属部屋
大島⇒友綱部屋
初土俵
平成19年(2007)5月(18歳9ヵ月)
新十両
平成23年(2011)9月(23歳1ヵ月)
新入幕
平成24年(2012)1月(23歳5ヵ月)
優勝
十両優勝1回,序二段優勝1回
通算成績
514勝490敗47休/1000出場(勝率:51.4%)
直近7場所
35勝46敗15休
7場所勝率
43.2%
令3年9月
東 十両12枚目(1枚半降下)
2勝4敗
○●○●●|●    |     
令3年7月
西 十両10枚目(3枚降下)
6勝9敗
○●●○○|●●●○●|○●●○●
令3年5月
西 十両7枚目(2枚降下)
6勝9敗
○●○●○|○●○●●|●●●●○
令3年3月
西 十両5枚目(1枚降下)
6勝9敗
●●○●●|●○●○○|●○○●●
令3年1月
西 十両4枚目(6枚上昇)
0勝0敗15休
休場
令2年11月
西 十両10枚目(5枚降下)
10勝5敗(十両同点)
○●●○●|○○○○○|○●●○○
令2年9月
西 十両5枚目
5勝10敗
○○●●○|●●○●●|●●●○●

旭大星 託也

旭大星 託也(きょくたいせい たくや)は北海道 旭川市出身、友綱部屋の力士で最高位は前頭8枚目。令和3年9月場所の番付は西 十両2枚目。

入門は3代大島(元大関・旭國)の大島部屋。平成24年(2012)4月の部屋閉鎖に伴い友綱部屋へと移籍。平成26年(2014)の新十両昇進は若天狼以来、約13年ぶりの道産子関取。平成30年(2018)5月場所での新入幕は、平成4年(1992)初場所の立洸以来26年ぶりの北海道出身力士による新入幕となった。

四股名
旭大星 託也(きょくたいせい たくや)
最高位
前頭8枚目
最新番付
西 十両2枚目
出身地
北海道 旭川市
本名
大串 拓也
生年月日
平成1年(1989)10月18日(31歳)
出身高校
旭川大学高校
所属部屋
大島⇒友綱部屋
改名歴
大串⇒旭大星
初土俵
平成20年(2008)1月(18歳3ヵ月)
新十両
平成26年(2014)7月(24歳9ヵ月)
新入幕
平成30年(2018)5月(28歳7ヵ月)
優勝
無し
受賞・金星
敢闘賞1回
通算成績
429勝384敗34休/808出場(勝率:53.1%)
直近7場所
33勝32敗16休(幕内:2勝3敗10休)
7場所勝率
52.2%
令3年9月
西 十両2枚目(半枚降下)
2勝4敗
●●●○○|■    |     
令3年7月
東 十両2枚目(6枚半上昇)
7勝7敗1休
○●○●○|●●○○○|●○●■や
令3年5月
西 十両8枚目(半枚降下)
9勝6敗
○○○○○|○●●●●|●○○○●
令3年3月
東 十両8枚目(1枚降下)
7勝8敗
●●○○○|●●○●○|○○●●●
令3年1月
東 十両7枚目(1枚上昇)
0勝0敗15休
休場
令2年11月
東 十両8枚目(8枚半降下)
8勝7敗
●○○○●|○●●○○|○●●●○
令2年9月
東 前頭16枚目
2勝3敗10休
○●○●■|ややややや|ややややや

魁鵬

魁鵬 龍明(かいほう たつあき)は兵庫県 尼崎市出身、友綱部屋の力士で最高位は幕下50枚目。令和3年9月場所の番付は西 序二段32枚目。

膝の大怪我で平成28年(2016)7月場所から4場所連続休場。番付外転落も経験したが平成30年(2018)初場所では序二段全勝優勝を飾って復活をアピール。

四股名
魁鵬 龍明(かいほう たつあき)
最高位
幕下50枚目
最新番付
西 序二段32枚目
出身地
兵庫県 尼崎市
本名
三條 龍明
生年月日
平成7年(1995)3月10日(26歳)
出身高校
明徳義塾高校
所属部屋
友綱部屋
改名歴
三條⇒魁鵬
初土俵
平成25年(2013)1月(17歳10ヵ月)
優勝
序二段優勝1回
通算成績
156勝133敗57休/288出場(勝率:54.2%)
直近7場所
10勝14敗21休
7場所勝率
41.7%
令3年9月
西 序二段32枚目(60枚降下)
1勝2敗
-●-●-|○    |     
令3年7月
西 三段目72枚目(60枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令3年5月
東 三段目12枚目(22枚降下)
0勝0敗7休
休場
令3年3月
東 幕下50枚目(変動なし)
1勝6敗
-●-●-|●●-●-|○---●
令3年1月
東 幕下50枚目(10枚上昇・最高位更新)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
東 幕下60枚目(11枚上昇)
4勝3敗
○-○-●|--●●-|-○-○-
令2年9月
東 三段目11枚目
4勝3敗
-○○-○|--○●-|●---●

