佐渡ヶ嶽部屋の力士一覧!過去から現在、佐渡ヶ嶽部屋の主な関取を網羅しました-Part2

佐渡ヶ嶽部屋の前頭

琴ヶ嶽 綱一

北海道川上郡弟子屈町出身、佐渡ヶ嶽部屋の元力士で最高位は前頭筆頭。稽古熱心でよく知られていたが軽量と肘の故障で幕内定着はできなかった。

  • 四股名 :琴ヶ嶽 綱一(ことがたけ こういち)
  • 最高位 :前頭筆頭
  • 年寄名跡:13代白玉
  • 出身地 :北海道川上郡弟子屈町
  • 本 名 :竹内 孝一
  • 生年月日:昭和27年(1952)9月24日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :竹内⇒琴緑⇒琴魅鳳⇒琴ヶ嶽⇒琴美鳳⇒琴ヶ嶽
  • 初土俵 :昭和42年(1967)11月(15歳2ヵ月)
  • 新十両 :昭和49年(1974)1月(21歳4ヵ月)
  • 新入幕 :昭和51年(1976)7月(23歳10ヵ月)
  • 最終場所:昭和59年(1984)3月(31歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:493勝472敗1休/965出場(99場所)
  • 生涯勝率:51.1%
  • 優勝等 :十両優勝1回,幕下優勝1回
  • 幕内戦歴:36勝54敗(6場所)勝率:40.0%
  • 十両戦歴:208勝227敗(29場所)勝率:47.8%

琴別府 要平

十両から序ノ口に陥落しても入幕を果たした不屈の力士

  • 四股名 :琴別府 要平(ことべっぷ ようへい)
  • 最高位 :前頭筆頭
  • 出身地 :大分県別府市
  • 本 名 :三浦 要平
  • 生年月日:昭和40年(1965)10月17日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :三浦⇒琴別府
  • 初土俵 :昭和56年(1981)3月(15歳5ヵ月)
  • 新十両 :平成元年(1989)7月(23歳9ヵ月)
  • 新入幕 :平成4年(1992)11月(27歳1ヵ月)
  • 最終場所:平成9年(1997)11月(32歳1ヵ月)
  • 生涯戦歴:457勝433敗82休/888出場(101場所)
  • 生涯勝率:51.3%
  • 優勝等 :十両優勝1回,幕下優勝2回,序二段優勝1回
  • 成 績 :敢闘賞1回
  • 幕内戦歴:164勝210敗16休(26場所)勝率:43.9%
  • 十両戦歴:45勝53敗22休(8場所)勝率:45.9%

琴龍 宏央

「平成の野武士」

  • 四股名 :琴龍 宏央(ことりゅう ひろお)
  • 最高位 :前頭筆頭
  • 年寄名跡:準年寄・琴龍
  • 出身地 :千葉県市川市 ⇒ 兵庫県高砂市
  • 本 名 :中野 克己
  • 生年月日:昭和47年(1972)3月2日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :琴中野⇒琴龍
  • 初土俵 :昭和62年(1987)3月(15歳0ヵ月)
  • 新十両 :平成6年(1994)7月(22歳4ヵ月)
  • 新入幕 :平成8年(1996)7月(24歳4ヵ月)
  • 最終場所:平成17年(2005)5月(33歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:591勝576敗77休/1164出場(109場所)
  • 生涯勝率:50.6%
  • 優勝等 :十両優勝1回,幕下同点1回
  • 成 績 :敢闘賞1回,金星3個
  • 幕内戦歴:325勝378敗62休(51場所)勝率:46.2%
  • 十両戦歴:80勝55敗15休(10場所)勝率:59.3%

琴若 央雄

2メートル近い長身で「コンコルド」と称された

  • 四股名 :琴若 央雄(ことわか ちかお)
  • 最高位 :前頭2枚目
  • 出身地 :北海道増毛郡増毛町
  • 本 名 :香島 春男
  • 生年月日:昭和29年(1954)4月7日
  • 没年月日:平成28年(2016)3月10日(享年61歳)
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :香島⇒琴の花⇒琴若
  • 初土俵 :昭和46年(1971)7月(17歳3ヵ月)
  • 新十両 :昭和52年(1977)11月(23歳7ヵ月)
  • 新入幕 :昭和53年(1978)3月(23歳11ヵ月)
  • 最終場所:昭和60年(1985)9月(31歳5ヵ月)
  • 生涯戦歴:425勝419敗7休/844出場(86場所)
  • 生涯勝率:50.4%
  • 優勝等 :十両同点1回,幕下優勝1回
  • 幕内戦歴:76勝104敗(12場所)勝率:42.2%
  • 十両戦歴:146勝154敗(20場所)勝率:48.7%

