大相撲力士名鑑!四股名が「お」で始まる力士たち-Part3

この記事の目次

「おお」プラス「た」行で始まる力士

大鷹 雅規

岡山県出身として昭和最後に関取に昇進した力士

  • 四股名 :大鷹 雅規(おおたか まさき)
  • 最高位 :十両4枚目
  • 出身地 :岡山県備前市
  • 本 名 :定久 正行
  • 生年月日:昭和35年(1960)9月16日
  • 所属部屋:大鵬部屋
  • 改名歴 :定久⇒暁鵬⇒堯公鵬⇒大鷹
  • 初土俵 :昭和51年(1976)3月(15歳6ヵ月)
  • 新十両 :昭和60年(1985)9月(25歳0ヵ月)
  • 最終場所:平成元年(1989)1月(28歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:327勝311敗5休/638出場(78場所)
  • 生涯勝率:51.3%
  • 優勝等 :幕下優勝1回
  • 十両戦歴:94勝101敗(13場所)勝率:48.2%

大起 男右エ門

子供たちの人気者だった大きな体の温厚な力士

  • 四股名 :大起 男右エ門(おおたち だんえもん)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:10代境川
  • 出身地 :福岡県嘉穂郡
  • 本 名 :山本 男次郎⇒石田 男次郎
  • 生年月日:大正12年(1923)10月6日
  • 没年月日:昭和45年(1970)1月31日(享年46歳)
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :山本⇒穗波山⇒大起
  • 初土俵 :昭和13年(1938)5月(14歳7ヵ月)
  • 新十両 :昭和20年(1945)6月(21歳8ヵ月)
  • 新入幕 :昭和21年(1946)11月(23歳1ヵ月)
  • 新三役 :昭和30年(1955)3月(31歳5ヵ月)
  • 最終場所:昭和33年(1958)5月(34歳7ヵ月)
  • 生涯戦歴:328勝350敗22休1分/677出場(57場所)
  • 生涯勝率:48.4%
  • 優勝等 :序二段優勝1回
  • 成 績 :金星2個
  • 幕内戦歴:265勝306敗22休1分(41場所)勝率:46.4%
  •   小結:5勝10敗(1場所)勝率:33.3%
  •   前頭:260勝296敗22休1分(40場所)勝率:46.8%
  • 十両戦歴:12勝5敗(2場所)勝率:70.6%

大田山 一朗

  • 四股名 :大田山 一朗(おおたやま いちろう)
  • 最高位 :前頭20枚目
  • 年寄名跡:14代陣幕⇒8代錦戸
  • 出身地 :東京都大田区
  • 本 名 :藤澤 一郎
  • 生年月日:大正13年(1924)5月3日
  • 没年月日:平成11年(1999)11月11日(享年75歳)
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :藤沢⇒前田川⇒岩手山⇒太田山⇒大田山
  • 初土俵 :昭和15年(1940)1月(15歳8ヵ月)
  • 新十両 :昭和26年(1951)9月(27歳4ヵ月)
  • 新入幕 :昭和32年(1957)9月(33歳4ヵ月)
  • 最終場所:昭和34年(1959)5月(35歳0ヵ月)
  • 生涯戦歴:347勝366敗9休1分/713出場(58場所)
  • 生涯勝率:48.7%
  • 優勝等 :十両優勝1回,幕下優勝1回
  • 幕内戦歴:10勝20敗(2場所)勝率:33.3%
  • 十両戦歴:228勝247敗4休1分(32場所)勝率:48.0%

太田 剛希

太田 剛希(おおた ごうき)は徳島県 名西郡石井町出身、山響部屋の力士で最高位は幕下20枚目。令和3年3月場所の番付は東 序ノ口15枚目。

徳島の高川原小時代には平成9年の小4次から3年連続わんぱく相撲全国大会横綱に輝いた逸材。中学でも全国都道府県中学生相撲選手権大会で個人優勝など数々のタイトルを獲得。

四股名
太田 剛希(おおた ごうき)
最高位
幕下20枚目
最新番付
東 序ノ口15枚目
出身地
徳島県 名西郡石井町
本名
太田 剛希
生年月日
昭和62年(1987)8月8日(33歳)
所属部屋
北の湖⇒山響部屋
改名歴
影丸⇒太田
初土俵
平成15年(2003)3月(15歳7ヵ月)
優勝
三段目優勝1回
通算成績
332勝375敗35休/707出場(勝率:47%)
直近7場所
15勝27敗7休
7場所勝率
35.7%
令3年3月
東 序ノ口15枚目(1枚降下)
0勝0敗7休
休場
令3年1月
東 序ノ口14枚目(7枚降下)
2勝5敗
-●-●-|○●-●-|-●○--
令2年11月
東 序ノ口7枚目(9枚半降下)
2勝5敗
-●-●-|●-○-●|●--○-
令2年9月
西 序二段107枚目(11枚半降下)
3勝4敗
-●-○-|○-●-●|-○●--
令2年7月
東 序二段96枚目(33枚降下)
2勝5敗
●--●●|-○--○|●-●--
令2年3月
東 序二段63枚目(34枚半上昇)
2勝5敗
●-●--|○-●-●|-●○--
令2年1月
西 序二段97枚目
4勝3敗
-●○-○|-○-●-|○-●--