旭天稜

旭天稜 稜(きょくてんりょう りょう)は神奈川県 川崎市川崎区出身、友綱部屋の力士で最高位は序二段43枚目。令和3年9月場所の番付は東 序二段74枚目。

角界入りのきっかけは、柔道部に所属していた川崎市立川中島中学2年次に、学校の職業体験で春日山部屋(現・中川部屋)を見学したこと。中学を出てすぐにでも入門をしたかったが、体重が軽かったこともあり向の岡工業高校への進学を選択。向の岡工業高相撲部で相撲の基礎と身体づくりに徹底的に取り組み、平成31年1月場所の初土俵を踏む。

令和2年(2020)7月場所を前に中川部屋が閉鎖が決定、木山は友綱部屋への移籍が決まった。

四股名
旭天稜 稜(きょくてんりょう りょう)
最高位
序二段43枚目
最新番付
東 序二段74枚目
出身地
神奈川県 川崎市川崎区
本名
木山 稜
生年月日
平成13年(2001)1月25日(20歳)
出身高校
向の岡工業高校
所属部屋
中川⇒友綱部屋
改名歴
木山⇒旭天稜
初土俵
平成31年(2019)1月(18歳0ヵ月)
優勝
無し
通算成績
46勝47敗8休/93出場(勝率:49.5%)
直近7場所
18勝19敗8休
7場所勝率
48.6%
令3年9月
東 序二段74枚目(30枚半降下)
1勝2敗
-●-●○|-    |     
令3年7月
西 序二段43枚目(35枚上昇・最高位更新)
3勝3敗1休
●--●○|--○○-|-●ややや
令3年5月
西 序二段78枚目(21枚半降下)
4勝3敗
-○-○-|●-○-●|○---●
令3年3月
東 序二段57枚目(変動なし)
3勝4敗
●--●-|●○-●-|○-○--
令3年1月
東 序二段57枚目(34枚上昇)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
東 序二段91枚目(21枚半降下)
4勝3敗
-○-○-|○●-○-|-●-●-
令2年9月
西 序二段69枚目
3勝4敗
●-○-●|-○-●-|-●-○-

旭丸

旭丸 泰斗(あさひまる たいと)は群馬県 前橋市出身、友綱部屋の力士。令和3年9月場所の番付は最高位更新となる西 序二段66枚目。

長野原高1年次は柔道で2年からはバレーボール。周囲の勧めもあり、高校卒業後は東日本製菓技術専門学校の製菓製パン本科に進んだが1年で中退。小さな頃から相撲が好きで、祖父がファンだった旭天鵬関(現・友綱親方)が率いる友綱部屋の門を叩いた。

四股名
旭丸 泰斗(あさひまる たいと)
最高位
序二段66枚目
最新番付
西 序二段66枚目
出身地
群馬県 前橋市
本名
丸山 泰斗
生年月日
平成12年(2000)3月9日(21歳)
出身高校
長野原高校
所属部屋
友綱部屋
改名歴
丸山⇒旭丸
初土俵
平成31年(2019)3月(19歳0ヵ月)
優勝
無し
通算成績
26勝40敗21休/66出場(勝率:39.4%)
直近7場所
14勝17敗14休
7場所勝率
45.2%
令3年9月
西 序二段66枚目(41枚上昇・最高位更新)
1勝2敗
●--●-|○    |     
令3年7月
西 序ノ口筆頭(6枚半上昇)
4勝3敗
-○○-●|--●○-|-○-●-
令3年5月
東 序ノ口8枚目(14枚降下)
3勝4敗
○-●--|○●--●|○--●-
令3年3月
東 序二段107枚目(変動なし)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
東 序二段107枚目(22枚降下)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
東 序二段85枚目(31枚上昇・最高位更新)
2勝5敗
○--●○|-●--●|●---●
令2年9月
東 序ノ口6枚目
4勝3敗
-●●--|○○-○-|-●-○-

旭大海

旭大海 航太(きょくたいかい こうた)は北海道 幌泉郡えりも町出身、友綱部屋の力士。令和3年9月場所の番付は最高位更新となる西 序二段68枚目。

えりも小学2年の頃から、えりも柔道少年団で柔道を始めて小5次に全道小学生学年別柔道大会45㎏超級で優勝。相撲経験は特になかったが、柔道少年団の監督と友綱部屋の旭大星が旭川大高校の同級生だったことがきっかけで友綱部屋への入門が決まった。

