八角部屋の力士一覧!過去から現在、八角部屋の主な関取を網羅しました

八角(はっかく)部屋の過去から現在までの主な所属力士をご紹介する八角部屋の大相撲力士まとめ!

この記事では八角部屋の主な関取を中心に紹介していきます。過去の力士については最高位や改名歴、初土俵や各段の昇進時期と最終場所、さらに生涯戦歴と生涯勝率、成績等を中心にご紹介していきます。また、現役力士については最高位と昇進時期、主な成績などを載せています。

なお、年寄名跡欄のマークは、その代で師匠(部屋持ち親方)になったことがあるという意味です。

現役の八角部屋力士の最新番付や成績、詳細なデータをご覧になりたい方はこちら

八角部屋の基本情報 一門 :高砂一門
創設 :平成5年(1993)9月27日
創設者:八角 信芳(第61代横綱・北勝海)
現師匠:同上
現住所:東京都墨田区亀沢1-16-1
スポンサーリンク

八角部屋の関脇

北勝力 英樹

13代・谷川 英樹(九重部屋)
現役時はポーカーフェイスだったが、NHKの解説でみせる筋肉へのこだわりと巧みな話術が好評の「筋肉親方」。平成30年6月より、八角部屋から転籍で九重部屋の部屋付き親方に

北勝力 英樹(ほくとうりき ひでき)
最高位 :関脇
年寄名跡:13代谷川
出身地 :東京都大田区 ⇒ 栃木県大田原市
本 名 :木村 英樹
生年月日:昭和52年(1977)10月31日(41歳)
所属部屋:九重⇒八角部屋
初土俵 :平成5年(1993)3月(15歳5ヵ月)
新十両 :平成14年(2002)1月(24歳3ヵ月)
新入幕 :平成14年(2002)5月(24歳7ヵ月)
新三役 :平成16年(2004)7月(26歳9ヵ月)
最終場所:平成23年(2011)5月(33歳7ヵ月)
生涯戦歴:573勝566敗53休/1136出場(109場所)
生涯勝率:50.3%
優勝等 :幕内同点1・次点2回,三段目優勝1回
成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞3回,金星1個
幕内戦歴:329勝383敗23休(49場所)勝率:46.2%
  関脇:3勝12敗(1場所)勝率:20.0%
  前頭:326勝371敗23休(48場所)勝率:46.8%
十両戦歴:47勝28敗15休(6場所)勝率:62.7%

隠岐の海 歩(現役)

大勝ちと大負けの差は激しいが土俵際での逆転には定評のある「イケメン力士」、引退した豪風とは大の仲良し

隠岐の海 歩(おきのうみ あゆみ)
最高位 :関脇
出身地 :島根県隠岐郡隠岐の島町
本 名 :福岡 歩
生年月日:昭和60年(1985)7月29日(33歳)
所属部屋:八角部屋
改名歴 :福岡⇒隠岐の海⇒福岡⇒隠岐の海
初土俵 :平成17年(2005)1月(19歳6ヵ月)
新十両 :平成21年(2009)3月(23歳8ヵ月)
新入幕 :平成22年(2010)3月(24歳8ヵ月)
新三役 :平成25年(2013)5月(27歳10ヵ月)
優勝等 :幕内次点3回,幕下優勝1回
成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞3回,金星4個

スポンサーリンク


八角部屋の小結

海鵬 涼至

海鵬 涼至(かいほう りょうじ)
最高位 :小結
年寄名跡:12代谷川
出身地 :青森県西津軽郡深浦町
本 名 :熊谷 涼至
生年月日:昭和48年(1973)4月17日
出身大学:日本大学
所属部屋:八角部屋
改名歴 :熊谷⇒海鵬
初土俵 :平成8年(1996)1月・幕下60付出(22歳9ヵ月)
新十両 :平成9年(1997)5月(24歳1ヵ月)
新入幕 :平成10年(1998)5月(25歳1ヵ月)
新三役 :平成13年(2001)11月(28歳7ヵ月)
最終場所:平成22年(2010)7月(37歳3ヵ月)
生涯戦歴:572勝637敗36休/1207出場(88場所)
生涯勝率:47.3%
優勝等 :幕下優勝1回(同点1)
成 績 :技能賞2回,金星1個
幕内戦歴:326勝377敗32休(49場所)勝率:46.4%
  小結:5勝10敗(1場所)勝率:33.3%
  前頭:321勝367敗32休(48場所)勝率:46.7%
十両戦歴:210勝240敗(30場所)勝率:46.7%