大達 羽左エ門

明治天皇による天覧相撲において、梅ケ谷藤太郎と繰り広げた30分を超える熱戦は明治初期の名勝負のひとつ

  • 四股名 :大達 羽左エ門(おおだて うざえもん)
  • 最高位 :大関
  • 年寄名跡:5代千賀ノ浦
  • 出身地 :山形県鶴岡市
  • 本 名 :諏訪 辯治
  • 生年月日:安政元年(1854)12月15日
  • 没年月日:明治37年(1904)8月17日(享年50歳)
  • 所属部屋:立田川⇒高砂⇒伊勢ノ海⇒千賀ノ浦部屋
  • 改名歴 :大楯⇒大達
  • 初土俵 :明治6年(1873)12月・序二段付出(19歳0ヵ月)
  • 新十両 :明治13年(1880)5月(25歳5ヵ月)
  • 新入幕 :明治15年(1882)6月(27歳6ヵ月)
  • 新三役 :明治17年(1884)5月(29歳5ヵ月)
  • 新大関 :明治18年(1885)1月(30歳1ヵ月)
  • 最終場所:明治28年(1895)6月(40歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:114勝52敗109休19分3預/188出場(30場所)
  • 生涯勝率:68.7%
  • 優勝等 :優勝相当4回
  • 幕内戦歴:87勝47敗109休14分3預(26場所)勝率:64.9%
  •   大関:33勝4敗30休3分(7場所)勝率:89.2%
  •   関脇:8勝1敗1休(1場所)勝率:88.9%
  •   小結:8勝0敗11休1分(2場所)勝率:100.0%
  •   前頭:38勝42敗67休10分3預(16場所)勝率:47.5%
  • 十両戦歴:27勝5敗5分(4場所)勝率:84.4%

大辻 理紀

大辻 理紀(おおつじ りき)は兵庫県 加古川市出身、高田川部屋の力士。令和3年3月場所の番付は最高位更新となる西 幕下35枚目。

幼少時から柔道や体操、アームレスリングなど様々な競技に慣れ親しむ。相撲は氷丘小学3年の頃から高砂相撲教室で始めて、わんぱく相撲全国大会には4年生から3年連続出場。5年生のときには小結に(ベスト8)。報徳学園中学時代にも全国中学校相撲選手権大会準優勝(優勝は中川部屋に入門した吉井虹)や白鵬杯3位など数々の大会で活躍した。

高田川部屋入門のきっかけは、アームレスリングをやっている母が、同じくアームレスリングをやっている高田川親方(元関脇・安芸乃島)の娘さんと知り合い、これが縁で高田川親方から誘われたため。

平成31年(2019)5月場所後、今後を見据えて脱臼癖のあった左肩を手術。準備は万全、上を目指す。

四股名
大辻 理紀(おおつじ りき)
最高位
幕下35枚目
最新番付
西 幕下35枚目
出身地
兵庫県 加古川市
本名
大辻 理紀
生年月日
平成15年(2003)10月6日(17歳)
所属部屋
高田川部屋
初土俵
平成31年(2019)3月(15歳5ヵ月)
優勝
無し
通算成績
48勝23敗13休/71出場(勝率:67.6%)
直近7場所
33勝16敗
7場所勝率
67.3%
令3年3月
西 幕下35枚目(23枚半上昇・最高位更新)
4勝3敗
-●●-●|-○-○-|-○○--
令3年1月
東 幕下59枚目(10枚半降下)
5勝2敗
○-○-●|--○-○|●---○
令2年11月
西 幕下48枚目(42枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
-○●--|●-○-●|-○-●-
令2年9月
西 三段目30枚目(20枚上昇・最高位更新)
6勝1敗
-○○--|○-○○-|●---○
令2年7月
西 三段目50枚目(32枚半上昇・最高位更新)
4勝3敗
-○-●○|--○-○|●---●
令2年3月
東 三段目83枚目(66枚上昇・最高位更新)
5勝2敗
-○●--|○-○○-|-●-○-
令2年1月
東 序二段49枚目
6勝1敗
-○○--|○○-○-|○-●--

大砲 万右エ門

巨体で、組めば強かったが慎重すぎて引き分けが多く横綱ならぬ「分け綱」と揶揄された

  • 四股名 :大砲 万右エ門(おおづつ まんえもん)
  • 最高位 :第18代横綱
  • 年寄名跡:7代待乳山
  • 出身地 :宮城県白石市
  • 本 名 :角張 万次
  • 生年月日:明治2年(1869)11月28日
  • 没年月日:大正7年(1918)5月27日(享年48歳)
  • 所属部屋:尾車部屋
  • 改名歴 :三沢滝⇒大砲⇒大炮⇒大砲⇒大炮⇒大砲
  • 初土俵 :明治20年(1887)1月・序ノ口(17歳2ヵ月)
  • 新十両 :明治25年(1892)1月(22歳2ヵ月)
  • 新入幕 :明治25年(1892)6月(22歳7ヵ月)
  • 新三役 :明治26年(1893)1月(23歳2ヵ月)
  • 新大関 :明治32年(1899)5月(29歳6ヵ月)
  • 横綱昇進:明治34年(1901)5月(31歳6ヵ月)
  • 最終場所:明治41年(1908)1月(38歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:106勝30敗138休52分4預/192出場(33場所)
  • 生涯勝率:77.9%
  • 優勝等 :優勝相当2回
  • 幕内戦歴:98勝29敗138休51分4預(32場所)勝率:77.2%
  •   横綱:34勝7敗68休29分2預(14場所)勝率:82.9%
  •   大関:14勝0敗19休5分2預(4場所)勝率:100.0%
  •   関脇:15勝4敗14休7分(4場所)勝率:78.9%
  •   小結:17勝4敗32休7分(6場所)勝率:81.0%
  •   前頭:18勝14敗5休3分(4場所)勝率:56.3%
  • 十両戦歴:8勝1敗1分(1場所)勝率:88.9%

