昭和54年(1979年)生まれの力士一覧!出世頭は誰?

昭和54年(1979)生まれの現役力士の番付や成績を一覧表にしてご紹介しています。

表の下のボタンによって月ごとに表示を切り替えることも出来ますよ。

1979年生まれの力士一覧(番付・星取表・成績・経歴)(千秋楽)

No 四股名 直近7場所 成績 直近7場所 勝率 番付 (令5.1) 1月場所 成績 令和5年1月場所星取表 S1 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.11) 11月場所 成績 令和4年11月場所星取表 S2 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.9) 9月場所 成績 令和4年9月場所星取表 S3 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.7) 7月場所 成績 令和4年7月場所星取表 S4 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.5) 5月場所 成績 令和4年5月場所星取表 S5 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.3) 3月場所 成績 令和4年3月場所星取表 s6 番付 推移 変動 枚数 番付 (令4.1) 1月場所 成績 令和4年1月場所星取表 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 中日 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 千秋楽 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧四股名 旧所属 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新小結 新小結 年齢 新関脇 新関脇 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 幕内 優勝 十両 優勝 幕下 優勝 三段目 優勝 序二段 優勝 序ノ口 優勝 技能賞 殊勲賞 敢闘賞 金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%) s誕生日 s初土俵 s新十両 s新入幕 s新小結 s新関脇 s大関昇進 s横綱昇進 s初土俵年齢 s新十両年齢 s新入幕年齢 s新小結年齢 s新関脇年齢 s大関昇進年齢 s横綱昇進年齢 s7場所勝敗 s1勝敗 s2勝敗 s3勝敗 s4勝敗 s5勝敗 s6勝敗 s7勝敗 s2順 s3順 s4順 s5順 s6順 s7順 s1シフト s2シフト s3シフト s4シフト s5シフト s6シフト sしこな s最高位 s出身ふりがな s部屋ふりがな s7勝率 s勝 s敗 s休 s出 s勝率 s幕優 s十 s下 s三 s二 s口 s技 s殊 s敢 s金

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

最高位が幕下の現役力士

魁ノ若 尚弥

魁ノ若 尚弥(かいのわか なおや)福岡県鞍手郡若宮町出身、友綱 → 大島部屋の元力士で、最高位は幕下14枚目

平成7年(1995)3月場所に15歳10ヶ月で初土俵を踏み、令和5年(2023)1月場所を最後に引退(43歳9ヶ月)。

通算成績は547勝573敗35休1120出場。生涯勝率.488。通算166場所中、79場所を勝ち越した(勝ち越し率.479)。

主な成績は三段目優勝1回

昭和54年(1979)4月20日生まれ。本名は久門 尚弥。

かつては240kg近くの巨体だったが、ちょっと動くだけで息切れするほどであった為、先代親方(元関脇・魁輝)の勧めで胃を部分切除してダイエットした大ベテラン。ちゃんこ長として友綱部屋を支えていた。

四股名
魁ノ若 尚弥(かいのわか なおや)
最高位
幕下14枚目
出身地
福岡県鞍手郡若宮町
本名
久門 尚弥
生年月日
昭和54年(1979)4月20日
所属部屋
友綱 → 大島部屋
改名歴
久門 尚弥 → 魁ノ若 尚弥
初土俵
平成7年(1995)3月 前相撲(15歳10ヶ月)
新序二段
平成7年(1995)9月(所要3場所)
16歳4ヶ月(初土俵から0年6ヶ月)
新三段目
平成11年(1999)3月(所要24場所)
19歳10ヶ月(初土俵から4年0ヶ月)
新幕下
平成12年(2000)3月(所要30場所)
20歳10ヶ月(初土俵から5年0ヶ月)
最終場所
令和5年(2023)1月(43歳9ヶ月)
大相撲歴
166場所(27年10ヶ月)
通算成績
547勝573敗35休1120出場(勝率.488)
通算166場所
勝ち越し79場所(勝ち越し率.479)(勝ち越し星141)
優勝等
三段目優勝1回
持給金
73円50銭(勝ち越し星141個)
幕下歴
65勝96敗0休161出場(勝率.404)
在位23場所(在位率.139)
勝ち越し5場所(勝ち越し率.217)
三段目歴
209勝197敗0休406出場(勝率.515)
在位58場所(在位率.349)
勝ち越し35場所(勝ち越し率.603)
序二段歴
243勝261敗35休504出場(勝率.482)
在位77場所(在位率.464)
勝ち越し33場所(勝ち越し率.429)
序ノ口歴
30勝19敗0休49出場(勝率.612)
在位7場所(在位率.042)
勝ち越し6場所(勝ち越し率.857)

