岐阜県出身の力士一覧!岐阜の主な関取を網羅しました

岐阜出身の主な力士をご紹介する岐阜県の大相撲力士まとめ!この記事では岐阜出身の関取を中心に紹介していきます。

岐阜県の過去の郷土力士には、43歳で横綱となった第13代横綱の鬼面山や、豪快な櫓投げが得意だった関脇・羽嶋山など数々の名力士たちが名を残しています。

そこでこの記事では主な岐阜出身力士たちを、最高位や改名歴、初土俵や各段の昇進時期と最終場所にその時々の年齢、さらに生涯戦歴と生涯勝率、成績等を中心に紹介していきます。

なお、年寄名跡欄のマークは、その代で師匠(部屋持ち親方)になったことがあるという意味です。

現役の岐阜県出身力士の最新番付や成績、詳細なデータをご覧になりたい方はこちら

スポンサーリンク



岐阜出身の優勝力士

優勝制度が制定された明治42年(1909)6月場所からですが、それ以降まだ岐阜県出身の幕内最高優勝力士出ていません。

これを優勝制度が制定される以前にまでさかのぼると、江戸末期から明治初期に活躍した横綱・鬼面山が7度の優勝相当となる成績を残しています。次は現行制度での優勝力士を期待したいですね

スポンサーリンク


岐阜出身の横綱

鬼面山 谷五郎

徳島藩のお抱え力士として陣幕久五郎らと共に「阿波四天王」と称された攻めの力士。明治になって初の横綱免許は鬼面山で、この時すでに43歳。これは歴代横綱のなかでも最高齢授与記録

鬼面山 谷五郎(きめんざん たにごろう)

最高位 :大関(横綱免許)第13代横綱

年寄名跡:横綱特権・鬼面山

出身地 :岐阜県養老郡

本 名 :田中 新一

生年月日:文政9年(1826)

没年月日:明治4年(1871)7月23日(享年45歳)

所属部屋:武隈部屋

改名歴 :浜碇⇒弥高山⇒鬼面山

初土俵 :嘉永5年(1852)2月・二段目付出(26歳)

新入幕 :安政4年(1857)1月(31歳)

新大関 :慶応元年(1865)11月(39歳)

横綱免許:明治2年(1869)2月(43歳)

最終場所:明治3年(1870)11月(44歳)

生涯戦歴:143勝24敗62休16分8預/191出場(27場所)

生涯勝率:85.6%

優勝等 :優勝相当7回

幕内戦歴:143勝24敗62休16分8預(27場所)勝率:85.6%

  大関:38勝5敗27休6分3預(8場所)勝率:88.4%

  関脇:35勝8敗9休5分2預(6場所)勝率:81.4%

  小結:52勝6敗21休5分3預(9場所)勝率:89.7%

  前頭:18勝5敗5休(4場所)勝率:78.3%

スポンサーリンク


岐阜出身の関脇

重くて粘りのある腰と強い腕力で豪快な櫓投げが得意だったが、左膝が悪く自転車のチューブを膝に巻いて固定せねばならないほどだった。将来の大関候補と呼ばれた未完の大器は、その風格のある土俵態度で人気だった

羽嶋山 昌乃武

羽嶋山 昌乃武(はじまやま まさのぶ)

最高位 :関脇

年寄名跡:8代松ヶ根

出身地 :岐阜県羽島市

本 名 :山内 昌乃武

生年月日:大正11年(1922)4月23日

所属部屋:出羽海部屋

改名歴 :山内⇒羽嶋山⇒羽嶌山⇒羽嶋山⇒岐阜錦⇒羽嶋山

初土俵 :昭和14年(1939)5月(17歳1ヵ月)

新十両 :昭和18年(1943)5月(21歳1ヵ月)

新入幕 :昭和20年(1945)6月(23歳2ヵ月)

新三役 :昭和25年(1950)1月(27歳9ヵ月)