四股名
旭大海 航太(きょくたいかい こうた)
最高位
序二段68枚目
最新番付
西 序二段68枚目
出身地
北海道 幌泉郡えりも町
本名
高松 航太
生年月日
平成18年(2006)2月28日(15歳)
所属部屋
友綱部屋
初土俵
令和3年(2021)3月(15歳1ヵ月)
優勝
無し
通算成績
7勝10敗0休/17出場(勝率:41.2%)
直近7場所
7勝10敗
7場所勝率
41.2%
令3年9月
西 序二段68枚目(45枚半上昇・最高位更新)
1勝2敗
○-●--|●    |     
令3年7月
東 序ノ口8枚目(4枚上昇・最高位更新)
4勝3敗
-○●--|●-○-○|●--○-
令3年5月
東 序ノ口12枚目(出世)
2勝5敗
-●-●●|--○-○|-●--●
令3年3月
前相撲

友綱部屋の部屋付親方

玉垣親方

熊本県八代市出身、立浪部屋の元力士で最高位は小結。妻子持ちだった27歳の時に教職を投げ打って初土俵を踏んだ「先生力士」。

  • 18代・玉垣 伸哉(友綱部屋)
  • 四股名 :智ノ花 伸哉(とものはな しんや)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:準年寄・智乃花⇒11代浅香山⇒18代玉垣
  • 出身地 :熊本県八代市
  • 本 名 :成松 伸哉
  • 生年月日:昭和39年(1964)6月23日(57歳)
  • 出身大学:日本大学
  • 所属部屋:立浪部屋
  • 改名歴 :成松⇒智ノ花⇒智乃花
  • 初土俵 :平成4年(1992)3月・幕下60付出(27歳9ヵ月)
  • 新十両 :平成4年(1992)11月(28歳5ヵ月)
  • 新入幕 :平成5年(1993)7月(29歳1ヵ月)
  • 新三役 :平成6年(1994)1月(29歳7ヵ月)
  • 最終場所:平成13年(2001)11月(37歳5ヵ月)
  • 生涯戦歴:379勝381敗85休/756出場(59場所)
  • 生涯勝率:49.9%
  • 優勝等 :十両同点1回,幕下優勝1回
  • 成 績 :技能賞2回
  • 幕内戦歴:104勝121敗15休(16場所)勝率:46.2%
  •   小結:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
  •   前頭:100勝110敗15休(15場所)勝率:47.6%
  • 十両戦歴:252勝255敗63休(38場所)勝率:49.7%

大島親方

全盛期だった横綱北の湖に2連勝したことも、引退後は友綱部屋を継承、大関魁皇らを育てた。停年に伴い4代大島(元関脇・旭天鵬)と名跡を交換、再雇用制度を利用して部屋付親方に

  • 5代・大島 隆登(友綱部屋)
  • 四股名 :魁輝 薫秀(かいき のぶひで)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:12代高島⇒10代友綱⇒5代大島
  • 出身地 :青森県上北郡天間林村
  • 本 名 :西野 政章
  • 生年月日:昭和27年(1952)6月12日(69歳)
  • 所属部屋:友綱部屋
  • 改名歴 :西野⇒西錦⇒魁輝
  • 初土俵 :昭和40年(1965)9月(13歳3ヵ月)
  • 新十両 :昭和48年(1973)9月(21歳3ヵ月)
  • 新入幕 :昭和50年(1975)11月(23歳5ヵ月)
  • 新三役 :昭和54年(1979)5月(26歳11ヵ月)
  • 最終場所:昭和62年(1987)3月(34歳9ヵ月)
  • 生涯戦歴:744勝790敗25休/1532出場(130場所)
  • 生涯勝率:48.5%
  • 優勝等 :なし
  • 成 績 :敢闘賞1回,金星3個
  • 幕内戦歴:446勝522敗22休(66場所)勝率:46.1%
  •   関脇:3勝12敗(1場所)勝率:20.0%
  •   小結:16勝29敗(3場所)勝率:35.6%
  •   前頭:427勝481敗22休(62場所)勝率:47.0%
  • 十両戦歴:123勝117敗(16場所)勝率:51.3%

桐山親方

旭日松 広太(あさひしょう こうた)は千葉県野田市出身、大島 → 友綱部屋の元力士で、最高位は前頭11枚目

平成元年(1989)7月21日生まれ、本名は松嶋 広太。

平成17年(2005)3月場所に15歳7ヶ月で初土俵を踏み、令和3年(2021)7月場所を最後に引退(31歳11ヶ月)。通算96場所中、46場所を勝ち越した(勝ち越し率.479)。