越ノ龍 敏彦

越ノ龍 敏彦(こしのりゅう としひこ)は福井県 坂井市出身、藤島部屋の力士で最高位は幕下34枚目。令和5年1月場所の番付は東 序二段17枚目。

押し相撲が身上のベテラン力士、相撲観戦に訪れた世界的写真家ブルース・ウェーバーが越ノ龍を見て「彼を撮りたい」と言ったらしい

四股名
越ノ龍 敏彦(こしのりゅう としひこ)
最高位
幕下34枚目
最新番付
東 序二段17枚目
出身地
福井県 坂井市
本名
佐々木 敏彦
生年月日
昭和54年(1979)5月17日(43歳)
所属部屋
旧・武蔵川⇒藤島部屋
改名歴
佐々木⇒佐々木山⇒越ノ龍
初土俵
平成7年(1995)3月(15歳10ヵ月)
優勝
無し
通算成績
565勝567敗23休/1132出場(勝率:49.9%)
直近7場所
23勝26敗
7場所勝率
46.9%
令5年1月
東 序二段17枚目(45枚上昇)
3勝4敗
●-○-●|--●●-|-○-○-
令4年11月
東 序二段62枚目(47枚降下)
5勝2敗
-○○--|●-●-○|-○○--
令4年9月
東 序二段15枚目(26枚降下)
1勝6敗
-○●-●|-●--●|-●--●
令4年7月
東 三段目79枚目(69枚半上昇)
2勝5敗
○-●--|●-●○-|-●●--
令4年5月
西 序二段58枚目(32枚降下)
6勝1敗
-○-●-|□○--○|-○--○
令4年3月
西 序二段26枚目(17枚半降下)
3勝4敗
-○○-●|--●-○|●--●-
令4年1月
東 序二段9枚目
3勝4敗
○-○-●|-○--●|-●●--

昭和54年(1979年)生まれの関脇

豪風 旭

豪風 旭(たけかぜ あきら)秋田県北秋田市出身、尾車部屋の元力士で、最高位は関脇

平成14年(2002)5月場所に22歳10ヶ月で初土俵を踏み、平成31年(2019)1月場所を最後に引退(39歳7ヶ月)。

通算成績は687勝746敗46休1430出場。生涯勝率.479。通算100場所中、48場所を勝ち越した(勝ち越し率.480)。

主な成績は幕内次点1回,十両優勝1回敢闘賞2回,金星1個(日馬富士1個)。

昭和54年(1979)6月21日生まれ。本名は成田 旭。

中央大4年次に全国学生相撲選手権大会で優勝し学生横綱を獲得、幕下15枚目格付出の資格を得て尾車部屋の門を叩いた。初土俵から3場所目ではやくも十両昇進、十両も3場所で通過し6場所目で新入幕を果たす。

平成26年(2014)9月場所での新関脇昇進は35歳2ヵ月という戦後一位の高齢昇進であり、尾車部屋として初の関脇誕生でもあった。また、平成28年(2016)8月には秋田県から県民栄誉賞を授与された。