琴椿 克之

平成4年(1992)11月場所では幕尻ながら優勝争いに絡むも13日目に負傷し休場

  • 16代・白玉 克之(佐渡ヶ嶽部屋)
  • 四股名 :琴椿 克之(ことつばき かつゆき)
  • 最高位 :前頭3枚目
  • 年寄名跡:14代白玉⇒12代山分⇒16代白玉
  • 出身地 :沖縄県那覇市
  • 本 名 :渡嘉敷 克之
  • 生年月日:昭和35年(1960)12月6日(59歳)
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :渡嘉敷⇒琴椿
  • 初土俵 :昭和51年(1976)3月(15歳3ヵ月)
  • 新十両 :昭和60年(1985)11月(24歳11ヵ月)
  • 新入幕 :平成3年(1991)1月(30歳1ヵ月)
  • 最終場所:平成7年(1995)3月(34歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:530勝481敗51休/1008出場(115場所)
  • 生涯勝率:52.4%
  • 優勝等 :十両同点1回,幕下同点1回,序二段同点1回
  • 幕内戦歴:100勝104敗21休(15場所)勝率:49.0%
  • 十両戦歴:133勝135敗2休(18場所)勝率:49.6%

琴乃富士 宗義

身体が大きくて佐渡ヶ嶽部屋期待の力士だったが怪我が多くて伸び悩んだ

  • 四股名 :琴乃富士 宗義(ことのふじ むねよし)
  • 最高位 :前頭5枚目
  • 年寄名跡:7代尾車
  • 出身地 :北海道虻田郡留寿都村
  • 本 名 :藤沢 宗義
  • 生年月日:昭和26年(1951)11月7日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :藤沢⇒琴乃富士⇒琴乃冨士⇒琴乃富士
  • 初土俵 :昭和42年(1967)5月(15歳6ヵ月)
  • 新十両 :昭和47年(1972)11月(21歳0ヵ月)
  • 新入幕 :昭和49年(1974)7月(22歳8ヵ月)
  • 最終場所:昭和57年(1982)1月(30歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:511勝508敗21休/1016出場(89場所)
  • 生涯勝率:50.1%
  • 優勝等 :十両優勝1回(同点1)
  • 幕内戦歴:72勝104敗4休(12場所)勝率:40.9%
  • 十両戦歴:311勝299敗5休(41場所)勝率:51.0%

琴千歳 幸征

北海道千歳市出身、佐渡ヶ嶽部屋の元力士で最高位は前頭5枚目。14歳で佐渡ヶ嶽部屋へと入門。初土俵から新十両昇進まで約8年かかったが、昭和54年(1979)9月場所の新十両昇進場所を十両優勝で飾り、幸先の良い関取人生の始まりとなった。

昭和56年(1981)5月場所で新入幕、3場所目に東前頭5枚目まで順調に番付をあげるが十二指腸潰瘍を患ったことにより徐々に番付を下げていき、東十両12枚目で迎えた昭和57年(1982)7月場所も負け越して幕下へと陥落。しかし、めげることなく翌場所を勝ち越して再十両、その後再入幕や2回目の十両優勝を果たすなど活躍した努力家。

現役を引退した当初は世話人に就任。幕内経験者が世話人に就任するのはこの時が2例目だった。その後、平成3年(1991)8月に同門の大鵬部屋所属だった若者頭・嗣子鵬が廃業したことで枠が空き、若者頭に転任となった。

  • 若者頭・琴千歳 幸征(佐渡ヶ嶽部屋)
  • 四股名 :琴千歳 幸征(ことちとせ こうせい)
  • 最高位 :前頭5枚目
  • 出身地 :北海道千歳市
  • 本 名 :山本 稔
  • 生年月日:昭和32年(1957)4月22日(63歳)
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :山本⇒琴千歳
  • 初土俵 :昭和46年(1971)7月(14歳3ヵ月)
  • 新十両 :昭和54年(1979)9月(22歳5ヵ月)
  • 新入幕 :昭和56年(1981)5月(24歳1ヵ月)
  • 最終場所:昭和61年(1986)7月(29歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:440勝424敗22休/863出場(91場所)
  • 生涯勝率:50.9%
  • 優勝等 :十両優勝2回
  • 幕内戦歴:32勝43敗(5場所)勝率:42.7%
  • 十両戦歴:228勝237敗15休(32場所)勝率:49.0%