巨砲 丈士

大鵬の内弟子で部屋創設とともに二所ノ関部屋から移籍、大鵬部屋初の関取と幕内、そして三役力士となった

  • 四股名 :巨砲 丈士(おおづつ たけし)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:14代大嶽⇒14代楯山
  • 出身地 :三重県四日市市
  • 本 名 :松本 隆年
  • 生年月日:昭和31年(1956)4月18日
  • 所属部屋:二所ノ関⇒大鵬部屋
  • 改名歴 :大真⇒巨砲
  • 初土俵 :昭和46年(1971)5月(15歳1ヵ月)
  • 新十両 :昭和52年(1977)7月(21歳3ヵ月)
  • 新入幕 :昭和54年(1979)3月(22歳11ヵ月)
  • 新三役 :昭和55年(1980)3月(23歳11ヵ月)
  • 最終場所:平成4年(1992)5月(36歳1ヵ月)
  • 生涯戦歴:753勝809敗18休/1561出場(127場所)
  • 生涯勝率:48.2%
  • 優勝等 :幕内次点1回,十両優勝1回(同点1)
  • 成 績 :殊勲賞2回,敢闘賞1回,技能賞1回,金星10個
  • 幕内戦歴:533勝637敗(78場所)勝率:45.6%
  •   関脇:18勝27敗(3場所)勝率:40.0%
  •   小結:51勝69敗(8場所)勝率:42.5%
  •   前頭:464勝541敗(67場所)勝率:46.2%
  • 十両戦歴:84勝76敗5休(11場所)勝率:52.5%

大戸崎 祐慈朗

  • 四股名 :大戸崎 祐慈朗(おおとざき ゆうじろう)
  • 最高位 :十両2枚目
  • 出身地 :秋田県秋田市
  • 本 名 :棚谷 勇治
  • 生年月日:昭和4年(1929)4月24日
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :羽後湊⇒大土崎⇒大戸崎
  • 初土俵 :昭和24年(1949)5月(20歳1ヵ月)
  • 新十両 :昭和28年(1953)9月(24歳5ヵ月)
  • 最終場所:昭和33年(1958)11月(29歳7ヵ月)
  • 生涯戦歴:274勝261敗8休1分/535出場(38場所)
  • 生涯勝率:51.2%
  • 優勝等 :序二段優勝1回
  • 十両戦歴:167勝184敗8休1分(24場所)勝率:47.6%

大戸平 吉太郎

  • 四股名 :大戸平 吉太郎(おおとひら きちたろう)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:4代尾車
  • 出身地 :宮城県牡鹿郡
  • 本 名 :阿部 吉太郎
  • 生年月日:明治22年(1889)2月5日
  • 没年月日:昭和38年(1963)8月7日(享年74歳)
  • 所属部屋:峰崎部屋
  • 改名歴 :金ノ花⇒大戸平
  • 初土俵 :明治39年(1906)5月・(17歳3ヵ月)
  • 新十両 :明治44年(1911)6月(22歳4ヵ月)
  • 新入幕 :明治45年(1912)5月(23歳3ヵ月)
  • 新三役 :大正6年(1917)1月(27歳11ヵ月)
  • 最終場所:大正11年(1922)5月(33歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:93勝81敗47休3分6預/183出場(24場所)
  • 生涯勝率:53.4%
  • 優勝等 :幕内次点1回,十両優勝1回,幕下優勝1回
  • 成 績 :金星2個
  • 幕内戦歴:78勝77敗47休2分6預(21場所)勝率:50.3%
  •   関脇:3勝7敗(1場所)勝率:30.0%
  •   前頭:75勝70敗47休2分6預(20場所)勝率:51.7%
  • 十両戦歴:10勝4敗1分(2場所)勝率:71.4%

鳳 谷五郎

千葉県印西市出身、宮城野部屋の元力士で最高位は横綱。強靭な足腰で繰り出す掛け投げが得意で「鳳のケンケン」と呼ばれて人気を誇った。小部屋で苦労したが稽古に専念し、明治41年(1908)5場所で新十両昇進、6勝1分1預の土つかずで翌場所には新入幕となった。幕内では初日早々に大関・駒ヶ嶽を破る殊勲をあげて俄然注目を集める。スピード感あふれる取り口と鮮やかな掛け投げ、そして容姿端麗な美男子とあって一躍人気者となった。

大正2年(1913)春場所に大関に昇進、そこで初優勝を決め、大正4年(1915)春場所には10戦全勝で2度目の優勝。場所後に横綱へと昇進した。実はこのとき、吉田司家は時期尚早とみて難色を示していたが「鳳人気」に押された相撲協会からのたっての要請で横綱免許が下ったという。