東十両12枚目で迎えた平成31年(2019)初場所で負け越しが決まったことで10日目に現役引退を表明。生涯場所数は100場所、うち98場所で関取を務めた。

年寄
22代・押尾川 旭
四股名
豪風 旭(たけかぜ あきら)
最高位
関脇
年寄名跡
22代押尾川 旭22代押尾川 旭
出身地
秋田県北秋田郡森吉町 → 秋田県北秋田市
本名
成田 旭
生年月日
昭和54年(1979)6月21日(43歳)
出身大学
中央大学
所属部屋
尾車部屋
改名歴
成田 旭 → 豪風 旭
初土俵
平成14年(2002)5月 幕下15枚目格付出(22歳10ヶ月)
新十両
平成14年(2002)9月(所要2場所)
23歳2ヶ月(初土俵から0年4ヶ月)
新入幕
平成15年(2003)3月(所要5場所)
23歳8ヶ月(初土俵から0年10ヶ月)
新小結
平成20年(2008)3月(所要35場所)
28歳8ヶ月(初土俵から5年10ヶ月)
新関脇
平成26年(2014)9月(所要73場所)
35歳2ヶ月(初土俵から12年4ヶ月)
最終場所
平成31年(2019)1月(39歳7ヶ月)
大相撲歴
100場所(16年8ヶ月)
通算成績
687勝746敗46休1430出場(勝率.479)
通算100場所
勝ち越し48場所(勝ち越し率.480)(勝ち越し星150)
優勝等
幕内次点1回,十両優勝1回
受賞・金星
敢闘賞2回,金星1個
持給金
122円(勝ち越し星150個 金星1個)
幕内戦歴
590勝669敗31休1257出場(勝率.469)
在位86場所(在位率.860)
勝ち越し39場所(勝ち越し率.453)
三役戦歴
12勝33敗0休45出場(勝率.267)
在位3場所(在位率.030)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
関脇戦歴
7勝8敗0休15出場(勝率.467)
在位1場所(在位率.010)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
小結戦歴
5勝25敗0休30出場(勝率.167)
在位2場所(在位率.020)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
前頭戦歴
578勝636敗31休1212出場(勝率.476)
在位83場所(在位率.830)
勝ち越し39場所(勝ち越し率.470)
十両戦歴
87勝73敗15休159出場(勝率.544)
在位12場所(在位率.120)
勝ち越し7場所(勝ち越し率.583)
関取戦歴
677勝742敗46休1416出場(勝率.477)
在位98場所(在位率.980)
勝ち越し46場所(勝ち越し率.469)
幕下以下歴
10勝4敗0休14出場(勝率.714)
在位2場所(在位率.020)
勝ち越し2場所(勝ち越し率1.000)


昭和54年(1979年)生まれの小結

時天空 慶晃

時天空 慶晃(ときてんくう よしあき)モンゴル・トゥブ県アルタンボラグ市出身、時津風部屋の元力士で、最高位は小結

平成14年(2002)7月場所に22歳9ヶ月で初土俵を踏み、平成28年(2016)7月場所を最後に引退(36歳10ヶ月)(※番付上は平成28年9月場所が最後)

通算成績は548勝545敗56休1092出場。生涯勝率.501。通算84場所中、38場所を勝ち越した(勝ち越し率.458)。

主な成績は十両優勝2回三段目優勝1回序二段優勝1回序ノ口優勝1回技能賞1回

本名は時天空 慶晃(モンゴル名はアルタンガダシーン・フチットバータル)。昭和54年(1979)9月10日生まれ。平成29年(2017)1月31日逝去(享年37歳)。

農業の勉強のため東農大に留学したが、少年時代の柔道仲間だった朝青龍の活躍に刺激され22歳で入門、多彩な足技で対戦相手を翻弄した。悪性リンパ腫のため現役を引退し19代間垣を襲名するも5ヶ月後に永眠。

四股名
時天空 慶晃(ときてんくう よしあき)
最高位
小結
年寄名跡
19代間垣 慶晃
出身地
モンゴル・トゥブ県アルタンボラグ市
本名
アルタンガダシーン・フチットバータル → 時天空 慶晃
生年月日
昭和54年(1979)9月10日
没年月日
平成29年(2017)1月31日(享年37歳)
出身大学
東京農業大学
所属部屋
時津風部屋
改名歴
時天空 慶晃
初土俵
平成14年(2002)7月 前相撲(22歳9ヶ月)
新十両
平成16年(2004)3月(所要10場所)
24歳6ヶ月(初土俵から1年8ヶ月)
新入幕
平成16年(2004)7月(所要12場所)
24歳9ヶ月(初土俵から2年0ヶ月)
新小結
平成19年(2007)3月(所要28場所)
27歳6ヶ月(初土俵から4年8ヶ月)
最終場所
平成28年(2016)7月(36歳10ヶ月)※番付上は平成28年9月場所
大相撲歴
84場所(14年0ヶ月)
通算成績
548勝545敗56休1092出場(勝率.501)
通算84場所
勝ち越し38場所(勝ち越し率.458)
優勝等
十両優勝2回三段目優勝1回序二段優勝1回序ノ口優勝1回
受賞・金星
技能賞1回
幕内戦歴
431勝494敗20休924出場(勝率.466)
在位63場所(在位率.750)
勝ち越し23場所(勝ち越し率.365)
小結戦歴
18勝27敗0休45出場(勝率.400)
在位3場所(在位率.036)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
前頭戦歴
413勝467敗20休879出場(勝率.469)
在位60場所(在位率.714)
勝ち越し23場所(勝ち越し率.383)
十両戦歴
71勝34敗15休105出場(勝率.676)
在位8場所(在位率.095)
勝ち越し7場所(勝ち越し率.875)
関取戦歴
502勝528敗35休1029出場(勝率.487)
在位71場所(在位率.845)
勝ち越し30場所(勝ち越し率.423)
幕下以下歴
46勝17敗21休63出場(勝率.730)
在位12場所(在位率.143)
勝ち越し8場所(勝ち越し率.667)


