青森県出身の力士一覧!過去から現在、青森の主な関取を網羅しました

青森出身の過去から現在までの主な力士をご紹介する青森県の大相撲力士まとめ!この記事では青森出身の関取を中心に紹介していきます。

青森県の過去の郷土力士としては、堂々とした土俵入りが美しかった第42代横綱・鏡里や、「土俵の鬼」と呼ばれた第45代横綱・若乃花、そして千代の富士に滅法強かった第59代横綱・隆の里をはじめ実に6人もの横綱が誕生しています。その他にも大関・貴ノ花や貴ノ浪など相撲王国にふさわしく数々の名力士たちが名を残しています。

また、現役の関取経験者としては伊勢ヶ濱部屋の安美錦を筆頭に宝富士、誉富士、阿武松部屋の阿武咲そして木瀬部屋の大成道がいます。

そこでこの記事では主な青森出身力士たちを取り上げています。過去の力士については最高位や改名歴、初土俵や各段の昇進時期と最終場所、さらに生涯戦歴と生涯勝率、成績等を中心にご紹介していきます。また、現役力士については最高位と昇進時期、主な成績などを載せています。

なお、年寄名跡欄のマークは、その代で師匠(部屋持ち親方)になったことがあるという意味です。

現役の青森県出身力士の最新番付や成績、詳細なデータをご覧になりたい方はこちら

スポンサーリンク

青森出身の優勝力士

優勝制度が制定された明治42年(1909)6月場所以降、青森出身の幕内最高優勝力士は10人が誕生しており、総優勝回数は37回にもなります。

青森出身初優勝はいつで誰?

青森出身力士で初の優勝は、昭和6年(1931)10月場所で前頭4枚目だった綾櫻(最高位・関脇)でした。その後は清水川や鏡里、そして若乃花など青森が誇る力士たちが優勝回数をつないでいきました。

青森出身最後の優勝力士は?

青森出身力士で最後の優勝力士は誰かというと大関・貴ノ浪で平成9年(1997)11月場所でした。この時以来、青森県出身の優勝力士は途絶えています。

青森県出身の優勝力士一覧

優勝回数が多い力士順にご紹介しましよう。
優勝回数四股名所属部屋最高位優勝時の地位
と優勝回数
備考
10回若乃花(初代)花籠横綱大関1回、横綱9回
4回鏡里時津風横綱大関1回、横綱3回
4回若乃花(2代)二子山横綱大関1回、横綱3回若三杉時代に1回
4回隆の里大島横綱大関2回、横綱2回
4回旭富士春日野横綱大関3回、横綱1回
3回栃ノ海春日野横綱関脇1回、大関1回、横綱1回
3回清水川二十山大関関脇1回、大関2回
2回貴ノ花(初代)二子山大関大関2回
2回貴ノ浪二子山大関大関2回
1回綾櫻出羽海関脇前頭1回
スポンサーリンク


青森出身の横綱

鏡里 喜代治

8代粂川(大関・鏡岩)の弟子で師匠とともに双葉山道場に合流、その双葉山の手で育てられた横綱は堂々とした太鼓腹で土俵入りが美しかった。時津風(双葉山)の死後、いっとき時津風を襲名したが先代の遺志は大関・豊山への継承を望んでいたと知り、部屋を去った

鏡里 喜代治(かがみさと きよじ)
最高位 :第42代横綱
年寄名跡:横綱特権・鏡里⇒10代粂川⇒13代立田川⇒13代時津風13代立田川⇒10代二十山
出身地 :青森県三戸郡
本 名 :奥山 喜世治
生年月日:大正12年(1923)4月30日
没年月日:平成16年(2004)2月29日(享年80歳)
所属部屋:粂川⇒双葉山⇒時津風部屋
初土俵 :昭和16年(1941)1月(17歳9ヵ月)
新十両 :昭和20年(1945)11月(22歳7ヵ月)
新入幕 :昭和22年(1947)6月(24歳2ヵ月)
新三役 :昭和25年(1950)1月(26歳9ヵ月)
新大関 :昭和26年(1951)5月(28歳1ヵ月)
横綱昇進:昭和28年(1953)3月(29歳11ヵ月)
最終場所:昭和33年(1958)1月(34歳9ヵ月)
生涯戦歴:415勝189敗33休/602出場(50場所)
生涯勝率:68.7%
優勝等 :幕内優勝4回(次点5),三段目優勝1回,序二段優勝1回
成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞1回,金星2個
幕内戦歴:360勝163敗28休(38場所)勝率:68.8%
  横綱:199勝88敗28休(21場所)勝率:69.3%
  大関:70勝20敗(6場所)勝率:77.8%
  関脇:39勝21敗(4場所)勝率:65.0%
  前頭:52勝34敗(7場所)勝率:60.5%
十両戦歴:15勝8敗(2場所)勝率:65.2%

若乃花 幹士(初代)

盟友栃錦と共に「栃若時代」と呼ばれる相撲黄金期を築く。栃錦との史上初横綱同士の千秋楽全勝対決を制した「土俵の鬼」は、師匠としても数々の名力士を育てた

(初代)若乃花 幹士(わかのはな かんじ)
最高位 :第45代横綱
年寄名跡:10代二子山⇒13代藤島
出身地 :北海道室蘭市 ⇒ 青森県弘前市
本 名 :花田 勝治
生年月日:昭和3年(1928)3月16日
没年月日:平成22年(2010)9月1日(享年82歳)
所属部屋:二所ノ関⇒芝田山⇒花籠部屋
改名歴 :若ノ花⇒若乃花
初土俵 :昭和21年(1946)11月(18歳8ヵ月)
新十両 :昭和24年(1949)5月(21歳2ヵ月)
新入幕 :昭和25年(1950)1月(21歳10ヵ月)
新三役 :昭和26年(1951)9月(23歳6ヵ月)
新大関 :昭和31年(1956)1月(27歳10ヵ月)
横綱昇進:昭和33年(1958)3月(30歳0ヵ月)
最終場所:昭和37年(1962)5月(34歳2ヵ月)
生涯戦歴:593勝253敗70休4分/844出場(65場所)
生涯勝率:70.1%
優勝等 :幕内優勝10回(同点1・次点6),十両同点1回,三段目優勝1回,序二段優勝1回
成 績 :殊勲賞2回,敢闘賞2回,技能賞1回,金星6個
幕内戦歴:546勝235敗70休4分(57場所)勝率:69.9%
  横綱:254勝66敗69休1分(26場所)勝率:79.4%
  大関:117勝32敗1休(10場所)勝率:78.5%
  関脇:72勝45敗3分(8場所)勝率:61.5%
  小結:20勝25敗(3場所)勝率:44.4%
  前頭:83勝67敗(10場所)勝率:55.3%
十両戦歴:20勝10敗(2場所)勝率:66.7%

栃ノ海 晃嘉

小柄ながら相撲巧者で横綱に昇進。しかし度重なる病と怪我に苦しんだ

栃ノ海 晃嘉(とちのうみ てるよし)
最高位 :第49代横綱
年寄名跡:横綱5年・栃ノ海⇒9代中立⇒10代春日野⇒18代竹縄
出身地 :青森県南津軽郡田舎館村
本 名 :花田 茂廣⇒宮古 茂廣⇒花田 茂廣
生年月日:昭和13年(1938)3月13日
所属部屋:春日野部屋
改名歴 :花田⇒栃ノ海
初土俵 :昭和30年(1955)9月(17歳6ヵ月)
新十両 :昭和34年(1959)1月(20歳10ヵ月)
新入幕 :昭和35年(1960)3月(22歳0ヵ月)
新三役 :昭和36年(1961)7月(23歳4ヵ月)
新大関 :昭和37年(1962)7月(24歳4ヵ月)
横綱昇進:昭和39年(1964)3月(26歳0ヵ月)
最終場所:昭和41年(1966)11月(28歳8ヵ月)
生涯戦歴:478勝261敗104休/733出場(64場所)
生涯勝率:64.7%
優勝等 :幕内優勝3回,十両優勝1回,幕下優勝1回,三段目同点1回
成 績 :敢闘賞1回,技能賞6回,金星1個
幕内戦歴:315勝181敗104休(40場所)勝率:63.5%
  横綱:102勝69敗84休(17場所)勝率:59.6%
  大関:101勝44敗5休(10場所)勝率:69.7%
  関脇:49勝26敗(5場所)勝率:65.3%
  小結:11勝4敗(1場所)勝率:73.3%
  前頭:52勝38敗15休(7場所)勝率:57.8%
十両戦歴:77勝43敗(8場所)勝率:64.2%

若乃花 幹士(2代)

