大相撲力士名鑑!四股名が「ふ」で始まる力士たち

大相撲力士名鑑。過去から現在までの大相撲の力士たちをまとめています。こちらは四股名の始まりが「ふ」の力士たちです。

力士名鑑の目次ページもご用意しております。

相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?

2文字目が「あ行」の力士

風武 大

風武 大(ふうぶ だい)は東京都 江戸川区出身、武蔵川部屋の力士で最高位は序二段37枚目。令和3年7月場所の番付は西 序二段49枚目。

相撲好きな祖父の影響で相撲が好きになり角界入りを決意。細身ながら黙々と稽古に励んで番付を上げていきたい。部屋では天然キャラとしてポジションを確立している。

四股名
風武 大(ふうぶ だい)
最高位
序二段37枚目
最新番付
西 序二段49枚目
出身地
東京都 江戸川区
本名
中山 翔太
生年月日
平成10年(1998)7月28日(22歳)
所属部屋
武蔵川部屋
改名歴
中山⇒風武
初土俵
平成26年(2014)5月(15歳10ヵ月)
優勝
無し
通算成績
111勝158敗11休/269出場(勝率:41.3%)
直近7場所
22勝27敗
7場所勝率
44.9%
令3年7月
西 序二段49枚目(44枚半上昇)
2勝5敗
-●●--|○●-●-|-○--●
令3年5月
東 序二段94枚目(7枚降下)
5勝2敗
○--○-|○●-●-|○--○-
令3年3月
東 序二段87枚目(21枚降下)
3勝4敗
-●○--|●-○-○|-●●--
令3年1月
東 序二段66枚目(28枚半降下)
3勝4敗
●-○-●|--○-●|●---○
令2年11月
西 序二段37枚目(45枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
●-●--|○●--○|-○●--
令2年9月
西 序二段82枚目(25枚降下)
5勝2敗
-●○--|○-○-●|○-○--
令2年7月
西 序二段57枚目
1勝6敗
●-●--|○●--●|-●--●

2文字目が「か行」の力士

深井 拓斗

深井 拓斗(ふかい たくと)は石川県 羽咋市出身、高砂部屋の力士で最高位は幕下12枚目。令和3年7月場所の番付は東 幕下27枚目。

羽咋市立瑞穂小学2年の頃から羽咋道場で相撲を始めて小6でわんぱく相撲全国大会に出場。鳴和中時代には全国中学校相撲選手権大会での団体優勝と個人優勝(中学横綱)や、全国都道府県中学生相撲選手権団体優勝など数々の大会で優秀な成績をおさめた。金沢市立工業高校時代にも高校総体団体優勝、全国選抜大会個人優勝など活躍し、着実にその名を上げていた。

大学は東洋大へと進学、ここでも東日本学生団体優勝や宇和島大会団体優勝など数々の団体優勝に貢献。さらに個人でも4年次に全国学生選手権個人8強入りの成績をおさめた深井は三段目最下位格付け出し資格を獲得、母親からの後押しもあり角界入りを決意した。

四股名
深井 拓斗(ふかい たくと)
最高位
幕下12枚目
最新番付
東 幕下27枚目
出身地
石川県 羽咋市
本名
深井 拓斗
生年月日
平成9年(1997)9月10日(23歳)
出身高校
金沢市立工業高校
出身大学
東洋大学
所属部屋
高砂部屋
初土俵
令和2年(2020)3月・三段目100付出(22歳6ヵ月)
優勝
三段目優勝1回
通算成績
34勝22敗0休/56出場(勝率:60.7%)
直近7場所
29勝20敗
7場所勝率
59.2%
令3年7月
東 幕下27枚目(15枚降下)
2勝5敗
-○●-●|-●--●|-●--○
令3年5月
東 幕下12枚目(12枚半上昇・最高位更新)
2勝5敗
-○●-○|--●-●|-●-●-
令3年3月
西 幕下24枚目(13枚上昇・最高位更新)
5勝2敗
-○○-○|--●-●|○---○
令3年1月
西 幕下37枚目(12枚半降下)
5勝2敗
-○●-○|--○-○|-○●--
令2年11月
東 幕下25枚目(16枚半上昇・最高位更新)
3勝4敗
●-●-○|--●●-|-○-○-
令2年9月
西 幕下41枚目(85枚半上昇・最高位更新)
5勝2敗
○--●-|○○--●|-○-○-
令2年7月
東 三段目67枚目
7勝0敗(三段目優勝)
○-○--|○-○○-|○-○--