最終場所:昭和34年(1959)5月(37歳1ヵ月)

生涯戦歴:375勝349敗76休/720出場(61場所)

生涯勝率:51.8%

優勝等 :幕内同点1回,十両優勝1回

成 績 :敢闘賞1回,金星5個

幕内戦歴:307勝315敗69休(48場所)勝率:49.4%

  関脇:7勝8敗(1場所)勝率:46.7%

  小結:26勝34敗(4場所)勝率:43.3%

  前頭:274勝273敗69休(43場所)勝率:50.1%

十両戦歴:24勝14敗7休(4場所)勝率:63.2%

スポンサーリンク


岐阜出身の前頭

飛騨乃花 修弘

同僚の大関・若島津が「まわしを取られると力が強くて動けなかった」と語るほどの怪力

飛騨乃花 修弘(ひだのはな しげよし)

最高位 :前頭筆頭

年寄名跡:15代尾上

出身地 :岐阜県大野郡朝日村

本 名 :平林 修

生年月日:昭和28年(1953)12月13日

所属部屋:二子山部屋

改名歴 :平林⇒龍王山⇒大真弓⇒龍王山⇒平林⇒龍王山⇒飛騨乃花⇒飛騨ノ花⇒飛騨乃花

初土俵 :昭和44年(1969)3月(15歳3ヵ月)

新十両 :昭和54年(1979)7月(25歳7ヵ月)

新入幕 :昭和55年(1980)9月(26歳9ヵ月)

最終場所:平成元年(1989)3月(35歳3ヵ月)

生涯戦歴:643勝654敗/1297出場(121場所)

生涯勝率:49.6%

優勝等 :十両優勝1回(同点3),三段目同点1回

成 績 :敢闘賞1回,金星1個

幕内戦歴:153勝222敗(25場所)勝率:40.8%

十両戦歴:267勝228敗(33場所)勝率:53.9%

恵那櫻 徹

恵那櫻 徹(えなざくら とおる)

最高位 :前頭筆頭

年寄名跡:17代錣山⇒16代竹縄

出身地 :岐阜県恵那郡坂下町

本 名 :早川 徹

生年月日:昭和35年(1960)7月29日

所属部屋:押尾川部屋

改名歴 :早川⇒恵那桜⇒恵那櫻

初土俵 :昭和52年(1977)3月(16歳8ヵ月)

新十両 :昭和61年(1986)3月(25歳8ヵ月)

新入幕 :昭和62年(1987)11月(27歳4ヵ月)

最終場所:平成6年(1994)7月(34歳0ヵ月)

生涯戦歴:555勝565敗/1120出場(105場所)

生涯勝率:49.6%

優勝等 :十両優勝1回

成 績 :敢闘賞1回

幕内戦歴:175勝215敗(26場所)勝率:44.9%

十両戦歴:177勝168敗(23場所)勝率:51.3%

蜂矢 敏行

蜂矢 敏行(はちや としゆき)

最高位 :前頭6枚目

年寄名跡:21代小野川

出身地 :岐阜県本巣郡根尾村

本 名 :蜂矢 敏行

生年月日:昭和25年(1950)11月16日

没年月日:平成13年(2001)1月27日(享年50歳)

所属部屋:春日野部屋

改名歴 :蜂矢⇒栃ノ矢⇒蜂矢

初土俵 :昭和43年(1968)9月(17歳10ヵ月)

新十両 :昭和51年(1976)5月(25歳6ヵ月)

新入幕 :昭和56年(1981)11月(31歳0ヵ月)

最終場所:昭和62年(1987)9月(36歳10ヵ月)

生涯戦歴:638勝625敗7休/1263出場(115場所)

生涯勝率:50.5%

優勝等 :十両優勝1回,幕下優勝1回(同点1),三段目同点1回

幕内戦歴:26勝34敗(4場所)勝率:43.3%

十両戦歴:399勝426敗(55場所)勝率:48.4%

若ノ國 豪夫

若ノ國 豪夫(わかのくに たけお)