琴春日 桂吾

八百長問題で引退勧告を受けた

  • 四股名 :琴春日 桂吾(ことかすが けいご)
  • 最高位 :前頭7枚目
  • 出身地 :福岡県春日市
  • 本 名 :山田 桂吾
  • 生年月日:昭和52年(1977)8月25日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :琴ノ山⇒琴春日
  • 初土俵 :平成5年(1993)3月(15歳7ヵ月)
  • 新十両 :平成16年(2004)11月(27歳3ヵ月)
  • 新入幕 :平成20年(2008)5月(30歳9ヵ月)
  • 最終場所:平成23年(2011)5月(33歳9ヵ月)
  • 生涯戦歴:491勝457敗9休/947出場(108場所)
  • 生涯勝率:51.8%
  • 優勝等 :なし
  • 幕内戦歴:26勝34敗(4場所)勝率:43.3%
  • 十両戦歴:159勝170敗1休(22場所)勝率:48.3%

琴恵光 充憲

琴恵光 充憲(ことえこう みつのり)は宮崎県 延岡市出身、佐渡ヶ嶽部屋の力士で最高位は前頭7枚目。令和2年9月場所の番付は西 前頭10枚目。

祖父は立浪部屋の元十両・松恵山。平成26年(2014)11月場所での十両昇進は、大鵬部屋の十両だった草竹以来32年ぶりの宮崎出身関取となった。

さらに平成30年(2018)7月場所での新入幕は、昭和49年(1974)9月場所での金城(春日野部屋)以来、戦後3人目の宮崎出身幕内力士。

四股名
琴恵光 充憲(ことえこう みつのり)
最高位
前頭7枚目
最新番付
西 前頭10枚目
出身地
宮崎県 延岡市
本名
柏谷 充隆
生年月日
平成3年(1991)11月20日(28歳)
所属部屋
佐渡ヶ嶽部屋
改名歴
琴柏谷⇒琴恵光
初土俵
平成19年(2007)3月(15歳4ヵ月)
新十両
平成26年(2014)11月(23歳0ヵ月)
新入幕
平成30年(2018)7月(26歳8ヵ月)
優勝
無し
通算成績
405勝364敗0休/769出場(勝率:52.7%)
直近7場所
41勝49敗(十両:11勝4敗)
7場所勝率
49.5%
令2年9月
西 前頭10枚目(6枚上昇)
8勝7敗
●●●○○|○●○○●|●●○○○
令2年7月
西 前頭16枚目(5枚半上昇)
10勝5敗
○●○○○|●○○●○|○○●●○
令2年3月
東 十両5枚目(9枚降下)
11勝4敗
●○○○○|○○○○○|●●○●○
令2年1月
西 前頭13枚目(6枚降下)
2勝13敗
●○○●●|●●●●●|●●●●●
令元年11月
西 前頭7枚目(変動なし)
5勝10敗
●●●●○|●○○○●|●●●●○
令元年9月
西 前頭7枚目(2枚半上昇・最高位更新)
7勝8敗
●●●○●|○○●○●|●○○○●
令元年7月
東 前頭10枚目
9勝6敗
○○●●●|●○○○○|○○○●●

琴ノ若 傑太

琴ノ若 傑太(ことのわか まさひろ)は千葉県 松戸市出身、佐渡ヶ嶽部屋の力士で最高位は前頭13枚目。令和2年9月場所の番付は西 十両2枚目。

祖父は53代横綱・琴櫻で、父は師匠でもある13代佐渡ヶ嶽の元関脇・琴ノ若。血筋だけではなく埼玉栄高校では主将として高校総体団体で優勝。さらに平成27年の世界ジュニア相撲選手権大会・個人重量級でも見事優勝と実力は確か。令和元年7月場所での十両昇進により父の四股名「琴ノ若」を受け継いだ。新十両からも着実に勝ち越しを積み上げていき令和2年3月場所で新入幕を果たす。