深澤 颯斗

城雄力 颯人(じょうゆうりき はやと)は大阪府 守口市出身、山響部屋の元力士で最高位は三段目6枚目。

幼少時から空手を始め、中学では柔道と卓球部。中2から守口道場で相撲を始め中3で全中と都道府県中学生相撲選手権に出場した。鳥取城北高では3年次に高校総体に出場して団体32強入り。

  • 四股名 :城雄力 颯人(じょうゆうりき はやと)
  • 最高位 :三段目6枚目
  • 出身地 :大阪府守口市
  • 本 名 :深澤 颯斗
  • 生年月日:平成11年(1999)10月6日(21歳)
  • 所属部屋:山響部屋
  • 改名歴 :深澤⇒城雄力
  • 初土俵 :平成30年(2018)3月(18歳5ヵ月)
  • 最終場所:令和3年(2021)1月(21歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:58勝47敗7休/105出場(17場所)
  • 生涯勝率:55.2%
  • 優勝等 :なし

深海山 哲也

深海山 哲也(ふかみやま てつや)は熊本県 天草市出身、尾上部屋の力士。令和3年7月場所の番付は最高位更新となる東 幕下20枚目。

中学時代は柔道部に所属し中3で中体連2位に。目標とする力士は同郷である熊本県天草市出身の元大関・栃光関

四股名
深海山 哲也(ふかみやま てつや)
最高位
幕下20枚目
最新番付
東 幕下20枚目
出身地
熊本県 天草市
本名
山本 哲也
生年月日
平成6年(1994)11月12日(26歳)
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成22年(2010)3月(15歳4ヵ月)
優勝
無し
通算成績
233勝215敗14休/448出場(勝率:52%)
直近7場所
23勝19敗7休
7場所勝率
54.8%
令3年7月
東 幕下20枚目(8枚半上昇・最高位更新)
1勝6敗
○-●-●|--●-●|-●●--
令3年5月
西 幕下28枚目(変動なし)
4勝3敗
○--○-|●-●-●|-○○--
令3年3月
西 幕下28枚目(32枚上昇・最高位更新)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
西 幕下60枚目(11枚半降下)
6勝1敗(幕下同点)
○--○○|--●○-|○-○--
令2年11月
東 幕下49枚目(8枚半上昇)
3勝4敗
○--●●|--●○-|●--○-
令2年9月
西 幕下57枚目(22枚上昇)
4勝3敗
●--○-|○●--○|-●-□-
令2年7月
西 三段目19枚目
5勝2敗
○-○--|○-●-○|○--●-

福東 裕太

福東 裕太(ふくあずま ゆうた)は福島県 福島市出身、玉ノ井部屋の力士で最高位は序二段3枚目。令和3年7月場所の番付は西 序二段26枚目。

全国都道府県中学生相撲選手権大会には3年連続で出場。

四股名
福東 裕太(ふくあずま ゆうた)
最高位
序二段3枚目
最新番付
西 序二段26枚目
出身地
福島県 福島市
本名
中野 裕太
生年月日
平成11年(1999)11月24日(21歳)
所属部屋
玉ノ井部屋
初土俵
平成27年(2015)5月(15歳6ヵ月)
優勝
無し
通算成績
112勝133敗7休/245出場(勝率:45.7%)
直近7場所
20勝22敗7休
7場所勝率
47.6%
令3年7月
西 序二段26枚目(32枚半上昇)
2勝5敗
-○○--|●-●-●|-●--●
令3年5月
東 序二段59枚目(41枚半降下)
5勝2敗
-●-○-|●○-○-|○-○--
令3年3月
西 序二段17枚目(14枚半降下)
1勝6敗
-○●--|●-●●-|●-●--
令3年1月
東 序二段3枚目(38枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
-●○-●|--○-●|●-○--
令2年11月
東 序二段41枚目(変動なし)
5勝2敗
-○-○-|●○--○|-●--○
令2年9月
東 序二段41枚目(31枚半上昇)
0勝0敗7休
休場
令2年7月
西 序二段72枚目
4勝3敗
-●○-○|--○-○|-●--●