最高位 :前頭8枚目

出身地 :岐阜県海津郡南濃町

本 名 :伊藤 照夫

生年月日:昭和11年(1936)4月4日

所属部屋:芝田山⇒花籠部屋

改名歴 :照錦⇒若乃國⇒若の國⇒若ノ國

初土俵 :昭和28年(1953)3月(16歳11ヵ月)

新十両 :昭和34年(1959)3月(22歳11ヵ月)

新入幕 :昭和34年(1959)11月(23歳7ヵ月)

最終場所:昭和44年(1969)9月(33歳5ヵ月)

生涯戦歴:592勝555敗21休/1145出場(91場所)

生涯勝率:51.6%

優勝等 :十両優勝3回

幕内戦歴:139勝201敗5休(23場所)勝率:40.9%

十両戦歴:331勝271敗13休(41場所)勝率:55.0%

荒岐山 正

荒岐山 正(あらきやま ただし)

最高位 :前頭11枚目

出身地 :岐阜県岐阜市

本 名 :永野 正

生年月日:昭和15年(1940)1月5日

没年月日:昭和61年(1986)9月5日(享年46歳)

所属部屋:時津風部屋

改名歴 :永野⇒美濃錦⇒美乃錦⇒荒岐山⇒新岐山

初土俵 :昭和30年(1955)3月(15歳2ヵ月)

新十両 :昭和35年(1960)5月(20歳4ヵ月)

新入幕 :昭和36年(1961)3月(21歳2ヵ月)

最終場所:昭和38年(1963)5月(23歳4ヵ月)

生涯戦歴:229勝205敗43休/432出場(45場所)

生涯勝率:52.8%

優勝等 :十両優勝2回(同点1),幕下優勝1回,三段目同点1回

幕内戦歴:22勝37敗16休(5場所)勝率:37.3%

十両戦歴:96勝94敗5休(13場所)勝率:50.5%

嵐山 次郎

吉葉山ファンの少年だった頃、創設間もない宮城野部屋へと入門

嵐山 次郎(あらしやま じろう)

最高位 :前頭12枚目

出身地 :岐阜県安八郡安八町

本 名 :海老 二郎

生年月日:昭和18年(1943)12月14日

所属部屋:宮城野部屋

改名歴 :海老⇒海老山⇒開路山⇒嵐山⇒海老⇒嵐山

初土俵 :昭和35年(1960)3月(16歳3ヵ月)

新十両 :昭和42年(1967)3月(23歳3ヵ月)

新入幕 :昭和45年(1970)3月(26歳3ヵ月)

最終場所:昭和47年(1972)5月(28歳5ヵ月)

生涯戦歴:327勝298敗15休/625出場(74場所)

生涯勝率:52.3%

優勝等 :十両優勝1回

幕内戦歴:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%

十両戦歴:111勝129敗(16場所)勝率:46.3%

前ヶ潮 春夫

前ヶ潮 春夫(まえがしお はるお)

最高位 :前頭18枚目

出身地 :岐阜県高山市

本 名 :三野谷 春夫⇒清水 春夫

生年月日:昭和6年(1931)3月12日

没年月日:昭和54年(1979)11月30日(享年48歳)

所属部屋:高砂部屋

改名歴 :三野谷⇒前ヶ潮

初土俵 :昭和24年(1949)10月(18歳7ヵ月)

新十両 :昭和29年(1954)3月(23歳0ヵ月)

新入幕 :昭和33年(1958)7月(27歳4ヵ月)

最終場所:昭和34年(1959)9月(28歳6ヵ月)

生涯戦歴:276勝256敗13休/531出場(42場所)

生涯勝率:51.9%

優勝等 :三段目優勝1回

幕内戦歴:2勝13敗(1場所)勝率:13.3%

十両戦歴:177勝178敗5休(24場所)勝率:49.9%

岐阜出身の十両

栃葉山 暁輝

栃葉山 暁輝(とちばやま あきてる)