北勝富士 大輝(現役)

付出資格を二度失効してでも両親への感謝の想いで大学卒業を選び、前相撲からの出発。玄人好みの相撲を目指す。埼玉出身として昭和34年3月場所の若秩父以来、戦後3人目60年ぶりの新三役力士

北勝富士 大輝(ほくとふじ だいき)
最高位 :小結
出身地 :埼玉県所沢市
本 名 :中村 大輝
生年月日:平成4年(1992)7月15日(27歳)
出身大学:日本体育大学
所属部屋:八角部屋
改名歴 :大輝⇒北勝富士
初土俵 :平成27年(2015)3月(22歳8ヵ月)
新十両 :平成28年(2016)7月(24歳0ヵ月)
新入幕 :平成28年(2016)11月(24歳4ヵ月)
新三役 :平成31年(2019)3月(26歳8ヵ月)
優勝等 :幕内次点1回,十両優勝1回,三段目優勝1回,序二段優勝1回
成 績 :技能賞1回,金星5個

スポンサーリンク



八角部屋の前頭

大岩戸 義之

平成29年5月場所では36歳0ヶ月の戦後最年長記録で幕下初優勝を果たした

大岩戸 義之(おおいわと よしゆき)
最高位 :前頭16枚目
出身地 :山形県鶴岡市
本 名 :上林 義之
生年月日:昭和56年(1981)5月18日
出身大学:近畿大学
所属部屋:八角部屋
改名歴 :上林⇒大岩戸
初土俵 :平成16年(2004)3月・幕下15付出(22歳10ヵ月)
新十両 :平成17年(2005)5月(24歳0ヵ月)
新入幕 :平成25年(2013)3月(31歳10ヵ月)
最終場所:平成30年(2018)5月(37歳0ヵ月)
生涯戦歴:383勝393敗4休/775出場(85場所)
生涯勝率:49.4%
優勝等 :幕下優勝1回
幕内戦歴:5勝10敗(1場所)勝率:33.3%
十両戦歴:150勝195敗(23場所)勝率:43.5%

スポンサーリンク

八角部屋の十両

保志光 信一

保志光 信一(ほしひかり しんいち)
最高位 :十両筆頭
出身地 :モンゴル ウランバートル市
本 名 :ドゥグチン・パグワー
生年月日:昭和59年(1984)7月25日
所属部屋:八角部屋
初土俵 :平成12年(2000)11月(16歳4ヵ月)
新十両 :平成19年(2007)7月(23歳0ヵ月)
最終場所:平成23年(2011)5月(26歳10ヵ月)
生涯戦歴:278勝237敗16休/514出場(62場所)
生涯勝率:54.0%
優勝等 :幕下優勝1回
十両戦歴:92勝103敗(13場所)勝率:47.2%

北勝国 英明

北勝国 英明(ほくとくに ひであき)
最高位 :十両6枚目
出身地 :山形県鶴岡市
本 名 :林 英明
生年月日:昭和60年(1985)6月7日
所属部屋:八角部屋
改名歴 :林⇒北勝国
初土俵 :平成13年(2001)3月(15歳9ヵ月)
新十両 :平成20年(2008)3月(22歳9ヵ月)
最終場所:平成25年(2013)1月(27歳7ヵ月)
生涯戦歴:251勝183敗105休/431出場(71場所)
生涯勝率:57.8%
優勝等 :三段目優勝1回,序二段同点1回,序ノ口優勝1回
十両戦歴:47勝51敗7休(7場所)勝率:48.0%