福井 海翔

北勝八雲 海翔(ほくとやくも かいと)は北海道 二海郡八雲町出身、八角部屋の力士で最高位は序二段31枚目。令和3年7月場所の番付は東 序二段65枚目。

八雲小4年の頃から室蘭相撲少年団で相撲を始めて小6のときに北広島大会で3位に。中学では野球部に所属していた。

四股名
北勝八雲 海翔(ほくとやくも かいと)
最高位
序二段31枚目
最新番付
東 序二段65枚目
出身地
北海道 二海郡八雲町
本名
福井 海翔
生年月日
平成16年(2004)1月13日(17歳)
所属部屋
八角部屋
初土俵
平成31年(2019)3月(15歳2ヵ月)
優勝
無し
通算成績
45勝45敗1休/90出場(勝率:50%)
直近7場所
24勝24敗1休
7場所勝率
50.0%
令3年7月
東 序二段65枚目(21枚降下)
4勝3敗
-○○--|○●-●-|-●-○-
令3年5月
東 序二段44枚目(49枚上昇)
2勝4敗1休
●-○-●|--○-●|●-ややや
令3年3月
東 序二段93枚目(17枚半降下)
5勝2敗
-●-○○|-○--○|-○--●
令3年1月
西 序二段75枚目(26枚降下)
3勝4敗
●--○-|●○-○-|-●●--
令2年11月
西 序二段49枚目(30枚半上昇)
3勝4敗
-●●--|●○--○|-●-○-
令2年9月
東 序二段80枚目(6枚降下)
4勝3敗
-●-○●|--○-○|●--○-
令2年7月
東 序二段74枚目
3勝4敗
-●●-○|--○●-|-○●--

福轟力 浩城

荒汐部屋の「荒波3兄弟」と同じ学法福島高出身。3度もの頚椎骨折を乗り越えて現役を続けた鉄人。平成29年名古屋場所では三段目で全勝優勝。平成30年8月の稽古中に負傷し、医者からは胸椎ヘルニアとの診断が。このまま相撲を続けていると下半身不随になる可能性が高いと医者に宣告され、1年間悩んだ末に引退を決意

  • 四股名 :福轟力 浩城(ふくごうりき ひろき)
  • 最高位 :幕下5枚目
  • 出身地 :福島県福島市
  • 本 名 :赤井 浩城
  • 生年月日:昭和63年(1988)3月2日
  • 所属部屋:荒汐部屋
  • 改名歴 :赤井⇒福轟力
  • 初土俵 :平成17年(2005)11月(17歳8ヵ月)
  • 最終場所:令和元年(2019)9月(31歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:250勝192敗104休/441出場(81場所)
  • 生涯勝率:56.6%
  • 優勝等 :三段目優勝1回

福島 貴裕

福島 貴裕(ふくしま たかひろ)は兵庫県 尼崎市出身、錦戸部屋の力士で最高位は十両13枚目。令和3年7月場所の番付は西 幕下57枚目。

小学生の頃より相撲を始め、わんぱく相撲にも出場。中3で出場した白鵬杯では3位に。その他、都道府県選手権団体8強など実績を残した。以前の四股名である極芯道は「相撲道の芯を貫き極める」という想いと、出身である相撲道場「創芯道」から。

四股名
福島 貴裕(ふくしま たかひろ)
最高位
十両13枚目
最新番付
西 幕下57枚目
出身地
兵庫県 尼崎市
本名
福島 貴裕
生年月日
平成8年(1996)6月6日(25歳)
所属部屋
錦戸部屋
改名歴
福島⇒極芯道⇒福島
初土俵
平成24年(2012)3月(15歳9ヵ月)
新十両
平成30年(2018)11月(22歳5ヵ月)
優勝
幕下優勝1回
通算成績
200勝138敗55休/337出場(勝率:59.3%)
直近7場所
20勝8敗21休
7場所勝率
71.4%
令3年7月
西 幕下57枚目(24枚半上昇)
3勝4敗
-○-●-|○-○-●|-●●--
令3年5月
東 三段目22枚目(58枚上昇)
5勝2敗
-●-○-|○-○-●|○--○-
令3年3月
東 三段目80枚目(67枚半上昇)
6勝1敗
○-○-○|-○-○-|●-○--
令3年1月
西 序二段46枚目(60枚半降下)
6勝1敗
○-○-○|-○-●-|○-○--
令2年11月
東 三段目86枚目(60枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令2年9月
西 三段目25枚目(40枚降下)
0勝0敗7休
休場
令2年7月
西 幕下45枚目
0勝0敗7休
ややややや|ややややや|ややややや