最高位 :十両9枚目

出身地 :岐阜県岐阜市

本 名 :臼井 仁志

生年月日:昭和21年(1946)5月7日

出身大学:明治大学

所属部屋:春日野部屋

改名歴 :臼井⇒栃葉山

初土俵 :昭和41年(1966)1月(19歳8ヵ月)

新十両 :昭和45年(1970)11月(24歳6ヵ月)

最終場所:昭和46年(1971)9月(25歳4ヵ月)

生涯戦歴:143勝109敗18休/251出場(35場所)

生涯勝率:56.7%

優勝等 :三段目優勝1回,序ノ口優勝1回

十両戦歴:23勝29敗8休(4場所)勝率:44.2%

岐阜出身の幕下

関取にはあと一歩届きませんでしたが、代表的な幕下力士もご紹介しておきましょう。

輝面龍 政樹

輝面龍 政樹(きめんりゅう まさき)

最高位 :幕下4枚目

出身地 :岐阜県養老郡養老町

本 名 :日比 政樹

生年月日:昭和44年(1969)9月29日

所属部屋:高砂部屋

改名歴 :日比⇒鬼面龍⇒輝面龍

初土俵 :昭和60年(1985)3月(15歳6ヵ月)

最終場所:平成22年(2010)9月(41歳0ヵ月)

生涯戦歴:534勝519敗18休/1053出場(154場所)

生涯勝率:50.7%

優勝等 :三段目優勝1回

恵那司 千浩

小学生の頃から新聞配達などで家計を助け中学卒業とともに入間川部屋に入門。大相撲八百長問題で仲介役としての関与を認めて引退届を提出

恵那司 千浩(えなつかさ かずひろ)

最高位 :幕下20枚目

出身地 :岐阜県恵那郡明智町

本 名 :水野 千浩

生年月日:昭和54年(1979)7月9日

所属部屋:入間川部屋

改名歴 :水野⇒恵那司

初土俵 :平成7年(1995)5月(15歳10ヵ月)

最終場所:平成23年(2011)5月(31歳10ヵ月)

生涯戦歴:335勝320敗3休/655出場(95場所)

生涯勝率:51.1%

優勝等 :なし

岐阜出身力士の最新情報はこちら

いかがでしたでしょうか?ここまでは岐阜出身の過去の主な力士をご紹介してきましたが、岐阜出身の現役力士の最新番付や成績を知りたい方の為に最適な記事もご用意しています。相撲観戦と予習におススメです!


【特報!】第72代横綱・稀勢の里待望の自伝が10月3日より発売です。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

歴代横綱リストはこちら

歴代横綱の詳細データが満載な横綱一覧です。

部屋別、出身地別の力士データはこちら

部屋別や出身地別に番付と成績、そして詳細データにプロフィールが確認できるページもご用意しています。併せてどうぞ。

最新場所の番付はこちら

詳細なデータを分かりやすく表にまとめた最新番付表もご用意しています。過去6場所分の成績と番付の昇降がひとめで分かり、通算成績や経歴なども一気に確認できるおすすめの番付表です。

相撲の裏方の一覧はこちら

「AbemaTV」での視聴方法についての解説はこちら

大相撲観戦のあらたな選択肢!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継ですよ!ぜひ確認してみてくださいね。

現役力士褒賞金一覧と関取の推定年収はこちら

現役力士の力士褒賞金、通称「給金」を独自計算により一覧でご紹介さらに関取の推定年収も一覧表にしてまとめました。

現役力士の力士褒賞金と推定年収一覧! オススメ!

地方巡業日程はこちら

力士や親方、裏方さんたちと間近で触れ合うチャンスは地方巡業です!巡業日程や詳細をご紹介しています。

カテゴリー : 東海地方

公開日:2018-07-22
投稿者:レイ

コメントはお気軽にどうぞ

ユーザー様の視聴環境

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。