昭和54年(1979年)生まれの前頭

片山 伸次

静岡県焼津市出身、阿武松部屋の元力士で最高位は前頭13枚目。「四股の片山」と呼ばれた美しい四股踏みで喝采を浴びる。

  • 四股名 :片山 伸次(かたやま しんじ)
  • 最高位 :前頭13枚目
  • 出身地 :静岡県焼津市
  • 本 名 :片山 伸次
  • 生年月日:昭和54年(1979)9月6日
  • 出身大学:専修大学
  • 所属部屋:阿武松部屋
  • 初土俵 :平成14年(2002)3月(22歳6ヵ月)
  • 新十両 :平成16年(2004)7月(24歳10ヵ月)
  • 新入幕 :平成17年(2005)5月(25歳8ヵ月)
  • 最終場所:平成21年(2009)1月(29歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:241勝239敗6休/480出場(42場所)
  • 生涯勝率:50.2%
  • 優勝等 :序ノ口優勝1回
  • 幕内戦歴:36勝54敗(6場所)勝率:40.0%
  • 十両戦歴:137勝148敗(19場所)勝率:48.1%

剣武 輝希

埼玉県秩父郡小鹿野町出身、武蔵川~藤島部屋の元力士で最高位は前頭16枚目。武蔵川部屋最後の場所で十両昇進を決め、藤島部屋として初の関取に。その後、初土俵から63場所で念願の新入幕も網膜剥離の為わずか4場所後に引退となった。引退後は地元小鹿野町で家業である旅館「宮本家」を継ぎ、様々なアイデアを具体化していき成功をおさめている。

  • 四股名 :剣武 輝希(つるぎだけ てるき)
  • 最高位 :前頭16枚目
  • 出身地 :埼玉県秩父郡小鹿野町
  • 本 名 :宮本 一輝
  • 生年月日:昭和54年(1979)2月7日
  • 出身大学:日本体育大学
  • 所属部屋:武蔵川⇒藤島部屋
  • 改名歴 :宮本⇒武甲山⇒宮本⇒武甲⇒剣武
  • 初土俵 :平成13年(2001)3月(22歳1ヵ月)
  • 新十両 :平成22年(2010)11月(31歳9ヵ月)
  • 新入幕 :平成23年(2011)11月(32歳9ヵ月)
  • 最終場所:平成24年(2012)5月(33歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:261勝208敗50休/467出場(66場所)
  • 生涯勝率:55.7%
  • 優勝等 :序二段同点1回,序ノ口優勝1回
  • 幕内戦歴:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
  • 十両戦歴:44勝53敗8休(7場所)勝率:45.4%

昭和54年(1979年)生まれの十両

豊乃國 大地

  • 四股名 :豊乃國 大地(とよのくに だいち)
  • 最高位 :十両13枚目
  • 出身地 :新潟県新潟市
  • 本 名 :南 大地
  • 生年月日:昭和54年(1979)5月23日
  • 所属部屋:時津風部屋
  • 改名歴 :南⇒豊乃国⇒豊乃國⇒時双津⇒豊乃國
  • 初土俵 :平成7年(1995)3月(15歳10ヵ月)
  • 新十両 :平成16年(2004)11月(25歳6ヵ月)
  • 最終場所:平成25年(2013)11月(34歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:409勝354敗15休/763出場(111場所)
  • 生涯勝率:53.6%
  • 優勝等 :幕下優勝1回(同点1)
  • 十両戦歴:6勝9敗(1場所)勝率:40.0%

生まれた年ごとリンク一覧

生まれた年別のリンク一覧です。

当サイトおすすめ記事

チケット情報

相撲関連のチケット情報です。

春巡業一覧リンク(令和5年)

大相撲3月場所

1月28日(土)11時より令和5年3月場所の先行抽選受付開始

開催期間:2023年3月12日(日)~3月26日(日)

会場  :エディオンアリーナ大阪 (大阪府)

2023/1/28(土) 11:00~2023/1/30(月) 11:00

2月5日(日)10時より令和5年3月場所の一般販売開始

第55回 NHK福祉大相撲

開催:2023年2月4日(土)

会場 :両国国技館 (東京都)

日本大相撲トーナメント第四十七回大会

開催:2023年2月5日(日)

会場 :両国国技館 (東京都)

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

地方巡業日程はこちら

力士や親方、裏方さんたちと間近で触れ合うチャンスは地方巡業です!巡業日程や詳細をご紹介しています。

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。