横綱昇進時に若三杉だった四股名を若乃花へと改名、偉大な師匠の名を継いだ。引退後は間垣部屋を興して若ノ鵬や五城楼などの幕内力士を育てた

(2代)若乃花 幹士(わかのはな かんじ)
最高位 :第56代横綱
年寄名跡:横綱5年・若乃花⇒18代間垣
出身地 :青森県南津軽郡大鰐町
本 名 :下山 勝則
生年月日:昭和28年(1953)4月3日
所属部屋:二子山部屋
改名歴 :下山⇒朝ノ花⇒若三杉⇒若乃花
初土俵 :昭和43年(1968)7月(15歳3ヵ月)
新十両 :昭和48年(1973)7月(20歳3ヵ月)
新入幕 :昭和48年(1973)11月(20歳7ヵ月)
新三役 :昭和49年(1974)11月(21歳7ヵ月)
新大関 :昭和52年(1977)3月(23歳11ヵ月)
横綱昇進:昭和53年(1978)7月(25歳3ヵ月)
最終場所:昭和58年(1983)1月(29歳9ヵ月)
生涯戦歴:656勝323敗85休/975出場(88場所)
生涯勝率:67.0%
優勝等 :幕内優勝4回(同点2・次点11)
成 績 :殊勲賞2回,技能賞4回,金星3個
幕内戦歴:512勝234敗70休(55場所)勝率:68.6%
  横綱:260勝86敗65休(28場所)勝率:75.1%
  大関:92勝28敗(8場所)勝率:76.7%
  関脇:53勝32敗5休(6場所)勝率:62.4%
  小結:30勝30敗(4場所)勝率:50.0%
  前頭:77勝58敗(9場所)勝率:57.0%
十両戦歴:28勝17敗(3場所)勝率:62.2%

隆の里 俊英

吊りが得意で千代の富士には16勝12敗と強かったが、若い頃の暴飲暴食がたたって糖尿病に苦しんだ。引退後は鳴戸部屋を興して若の里や稀勢の里を育てるも平成23年九州場所開幕直前に急逝

隆の里 俊英(たかのさと としひで)
最高位 :第59代横綱
年寄名跡:13代鳴戸
出身地 :青森県南津軽郡浪岡町
本 名 :高谷 俊英
生年月日:昭和27年(1952)9月29日
没年月日:平成23年(2011)11月7日(享年59歳)
所属部屋:二子山部屋
改名歴 :高谷⇒隆ノ里⇒隆の里
初土俵 :昭和43年(1968)7月(15歳10ヵ月)
新十両 :昭和49年(1974)11月(22歳2ヵ月)
新入幕 :昭和50年(1975)5月(22歳8ヵ月)
新三役 :昭和52年(1977)3月(24歳6ヵ月)
新大関 :昭和57年(1982)3月(29歳6ヵ月)
横綱昇進:昭和58年(1983)9月(31歳0ヵ月)
最終場所:昭和61年(1986)1月(33歳4ヵ月)
生涯戦歴:693勝493敗80休/1180出場(106場所)
生涯勝率:58.4%
優勝等 :幕内優勝4回(次点8),十両優勝1回(同点1)
成 績 :殊勲賞2回,敢闘賞5回,金星2個
幕内戦歴:464勝313敗80休(58場所)勝率:59.7%
  横綱:95勝42敗75休(15場所)勝率:69.3%
  大関:106勝29敗(9場所)勝率:78.5%
  関脇:73勝47敗(8場所)勝率:60.8%
  小結:14勝16敗(2場所)勝率:46.7%
  前頭:176勝179敗5休(24場所)勝率:49.6%
十両戦歴:85勝65敗(10場所)勝率:56.7%

旭富士 正也

9代・伊勢ヶ濱 正也
柔らかな身体と相撲勘のよさで横綱へと昇進、しかし膵炎などで思うように相撲が取れずに引退を決意

旭富士 正也(あさひふじ せいや)
最高位 :第63代横綱
年寄名跡:横綱5年・旭富士⇒4代安治川9代伊勢ヶ濱
出身地 :青森県西津軽郡木造町
本 名 :杉野森 正也
生年月日:昭和35年(1960)7月6日(59歳)
所属部屋:大島部屋
改名歴 :杉野森⇒旭富士
初土俵 :昭和56年(1981)1月(20歳6ヵ月)
新十両 :昭和57年(1982)3月(21歳8ヵ月)
新入幕 :昭和58年(1983)3月(22歳8ヵ月)
新三役 :昭和58年(1983)11月(23歳4ヵ月)
新大関 :昭和62年(1987)11月(27歳4ヵ月)
横綱昇進:平成2年(1990)9月(30歳2ヵ月)
最終場所:平成4年(1992)1月(31歳6ヵ月)
生涯戦歴:573勝323敗46休/893出場(67場所)
生涯勝率:64.0%
優勝等 :幕内優勝4回(同点2・次点7),幕下優勝1回,三段目優勝1回,序ノ口優勝1回
成 績 :殊勲賞2回,敢闘賞2回,技能賞5回,金星2個
幕内戦歴:487勝277敗46休(54場所)勝率:63.7%
  横綱:71勝29敗35休(9場所)勝率:71.0%
  大関:194勝61敗(17場所)勝率:76.1%
  関脇:65勝40敗(7場所)勝率:61.9%
  小結:56勝64敗(8場所)勝率:46.7%
  前頭:101勝83敗11休(13場所)勝率:54.9%
十両戦歴:50勝40敗(6場所)勝率:55.6%

スポンサーリンク



青森出身の大関

大ノ里 萬助

大ノ里 萬助(おおのさと まんすけ)
最高位 :大関
出身地 :青森県南津軽郡
本 名 :天内 萬助
生年月日:明治25年(1892)4月1日
没年月日:昭和13年(1938)1月22日(享年45歳)
所属部屋:出羽海部屋
初土俵 :明治45年(1912)1月(19歳9ヵ月)
新十両 :大正5年(1916)5月(24歳1ヵ月)
新入幕 :大正7年(1918)5月(26歳1ヵ月)
新三役 :大正11年(1922)1月(29歳9ヵ月)
新大関 :大正14年(1925)1月(32歳9ヵ月)
最終場所:昭和7年(1932)1月(39歳9ヵ月)
生涯戦歴:262勝160敗22休8分4預/434出場(50場所)
生涯勝率:62.1%
優勝等 :幕内次点4回
成 績 :金星2個
幕内戦歴:217勝147敗22休6分4預(37場所)勝率:59.6%
  大関:145勝99敗20休(24場所)勝率:59.4%
  関脇:25勝13敗3分(4場所)勝率:65.8%
  小結:6勝3敗1分(1場所)勝率:66.7%
  前頭:41勝32敗2休2分4預(8場所)勝率:56.2%
十両戦歴:18勝7敗(4場所)勝率:72.0%

清水川 元吉

清水川 元吉(しみずがわ もときち)
最高位 :大関
年寄名跡:8代追手風
出身地 :青森県五所川原市
本 名 :長尾 米作
生年月日:明治33年(1900)1月12日
没年月日:昭和42年(1967)7月5日(享年67歳)
所属部屋:二十山部屋
初土俵 :大正6年(1917)1月(17歳0ヵ月)
新十両 :大正11年(1922)1月(22歳0ヵ月)
新入幕 :大正12年(1923)1月(23歳0ヵ月)
新三役 :大正15年(1926)1月(26歳0ヵ月)
新大関 :昭和7年(1932)5月(32歳4ヵ月)
最終場所:昭和12年(1937)5月(37歳4ヵ月)
生涯戦歴:272勝157敗48休1分8預/438出場(53場所)
生涯勝率:63.4%
優勝等 :幕内優勝3回(次点5),十両優勝2回
成 績 :金星1個
幕内戦歴:193勝130敗44休1分2預(35場所)勝率:59.8%
  大関:87勝47敗(12場所)勝率:64.9%
  関脇:16勝2敗(3場所)勝率:88.9%
  小結:9勝13敗11休(3場所)勝率:40.9%
  前頭:81勝68敗33休1分2預(17場所)勝率:54.4%
十両戦歴:53勝17敗4休2預(8場所)勝率:75.7%

鏡岩 善四郎

鏡岩 善四郎(かがみいわ ぜんしろう)
最高位 :大関
年寄名跡:8代粂川
出身地 :青森県十和田市
本 名 :佐々木 善四郎
生年月日:明治35年(1902)5月4日
没年月日:昭和25年(1950)8月5日(享年48歳)
所属部屋:粂川部屋
初土俵 :大正10年(1921)1月(18歳8ヵ月)
新十両 :昭和2年(1927)10月(25歳5ヵ月)
新入幕 :昭和3年(1928)3月(25歳10ヵ月)
新三役 :昭和9年(1934)5月(32歳0ヵ月)
新大関 :昭和12年(1937)1月(34歳8ヵ月)
最終場所:昭和14年(1939)5月(37歳0ヵ月)
生涯戦歴:239勝183敗4休1預/421出場(47場所)
生涯勝率:56.6%
優勝等 :幕内次点2回,幕下優勝1回,序ノ口優勝1回
成 績 :金星1個
幕内戦歴:174勝153敗4休(30場所)勝率:53.2%
  大関:36勝42敗(6場所)勝率:46.2%
  関脇:17勝5敗(2場所)勝率:77.3%
  小結:0勝11敗(1場所)勝率:0.0%
  前頭:121勝95敗4休(21場所)勝率:56.0%
十両戦歴:15勝7敗(2場所)勝率:68.2%