しかし吉田司家の危惧は当たってしまう。横綱になってからの鳳は生彩を欠いた受け身の相撲に変わってしまい成績はいまひとつに終わってしまった。

引退後は7代宮城野を襲名、弟子育成に尽力し、協会理事も務めた。

  • 四股名 :鳳 谷五郎(おおとり たにごろう)
  • 最高位 :第24代横綱
  • 年寄名跡:7代宮城野
  • 出身地 :千葉県印西市大森
  • 本 名 :瀧田 明
  • 生年月日:明治20年(1887)4月3日
  • 没年月日:昭和31年(1956)11月16日(享年69歳)
  • 所属部屋:宮城野⇒勝ノ浦⇒宮城野部屋
  • 改名歴 :大鳥⇒鳳
  • 初土俵 :明治36年(1903)5月・(16歳1ヵ月)
  • 新十両 :明治41年(1908)5月(21歳1ヵ月)
  • 新入幕 :明治42年(1909)1月(21歳9ヵ月)
  • 新三役 :明治43年(1910)1月(22歳9ヵ月)
  • 新大関 :大正2年(1913)1月(25歳9ヵ月)
  • 横綱昇進:大正4年(1915)6月(28歳2ヵ月)
  • 最終場所:大正9年(1920)5月(33歳1ヵ月)
  • 生涯戦歴:113勝49敗68休7分11預/180出場(25場所)
  • 生涯勝率:69.8%
  • 優勝等 :幕内優勝2回(次点2)
  • 幕内戦歴:107勝49敗68休6分10預(24場所)勝率:68.6%
  •   横綱:35勝24敗49休1分1預(11場所)勝率:59.3%
  •   大関:36勝4敗7休2分1預(5場所)勝率:90.0%
  •   関脇:9勝7敗2分2預(2場所)勝率:56.3%
  •   小結:6勝5敗7休2預(2場所)勝率:54.5%
  •   前頭:21勝9敗5休1分4預(4場所)勝率:70.0%
  • 十両戦歴:6勝0敗1分1預(1場所)勝率:100.0%

「おお」プラス「な」行で始まる力士

大永谷 航大

大永谷 航大(だいながや こうだい)は愛知県 春日井市出身、錣山部屋の力士で最高位は序二段31枚目。令和3年3月場所の番付は東 序二段36枚目。

長久手市の中京クラブで相撲を学ぶ。入門のきっかけは小6の頃に出席した錣山部屋の名古屋場所千秋楽パーティー。兄は同部屋で、平成31年(2019)3月場所を最後に引退した永谷(元序二段29枚目)。

四股名
大永谷 航大(だいながや こうだい)
最高位
序二段31枚目
最新番付
東 序二段36枚目
出身地
愛知県 春日井市
本名
永谷 航大
生年月日
平成14年(2002)12月16日(18歳)
所属部屋
錣山部屋
初土俵
平成30年(2018)3月(15歳3ヵ月)
優勝
無し
通算成績
63勝63敗0休/126出場(勝率:50%)
直近7場所
27勝22敗
7場所勝率
55.1%
令3年3月
東 序二段36枚目(30枚半上昇)
4勝3敗
-○○--|●●--○|○---●
令3年1月
西 序二段66枚目(26枚降下)
4勝3敗
-○●-○|-○-●-|-○--●
令2年11月
西 序二段40枚目(31枚上昇)
3勝4敗
-●○--|○●-●-|-●○--
令2年9月
西 序二段71枚目(12枚降下)
4勝3敗
○--○●|--○○-|●---●
令2年7月
西 序二段59枚目(28枚降下)
3勝4敗
○-○--|●-●●-|○--●-
令2年3月
西 序二段31枚目(80枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
-○-○●|-○--●|●-●--
令2年1月
西 序ノ口4枚目
6勝1敗
○--○●|--○○-|○---○

大浪 三郎

  • 四股名 :大浪 三郎(おおなみ さぶろう)
  • 最高位 :前頭3枚目
  • 出身地 :秋田県男鹿市
  • 本 名 :石川 三治
  • 生年月日:明治41年(1908)9月1日
  • 所属部屋:高島部屋
  • 改名歴 :梅林⇒大浪⇒大平山⇒大浪
  • 初土俵 :大正15年(1926)5月(17歳8ヵ月)
  • 新十両 :昭和7年(1932)2月(23歳5ヵ月)
  • 新入幕 :昭和8年(1933)1月(24歳4ヵ月)
  • 最終場所:昭和16年(1941)1月(32歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:118勝118敗15休/236出場(22場所)
  • 生涯勝率:50.0%
  • 優勝等 :十両優勝2回
  • 成 績 :金星1個
  • 幕内戦歴:82勝103敗15休(16場所)勝率:44.3%
  • 十両戦歴:36勝15敗(5場所)勝率:70.6%

大鳴門 灘右エ門

  • 四股名 :大鳴門 灘右エ門(おおなると なだえもん)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:3代八角
  • 出身地 :滋賀県草津市
  • 本 名 :川井 文治郎
  • 生年月日:明治20年(1887)10月5日
  • 没年月日:昭和17年(1942)7月12日(享年54歳)
  • 所属部屋:八角部屋
  • 改名歴 :司天竜⇒大鳴門
  • 初土俵 :明治35年(1902)5月・(14歳7ヵ月)
  • 新十両 :明治41年(1908)5月(20歳7ヵ月)
  • 新入幕 :明治42年(1909)6月(21歳8ヵ月)
  • 新三役 :明治43年(1910)6月(22歳8ヵ月)
  • 最終場所:大正10年(1921)5月(33歳7ヵ月)
  • 生涯戦歴:82勝85敗70休8分8預/183出場(26場所)
  • 生涯勝率:49.1%
  • 優勝等 :なし
  • 成 績 :金星2個
  • 幕内戦歴:72勝83敗70休7分8預(24場所)勝率:46.5%
  •   関脇:4勝6敗(1場所)勝率:40.0%
  •   小結:4勝4敗12休(2場所)勝率:50.0%
  •   前頭:64勝73敗58休7分8預(21場所)勝率:46.7%
  • 十両戦歴:10勝2敗1分(2場所)勝率:83.3%