福田山 幸雄

  • 四股名 :福田山 幸雄(ふくだやま ゆきお)
  • 最高位 :前頭4枚目
  • 出身地 :長崎県諫早市
  • 本 名 :福田 幸雄
  • 生年月日:昭和6年(1931)7月18日
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :常若⇒福田山
  • 初土俵 :昭和24年(1949)5月(17歳10ヵ月)
  • 新十両 :昭和33年(1958)1月(26歳6ヵ月)
  • 新入幕 :昭和34年(1959)3月(27歳8ヵ月)
  • 最終場所:昭和40年(1965)1月(33歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:405勝408敗29休/812出場(75場所)
  • 生涯勝率:49.8%
  • 優勝等 :幕下優勝2回(同点1)
  • 幕内戦歴:100勝123敗2休(15場所)勝率:44.8%
  • 十両戦歴:123勝117敗(17場所)勝率:51.3%

福田 匠馬

勝桂馬 大也(しょうけいま ひろや)は東京都 千代田区出身、木瀬部屋の力士で最高位は序二段61枚目。令和3年7月場所の番付は東 序二段97枚目。

相撲経験は無かったが、自ら進んで木瀬部屋の門を叩いた。

四股名
勝桂馬 大也(しょうけいま ひろや)
最高位
序二段61枚目
最新番付
東 序二段97枚目
出身地
東京都 千代田区
本名
福田 匠馬
生年月日
平成9年(1997)2月11日(24歳)
所属部屋
木瀬部屋
改名歴
福田⇒勝桂馬
初土俵
平成28年(2016)5月(19歳3ヵ月)
優勝
無し
通算成績
83勝114敗6休/195出場(勝率:42.6%)
直近7場所
21勝28敗
7場所勝率
42.9%
令3年7月
東 序二段97枚目(9枚半降下)
4勝3敗
-○○-●|-●-●-|○---○
令3年5月
西 序二段87枚目(26枚半降下)
3勝4敗
●-●--|●○-○-|○-●--
令3年3月
東 序二段61枚目(53枚半上昇・最高位更新)
2勝5敗
●-●--|○●--●|-●--○
令3年1月
西 序ノ口7枚目(8枚降下)
5勝2敗
●-○--|○-○-●|-○--○
令2年11月
西 序二段108枚目(16枚降下)
2勝5敗
-○-●-|○-●-●|-●--●
令2年9月
西 序二段92枚目(18枚降下)
3勝4敗
-●-●-|○-○○-|-●-●-
令2年7月
西 序二段74枚目
2勝5敗
-○-●●|-●--●|●---○

福ノ海 七男

引退後は朝日山部屋付きの親方として後進を育てた

  • 四股名 :福ノ海 七男(ふくのうみ ななお)
  • 最高位 :前頭10枚目
  • 年寄名跡:13代北陣⇒15代浦風⇒15代北陣⇒18代桐山⇒6代八角⇒11代中川
  • 出身地 :福井県福井市
  • 本 名 :小田 七男
  • 生年月日:昭和5年(1930)4月28日
  • 没年月日:平成7年(1995)7月20日(享年65歳)
  • 所属部屋:朝日山部屋
  • 改名歴 :朝昇⇒福ノ海⇒福乃海⇒福ノ海
  • 初土俵 :昭和24年(1949)10月(19歳6ヵ月)
  • 新十両 :昭和30年(1955)9月(25歳5ヵ月)
  • 新入幕 :昭和31年(1956)9月(26歳5ヵ月)
  • 最終場所:昭和37年(1962)7月(32歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:397勝369敗18休/765出場(59場所)
  • 生涯勝率:51.8%
  • 優勝等 :十両同点1回,幕下優勝1回,序ノ口優勝1回
  • 幕内戦歴:61勝74敗(9場所)勝率:45.2%
  • 十両戦歴:203勝191敗11休(27場所)勝率:51.5%