北勝光 康仁

大卒での前相撲デビューとしては初の十両昇進力士

北勝光 康仁(ほくとひかり やすひと)
最高位 :十両10枚目
出身地 :熊本県本渡市
本 名 :堤内 康仁
生年月日:昭和47年(1972)7月15日
出身大学:日本大学
所属部屋:八角部屋
改名歴 :堤内⇒北勝光
初土俵 :平成7年(1995)1月(22歳6ヵ月)
新十両 :平成10年(1998)1月(25歳6ヵ月)
最終場所:平成13年(2001)1月(28歳6ヵ月)
生涯戦歴:160勝132敗/292出場(37場所)
生涯勝率:54.8%
優勝等 :三段目同点1回
十両戦歴:34勝41敗(5場所)勝率:45.3%

北勝岩 治

北勝岩 治(ほくといわ おさむ)
最高位 :十両10枚目
出身地 :青森県北津軽郡金木町
本 名 :原田 治
生年月日:昭和49年(1974)6月1日
出身大学:日本大学
所属部屋:八角部屋
改名歴 :原田⇒北勝岩
初土俵 :平成9年(1997)3月・幕下60付出(22歳9ヵ月)
新十両 :平成14年(2002)3月(27歳9ヵ月)
最終場所:平成22年(2010)5月(35歳11ヵ月)
生涯戦歴:309勝317敗7休/626出場(80場所)
生涯勝率:49.4%
優勝等 :なし
十両戦歴:55勝80敗(9場所)勝率:40.7%

雷光 肇

雷光 肇(らいこう はじめ)
最高位 :十両11枚目
出身地 :大阪府大阪市西成区
本 名 :山口 肇
生年月日:昭和53年(1978)5月5日
所属部屋:八角部屋
改名歴 :大山口⇒雷光
初土俵 :平成6年(1994)3月(15歳10ヵ月)
新十両 :平成17年(2005)9月(27歳4ヵ月)
最終場所:平成20年(2008)3月(29歳10ヵ月)
生涯戦歴:310勝282敗4休/592出場(85場所)
生涯勝率:52.4%
優勝等 :なし
十両戦歴:3勝12敗(1場所)勝率:20.0%

八角部屋の幕下

関取にはあと一歩届きませんでしたが、代表的な幕下力士もご紹介しておきましょう。

師子王 正樹

幕下と三段目で全勝優勝を達成、序二段も全勝で優勝決定戦に。引退後は鍼灸師・按摩マッサージ指圧師の国家試験に合格して八角部屋のトレーナとしても活動

師子王 正樹(ししおう まさき)
最高位 :幕下筆頭
出身地 :大阪府藤井寺市
本 名 :野口 正樹
生年月日:昭和53年(1978)7月4日
所属部屋:八角部屋
改名歴 :野口⇒北勝若⇒師子王
初土俵 :平成6年(1994)3月(15歳8ヵ月)
最終場所:平成22年(2010)1月(31歳6ヵ月)
生涯戦歴:322勝289敗54休/609出場(96場所)
生涯勝率:52.7%
優勝等 :幕下優勝1回(同点1),三段目優勝1回,序二段同点1回,序ノ口同点1回

北勝峰 和夫

平成11年(1999)11月場所では幕下で全勝優勝、翌場所幕下2枚目まで番付を上げるもあと一歩届かず

北勝峰 和夫(ほくとみね かずお)
最高位 :幕下2枚目
出身地 :京都府相楽郡和束町
本 名 :西辻 和夫
生年月日:昭和54年(1979)1月13日
所属部屋:八角部屋
改名歴 :西辻⇒北勝峰
初土俵 :平成6年(1994)3月(15歳2ヵ月)
最終場所:平成13年(2001)3月(22歳2ヵ月)
生涯戦歴:154勝119敗21休/273出場(43場所)
生涯勝率:56.4%
優勝等 :幕下優勝1回

北勝城 勲

兄は同じ八角部屋の十両だった雷光、平成15年(2003)7月場所では幕下全勝優勝

北勝城 勲(ほくとじょう つとむ)
最高位 :幕下4枚目
出身地 :大阪府大阪市西成区
本 名 :山口 勲
生年月日:昭和55年(1980)10月22日
所属部屋:八角部屋
改名歴 :北山口⇒北勝城
初土俵 :平成8年(1996)3月(15歳5ヵ月)
最終場所:平成20年(2008)1月(27歳3ヵ月)
生涯戦歴:245勝205敗40休/448出場(72場所)
生涯勝率:54.4%
優勝等 :幕下優勝1回,序二段同点1回