大錦 夘一郎

大阪府大阪市出身、出羽海部屋の元力士で最高位は横綱。無敵の太刀山を破る活躍で入幕わずか6場所で横綱へと昇進。

  • 四股名 :大錦 夘一郎(おおにしき ういちろう)
  • 最高位 :第26代横綱
  • 出身地 :大阪府大阪市
  • 本 名 :細川 夘一郎
  • 生年月日:明治24年(1891)11月25日
  • 没年月日:昭和16年(1941)5月13日(享年49歳)
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 初土俵 :明治43年(1910)1月(18歳2ヵ月)
  • 新十両 :大正3年(1914)1月(22歳2ヵ月)
  • 新入幕 :大正4年(1915)1月(23歳2ヵ月)
  • 新三役 :大正4年(1915)6月(23歳7ヵ月)
  • 新大関 :大正5年(1916)1月(24歳2ヵ月)
  • 横綱昇進:大正6年(1917)5月(25歳6ヵ月)
  • 最終場所:大正12年(1923)1月(31歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:134勝16敗32休3分2預/155出場(21場所)
  • 生涯勝率:89.3%
  • 優勝等 :幕内優勝5回(次点4),十両優勝1回,序二段優勝1回
  • 幕内戦歴:119勝16敗32休3分(17場所)勝率:88.1%
  •   横綱:77勝9敗31休3分(12場所)勝率:89.5%
  •   大関:25勝5敗(3場所)勝率:83.3%
  •   小結:9勝1敗(1場所)勝率:90.0%
  •   前頭:8勝1敗1休(1場所)勝率:88.9%
  • 十両戦歴:10勝0敗2預(2場所)勝率:100.0%

大錦 大五郎

大阪相撲の3人目の横綱で公認された第28代横綱

  • 四股名 :大錦 大五郎(おおにしき だいごろう)
  • 最高位 :第28代横綱
  • 年寄名跡:12代朝日山⇒一代頭取・大錦
  • 出身地 :愛知県海部郡鍋田村
  • 本 名 :渡邊⇒山田 吉三郎⇒鳥井 吉三郎
  • 生年月日:明治16年(1883)3月20日
  • 没年月日:昭和18年(1943)5月16日(享年60歳)
  • 所属部屋:伊呂波(京都)⇒北陣(大阪)⇒朝日山部屋(大阪)
  • 改名歴 :大錦⇒朝日山⇒大錦
  • 初土俵 :明治36年(1903)1月・三段目付出(19歳10ヶ月)
  • 新十両 :明治38年(1905)6月(22歳3ヵ月)
  • 新入幕 :明治39年(1906)2月(22歳11ヵ月)
  • 新三役 :明治40年(1907)6月(24歳3ヵ月)
  • 新大関 :明治43年(1910)6月(27歳3ヵ月)
  • 横綱昇進:大正7年(1918)4月(35歳1ヵ月)
  • 最終場所:大正11年(1922)1月(38歳10ヵ月)
  • 幕内戦歴:156勝48敗14分10預
  • 勝率  :76.5%
  • 優勝等 :優勝6回(大阪)

大錦 一徹

新入幕場所で大活躍、割を崩して組まれた上位戦で横綱・琴櫻、大関・貴乃花を倒し11勝4敗の好成績をあげた。これにより殊勲、敢闘、技能の三賞を独占、新入幕での三賞独占は大錦ただひとり

  • 四股名 :大錦 一徹(おおにしき いってつ)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:13代山科
  • 出身地 :新潟県佐渡郡羽茂町
  • 本 名 :尾堀 盛夫
  • 生年月日:昭和28年(1953)9月11日
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :尾堀⇒大錦
  • 初土俵 :昭和43年(1968)5月(14歳8ヵ月)
  • 新十両 :昭和48年(1973)5月(19歳8ヵ月)
  • 新入幕 :昭和48年(1973)9月(20歳0ヵ月)
  • 新三役 :昭和48年(1973)11月(20歳2ヵ月)
  • 最終場所:昭和63年(1988)1月(34歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:750勝745敗28休/1490出場(119場所)
  • 生涯勝率:50.2%
  • 優勝等 :幕内次点1回,十両優勝4回,幕下優勝1回,序二段優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞1回,敢闘賞1回,技能賞1回,金星8個
  • 幕内戦歴:348勝428敗19休(53場所)勝率:44.8%
  •   小結:3勝12敗(1場所)勝率:20.0%
  •   前頭:345勝416敗19休(52場所)勝率:45.3%
  • 十両戦歴:287勝233敗5休(35場所)勝率:55.2%