福ノ里 邦男

福ノ里 邦男(ふくのさと くにお)岩手県九戸郡軽米町出身、立田川部屋の元力士で、最高位は十両13枚目

昭和36年(1961)6月4日生まれ、本名は福田 邦男。

昭和53年(1978)7月場所に17歳0ヶ月で初土俵を踏み、平成5年(1993)5月場所を最後に引退(31歳11ヶ月)。通算90場所中、50場所を勝ち越した(勝ち越し率.556)。

通算成績は330勝294敗7休623出場。生涯勝率.529

主な成績は三段目優勝1回序ノ口優勝1回

初土俵から約11年をかけて平成元年(1989)9月場所に新十両昇進を果たす。残念ながら1場所で陥落となったが長らく幕下上位の土俵を務めていた。若者頭に欠員が出たこともあり平成5年(1993)5月場所を最後に現役を引退。立田川部屋の閉鎖に伴い平成12年(2000)9月場所後に陸奥部屋へ転属となった。

若者頭
福ノ里 邦男(陸奥部屋)
四股名
福ノ里 邦男(ふくのさと くにお)
最高位
十両13枚目
出身地
岩手県九戸郡軽米町
本名
福田 邦男
生年月日
昭和36年(1961)6月4日(60歳)
出身高校
岩手県立軽米高校(中退)
所属部屋
立田川部屋
改名歴
福田 邦男 → 福ノ里 邦男 → 福之里 邦男 → 福ノ里 邦男
初土俵
昭和53年(1978)7月 前相撲(17歳0ヶ月)
新十両
平成元年(1989)9月(所要67場所)
28歳3ヶ月(初土俵から11年2ヶ月)
最終場所
平成5年(1993)5月(31歳11ヶ月)
大相撲歴
90場所(14年10ヶ月)
通算成績
330勝294敗7休623出場(勝率.529)
通算90場所
勝ち越し50場所(勝ち越し率.556)
優勝等
三段目優勝1回序ノ口優勝1回
十両戦歴
5勝10敗0休15出場(勝率.333)
在位1場所(在位率.011)
勝ち越し0場所(勝ち越し率.000)
幕下以下歴
325勝284敗7休608出場(勝率.534)
在位89場所(在位率.989)
勝ち越し50場所(勝ち越し率.562)

福の花 孝一

強烈な突っ張りで「フックの花」と恐れられた

  • 四股名 :福の花 孝一(ふくのはな こういち)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:13代関ノ戸
  • 出身地 :熊本県菊池郡合志町
  • 本 名 :福島 孝一⇒松井 孝一
  • 生年月日:昭和15年(1940)7月1日
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :福島⇒福の花⇒福ノ花⇒福の花
  • 初土俵 :昭和33年(1958)1月(17歳6ヵ月)
  • 新十両 :昭和39年(1964)7月(24歳0ヵ月)
  • 新入幕 :昭和40年(1965)9月(25歳2ヵ月)
  • 新三役 :昭和42年(1967)3月(26歳8ヵ月)
  • 最終場所:昭和50年(1975)11月(35歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:638勝622敗32休/1257出場(108場所)
  • 生涯勝率:50.6%
  • 優勝等 :幕内次点3回,幕下優勝1回
  • 成 績 :敢闘賞7回,金星5個
  • 幕内戦歴:421勝466敗28休(61場所)勝率:47.5%
  •   関脇:0勝9敗6休(1場所)勝率:0.0%
  •   小結:36勝54敗(6場所)勝率:40.0%
  •   前頭:385勝403敗22休(54場所)勝率:48.9%
  • 十両戦歴:65勝40敗(8場所)勝率:61.9%

