平成30年3月場所(大阪場所)の幕下番付

平成30年(2018)3月場所(夏場所)の観戦に役立つ機能的な「幕下」の番付!です。

この番付表には観戦の時に欲しいと思う情報が盛りだくさんに詰め込んでいます。

相撲観戦の際に疑問に思ったことをすぐに調べられます!また、各段ごとにご用意しておりますので、相撲観戦のお供にどうぞ。

スポンサーリンク



平成30年3月場所の開催概要

平成30年(2018)3月11日~3月25日
場所:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)
住所:大阪市浪速区難波中3-4-36

幕下力士の情報

幕下優勝

東幕下53枚目 肥後ノ城(木瀬部屋)
成 績 :7勝0敗(全勝優勝)
出身地 :熊本県熊本市
本  名:緒方 政和
生年月日:昭和59年(1984)11月5日(33歳)
初土俵 :平成19年(2007)11月

休場力士

  • 東幕下6 :大砂嵐(大嶽部屋)初日から休場(引退勧告)
  • 東幕下10:鏡桜(鏡山部屋)7日目から休場
  • 西幕下10:宇良(木瀬部屋)初日から休場(右膝前十字靱帯損傷と左膝半月板損傷の治療とリハビリ)
  • 西幕下23:高麗の国(芝田山部屋)13日目から休場
  • 西幕下26:寺尾(錣山部屋)7日目から休場⇒11日目より出場
  • 西幕下43:寶司(入間川部屋)初日から休場⇒5日目より出場
  • 東幕下46:栃幸大(春日野部屋)初日から休場⇒7日目より出場
  • 東幕下58:篠原(阿武松部屋)三日目から休場

改名力士

  • 東幕下42 禧勢岳(きせおか)←(旧)禧勢ノ山(木瀬)
スポンサーリンク


平成30年3月場所・幕下の番付表と成績

番付 (H30.3) 四股名 よみ H30.3 場所成績 3月場所星取表 番付推移 3←1月 変動S 3←1月 変動枚数 3←1月 番付 (H30.1) H30.1 場所成績 1月場所星取表 番付推移 H30.1←H29.11月 変動S H30.1←H29.11月 変動枚数 H30.1←H29.11月 番付 (H29.11) H29.11 場所成績 番付推移 11←9月 変動S 11←9月 変動枚数 11←9月 番付 (H29.9) H29.9 場所成績 番付推移 9←7月 変動S 9←7月 変動枚数 9←7月 番付 (H29.7) H29.7 場所成績 番付推移 7←5月 変動S 7←5月 変動枚数 7←5月 番付 (H29.5) H29.5 場所成績 番付推移 5←3月 変動S 5←3月 変動枚数 5←3月 番付 (H29.3) H29.3 場所成績 過去6場所 成績 過去6場所 勝率 平30年 年間成績 平30年 年間勝率 最高位 出身地 部屋 一門 年齢 生年月日 大相撲歴 本名 旧所属 旧四股名 身長(㎝) 体重(㎏) BMI 出身高校 出身大学 初土俵 初土俵 年齢 新十両 新十両 年齢 新入幕 新入幕 年齢 新三役 新三役 年齢 大関昇進 大関昇進 年齢 横綱昇進 横綱昇進 年齢 優勝 三賞・金星 通算 勝利数 通算 敗数 通算 休数 出場回数 通算 勝率(%)

※表は横にスクロールします。また、表示件数を切り替えることで上下のスクロールも可能です。項目をクリックすることで表を並べ替えることが出来ます。
番付表の記号等、補足事項はこちらをどうぞ


スポンサーリンク


各段番付ページリンク

最新番付の案内

最新の番付はこちらです。 使える大相撲番付!最新版

大相撲観戦におすすめの1冊をご紹介。全力士や親方はもちろん、行司さんや呼出さんなどの裏方の方々もすべて顔写真付きで載っている、まさに観戦のお供といえる大相撲力士名鑑です。



おすすめの記事

当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

歴代横綱リストはこちら

歴代横綱の詳細なリストです。

相撲部屋ランキング

部屋ごとの勝利数や勝率、勝ち越し力士数などを一覧でご紹介しています。

部屋別、出身地別で力士情報が分かる!

部屋別や出身地別に番付と成績が確認できるページもご用意しています。併せてどうぞ。

2018~2019年に引退した力士をご紹介

引退した力士たちをご紹介します。
平成31年(2019)に引退した力士一覧
平成30年(2018)に引退した力士一覧

相撲の裏方の一覧はこちら

地方巡業日程はこちら

力士や親方、裏方さんたちと間近で触れ合うチャンスは地方巡業です!巡業日程や詳細をご紹介しています。

現役力士褒賞金一覧と関取の推定年収はこちら

現役力士の力士褒賞金、通称「給金」を独自計算により一覧でご紹介さらに関取の推定年収も一覧表にしてまとめました。

現役力士の力士褒賞金と推定年収一覧! オススメ!

その他おすすめ

コメントはお気軽にどうぞ

ユーザー様の視聴環境

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。