大ノ海 敬士

期待の新人だったが大学時に患った糖尿病の再発を理由に廃業、しかしすぐにプロレス転向で批判を浴びる

  • 四股名 :大ノ海 敬士(おおのうみ たかし)
  • 最高位 :前頭4枚目
  • 出身地 :山形県東田川郡藤島町
  • 本 名 :石川 孝志
  • 生年月日:昭和28年(1953)2月5日
  • 出身大学:日本大学
  • 所属部屋:花籠部屋
  • 改名歴 :石川⇒大ノ海
  • 初土俵 :昭和50年(1975)3月・幕下60付出(22歳1ヵ月)
  • 新十両 :昭和50年(1975)9月(22歳7ヵ月)
  • 新入幕 :昭和52年(1977)1月(23歳11ヵ月)
  • 最終場所:昭和52年(1977)7月(24歳5ヵ月)
  • 生涯戦歴:98勝79敗/177出場(15場所)
  • 生涯勝率:55.4%
  • 優勝等 :幕下優勝1回
  • 幕内戦歴:18勝27敗(3場所)勝率:40.0%
  • 十両戦歴:48勝42敗(6場所)勝率:53.3%

大ノ海 久光

  • 四股名 :大ノ海 久光(おおのうみ ひさみつ)
  • 最高位 :前頭3枚目
  • 年寄名跡:8代芝田山11代花籠
  • 出身地 :秋田県南秋田郡
  • 本 名 :工藤 久光⇒中島 久光
  • 生年月日:大正5年(1916)3月20日
  • 没年月日:昭和56年(1981)9月20日(享年65歳)
  • 所属部屋:二所ノ関部屋
  • 改名歴 :若ノ花⇒大ノ海
  • 初土俵 :昭和12年(1937)1月(20歳10ヵ月)
  • 新十両 :昭和18年(1943)1月(26歳10ヵ月)
  • 新入幕 :昭和19年(1944)11月(28歳8ヵ月)
  • 最終場所:昭和27年(1952)5月(36歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:172勝174敗6休3分/348出場(35場所)
  • 生涯勝率:49.7%
  • 優勝等 :なし
  • 幕内戦歴:88勝108敗2休3分(16場所)勝率:44.9%
  • 十両戦歴:36勝34敗(7場所)勝率:51.4%

大ノ浦 一廣

  • 四股名 :大ノ浦 一廣(おおのうら かずひろ)
  • 最高位 :前頭16枚目
  • 年寄名跡:9代二子山⇒14代音羽山
  • 出身地 :秋田県能代市
  • 本 名 :水木 一廣
  • 生年月日:大正14年(1925)10月21日
  • 没年月日:昭和62年(1987)3月26日(享年61歳)
  • 所属部屋:二所ノ関⇒芝田山⇒花籠部屋
  • 改名歴 :大ノ浦⇒能代海⇒大ノ浦⇒水木⇒大ノ浦⇒早風⇒大ノ浦⇒大乃浦⇒水木
  • 初土俵 :昭和22年(1947)11月(22歳1ヵ月)
  • 新十両 :昭和26年(1951)1月(25歳3ヵ月)
  • 新入幕 :昭和31年(1956)9月(30歳11ヵ月)
  • 最終場所:昭和35年(1960)5月(34歳7ヵ月)
  • 生涯戦歴:317勝321敗19休/636出場(51場所)
  • 生涯勝率:49.7%
  • 優勝等 :十両同点1回,三段目優勝1回
  • 幕内戦歴:39勝51敗(6場所)勝率:43.3%
  • 十両戦歴:166勝183敗11休(24場所)勝率:47.6%

大ノ川 甚太郎

石川県金沢市大場町出身、君ヶ濱~出羽海部屋の元力士で最高位は小結。腕力が非常に強く両肩に力こぶが隆起していたことから「コブさん」の愛称で親しまれていた。突っ張りからの引き落としや叩き込みが得意。明治34年(1901)5月場所で君ヶ濱部屋から初土俵を踏み、明治40年(1907)5月場所で新入幕、5年後に新小結にまで昇進した。

大正5年(1916)2月に2代・君ヶ濱(元十両・志子ヶ嶽)が亡くなったことで出羽海部屋へと移籍、翌年には二枚鑑札で年寄・君ヶ濱を襲名して四股名も「君ヶ濱」に改めた。しかしこの改名からわずか数日後、場所4日目の朝稽古で腹部を強打し腸を痛めて入院。手当の甲斐なく5日後に亡くなってしまった。

  • 四股名 :大ノ川 甚太郎(おおのかわ じんたろう)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:3代君ヶ濱
  • 出身地 :石川県金沢市大場町
  • 本 名 :木越 甚太郎
  • 生年月日:明治13年(1880)10月25日
  • 没年月日:大正6年(1917)1月20日(享年36歳)
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 改名歴 :大ノ川⇒君ヶ濱
  • 初土俵 :明治34年(1901)5月・序ノ口(20歳7ヵ月)
  • 新十両 :明治38年(1905)5月(24歳7ヵ月)
  • 新入幕 :明治40年(1907)5月(26歳7ヵ月)
  • 新三役 :明治45年(1912)5月(31歳7ヵ月)
  • 最終場所:大正6年(1917)1月(36歳3ヵ月)
  • 優勝等 :なし
  • 幕内戦歴:73勝83敗30休10分3預(20場所)勝率:46.8%
  •   小結:4勝5敗1分(1場所)勝率:44.4%
  •   前頭:69勝78敗30休9分3預(19場所)勝率:46.9%
  • 十両戦歴:17勝10敗1分(4場所)勝率:63.0%

大乃国 康

北海道の芽室中学時代には柔道で活躍し、1年後輩の保志(現八角親方)と共に名が知れ渡っていた。元大関・魁傑(17代放駒)の熱心なスカウトにより内弟子として花籠部屋へと入門、放駒部屋の創設に伴って移籍した。十分な素質と出稽古先である二子山部屋での猛稽古によって頭角を現し22歳で大関へと昇進、25歳で横綱にまで昇りつめた。しかし周囲の期待に反して横綱昇進後は皆勤で負け越すなど成績は振るわず28歳で引退となった。相撲解説には定評がありスイーツ親方としても有名