貴ノ花 利彰

初代若乃花の実弟で「角界のプリンス」と呼ばれた人気力士。軽量ながら常に全力を出し切る相撲がファンを魅了した。若貴兄弟の父であり師匠

貴ノ花 利彰(たかのはな としあき)
最高位 :大関
年寄名跡:10代鳴戸⇒12代藤島11代二子山
出身地 :青森県弘前市
本 名 :花田 満
生年月日:昭和25年(1950)2月19日
没年月日:平成17年(2005)5月30日(享年55歳)
所属部屋:二子山部屋
改名歴 :花田⇒貴ノ花⇒貴乃花⇒貴ノ花
初土俵 :昭和40年(1965)5月(15歳3ヵ月)
新十両 :昭和43年(1968)3月(18歳1ヵ月)
新入幕 :昭和43年(1968)11月(18歳9ヵ月)
新三役 :昭和45年(1970)9月(20歳7ヵ月)
新大関 :昭和47年(1972)11月(22歳9ヵ月)
最終場所:昭和56年(1981)1月(30歳11ヵ月)
生涯戦歴:726勝490敗58休/1208出場(95場所)
生涯勝率:59.7%
優勝等 :幕内優勝2回(次点4),十両優勝2回,序ノ口優勝1回
成 績 :殊勲賞3回,敢闘賞2回,技能賞4回,金星1個
幕内戦歴:578勝406敗58休(70場所)勝率:58.7%
  大関:422勝278敗42休(50場所)勝率:60.3%
  関脇:52勝38敗(6場所)勝率:57.8%
  小結:38勝28敗9休(5場所)勝率:57.6%
  前頭:66勝62敗7休(9場所)勝率:51.6%
十両戦歴:70勝50敗(8場所)勝率:58.3%

貴ノ浪 貞博

優勝決定戦で貴乃花との同部屋対決を2度も制した。引退後は貴乃花親方の右腕として部屋を支えたが心不全により平成27年に急逝

貴ノ浪 貞博(たかのなみ さだひろ)
最高位 :大関
年寄名跡:19代音羽山
出身地 :青森県三沢市
本 名 :浪岡 貞博
生年月日:昭和46年(1971)10月27日
没年月日:平成27年(2015)6月20日(享年43歳)
所属部屋:藤島⇒二子山⇒貴乃花部屋
改名歴 :浪岡⇒貴ノ浪
初土俵 :昭和62年(1987)3月(15歳5ヵ月)
新十両 :平成3年(1991)3月(19歳5ヵ月)
新入幕 :平成3年(1991)11月(20歳1ヵ月)
新三役 :平成5年(1993)5月(21歳7ヵ月)
新大関 :平成6年(1994)3月(22歳5ヵ月)
最終場所:平成16年(2004)5月(32歳7ヵ月)
生涯戦歴:777勝559敗13休/1334出場(104場所)
生涯勝率:58.2%
優勝等 :幕内優勝2回(同点2・次点6),十両同点1回
成 績 :敢闘賞3回,金星2個
幕内戦歴:647勝473敗8休(76場所)勝率:57.8%
  大関:353勝194敗8休(37場所)勝率:64.5%
  関脇:67勝38敗(7場所)勝率:63.8%
  小結:39勝36敗(5場所)勝率:52.0%
  前頭:188勝205敗(27場所)勝率:47.8%
十両戦歴:36勝24敗(4場所)勝率:60.0%

スポンサーリンク

青森出身の関脇

綾櫻 由太郎

綾櫻 由太郎(あやざくら よしたろう)
最高位 :関脇
年寄名跡:9代千賀ノ浦
出身地 :青森県西津軽郡
本 名 :清野 由太郎
生年月日:明治31年(1898)3月11日
没年月日:昭和57年(1982)12月8日(享年84歳)
所属部屋:出羽海部屋
改名歴 :綾櫻⇒綾川
初土俵 :大正5年(1916)1月(17歳10ヵ月)
新十両 :大正11年(1922)5月(24歳2ヵ月)
新入幕 :昭和5年(1930)5月(32歳2ヵ月)
新三役 :昭和7年(1932)1月(33歳10ヵ月)
最終場所:昭和12年(1937)5月(39歳2ヵ月)
生涯戦歴:220勝185敗1預/406出場(53場所)
生涯勝率:54.3%
優勝等 :幕内優勝1回,十両優勝1回,幕下優勝1回
幕内戦歴:85勝93敗(17場所)勝率:47.8%
  関脇:2勝9敗(1場所)勝率:18.2%
  小結:0勝0敗(1場所)勝率:0%
  前頭:83勝84敗(15場所)勝率:49.7%
十両戦歴:57勝35敗(9場所)勝率:62.0%

青ノ里 盛

鏡里に見出されて入門、大鵬から金星を奪うなど幕内上位で長く活躍。引退後は鏡里の独立に同行し立田川部屋へ、のちに部屋を継承し敷島や十文字を育て上げる

青ノ里 盛(あおのさと さかり)
最高位 :関脇
年寄名跡:9代二十山⇒14代立田川
出身地 :青森県三戸郡倉石村
本 名 :小笠原 盛
生年月日:昭和10年(1935)11月13日
没年月日:平成20年(2008)5月16日(享年72歳)
所属部屋:時津風部屋
改名歴 :小笠原⇒青ノ里
初土俵 :昭和28年(1953)3月(17歳4ヵ月)
新十両 :昭和33年(1958)7月(22歳8ヵ月)
新入幕 :昭和34年(1959)1月(23歳2ヵ月)
新三役 :昭和36年(1961)5月(25歳6ヵ月)
最終場所:昭和44年(1969)3月(33歳4ヵ月)
生涯戦歴:557勝584敗10休/1140出場(88場所)
生涯勝率:48.8%
優勝等 :十両優勝2回
成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞1回,金星5個
幕内戦歴:408勝492敗(60場所)勝率:45.3%
  関脇:3勝12敗(1場所)勝率:20.0%
  小結:25勝50敗(5場所)勝率:33.3%
  前頭:380勝430敗(54場所)勝率:46.9%
十両戦歴:45勝20敗10休(5場所)勝率:69.2%

陸奥嵐 幸雄

豪快な取り口で「東北の暴れん坊」と呼ばれた。引退後は安治川部屋を創設

陸奥嵐 幸雄(むつあらし ゆきお)
最高位 :関脇
年寄名跡:3代安治川
出身地 :青森県上北郡東北町
本 名 :南 幸雄
生年月日:昭和18年(1943)1月12日
没年月日:平成14年(2002)7月30日(享年59歳)
所属部屋:宮城野部屋
改名歴 :南⇒陸奥嵐
初土俵 :昭和36年(1961)9月(18歳8ヵ月)
新十両 :昭和40年(1965)11月(22歳10ヵ月)
新入幕 :昭和42年(1967)3月(24歳2ヵ月)
新三役 :昭和42年(1967)9月(24歳8ヵ月)
最終場所:昭和51年(1976)3月(33歳2ヵ月)
生涯戦歴:557勝551敗5休/1106出場(88場所)
生涯勝率:50.3%
優勝等 :幕内次点2回,十両優勝1回,幕下優勝1回
成 績 :敢闘賞4回,技能賞1回,金星2個
幕内戦歴:375勝417敗3休(53場所)勝率:47.3%
  関脇:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
  小結:14勝31敗(3場所)勝率:31.1%
  前頭:357勝375敗3休(49場所)勝率:48.8%
十両戦歴:79勝69敗2休(10場所)勝率:53.4%

魁輝 薫秀

5代・大島 隆登(友綱部屋)
全盛期だった横綱北の湖に2連勝したことも、引退後は友綱部屋を継承、大関魁皇らを育てた。停年に伴い4代大島(元関脇・旭天鵬)と名跡を交換、再雇用制度を利用して部屋付親方に

魁輝 薫秀(かいき のぶひで)
最高位 :関脇
年寄名跡:12代高島⇒10代友綱⇒5代大島
出身地 :青森県上北郡天間林村
本 名 :西野 政章
生年月日:昭和27年(1952)6月12日(67歳)
所属部屋:友綱部屋
改名歴 :西野⇒西錦⇒魁輝
初土俵 :昭和40年(1965)9月(13歳3ヵ月)
新十両 :昭和48年(1973)9月(21歳3ヵ月)
新入幕 :昭和50年(1975)11月(23歳5ヵ月)
新三役 :昭和54年(1979)5月(26歳11ヵ月)
最終場所:昭和62年(1987)3月(34歳9ヵ月)
生涯戦歴:744勝790敗25休/1532出場(130場所)
生涯勝率:48.5%
優勝等 :なし
成 績 :敢闘賞1回,金星3個
幕内戦歴:446勝522敗22休(66場所)勝率:46.1%
  関脇:3勝12敗(1場所)勝率:20.0%
  小結:16勝29敗(3場所)勝率:35.6%
  前頭:427勝481敗22休(62場所)勝率:47.0%
十両戦歴:123勝117敗(16場所)勝率:51.3%

出羽の花 義貴

15代・出来山 双一(出羽海部屋)
日大相撲部出身で昭和48年(1973)の学生横綱を獲得。付出デビューから8場所目に十両昇進、その後十両陥落と1年ほどの幕下生活も経験したが地力をつけて幕内定着、そして関脇にまで昇りつめた