四股名
琴ノ若 傑太(ことのわか まさひろ)
最高位
前頭13枚目
最新番付
西 十両2枚目
出身地
千葉県 松戸市
本名
鎌谷 将且
生年月日
平成9年(1997)11月19日(22歳)
出身高校
埼玉栄高校
所属部屋
佐渡ヶ嶽部屋
改名歴
琴鎌谷⇒琴ノ若
初土俵
平成27年(2015)11月(18歳0ヵ月)
新十両
令和1年(2019)7月(21歳8ヵ月)
新入幕
令和2年(2020)3月(22歳4ヵ月)
優勝
序ノ口優勝1回
通算成績
147勝100敗5休/246出場(勝率:59.8%)
直近7場所
44勝31敗(幕内:13勝12敗5休)
7場所勝率
57.6%
令2年9月
西 十両2枚目(5枚半降下)
9勝6敗
●○○○○|●○○○○|○●●●●
令2年7月
西 前頭13枚目(4枚半上昇・最高位更新)
4勝6敗5休
○○○●●|○●■やや|ややや●●
令2年3月
東 前頭18枚目(1枚半上昇・最高位更新)
9勝6敗
○●○○○|●○○○●|●●●○○
令2年1月
東 十両2枚目(5枚半上昇・最高位更新)
8勝7敗
●○○●○|●○○●●|○○●●○
令元年11月
西 十両7枚目(3枚半上昇・最高位更新)
10勝5敗
○○○○○|●●○○○|○●○●●
令元年9月
東 十両11枚目(3枚半上昇・最高位更新)
9勝6敗
●○○○○|○●○○○|○●●●●
令元年7月
西 十両14枚目
8勝7敗
●●○○●|●●○○●|○●○○○

琴勝峰 吉成

琴勝峰 吉成(ことしょうほう よしなり)は千葉県 柏市出身、佐渡ヶ嶽部屋の力士。令和2年9月場所の番付は最高位更新となる東 前頭12枚目。

小学1年の頃から地元の柏市相撲スポーツ少年団で相撲を始め、平成26年(2014)の全国都道府県中学生相撲選手権大会(無差別級)で優勝を果たした。進学した埼玉栄高校では団体戦で活躍、「大鵬の孫」大嶽部屋の納谷や同じ佐渡ヶ嶽部屋の琴塚原とは同級生。

高校在学中の平成29年(2017)11月場所に琴手計の四股名で初土俵を踏むと番付を順調に上げていき、西幕下4枚目で迎えた令和元年(2019)9月場所を4勝3敗で勝ち越して翌場所での新十両昇進を決めた。昇進とともに四股名を「琴勝峰」へと改名、「勝」の字は祖母の戒名を頂いたもの。

東十両6枚目だった令和2年(2020)3月場所で十両優勝、翌5月場所での新入幕を果たす。

四股名
琴勝峰 吉成(ことしょうほう よしなり)
最高位
前頭12枚目
最新番付
東 前頭12枚目
出身地
千葉県 柏市
本名
手計 富士紀
生年月日
平成11年(1999)8月26日(21歳)
出身高校
埼玉栄高校
所属部屋
佐渡ヶ嶽部屋
改名歴
琴手計⇒琴勝峰
初土俵
平成29年(2017)11月(18歳3ヵ月)
新十両
令和1年(2019)11月(20歳3ヵ月)
新入幕
令和2年(2020)5月(20歳9ヵ月)
優勝
十両優勝1回
通算成績
102勝50敗0休/152出場(勝率:67.1%)
直近7場所
18勝12敗(十両:30勝15敗)(幕下以下:8勝6敗)
7場所勝率
62.9%
令2年9月
東 前頭12枚目(3枚上昇・最高位更新)
10勝5敗
○○●○○|○○●●●|○○●○○
令2年7月
東 前頭15枚目(8枚上昇・最高位更新)
8勝7敗
○○○○○|●○●○●|●●○●●
令2年3月
東 十両6枚目(2枚半上昇・最高位更新)
12勝3敗(十両優勝)
○○○○●|○●○○○|○○○●○
令2年1月
西 十両8枚目(4枚半上昇・最高位更新)
9勝6敗
○○○●○|●●○○○|●●○○●
令元年11月
東 十両13枚目(5枚半上昇・最高位更新)
9勝6敗
○●○●○|●●○○○|○○○●●
令元年9月
西 幕下4枚目(3枚半上昇・最高位更新)
4勝3敗
○-●-○|-○-●-|○--●-
令元年7月
東 幕下8枚目
4勝3敗
○--○○|-●--○|●---●

佐渡ヶ嶽部屋の十両

朝風 新一郎

  • 四股名 :朝風 新一郎(あさかぜ しんいちろう)
  • 最高位 :十両2枚目
  • 出身地 :香川県善通寺市
  • 本 名 :石川 旻
  • 生年月日:昭和16年(1941)6月23日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :石川⇒琴ヶ平⇒琴嵐⇒朝風
  • 初土俵 :昭和33年(1958)3月(16歳9ヵ月)
  • 新十両 :昭和42年(1967)11月(26歳5ヵ月)
  • 最終場所:昭和46年(1971)7月(30歳1ヵ月)
  • 生涯戦歴:365勝343敗17休/708出場(81場所)
  • 生涯勝率:51.6%
  • 優勝等 :三段目優勝1回
  • 十両戦歴:134勝151敗(19場所)勝率:47.0%