福湊 龍二

福湊 龍二(ふくみなと りゅうじ)は東京都 福生市出身、湊部屋の力士で最高位は序二段21枚目。令和3年7月場所の番付は西 序ノ口3枚目。

相撲経験もスポーツ経験も特になかったが、勉強が嫌いで身体が大きかったこともあり、自ら進んで力士の道を選んだ。

四股名
福湊 龍二(ふくみなと りゅうじ)
最高位
序二段21枚目
最新番付
西 序ノ口3枚目
出身地
東京都 福生市
本名
中村 龍二
生年月日
平成12年(2000)3月16日(21歳)
所属部屋
湊部屋
初土俵
平成27年(2015)3月(15歳0ヵ月)
優勝
無し
通算成績
92勝121敗32休/213出場(勝率:43.2%)
直近7場所
16勝12敗21休
7場所勝率
57.1%
令3年7月
西 序ノ口3枚目(70枚半降下)
0勝0敗7休
休場
令3年5月
東 序二段43枚目(22枚降下)
0勝0敗7休
休場
令3年3月
東 序二段21枚目(26枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
●--○-|○-○-●|-●-●-
令3年1月
東 序二段47枚目(49枚上昇)
4勝3敗
●--○-|○●--○|-○--●
令2年11月
東 序二段96枚目(38枚上昇)
5勝2敗
-○-●-|○-○-○|-○-●-
令2年9月
東 序ノ口24枚目(58枚降下)
4勝3敗
●--●-|○○-○-|-●-○-
令2年7月
東 序二段78枚目
0勝0敗7休
ややややや|ややややや|ややややや

福山 聖和

海乃島 聖和(かいのしま せな)は鹿児島県 大島郡瀬戸内町出身、藤島部屋の力士で最高位は幕下13枚目。令和3年7月場所の番付は西 幕下28枚目。

平成28年の全国学生相撲個人体重別選手権大会100㎏未満級で3位。反り技が得意な注目力士

四股名
海乃島 聖和(かいのしま せな)
最高位
幕下13枚目
最新番付
西 幕下28枚目
出身地
鹿児島県 大島郡瀬戸内町
本名
福山 聖和
生年月日
平成7年(1995)3月23日(26歳)
出身高校
鹿児島商業高校
出身大学
専修大学
所属部屋
藤島部屋
改名歴
福山⇒海乃島
初土俵
平成29年(2017)3月(22歳0ヵ月)
優勝
無し
通算成績
97勝73敗5休/170出場(勝率:57.1%)
直近7場所
27勝17敗5休
7場所勝率
61.4%
令3年7月
西 幕下28枚目(15枚半降下)
3勝4敗
-○-●○|-○--●|●-●--
令3年5月
東 幕下13枚目(5枚上昇・最高位更新)
2勝5敗
●--●-|●●-●-|○--○-
令3年3月
東 幕下18枚目(10枚上昇・最高位更新)
4勝3敗
-○●-●|--○-○|-●○--
令3年1月
東 幕下28枚目(32枚半上昇・最高位更新)
5勝2敗
-○●--|○-○-○|●---○
令2年11月
西 幕下60枚目(22枚半降下)
6勝1敗
-○-○-|○-○○-|●-○--
令2年9月
東 幕下38枚目(38枚上昇)
1勝1敗5休
ややややや|ややややや|○-●--
令2年7月
東 三段目16枚目
6勝1敗
○--○-|●-○○-|-○--○

福龍岳 茂生

わずか一場所の十両だったが九州場所で錦を飾れた、引退後は世話人に就任

  • 世話人・福龍岳 茂生(出羽海部屋)
  • 四股名 :福龍岳 茂生(ふくりゅうだけ しげお)
  • 最高位 :十両12枚目
  • 出身地 :福岡県嘉穂郡嘉穂町
  • 本 名 :中尾 茂生
  • 生年月日:昭和34年(1959)5月8日(62歳)
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :中尾⇒福緑⇒福龍山⇒福龍岳⇒中尾⇒福龍岳⇒中尾⇒福龍岳
  • 初土俵 :昭和50年(1975)3月(15歳10ヵ月)
  • 新十両 :昭和62年(1987)11月(28歳6ヵ月)
  • 最終場所:平成4年(1992)9月(33歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:367勝324敗52休/691出場(106場所)
  • 生涯勝率:53.1%
  • 優勝等 :幕下優勝1回(同点1),三段目同点1回
  • 十両戦歴:5勝10敗(1場所)勝率:33.3%

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。