出羽の花 義貴(でわのはな よしたか)
最高位 :関脇
年寄名跡:15代出来山
出身地 :青森県北津軽郡中里町
本 名 :野村 双一
生年月日:昭和26年(1951)5月13日(68歳)
出身大学:日本大学
所属部屋:出羽海部屋
改名歴 :野村⇒出羽の花
初土俵 :昭和49年(1974)3月・幕下60付出(22歳10ヵ月)
新十両 :昭和50年(1975)5月(24歳0ヵ月)
新入幕 :昭和52年(1977)11月(26歳6ヵ月)
新三役 :昭和54年(1979)11月(28歳6ヵ月)
最終場所:昭和63年(1988)1月(36歳8ヵ月)
生涯戦歴:572勝586敗6休/1156出場(84場所)
生涯勝率:49.4%
優勝等 :幕内次点1回,十両優勝1回
成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞5回,技能賞4回,金星2個
幕内戦歴:441勝483敗6休(62場所)勝率:47.7%
  関脇:52勝53敗(7場所)勝率:49.5%
  小結:59勝121敗(12場所)勝率:32.8%
  前頭:330勝309敗6休(43場所)勝率:51.6%
十両戦歴:78勝72敗(10場所)勝率:52.0%

若の里 忍

12代・西岩 忍
四股名は師匠である隆の里と、その師匠だった初代若乃花から1字ずつ頂いたもの。幅の広い取り口で大関取りも期待されたが膝の怪我に阻まれた。田子ノ浦部屋の部屋付親方を経て平成30年2月に念願の西岩部屋を創設

若の里 忍(わかのさと しのぶ)
最高位 :関脇
年寄名跡:12代西岩
出身地 :青森県弘前市
本 名 :古川 忍
生年月日:昭和51年(1976)7月10日(43歳)
所属部屋:鳴戸⇒田子ノ浦部屋
改名歴 :古川⇒若の里
初土俵 :平成4年(1992)3月(15歳8ヵ月)
新十両 :平成9年(1997)11月(21歳4ヵ月)
新入幕 :平成10年(1998)5月(21歳10ヵ月)
新三役 :平成12年(2000)11月(24歳4ヵ月)
最終場所:平成27年(2015)9月(39歳2ヵ月)
生涯戦歴:914勝783敗124休/1691出場(140場所)
生涯勝率:53.9%
優勝等 :幕内次点2回,十両優勝4回,幕下優勝1回,序ノ口優勝1回
成 績 :殊勲賞4回,敢闘賞4回,技能賞2回,金星2個
幕内戦歴:613勝568敗124休(87場所)勝率:51.9%
  関脇:144勝103敗8休(17場所)勝率:58.3%
  小結:76勝59敗(9場所)勝率:56.3%
  前頭:393勝406敗116休(61場所)勝率:49.2%
十両戦歴:165勝120敗(19場所)勝率:57.9%

追風海 直飛人

非凡なセンスを持っていたが度重なる怪我で引退

追風海 直飛人(はやてうみ なおひと)
最高位 :関脇
出身地 :青森県北津軽郡板柳町
本 名 :齋藤 直飛人
生年月日:昭和50年(1975)7月5日
出身大学:日本大学
所属部屋:追手風部屋
改名歴 :齋藤⇒追風海
初土俵 :平成10年(1998)3月・幕下60付出(22歳8ヵ月)
新十両 :平成11年(1999)1月(23歳6ヵ月)
新入幕 :平成12年(2000)3月(24歳8ヵ月)
新三役 :平成12年(2000)11月(25歳4ヵ月)
最終場所:平成18年(2006)1月(30歳6ヵ月)
生涯戦歴:281勝223敗136休/498出場(48場所)
生涯勝率:55.8%
優勝等 :十両優勝1回(同点2)
成 績 :技能賞1回
幕内戦歴:126勝127敗77休(22場所)勝率:49.8%
  関脇:4勝5敗6休(1場所)勝率:44.4%
  前頭:122勝122敗71休(21場所)勝率:50.0%
十両戦歴:120勝82敗38休(16場所)勝率:59.4%

安美錦 竜児

8代・安治川 竜児(伊勢ヶ濱部屋)
小学生の頃から相撲を始めて鰺ヶ沢高校を卒業後、実兄である安壮富士がいた安治川部屋へと入門。入門から3年で新十両へと昇進、その3場所後には新入幕を果たした。貴乃花最後の一番の相手であり金星で引導を渡す。平成15年(2003)7月場所の闘牙戦で前十字靭帯と半月板損傷の大怪我を負ったことが膝の怪我との長い付き合いの始まり。朝青龍から4つもの金星を奪った相撲巧者であり行司泣かせの取り口。平成28年(2016)5月場所でアキレス腱断裂の大怪我。翌場所を全休して幕内陥落となったが平成29年11月場所で史上最高齢39歳での幕内再昇進を決めた。伊勢ヶ濱親方は父親の従兄弟。令和元年7月場所2日目の尾上部屋・竜虎戦にて古傷の右膝を痛めて休場、10日目に引退表明となった。8代安治川を襲名

安美錦 竜児(あみにしき りゅうじ)
最高位 :関脇
年寄名跡:8代安治川
出身地 :青森県西津軽郡深浦町
本 名 :杉野森 竜児
生年月日:昭和53年(1978)10月3日(40歳)
所属部屋:安治川⇒伊勢ヶ濱部屋
改名歴 :杉野森⇒安美錦
初土俵 :平成9年(1997)1月(18歳3ヵ月)
新十両 :平成12年(2000)1月(21歳3ヵ月)
新入幕 :平成12年(2000)7月(21歳9ヵ月)
新三役 :平成18年(2006)11月(28歳1ヵ月)
最終場所:令和元年(2019)7月(40歳9ヵ月)
生涯戦歴:907勝905敗47休/1803出場(134場所)
生涯勝率:50.1%
優勝等 :幕内次点2回,十両同点1回,序ノ口同点1回
成 績 :殊勲賞4回,敢闘賞2回,技能賞6回,金星8個
幕内戦歴:678勝730敗47休(97場所)勝率:48.2%
  関脇:38勝46敗6休(6場所)勝率:45.2%
  小結:61勝74敗(9場所)勝率:45.2%
  前頭:579勝610敗41休(82場所)勝率:48.7%
十両戦歴:151勝134敗(19場所)勝率:53.0%

宝富士 大輔(現役)

小3の頃から父親がコーチを務める中里相撲道場で相撲を始めた。中里中学3年次には都道府県中学生選手権で個人3位に。五所川原商業高校、近畿大学と学生相撲で活躍、近代3年次には個人タイトル6冠に輝いた。初土俵から所要10場所で新十両、15場所目には新入幕を果たした。見た目以上の豊かな筋肉を活かした左四つは強力な武器で、左四つになれば宝富士の独壇場と恐れられている

宝富士 大輔(たからふじ だいすけ)
最高位 :関脇
出身地 :青森県北津軽郡中泊町
本 名 :杉山 大輔
生年月日:昭和62年(1987)2月18日(32歳)
出身大学:近畿大学
所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
初土俵 :平成21年(2009)1月(21歳11ヵ月)
新十両 :平成22年(2010)9月(23歳7ヵ月)
新入幕 :平成23年(2011)7月(24歳5ヵ月)
新三役 :平成27年(2015)7月(28歳5ヵ月)
優勝等 :幕内次点1回,三段目優勝1回,序ノ口同点1回
成 績 :敢闘賞1回,金星3個

青森出身の小結

櫻錦 守弘

櫻錦 守弘(さくらにしき もりひろ)
最高位 :小結
年寄名跡:12代高崎
出身地 :青森県北津軽郡
本 名 :会津 利一⇒加藤 利一
生年月日:大正5年(1916)6月26日
没年月日:昭和37年(1962)6月4日(享年45歳)
所属部屋:出羽海部屋
初土俵 :昭和13年(1938)1月・東前3番付外東幕下35付出(21歳7ヵ月)
新十両 :昭和14年(1939)1月(22歳7ヵ月)
新入幕 :昭和15年(1940)1月(23歳7ヵ月)
新三役 :昭和22年(1947)11月(31歳5ヵ月)
最終場所:昭和26年(1951)5月(34歳11ヵ月)
生涯戦歴:184勝158敗52休/340出場(30場所)
生涯勝率:53.8%
優勝等 :幕下優勝1回
成 績 :技能賞1回,金星2個
幕内戦歴:149勝146敗51休(26場所)勝率:50.5%
  小結:10勝12敗(2場所)勝率:45.5%
  前頭:139勝134敗51休(24場所)勝率:50.9%
十両戦歴:20勝8敗(2場所)勝率:71.4%

二子岳 武

初代若乃花の内弟子として花籠部屋からの独立に同行、旧・二子山部屋初の関取となる。引退後は部屋付親方を務めていたが師匠の停年を機に独立、50歳で荒磯部屋を興した

二子岳 武(ふたごだけ たけし)
最高位 :小結
年寄名跡:12代白玉⇒12代荒磯
出身地 :青森県北津軽郡金木町
本 名 :山中 武
生年月日:昭和18年(1943)11月15日
所属部屋:花籠⇒二子山部屋
改名歴 :山中⇒若二子⇒二子岳
初土俵 :昭和36年(1961)1月(17歳2ヵ月)
新十両 :昭和39年(1964)11月(21歳0ヵ月)
新入幕 :昭和42年(1967)1月(23歳2ヵ月)
新三役 :昭和42年(1967)11月(24歳0ヵ月)
最終場所:昭和51年(1976)9月(32歳10ヵ月)
生涯戦歴:571勝569敗30休1分/1138出場(95場所)
生涯勝率:50.1%
優勝等 :序ノ口同点1回
成 績 :技能賞1回,金星1個
幕内戦歴:376勝460敗11休1分(57場所)勝率:45.0%
  小結:13勝22敗10休(3場所)勝率:37.1%
  前頭:363勝438敗1休1分(54場所)勝率:45.3%
十両戦歴:67勝48敗5休(8場所)勝率:58.3%

