大相撲力士名鑑!四股名が「の」で始まる力士たち

大相撲力士名鑑。過去から現在までの大相撲の力士たちをまとめています。こちらは四股名の始まりが「の」の力士たちです。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

2文字目が「か行」の力士

野上 豪規

野上 豪規(のがみ ごうき)青森県五所川原市出身、尾車部屋の元力士で、最高位は幕下8枚目

平成21年(2009)1月場所に18歳4ヶ月で初土俵を踏み、令和4年(2022)1月場所を最後に引退(31歳5ヶ月)。

通算成績は258勝220敗54休475出場。生涯勝率.540。通算77場所中、41場所を勝ち越した(勝ち越し率.539)。

主な成績は序二段優勝1回序ノ口優勝1回

平成2年(1990)8月15日生まれ。本名は野上 怜。

平成12年(2000)の小学4年生から3年連続わんぱく横綱を獲得した逸材だった。高校は鳥取城北高に相撲留学。平成21年(2009)1月場所で初土俵を踏む。

令和元年(2019)9月場所では自身最高位となる東幕下8枚目にまで番付を上げるも右膝じん帯断裂の大怪我により翌場所から5場所連続休場となった。

序ノ口にまで番付を下げて復帰した令和2年(2020)11月場所では7戦全勝で序ノ口優勝をあげて、その実力の確かさを証明した。

四股名
野上 豪規(のがみ ごうき)
最高位
幕下8枚目
出身地
青森県五所川原市
本名
野上 怜
生年月日
平成2年(1990)8月15日
出身高校
鳥取城北高校
所属部屋
尾車部屋
改名歴
野上 怜 → 野上 功宗 → 野上 将里 → 野上 豪規
初土俵
平成21年(2009)1月 前相撲(18歳4ヶ月)
新序二段
平成21年(2009)5月(所要2場所)
18歳8ヶ月(初土俵から0年4ヶ月)
新三段目
平成21年(2009)9月(所要4場所)
19歳0ヶ月(初土俵から0年8ヶ月)
新幕下
平成24年(2012)9月(所要21場所)
22歳0ヶ月(初土俵から3年8ヶ月)
最終場所
令和4年(2022)1月(31歳5ヶ月)
大相撲歴
77場所(13年0ヶ月)
通算成績
258勝220敗54休475出場(勝率.540)
通算77場所
勝ち越し41場所(勝ち越し率.539)
優勝等
序二段優勝1回序ノ口優勝1回
幕下歴
140勝147敗7休285出場(勝率.488)
在位42場所(在位率.000)
勝ち越し23場所(勝ち越し率.548)
三段目歴
77勝65敗33休141出場(勝率.542)
在位25場所(在位率.000)
勝ち越し11場所(勝ち越し率.440)
序二段歴
29勝6敗14休35出場(勝率.829)
在位7場所(在位率.000)
勝ち越し5場所(勝ち越し率.714)
序ノ口歴
12勝2敗0休14出場(勝率.857)
在位2場所(在位率.000)
勝ち越し2場所(勝ち越し率1.000)

2文字目が「さ行」の力士

能代潟 錦作

  • 四股名 :能代潟 錦作(のしろがた きんさく)
  • 最高位 :大関
  • 年寄名跡:9代立田山
  • 出身地 :秋田県山本郡
  • 本 名 :石田 岩松
  • 生年月日:明治28年(1895)4月5日
  • 没年月日:昭和48年(1973)6月8日(享年78歳)
  • 所属部屋:錦島部屋
  • 改名歴 :突山⇒能代潟
  • 初土俵 :大正4年(1915)1月・幕下付出(19歳9ヵ月)
  • 新十両 :大正8年(1919)5月(24歳1ヵ月)
  • 新入幕 :大正10年(1921)5月(26歳1ヵ月)
  • 新三役 :大正14年(1925)1月(29歳9ヵ月)
  • 新大関 :昭和2年(1927)1月(31歳9ヵ月)
  • 最終場所:昭和11年(1936)5月(41歳1ヵ月)
  • 生涯戦歴:256勝184敗43休9分1預/449出場(48場所)
  • 生涯勝率:58.2%
  • 優勝等 :幕内優勝1回(次点2),十両優勝1回
  • 成 績 :金星1個
  • 幕内戦歴:230勝171敗43休9分1預(43場所)勝率:57.4%
  •   大関:122勝104敗10休2分(23場所)勝率:54.0%
  •   関脇:49勝25敗2分1預(7場所)勝率:66.2%
  •   小結:12勝10敗11休(3場所)勝率:54.5%
  •   前頭:47勝32敗22休5分(10場所)勝率:59.5%
  • 十両戦歴:26勝13敗(5場所)勝率:66.7%

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。