北勝嵐 亮太

幕下と序二段で共に全勝優勝を達成。引退後はプロレスに転向、デビュー戦の相手はなんと曙だった

北勝嵐 亮太(ほくとあらし りょうた)
最高位 :幕下6枚目
出身地 :大阪府茨木市
本 名 :濱 亮太
生年月日:昭和54年(1979)11月21日
所属部屋:八角部屋
改名歴 :濱⇒北勝嵐
初土俵 :平成7年(1995)7月(15歳8ヵ月)
最終場所:平成20年(2008)5月(28歳6ヵ月)
生涯戦歴:235勝169敗114休/400出場(76場所)
生涯勝率:58.2%
優勝等 :幕下優勝1回,序二段優勝1回(同点1)

朱雀 太

細身の身体ながら長らく幕下で渡り合った。隠岐の海とは同期、父も元大相撲力士でプロレスラーだった米村天心

朱雀 太(すざく ふとし)
最高位 :幕下7枚目
出身地 :福島県会津若松市
本 名 :米村 太
生年月日:昭和57年(1982)6月16日
出身大学:東京農業大学
所属部屋:八角部屋
改名歴 :米村⇒朱雀
初土俵 :平成17年(2005)1月(22歳7ヵ月)
最終場所:平成29年(2017)9月(35歳3ヵ月)
生涯戦歴:266勝252敗/518出場(75場所)
生涯勝率:51.4%
優勝等 :なし

八角親方の経歴

8代・八角 信芳
平成5年(1993)9月27日~
千代の富士との稽古で強くなった努力家。引退後は八角部屋を興す。第13代日本相撲協会理事長

北勝海 信芳(ほくとうみ のぶよし)
最高位 :第61代横綱
年寄名跡:横綱5年・北勝海⇒8代八角
出身地 :北海道広尾郡広尾町
本 名 :保志 信芳
生年月日:昭和38年(1963)6月22日(56歳)
所属部屋:九重部屋
改名歴 :保志⇒富士若⇒保志⇒北勝海
初土俵 :昭和54年(1979)3月(15歳9ヵ月)
新十両 :昭和58年(1983)3月(19歳9ヵ月)
新入幕 :昭和58年(1983)9月(20歳3ヵ月)
新三役 :昭和59年(1984)1月(20歳7ヵ月)
新大関 :昭和61年(1986)9月(23歳3ヵ月)
横綱昇進:昭和62年(1987)7月(24歳1ヵ月)
最終場所:平成4年(1992)5月(28歳11ヵ月)
生涯戦歴:591勝286敗109休/874出場(80場所)
生涯勝率:67.4%
優勝等 :幕内優勝8回(同点2・次点6),十両優勝1回,幕下優勝1回,序二段優勝1回
成 績 :殊勲賞3回,敢闘賞3回,技能賞5回,金星1個
幕内戦歴:465勝206敗109休(53場所)勝率:69.3%
  横綱:250勝76敗109休(30場所)勝率:76.7%
  大関:56勝19敗(5場所)勝率:74.7%
  関脇:84勝51敗(9場所)勝率:62.2%
  小結:34勝26敗(4場所)勝率:56.7%
  前頭:41勝34敗(5場所)勝率:54.7%
十両戦歴:26勝19敗(3場所)勝率:57.8%

部屋の歴史について

八角部屋についてより詳細な歴史などはこちらをどうぞ。

八角部屋の歴史と注目ポイント

現役の八角部屋力士の最新情報はこちら

ここまでは過去から現在までの八角部屋の主な力士たちをご紹介してきましたが、八角部屋の現役力士の最新番付や成績を知りたい方の為に最適な記事もご用意しています。相撲観戦と予習におススメです!

カテゴリー : 高砂一門

公開日:2018-08-19
投稿者:レイ

コメントはお気軽にどうぞ

ユーザー様の視聴環境

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。