若獅子 茂憲

小兵ながら立ち合いの蹴手繰りや速い突っ張りが魅力だった。引退後は借株で11の名跡を渡り歩いて「渡り鳥」と呼ばれた

若獅子 茂憲(わかじし しげのり)
最高位 :小結
年寄名跡:12代鳴戸⇒6代峰崎⇒7代荒汐⇒20代小野川⇒17代千賀ノ浦⇒12代湊川⇒14代花籠⇒14代竹縄⇒11代芝田山⇒14代藤島⇒13代佐ノ山
出身地 :青森県上北郡上北町
本 名 :和田 耕三郎
生年月日:昭和23年(1948)5月4日
所属部屋:二子山部屋
改名歴 :和田⇒和田ノ花⇒若獅子
初土俵 :昭和39年(1964)5月(16歳0ヵ月)
新十両 :昭和46年(1971)1月(22歳8ヵ月)
新入幕 :昭和48年(1973)1月(24歳8ヵ月)
新三役 :昭和51年(1976)9月(28歳4ヵ月)
最終場所:昭和58年(1983)5月(35歳0ヵ月)
生涯戦歴:678勝683敗21休/1357出場(115場所)
生涯勝率:49.8%
優勝等 :十両優勝1回(同点2),幕下優勝1回
成 績 :敢闘賞1回,金星1個
幕内戦歴:200勝262敗3休(31場所)勝率:43.3%
  小結:3勝12敗(1場所)勝率:20.0%
  前頭:197勝250敗3休(30場所)勝率:44.1%
十両戦歴:317勝302敗11休(42場所)勝率:51.2%

浪乃花 教天

相手を睨みつける仕切りが人気だった、初代若乃花が育てた最後の幕内力士

浪乃花 教天(なみのはな かずたか)
最高位 :小結
出身地 :青森県南津軽郡浪岡町
本 名 :工藤 和博
生年月日:昭和44年(1969)3月19日
所属部屋:二子山部屋
改名歴 :工藤⇒浪ノ花⇒浪乃花⇒浪之花
初土俵 :昭和59年(1984)5月(15歳2ヵ月)
新十両 :平成2年(1990)11月(21歳8ヵ月)
新入幕 :平成4年(1992)9月(23歳6ヵ月)
新三役 :平成7年(1995)3月(26歳0ヵ月)
最終場所:平成9年(1997)3月(28歳0ヵ月)
生涯戦歴:423勝402敗10休/825出場(78場所)
生涯勝率:51.3%
優勝等 :十両優勝2回,幕下同点1回
成 績 :敢闘賞1回
幕内戦歴:117勝153敗(18場所)勝率:43.3%
  小結:6勝9敗(1場所)勝率:40.0%
  前頭:111勝144敗(17場所)勝率:43.5%
十両戦歴:149勝136敗(19場所)勝率:52.3%

舞の海 秀平

舞の海 秀平(まいのうみ しゅうへい)
最高位 :小結
出身地 :青森県西津軽郡鯵ヶ沢町
本 名 :長尾 秀平
生年月日:昭和43年(1968)2月17日
出身大学:日本大学
所属部屋:出羽海部屋
改名歴 :長尾⇒舞の海
初土俵 :平成2年(1990)5月・幕下60付出(22歳3ヵ月)
新十両 :平成3年(1991)3月(23歳1ヵ月)
新入幕 :平成3年(1991)9月(23歳7ヵ月)
新三役 :平成6年(1994)9月(26歳7ヵ月)
最終場所:平成11年(1999)11月(31歳9ヵ月)
生涯戦歴:385勝418敗27休/801出場(58場所)
生涯勝率:47.9%
優勝等 :幕下同点1回
成 績 :技能賞5回
幕内戦歴:241勝287敗12休(36場所)勝率:45.6%
  小結:2勝13敗(1場所)勝率:13.3%
  前頭:239勝274敗12休(35場所)勝率:46.6%
十両戦歴:118勝122敗15休(17場所)勝率:49.2%

海鵬 涼至

海鵬 涼至(かいほう りょうじ)
最高位 :小結
年寄名跡:12代谷川
出身地 :青森県西津軽郡深浦町
本 名 :熊谷 涼至
生年月日:昭和48年(1973)4月17日
出身大学:日本大学
所属部屋:八角部屋
改名歴 :熊谷⇒海鵬
初土俵 :平成8年(1996)1月・幕下60付出(22歳9ヵ月)
新十両 :平成9年(1997)5月(24歳1ヵ月)
新入幕 :平成10年(1998)5月(25歳1ヵ月)
新三役 :平成13年(2001)11月(28歳7ヵ月)
最終場所:平成22年(2010)7月(37歳3ヵ月)
生涯戦歴:572勝637敗36休/1207出場(88場所)
生涯勝率:47.3%
優勝等 :幕下優勝1回(同点1)
成 績 :技能賞2回,金星1個
幕内戦歴:326勝377敗32休(49場所)勝率:46.4%
  小結:5勝10敗(1場所)勝率:33.3%
  前頭:321勝367敗32休(48場所)勝率:46.7%
十両戦歴:210勝240敗(30場所)勝率:46.7%

高見盛 精彦

16代・振分 精彦(東関部屋)
独特の仕切りで「角界のロボコップ」と呼ばれた人気者。花道を退く際の姿ですぐに伝わってくるストレートな感情表現も魅力

高見盛 精彦(たかみさかり せいけん)
最高位 :小結
年寄名跡:16代振分
出身地 :青森県北津軽郡板柳町
本 名 :加藤 精彦
生年月日:昭和51年(1976)5月12日(43歳)
出身大学:日本大学
所属部屋:東関部屋
改名歴 :加藤⇒高見盛
初土俵 :平成11年(1999)3月・幕下60付出(22歳10ヵ月)
新十両 :平成12年(2000)1月(23歳8ヵ月)
新入幕 :平成12年(2000)7月(24歳2ヵ月)
新三役 :平成14年(2002)9月(26歳4ヵ月)
最終場所:平成25年(2013)1月(36歳8ヵ月)
生涯戦歴:563勝564敗46休/1125出場(83場所)
生涯勝率:50.0%
優勝等 :十両優勝1回
成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞2回,技能賞2回,金星2個
幕内戦歴:408勝446敗16休(58場所)勝率:47.8%
  小結:9勝21敗(2場所)勝率:30.0%
  前頭:399勝425敗16休(56場所)勝率:48.4%
十両戦歴:111勝99敗30休(16場所)勝率:52.9%

岩木山 竜太

18代・関ノ戸 竜太(境川部屋)
青森大学相撲部出身初の幕内力士。卒業後の2年間は就職してアマチュア相撲で活躍したが、高校相撲部時代の友人が急逝したことにより角界入りを決意。体力を活かした立ち合いからの破壊力を武器に三役にまで駆け上がった。平成22年夏場所を小脳梗塞により休場、翌場所も全休で幕下陥落が濃厚となり引退を決意した

岩木山 竜太(いわきやま りゅうた)
最高位 :小結
年寄名跡:18代関ノ戸
出身地 :青森県弘前市
本 名 :對馬 竜太
生年月日:昭和51年(1976)3月2日(43歳)
出身大学:青森大学
所属部屋:中立⇒境川部屋
改名歴 :對馬⇒岩木山
初土俵 :平成12年(2000)7月・幕下60付出(24歳4ヵ月)
新十両 :平成14年(2002)3月(26歳0ヵ月)
新入幕 :平成14年(2002)11月(26歳8ヵ月)
新三役 :平成15年(2003)11月(27歳8ヵ月)
最終場所:平成22年(2010)9月(34歳6ヵ月)
生涯戦歴:407勝365敗78休/769出場(62場所)
生涯勝率:52.7%
優勝等 :幕内次点1回,十両優勝2回,三段目優勝1回
成 績 :敢闘賞1回,技能賞1回,金星1個
幕内戦歴:293勝318敗34休(43場所)勝率:48.0%
  小結:10勝20敗(2場所)勝率:33.3%
  前頭:283勝298敗34休(41場所)勝率:48.7%
十両戦歴:72勝33敗30休(9場所)勝率:68.6%

阿武咲 奎也(現役)

同郷の宝富士は中里道場の10学年先輩にあたる。全国都道府県中学生相撲選手権大会の無差別級では大会史上初の2連覇を果たした。三本木農業高校でも1年生から国体相撲少年の部で優勝など大活躍をみせ、阿武松親方の誠意あるスカウトにより高校を退学しての入門を決意。四股名は「土俵上で花が咲くように」と地元の恩師が付けてくれたもの

阿武咲 奎也(おうのしょう ふみや)
最高位 :小結
出身地 :青森県北津軽郡中泊町
本 名 :打越 奎也
生年月日:平成8年(1996)7月4日(23歳)
所属部屋:阿武松部屋
初土俵 :平成25年(2013)1月(16歳6ヵ月)
新十両 :平成27年(2015)1月(18歳6ヵ月)
新入幕 :平成29年(2017)5月(20歳10ヵ月)
新三役 :平成29年(2017)11月(21歳4ヵ月)
優勝等 :十両優勝1回,幕下同点1回
成 績 :敢闘賞3回,金星1個