通算成績は453勝453敗31休904出場。生涯勝率.500

主な成績は幕下優勝1回

3歳からレスリングを始めて小2から5年連続で全国大会優勝。木間ヶ瀬中時代もレスリングを続けていたが、レスリングではメシが食えないと中学卒業とともに角界入りを決意。入門は3代大島(元大関・旭國)の大島部屋。

平成23年(2011)11月場所での新十両昇進は野田市初の関取誕生となった。平成24年(2012)4月の部屋閉鎖に伴い友綱部屋へと移籍。平成29年(2017)5月場所の負け越しで十両から陥落。豪快な塩まきが人気だった旭日松の関取復帰を待つ人は多かったが、令和3年(2021)7月場所を最後に現役を引退。年寄桐山を襲名した。

四股名
旭日松 広太(あさひしょう こうた)
最高位
前頭11枚目
年寄名跡
21代桐山 広太
出身地
千葉県野田市
本名
松嶋 広太
生年月日
平成元年(1989)7月21日
所属部屋
大島 → 友綱部屋
改名歴
松嶋 広太 → 旭日松 広太
初土俵
平成17年(2005)3月 前相撲(15歳7ヶ月)
新十両
平成23年(2011)11月(所要39場所)
22歳3ヶ月(初土俵から6年8ヶ月)
新入幕
平成24年(2012)9月(所要44場所)
23歳1ヶ月(初土俵から7年6ヶ月)
最終場所
令和3年(2021)7月(31歳11ヶ月)
大相撲歴
96場所(16年4ヶ月)
通算成績
453勝453敗31休904出場(勝率.500)
通算96場所
勝ち越し46場所(勝ち越し率.479)
優勝等
幕下優勝1回
前頭戦歴
23勝35敗2休57出場(勝率.397)
在位4場所(在位率.042)
勝ち越し1場所(勝ち越し率.250)
十両戦歴
217勝233敗0休450出場(勝率.482)
在位30場所(在位率.313)
勝ち越し14場所(勝ち越し率.467)
関取戦歴
240勝268敗2休507出場(勝率.472)
在位34場所(在位率.354)
勝ち越し15場所(勝ち越し率.441)
幕下以下歴
213勝185敗29休397出場(勝率.535)
在位62場所(在位率.646)
勝ち越し31場所(勝ち越し率.500)

友綱親方の経歴

モンゴル・ウランバートル市ナライハ町出身、大島~友綱部屋の元力士で最高位は関脇。入門は3代大島(元大関・旭國)の大島部屋。平成24年(2012)4月の部屋閉鎖に伴い友綱部屋へと移籍。その移籍直後となる5月場所で37歳8か月での幕内初優勝を達成。これは史上最年長記録。

引退後は4代大島を襲名し後進の指導にあたっていたが、平成29年(2017)6月に10代友綱(元関脇・魁輝)と名跡交換を行い11代友綱を襲名、モンゴル出身力士初となる師匠の座についた。

  • 11代・友綱 勝
  • 四股名 :旭天鵬 勝(きょくてんほう まさる)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:4代大島⇒11代友綱
  • 出身地 :モンゴル・ウランバートル市ナライハ町
  • 本 名 :ニャムジャウィーン・ツェウェグニャム⇒太田 勝
  • 生年月日:昭和49年(1974)9月13日(47歳)
  • 所属部屋:大島⇒友綱部屋
  • 初土俵 :平成4年(1992)3月(17歳6ヵ月)
  • 新十両 :平成8年(1996)3月(21歳6ヵ月)
  • 新入幕 :平成10年(1998)1月(23歳4ヵ月)
  • 新三役 :平成14年(2002)1月(27歳4ヵ月)
  • 最終場所:平成27年(2015)7月(40歳10ヵ月)
  • 生涯戦歴:927勝944敗22休/1870出場(140場所)
  • 生涯勝率:49.5%
  • 優勝等 :幕内優勝1回(次点1),十両同点1回,幕下同点1回
  • 成 績 :敢闘賞7回,金星2個
  • 幕内戦歴:697勝773敗15休(99場所)勝率:47.4%
  •   関脇:16勝29敗(3場所)勝率:35.6%
  •   小結:57勝78敗(9場所)勝率:42.2%
  •   前頭:624勝666敗15休(87場所)勝率:48.4%
  • 十両戦歴:128勝112敗(16場所)勝率:53.3%

過去から現在までの友綱部屋力士はこちら

ここまでは友綱部屋の現役力士と親方などをご紹介してきましたが、この友綱部屋の過去から現在までの所属力士をまとめた記事もご用意しています。興味を持たれた方はどうぞ。

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。