  • 12代・芝田山 康
  • 四股名 :大乃国 康(おおのくに やすし)
  • 最高位 :第62代横綱
  • 年寄名跡:横綱5年・大乃国⇒12代芝田山
  • 出身地 :北海道河西郡芽室町
  • 本 名 :青木 康
  • 生年月日:昭和37年(1962)10月9日(58歳)
  • 所属部屋:花籠⇒放駒部屋
  • 改名歴 :青木⇒大ノ国⇒大乃国
  • 初土俵 :昭和53年(1978)3月(15歳5ヵ月)
  • 新十両 :昭和57年(1982)3月(19歳5ヵ月)
  • 新入幕 :昭和58年(1983)3月(20歳5ヵ月)
  • 新三役 :昭和58年(1983)9月(20歳11ヵ月)
  • 新大関 :昭和60年(1985)9月(22歳11ヵ月)
  • 横綱昇進:昭和62年(1987)11月(25歳1ヵ月)
  • 最終場所:平成3年(1991)7月(28歳9ヵ月)
  • 生涯戦歴:560勝319敗113休/876出場(81場所)
  • 生涯勝率:63.7%
  • 優勝等 :幕内優勝2回(次点7),十両優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞5回,敢闘賞2回,金星4個
  • 幕内戦歴:426勝228敗111休(51場所)勝率:65.1%
  •   横綱:155勝79敗111休(23場所)勝率:66.2%
  •   大関:140勝55敗(13場所)勝率:71.8%
  •   関脇:83勝52敗(9場所)勝率:61.5%
  •   小結:6勝9敗(1場所)勝率:40.0%
  •   前頭:42勝33敗(5場所)勝率:56.0%
  • 十両戦歴:26勝19敗(3場所)勝率:57.8%

大ノ蔵 侑基

大ノ蔵 憲司(おおのくら けんじ)は福岡県 北九州市小倉南区出身、宮城野部屋の力士で最高位は幕下58枚目。令和3年3月場所の番付は東 三段目14枚目。

幼稚園の頃から始めた柔道は初段の腕前。大倉中学校3年次に福岡県大会90kg超級で3位に。相撲経験はなかったが元十両の金親(当時・熊ヶ谷親方)に勧誘されたことをきっかけに入門を決めた。

四股名
大ノ蔵 憲司(おおのくら けんじ)
最高位
幕下58枚目
最新番付
東 三段目14枚目
出身地
福岡県 北九州市小倉南区
本名
大嶋 祐輝
生年月日
平成10年(1998)6月9日(22歳)
所属部屋
宮城野部屋
改名歴
大嶋山⇒大ノ蔵
初土俵
平成26年(2014)3月(15歳9ヵ月)
優勝
無し
通算成績
146勝140敗8休/286出場(勝率:51%)
直近7場所
22勝20敗7休
7場所勝率
52.4%
令3年3月
東 三段目14枚目(変動なし)
3勝4敗
●-●--|●○-○-|○--●-
令3年1月
東 三段目14枚目(25枚半上昇)
0勝0敗7休
休場
令2年11月
西 三段目39枚目(26枚降下)
5勝2敗
-●-○-|○-○○-|-●-○-
令2年9月
西 三段目13枚目(15枚半上昇)
2勝5敗
-●-●-|○-○-●|-●--●
令2年7月
東 三段目29枚目(19枚半降下)
4勝3敗
○-●-●|--○-○|-○--●
令2年3月
西 三段目9枚目(25枚上昇)
3勝4敗
○-●-●|-●-●-|-○--○
令2年1月
西 三段目34枚目
5勝2敗
○-●--|○-●○-|-○--○

大ノ里 萬助

青森県南津軽郡出身、出羽海部屋の元力士で最高位は大関。小さな身体ながら向上心と熱心な稽古で大関に。人望も厚かった。

  • 四股名 :大ノ里 萬助(おおのさと まんすけ)
  • 最高位 :大関
  • 出身地 :青森県南津軽郡
  • 本 名 :天内 萬助
  • 生年月日:明治25年(1892)4月1日
  • 没年月日:昭和13年(1938)1月22日(享年45歳)
  • 所属部屋:出羽海部屋
  • 初土俵 :明治45年(1912)1月(19歳9ヵ月)
  • 新十両 :大正5年(1916)5月(24歳1ヵ月)
  • 新入幕 :大正7年(1918)5月(26歳1ヵ月)
  • 新三役 :大正11年(1922)1月(29歳9ヵ月)
  • 新大関 :大正14年(1925)1月(32歳9ヵ月)
  • 最終場所:昭和7年(1932)1月(39歳9ヵ月)
  • 生涯戦歴:262勝160敗22休8分4預/434出場(50場所)
  • 生涯勝率:62.1%
  • 優勝等 :幕内次点4回
  • 成 績 :金星2個
  • 幕内戦歴:217勝147敗22休6分4預(37場所)勝率:59.6%
  •   大関:145勝99敗20休(24場所)勝率:59.4%
  •   関脇:25勝13敗3分(4場所)勝率:65.8%
  •   小結:6勝3敗1分(1場所)勝率:66.7%
  •   前頭:41勝32敗2休2分4預(8場所)勝率:56.2%
  • 十両戦歴:18勝7敗(4場所)勝率:72.0%