青森出身の前頭

出羽湊 秀一

出羽湊 秀一(でわみなと しゅういち)
最高位 :前頭筆頭
年寄名跡:11代藤島
出身地 :青森県中津軽郡
本 名 :川田 秀一
生年月日:大正12年(1923)4月14日
没年月日:昭和54年(1979)9月16日(享年56歳)
所属部屋:出羽海部屋
改名歴 :川田⇒出羽竜⇒岩木山⇒出羽港⇒出羽湊
初土俵 :昭和15年(1940)5月(17歳1ヵ月)
新十両 :昭和24年(1949)5月(26歳1ヵ月)
新入幕 :昭和28年(1953)5月(30歳1ヵ月)
最終場所:昭和33年(1958)9月(35歳5ヵ月)
生涯戦歴:310勝306敗25休/614出場(49場所)
生涯勝率:50.3%
優勝等 :十両優勝1回
幕内戦歴:135勝148敗17休(20場所)勝率:47.7%
十両戦歴:110勝115敗(15場所)勝率:48.9%

三杉磯 秀人

7代・峰崎 修豪
北の湖と三重ノ海の両横綱から2日連続で金星獲得、美男力士で人気があった。引退後は峰崎部屋を創設

三杉磯 秀人(みすぎいそ ひでと)
最高位 :前頭2枚目
年寄名跡:7代峰崎
出身地 :青森県八戸市
本 名 :上沢 秀則
生年月日:昭和31年(1956)5月11日(63歳)
所属部屋:花籠⇒放駒部屋
改名歴 :上沢⇒三杉磯⇒東洋⇒三杉磯
初土俵 :昭和46年(1971)3月(14歳10ヵ月)
新十両 :昭和51年(1976)11月(20歳6ヵ月)
新入幕 :昭和52年(1977)11月(21歳6ヵ月)
最終場所:昭和61年(1986)9月(30歳4ヵ月)
生涯戦歴:545勝567敗5休/1111出場(94場所)
生涯勝率:49.0%
優勝等 :十両優勝1回(同点2)
成 績 :金星2個
幕内戦歴:233勝287敗5休(35場所)勝率:44.8%
十両戦歴:188勝187敗(25場所)勝率:50.1%

武州山 隆士

12代・清見潟 隆志(藤島部屋)
若の里と高見盛とは同郷・同学年。幕下付出デビューながら新入幕まで約10年とスロー出世だった

武州山 隆士(ぶしゅうやま たかし)
最高位 :前頭3枚目
年寄名跡:27代小野川⇒12代清見潟
出身地 :青森県青森市
本 名 :山内 隆志
生年月日:昭和51年(1976)5月21日(43歳)
出身大学:大東文化大学
所属部屋:武蔵川⇒藤島部屋
改名歴 :山内⇒武州山
初土俵 :平成11年(1999)1月・幕下60付出(22歳8ヵ月)
新十両 :平成15年(2003)11月(27歳6ヵ月)
新入幕 :平成20年(2008)11月(32歳6ヵ月)
最終場所:平成25年(2013)1月(36歳8ヵ月)
生涯戦歴:416勝427敗25休/843出場(84場所)
生涯勝率:49.3%
優勝等 :十両優勝2回,幕下同点1回
幕内戦歴:63勝102敗(11場所)勝率:38.2%
十両戦歴:175勝185敗(24場所)勝率:48.6%

八甲山 純治

同郷だった6代若松(元行司(初代)木村一学)に見出されて角界入り、引退後は高島部屋を興して横綱・吉葉山や大関・三根山などを育て上げた

八甲山 純治(はっこうざん じゅんじ)
最高位 :前頭4枚目
年寄名跡:8代高島
出身地 :青森県青森市
本 名 :清藤 純司
生年月日:明治17年(1884)8月3日
没年月日:昭和26年(1951)1月10日(享年66歳)
所属部屋:若松⇒湊川⇒高島部屋
改名歴 :八甲山⇒陣幕⇒八甲山
初土俵 :明治41年(1908)1月・幕下付出(23歳5ヵ月)
新十両 :明治43年(1910)6月(25歳10ヵ月)
新入幕 :明治44年(1911)2月(26歳6ヵ月)
最終場所:大正11年(1922)1月(37歳5ヵ月)
生涯戦歴:83勝108敗16休9分1預/201出場(25場所)
生涯勝率:43.5%
優勝等 :なし
幕内戦歴:74勝101敗16休8分1預(20場所)勝率:42.3%
十両戦歴:9勝7敗1分(4場所)勝率:56.3%

一乃矢 藤太郎

一乃矢 藤太郎(いちのや とうたろう)
最高位 :前頭4枚目
出身地 :青森県南津軽郡田舎館村
本 名 :須藤 良一
生年月日:昭和12年(1937)6月30日
没年月日:昭和52年(1977)4月29日(享年39歳)
所属部屋:春日野部屋
改名歴 :須藤⇒一ノ矢⇒一乃矢⇒一ノ矢⇒一乃矢
初土俵 :昭和28年(1953)5月(15歳11ヵ月)
新十両 :昭和33年(1958)5月(20歳11ヵ月)
新入幕 :昭和36年(1961)7月(24歳1ヵ月)
最終場所:昭和39年(1964)7月(27歳1ヵ月)
生涯戦歴:317勝323敗7休2分/641出場(59場所)
生涯勝率:49.5%
優勝等 :なし
幕内戦歴:44勝61敗(7場所)勝率:41.9%
十両戦歴:133勝159敗7休1分(20場所)勝率:45.5%

神錦 國康

神錦 國康(かみにしき くにやす)
最高位 :前頭5枚目
出身地 :青森県青森市
本 名 :山口 健二郎
生年月日:大正14年(1925)8月28日
没年月日:平成17年(2005)10月22日(享年80歳)
所属部屋:高島部屋
改名歴 :眺望山⇒山口⇒神錦
初土俵 :昭和16年(1941)5月(15歳9ヵ月)
新十両 :昭和23年(1948)5月(22歳9ヵ月)
新入幕 :昭和24年(1949)1月(23歳5ヵ月)
最終場所:昭和33年(1958)9月(33歳1ヵ月)
生涯戦歴:303勝311敗26休/609出場(53場所)
生涯勝率:49.3%
優勝等 :なし
幕内戦歴:217勝242敗19休(32場所)勝率:47.3%
十両戦歴:49勝47敗1休(8場所)勝率:51.0%

魁罡 功

引退後、親方から勝手に放駒を襲名させられたが拒否して1日で廃業。これは年寄最短襲名記録に

魁罡 功(かいごう いさお)
最高位 :前頭5枚目
年寄名跡:14代放駒
出身地 :青森県青森市
本 名 :大村 功
生年月日:昭和16年(1941)11月16日
所属部屋:花籠⇒二子山部屋
改名歴 :大村⇒二子龍⇒魁罡⇒二子竜
初土俵 :昭和35年(1960)9月(18歳10ヵ月)
新十両 :昭和43年(1968)5月(26歳6ヵ月)
新入幕 :昭和44年(1969)1月(27歳2ヵ月)
最終場所:昭和46年(1971)3月(29歳4ヵ月)
生涯戦歴:307勝278敗/585出場(64場所)
生涯勝率:52.5%
優勝等 :十両優勝1回
幕内戦歴:40勝50敗(6場所)勝率:44.4%
十両戦歴:90勝90敗(12場所)勝率:50.0%

鬼竜川 光雄

入幕2場所目に鼻骨骨折と内臓疾患により幕下まで番付を下げるが6年越しで再入幕。相撲甚句の名手として名高い

鬼竜川 光雄(きりゅうがわ みつお)
最高位 :前頭6枚目
年寄名跡:8代勝ノ浦
出身地 :青森県三戸郡
本 名 :今川 光雄
生年月日:大正12年(1923)12月2日
没年月日:平成15年(2003)10月22日(享年79歳)
所属部屋:粂川⇒双葉山⇒時津風部屋
改名歴 :鬼竜川⇒鬼龍川⇒鬼竜川⇒鬼竜山⇒鬼竜川⇒鬼龍川⇒鬼竜川⇒鬼龍川⇒鬼竜川
初土俵 :昭和14年(1939)1月(15歳1ヵ月)
新十両 :昭和19年(1944)5月(20歳5ヵ月)
新入幕 :昭和22年(1947)11月(23歳11ヵ月)
最終場所:昭和36年(1961)1月(37歳1ヵ月)
生涯戦歴:437勝434敗28休/869出場(72場所)
生涯勝率:50.2%
優勝等 :十両優勝1回(同点1)
幕内戦歴:121勝145敗11休(19場所)勝率:45.5%
十両戦歴:247勝244敗3休(37場所)勝率:50.3%

大瀬川 半五郎

大瀬川 半五郎(おおせがわ はんごろう)
最高位 :前頭6枚目
年寄名跡:16代桐山
出身地 :青森県弘前市
本 名 :石崎 賢四郎
生年月日:昭和2年(1927)2月1日
所属部屋:伊勢ヶ濱⇒荒磯⇒伊勢ヶ濱部屋
改名歴 :石崎⇒弘ノ海⇒石崎⇒弘ノ海⇒大瀬川
初土俵 :昭和17年(1942)5月(15歳3ヵ月)
新十両 :昭和26年(1951)5月(24歳3ヵ月)
新入幕 :昭和29年(1954)3月(27歳1ヵ月)
最終場所:昭和37年(1962)5月(35歳3ヵ月)
生涯戦歴:460勝463敗14休/921出場(72場所)
生涯勝率:49.8%
優勝等 :なし
幕内戦歴:148勝162敗5休(21場所)勝率:47.7%
十両戦歴:219勝229敗2休(30場所)勝率:48.9%

追風山 裕邦

追風山 裕邦(おいてやま ひろくに)
最高位 :前頭6枚目
年寄名跡:7代大鳴戸⇒10代追手風⇒13代中川
出身地 :青森県五所川原市
本 名 :山口 貢
生年月日:昭和13年(1938)6月16日
所属部屋:追手風⇒立浪部屋
改名歴 :山口⇒清櫻⇒追手山⇒追風山
初土俵 :昭和28年(1953)5月(14歳11ヵ月)
新十両 :昭和34年(1959)1月(20歳7ヵ月)
新入幕 :昭和35年(1960)5月(21歳11ヵ月)
最終場所:昭和44年(1969)5月(30歳11ヵ月)
生涯戦歴:577勝545敗18休/1121出場(88場所)
生涯勝率:51.4%
優勝等 :十両優勝1回(同点1)
幕内戦歴:107勝133敗15休(17場所)勝率:44.6%
十両戦歴:358勝331敗1休(46場所)勝率:52.0%

十文字 友和

幕内には34場所在位したが2桁勝利は一度もなく横綱・大関戦もなかった。八百長問題で引退勧告

十文字 友和(じゅうもんじ ともかず)
最高位 :前頭6枚目
出身地 :青森県三戸郡階上町
本 名 :十文字 友和
生年月日:昭和51年(1976)6月9日
所属部屋:立田川⇒陸奥部屋
改名歴 :十文字⇒階ヶ嶽⇒十文字
初土俵 :平成4年(1992)11月(16歳5ヵ月)
新十両 :平成10年(1998)1月(21歳7ヵ月)
新入幕 :平成12年(2000)5月(23歳11ヵ月)
最終場所:平成23年(2011)5月(34歳11ヵ月)
生涯戦歴:596勝606敗17休/1200出場(110場所)
生涯勝率:49.6%
優勝等 :十両優勝1回,幕下優勝1回(同点1),三段目優勝1回
幕内戦歴:222勝286敗2休(34場所)勝率:43.7%
十両戦歴:164勝166敗15休(23場所)勝率:49.7%

誉富士 歓之(現役)

小学生の頃から相撲を始め鰺ヶ沢第一中学3年次には全国中学校相撲選手権大会で準優勝。五所川原農林高、近畿大学と学生相撲で活躍したのちに伊勢ヶ濱部屋の門を叩いた。元小結・舞の海は小・中学校の先輩。女将さんの従姉妹と平成28年に結婚

誉富士 歓之(ほまれふじ よしゆき)
最高位 :前頭6枚目
出身地 :青森県西津軽郡鯵ヶ沢町
本 名 :三浦 歓之
生年月日:昭和60年(1985)5月6日(34歳)
出身大学:近畿大学
所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
初土俵 :平成20年(2008)1月(22歳8ヵ月)
新十両 :平成24年(2012)1月(26歳8ヵ月)
新入幕 :平成25年(2013)5月(28歳0ヵ月)
優勝等 :十両同点1回,三段目優勝1回,序二段優勝1回

栃勇 義治

栃勇 義治(とちいさみ よしはる)
最高位 :前頭7枚目
年寄名跡:16代岩友
出身地 :青森県南津軽郡田舎館村
本 名 :阿保 鉄雄
生年月日:昭和22年(1947)10月2日
所属部屋:春日野部屋
改名歴 :阿保⇒栃勇
初土俵 :昭和38年(1963)3月(15歳5ヵ月)
新十両 :昭和42年(1967)11月(20歳1ヵ月)
新入幕 :昭和44年(1969)7月(21歳9ヵ月)
最終場所:昭和54年(1979)11月(32歳1ヵ月)
生涯戦歴:607勝590敗23休/1194出場(101場所)
生涯勝率:50.7%
優勝等 :十両優勝1回,幕下優勝1回,三段目同点1回
幕内戦歴:64勝85敗16休(11場所)勝率:43.0%
十両戦歴:399勝404敗7休(54場所)勝率:49.7%

芳野嶺 元志

芳野嶺 元志(よしのみね もとし)
最高位 :前頭8枚目
年寄名跡:12代熊ヶ谷
出身地 :青森県青森市
本 名 :山口 政志
生年月日:昭和6年(1931)7月7日
所属部屋:高島部屋
改名歴 :八潟錦⇒芳野山⇒芳野嶺
初土俵 :昭和22年(1947)11月(16歳4ヵ月)
新十両 :昭和29年(1954)1月(22歳6ヵ月)
新入幕 :昭和30年(1955)5月(23歳10ヵ月)
最終場所:昭和39年(1964)1月(32歳6ヵ月)
生涯戦歴:504勝513敗26休/1015出場(73場所)
生涯勝率:49.6%
優勝等 :十両優勝1回,幕下優勝1回
幕内戦歴:157勝215敗18休(26場所)勝率:42.2%
十両戦歴:225勝187敗8休(28場所)勝率:54.6%

大觥 吉男

大觥 吉男(たいこう よしお)
最高位 :前頭8枚目
出身地 :青森県青森市
本 名 :横山 吉男
生年月日:昭和28年(1953)10月30日
所属部屋:二子山部屋
改名歴 :横山⇒津軽岳⇒大觥⇒横山⇒大觥
初土俵 :昭和43年(1968)11月(15歳1ヵ月)
新十両 :昭和50年(1975)7月(21歳9ヵ月)
新入幕 :昭和53年(1978)5月(24歳7ヵ月)
最終場所:昭和55年(1980)11月(27歳1ヵ月)
生涯戦歴:350勝326敗4休/675出場(73場所)
生涯勝率:51.8%
優勝等 :十両優勝2回,幕下同点1回
幕内戦歴:24勝36敗(4場所)勝率:40.0%
十両戦歴:133勝134敗3休(18場所)勝率:49.8%

将司 昂親

「昂親」は交通事故で亡くなられた長男の名前

将司 昂親(まさつかさ こうしん)
最高位 :前頭8枚目
出身地 :青森県西津軽郡深浦町
本 名 :小野 正仁
生年月日:昭和59年(1984)6月7日
所属部屋:入間川部屋
改名歴 :小野⇒将司
初土俵 :平成15年(2003)1月(18歳7ヵ月)
新十両 :平成17年(2005)9月(21歳3ヵ月)
新入幕 :平成20年(2008)7月(24歳1ヵ月)
最終場所:平成23年(2011)5月(26歳11ヵ月)
生涯戦歴:305勝266敗21休/570出場(49場所)
生涯勝率:53.4%
優勝等 :十両優勝1回,幕下同点1回,序ノ口優勝1回
幕内戦歴:32勝43敗15休(6場所)勝率:42.7%
十両戦歴:197勝188敗5休(26場所)勝率:51.2%

安壮富士 清也

安美錦の実兄で父は旭富士の従兄弟。3年あとに入門した安美錦にあっという間に抜かれてしまったが平成18年(2006)11月場所に新入幕を果たすと兄弟同時幕内となった。八百長問題で引退

安壮富士 清也(あそうふじ せいや)
最高位 :前頭13枚目
出身地 :青森県西津軽郡深浦町
本 名 :杉野森 清寿
生年月日:昭和51年(1976)1月17日
所属部屋:安治川⇒伊勢ヶ濱部屋
改名歴 :杉野森⇒安壮富士
初土俵 :平成6年(1994)1月(18歳0ヵ月)
新十両 :平成15年(2003)9月(27歳8ヵ月)
新入幕 :平成18年(2006)11月(30歳10ヵ月)
最終場所:平成23年(2011)5月(35歳4ヵ月)
生涯戦歴:517勝478敗7休/995出場(103場所)
生涯勝率:52.0%
優勝等 :序二段優勝1回
幕内戦歴:10勝20敗(2場所)勝率:33.3%
十両戦歴:243勝267敗(34場所)勝率:47.6%

出羽ノ花 好秀

出羽ノ花 好秀(でわのはな よしひで)
最高位 :前頭13枚目
出身地 :青森県西津軽郡
本 名 :小山内 清三
生年月日:昭和3年(1928)11月1日
所属部屋:出羽海部屋
改名歴 :小山内⇒大櫻⇒出羽ノ花
初土俵 :昭和21年(1946)11月(18歳0ヵ月)
新十両 :昭和27年(1952)1月(23歳2ヵ月)
新入幕 :昭和29年(1954)1月(25歳2ヵ月)
最終場所:昭和32年(1957)3月(28歳4ヵ月)
生涯戦歴:236勝204敗30休/440出場(35場所)
生涯勝率:53.6%
優勝等 :十両同点1回,三段目優勝1回
幕内戦歴:63勝72敗30休(11場所)勝率:46.7%
十両戦歴:63勝42敗(7場所)勝率:60.0%