大野城 俊文

大野城 俊文(おおのじょう としふみ)は福岡県 大野城市出身、高田川部屋の力士で最高位は幕下45枚目。令和3年3月場所の番付は東 三段目2枚目。

大野北小学4年の頃から柔道を始めた。部屋の白鷹山とは平成23年(2011)5月の「技量審査場所」同期。

四股名
大野城 俊文(おおのじょう としふみ)
最高位
幕下45枚目
最新番付
東 三段目2枚目
出身地
福岡県 大野城市
本名
大嶋 祐輝
生年月日
平成8年(1996)1月31日(25歳)
所属部屋
高田川部屋
改名歴
大嶋山⇒大野城
初土俵
平成23年(2011)5月(15歳4ヵ月)
優勝
無し
通算成績
208勝192敗13休/400出場(勝率:52%)
直近7場所
25勝24敗
7場所勝率
51.0%
令3年3月
東 三段目2枚目(14枚降下)
3勝4敗
○--○-|●●--●|○-●--
令3年1月
東 幕下48枚目(20枚上昇)
3勝4敗
●-○--|○●-●-|○--●-
令2年11月
東 三段目8枚目(17枚降下)
5勝2敗
○-○-●|-○-○-|●-○--
令2年9月
東 幕下51枚目(6枚降下)
2勝5敗
-○●--|●●--●|-○--●
令2年7月
東 幕下45枚目(10枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
●-●-●|--○-○|-○-●-
令2年3月
東 幕下55枚目(24枚上昇)
4勝3敗
●--○-|●-○-●|○-○--
令2年1月
東 三段目19枚目
5勝2敗
○--○-|●○-●-|○---○

大乃花 武虎

5度目の十両昇進から奮起、入幕まで14年かかったスロー出世力士

  • 四股名 :大乃花 武虎(おおのはな たけとら)
  • 最高位 :前頭13枚目
  • 年寄名跡:12代佐ノ山⇒16代尾上
  • 出身地 :山梨県東八代郡八代町
  • 本 名 :大野 久好
  • 生年月日:昭和33年(1958)6月23日
  • 所属部屋:大鵬部屋
  • 改名歴 :大野⇒鵬龍⇒大野⇒大ノ花⇒大乃花
  • 初土俵 :昭和49年(1974)3月(15歳9ヵ月)
  • 新十両 :昭和58年(1983)7月(25歳1ヵ月)
  • 新入幕 :昭和63年(1988)3月(29歳9ヵ月)
  • 最終場所:平成2年(1990)11月(32歳5ヵ月)
  • 生涯戦歴:483勝428敗30休/909出場(100場所)
  • 生涯勝率:53.0%
  • 優勝等 :十両優勝2回,幕下優勝1回(同点2)
  • 幕内戦歴:5勝10敗(1場所)勝率:33.3%
  • 十両戦歴:212勝224敗14休(30場所)勝率:48.6%

大昇 充宏

新横綱初日だった栃錦を破る大金星を挙げて話題に。恵まれた体と美男子ぶりで人気があったが、膝を痛めたことで三役に届かなかった

  • 四股名 :大昇 充宏(おおのぼり みつひろ)
  • 最高位 :前頭筆頭
  • 年寄名跡:13代押尾川⇒10代武隈⇒12代北陣⇒9代関ノ戸⇒14代千賀ノ浦⇒12代浦風⇒16代春日山
  • 出身地 :長野県北佐久郡
  • 本 名 :石田 勇⇒平野 勇⇒石田 勇
  • 生年月日:大正14年(1925)8月1日
  • 没年月日:平成21年(2009)3月1日(享年83歳)
  • 所属部屋:春日山⇒立浪⇒春日山部屋
  • 改名歴 :藤川⇒信州⇒大昇
  • 初土俵 :昭和16年(1941)1月(15歳5ヵ月)
  • 新十両 :昭和24年(1949)1月(23歳5ヵ月)
  • 新入幕 :昭和26年(1951)1月(25歳5ヵ月)
  • 最終場所:昭和32年(1957)1月(31歳5ヵ月)
  • 生涯戦歴:235勝233敗20休/468出場(45場所)
  • 生涯勝率:50.2%
  • 優勝等 :幕内次点1回,十両優勝1回,幕下優勝1回(同点1)
  • 成 績 :敢闘賞1回,金星1個
  • 幕内戦歴:138勝159敗18休(21場所)勝率:46.5%
  • 十両戦歴:51勝37敗(8場所)勝率:58.0%

大ノ森 金市

  • 四股名 :大ノ森 金市(おおのもり きんいち)
  • 最高位 :前頭5枚目
  • 出身地 :秋田県平鹿郡
  • 本 名 :大黒 金一⇒神谷 金一
  • 生年月日:大正9年(1920)8月5日
  • 所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
  • 初土俵 :昭和12年(1937)1月(16歳5ヵ月)
  • 新十両 :昭和16年(1941)5月(20歳9ヵ月)
  • 新入幕 :昭和17年(1942)5月(21歳9ヵ月)
  • 最終場所:昭和22年(1947)6月(26歳10ヵ月)
  • 生涯戦歴:99勝94敗10休/193出場(21場所)
  • 生涯勝率:51.3%
  • 優勝等 :幕下優勝1回
  • 幕内戦歴:38勝57敗10休(9場所)勝率:40.0%
  • 十両戦歴:28勝17敗(3場所)勝率:62.2%

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。