寶智山 幸観

11代・君ヶ濱 幸観
高校は「相撲の名門」青森県立木造高校。同校の先輩である舞の海に「君は大学相撲よりもプロに向いている」とスカウトされたことで中立部屋への入門を決意。序ノ口優勝を皮切りに各段で優勝同点などの好成績をあげ、平成18年3月に新十両に昇進すると2場所目で優勝同点、3場所目で十両優勝をあげて翌平成18年9月場所での新入幕を決めた

寶智山 幸観(ほうちやま こうかん)
最高位 :前頭14枚目
年寄名跡:11代君ヶ濱
出身地 :青森県弘前市
本 名 :棟方 幸観
生年月日:昭和57年(1982)1月18日(37歳)
所属部屋:中立⇒境川部屋
改名歴 :寶智山⇒寶千山
初土俵 :平成12年(2000)3月(18歳2ヵ月)
新十両 :平成18年(2006)3月(24歳2ヵ月)
新入幕 :平成18年(2006)9月(24歳8ヵ月)
最終場所:平成26年(2014)1月(32歳0ヵ月)
生涯戦歴:399勝400敗7休/799出場(83場所)
生涯勝率:49.9%
優勝等 :十両優勝1回(同点1),幕下同点1回,三段目優勝1回,序二段同点1回,序ノ口優勝1回
幕内戦歴:27勝63敗(6場所)勝率:30.0%
十両戦歴:169勝176敗(23場所)勝率:49.0%

柏農山 勝栄

柏農山 勝栄(はくのうざん しょうえい)
最高位 :前頭21枚目
年寄名跡:7代芝田山
出身地 :青森県南津軽郡
本 名 :高木 勝栄
生年月日:大正12年(1923)7月6日
没年月日:昭和33年(1958)5月16日(享年34歳)
所属部屋:高砂部屋
改名歴 :柏農山⇒國錦⇒柏農山
初土俵 :昭和15年(1940)1月(16歳6ヵ月)
新十両 :昭和20年(1945)6月(21歳11ヵ月)
新入幕 :昭和23年(1948)5月(24歳10ヵ月)
最終場所:昭和24年(1949)5月(25歳10ヵ月)
生涯戦歴:73勝57敗15休/130出場(20場所)
生涯勝率:56.2%
優勝等 :なし
幕内戦歴:4勝7敗(1場所)勝率:36.4%
十両戦歴:22勝23敗(7場所)勝率:48.9%

青森出身の十両

晃山 昌士

晃山 昌士(こうざん まさし)
最高位 :十両筆頭
出身地 :青森県五所川原市
本 名 :蒔田 力雄⇒高橋 力雄
生年月日:昭和26年(1951)6月14日
所属部屋:高島部屋
改名歴 :蒔田⇒晃山⇒稜威晃⇒晃乃山
初土俵 :昭和40年(1965)7月(14歳1ヵ月)
新十両 :昭和49年(1974)5月(22歳11ヵ月)
最終場所:昭和55年(1980)9月(29歳3ヵ月)
生涯戦歴:354勝333敗7休/687出場(92場所)
生涯勝率:51.5%
優勝等 :三段目優勝1回
十両戦歴:54勝66敗(8場所)勝率:45.0%

朝乃濤 誠

朝乃濤 誠(あさのなみ まこと)
最高位 :十両3枚目
出身地 :青森県北津軽郡小泊村
本 名 :太田 誠
生年月日:昭和46年(1971)6月19日
所属部屋:若松部屋
改名歴 :太田⇒朝乃濤⇒朝太田
初土俵 :平成2年(1990)3月(18歳9ヵ月)
新十両 :平成5年(1993)1月(21歳7ヵ月)
最終場所:平成11年(1999)7月(28歳1ヵ月)
生涯戦歴:199勝166敗52休/359出場(57場所)
生涯勝率:54.5%
優勝等 :三段目同点1回,序二段優勝1回,序ノ口優勝1回
十両戦歴:17勝19敗9休(3場所)勝率:47.2%

北ノ花 吉保

北ノ花 吉保(きたのはな よしやす)
最高位 :十両4枚目
出身地 :青森県むつ市
本 名 :藤井 光雄
生年月日:昭和25年(1950)6月13日
所属部屋:二子山部屋
改名歴 :藤井⇒北ノ花
初土俵 :昭和44年(1969)5月(18歳11ヵ月)
新十両 :昭和53年(1978)3月(27歳9ヵ月)
最終場所:昭和55年(1980)5月(29歳11ヵ月)
生涯戦歴:256勝230敗8休/486出場(67場所)
生涯勝率:52.7%
優勝等 :十両同点1回
十両戦歴:26勝34敗(4場所)勝率:43.3%

市ノ渡 三四四

市ノ渡 三四四(いちのわたり みつよし)
最高位 :十両5枚目
出身地 :青森県上北郡天間林村
本 名 :市ノ渡 三四四
生年月日:昭和34年(1959)4月2日
出身大学:東京農業大学
所属部屋:時津風部屋
初土俵 :昭和57年(1982)3月・幕下60付出(22歳11ヵ月)
新十両 :昭和58年(1983)3月(23歳11ヵ月)
最終場所:平成元年(1989)9月(30歳5ヵ月)
生涯戦歴:205勝190敗22休1分/396出場(46場所)
生涯勝率:51.9%
優勝等 :幕下優勝1回(同点2)
十両戦歴:75勝90敗15休(12場所)勝率:45.5%

舞風 昌宏

舞風 昌宏(まいかぜ まさひろ)
最高位 :十両10枚目
出身地 :青森県十和田市
本 名 :佐藤 昌宏
生年月日:昭和51年(1976)9月21日
所属部屋:尾車部屋
改名歴 :佐藤⇒舞風
初土俵 :平成4年(1992)3月(15歳6ヵ月)
新十両 :平成17年(2005)1月(28歳4ヵ月)
最終場所:平成19年(2007)5月(30歳8ヵ月)
生涯戦歴:329勝311敗21休/637出場(92場所)
生涯勝率:51.4%
優勝等 :三段目優勝1回
十両戦歴:19勝26敗(3場所)勝率:42.2%

北勝岩 治

北勝岩 治(ほくといわ おさむ)
最高位 :十両10枚目
出身地 :青森県北津軽郡金木町
本 名 :原田 治
生年月日:昭和49年(1974)6月1日
出身大学:日本大学
所属部屋:八角部屋
改名歴 :原田⇒北勝岩
初土俵 :平成9年(1997)3月・幕下60付出(22歳9ヵ月)
新十両 :平成14年(2002)3月(27歳9ヵ月)
最終場所:平成22年(2010)5月(35歳11ヵ月)
生涯戦歴:309勝317敗7休/626出場(80場所)
生涯勝率:49.4%
優勝等 :なし
十両戦歴:55勝80敗(9場所)勝率:40.7%

一の谷 崇帥

一の谷 崇帥(いちのたに そうし)
最高位 :十両12枚目
出身地 :青森県南津軽郡大鰐町
本 名 :木田 崇帥
生年月日:昭和51年(1976)6月10日
所属部屋:中村部屋
改名歴 :木田⇒若天馬⇒重櫻⇒一の谷
初土俵 :平成4年(1992)3月(15歳9ヵ月)
新十両 :平成16年(2004)3月(27歳9ヵ月)
最終場所:平成20年(2008)3月(31歳9ヵ月)
生涯戦歴:346勝310敗26休/656出場(97場所)
生涯勝率:52.7%
優勝等 :なし
十両戦歴:10勝20敗(2場所)勝率:33.3%

盛風力 秀彦

盛風力 秀彦(せいふうりき ひでひこ)
最高位 :十両12枚目
出身地 :青森県西津軽郡稲垣村
本 名 :佐藤 秀彦
生年月日:昭和42年(1967)3月11日
所属部屋:押尾川部屋
改名歴 :佐藤山⇒盛風⇒盛風力
初土俵 :昭和57年(1982)3月(15歳0ヵ月)
新十両 :平成3年(1991)3月(24歳0ヵ月)
最終場所:平成10年(1998)3月(31歳0ヵ月)
生涯戦歴:362勝324敗2休/685出場(97場所)
生涯勝率:52.8%
優勝等 :三段目優勝1回,序ノ口同点1回
十両戦歴:10勝20敗(2場所)勝率:33.3%

大成道 喜悌(現役)

小1から相撲を始めて秋山相撲道場で腕を磨く。八戸水産高校時代には数々の大会で優秀な成績をおさめた。同部屋だった元幕下・笹山は実の兄。ヘルニアで伸び悩んだ時期もあったが座禅に取り組み心身ともに磨きをかけて平成29年9月場所で新十両昇進。この時は兄が付け人をしてくれた。

大成道 喜悌(だいせいどう よしとも)
最高位 :十両12枚目
出身地 :青森県八戸市
本 名 :笹山 喜悌
生年月日:平成4年(1992)12月30日(26歳)
所属部屋:北の湖⇒木瀬部屋
改名歴 :笹ノ山⇒大成道
初土俵 :平成23年(2011)5月(18歳5ヵ月)
新十両 :平成29年(2017)9月(24歳9ヵ月)
優勝等 :序ノ口同点1回

青森出身力士の最新情報はこちら

いかがでしたでしょうか?ここまでは過去から現在までの青森出身の主な力士をご紹介してきましたが、青森出身の現役力士の最新番付や成績を知りたい方の為に最適な記事もご用意しています。相撲観戦と予習におススメです!

コメントはお気軽にどうぞ

ユーザー様の視聴環境

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。