琴白山 俊也

  • 四股名 :琴白山 俊也(ことはくさん としや)
  • 最高位 :十両4枚目
  • 出身地 :石川県小松市
  • 本 名 :釜野 俊也
  • 生年月日:昭和36年(1961)6月1日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 初土俵 :昭和52年(1977)5月(15歳11ヵ月)
  • 新十両 :平成元年(1989)9月(28歳3ヵ月)
  • 最終場所:平成4年(1992)3月(30歳9ヵ月)
  • 生涯戦歴:348勝330敗9休/677出場(90場所)
  • 生涯勝率:51.3%
  • 優勝等 :三段目優勝1回
  • 十両戦歴:54勝66敗(8場所)勝率:45.0%

琴国 晃将

琴光喜の付き人として支えた時期も、幕下10枚目で全勝優勝を決め十両昇進を果たす

  • 四股名 :琴国 晃将(ことくに あきまさ)
  • 最高位 :十両4枚目
  • 出身地 :岡山県真庭市
  • 本 名 :作田 幸寛
  • 生年月日:昭和53年(1978)7月10日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :琴作田⇒琴国
  • 初土俵 :平成6年(1994)3月(15歳8ヵ月)
  • 新十両 :平成21年(2009)1月(30歳6ヵ月)
  • 最終場所:平成26年(2014)1月(35歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:435勝414敗9休/849出場(119場所)
  • 生涯勝率:51.2%
  • 優勝等 :幕下優勝1回
  • 十両戦歴:22勝38敗(4場所)勝率:36.7%

琴禮 巨樹

佐渡ヶ嶽親方に「3年で幕内に上がれる」とスカウトされた

  • 四股名 :琴禮 巨樹(ことゆたか なおき)
  • 最高位 :十両5枚目
  • 出身地 :福岡県築上郡築上町
  • 本 名 :椎葉 巨樹
  • 生年月日:昭和56年(1981)6月17日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :琴椎葉⇒琴禮
  • 初土俵 :平成9年(1997)3月(15歳9ヵ月)
  • 新十両 :平成21年(2009)7月(28歳1ヵ月)
  • 最終場所:平成25年(2013)5月(31歳11ヵ月)
  • 生涯戦歴:361勝340敗11休/700出場(97場所)
  • 生涯勝率:51.5%
  • 優勝等 :幕下優勝1回(同点1)
  • 十両戦歴:26勝45敗4休(5場所)勝率:36.6%

琴立山 兼滋

改名が多かったが「立山」「琴立山」と地元の名峰を掲げた頃から成績は上向きに

  • 四股名 :琴立山 兼滋(ことたてやま かねしげ)
  • 最高位 :十両7枚目
  • 出身地 :富山県富山市
  • 本 名 :高井 重明
  • 生年月日:昭和27年(1952)3月15日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :高井⇒富乃花⇒富の花⇒富乃花⇒富の花⇒富乃花⇒富の花⇒立山⇒琴立山
  • 初土俵 :昭和42年(1967)9月(15歳6ヵ月)
  • 新十両 :昭和51年(1976)11月(24歳8ヵ月)
  • 最終場所:昭和56年(1981)3月(29歳0ヵ月)
  • 生涯戦歴:322勝317敗/639出場(82場所)
  • 生涯勝率:50.4%
  • 優勝等 :幕下同点1回
  • 十両戦歴:56勝79敗(9場所)勝率:41.5%

琴冠佑 源正

  • 四股名 :琴冠佑 源正(ことかんゆう もとまさ)
  • 最高位 :十両7枚目
  • 出身地 :北海道新冠郡新冠町
  • 本 名 :西尾 源正
  • 生年月日:昭和41年(1966)2月2日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :琴ノ洋⇒琴の洋⇒琴冠佑
  • 初土俵 :昭和56年(1981)3月(15歳1ヵ月)
  • 新十両 :平成8年(1996)1月(29歳11ヵ月)
  • 最終場所:平成18年(2006)9月(40歳7ヵ月)
  • 生涯戦歴:591勝525敗50休/1115出場(154場所)
  • 生涯勝率:53.0%
  • 優勝等 :なし
  • 十両戦歴:67勝98敗15休(12場所)勝率:40.6%

琴弥山 幸基

十両まで所要85場所をかけたスロー出世、怪我に苦しんだが「完全燃焼」での引退

  • 四股名 :琴弥山 幸基(ことみせん こうき)
  • 最高位 :十両12枚目
  • 出身地 :島根県出雲市
  • 本 名 :湯村 幸基⇒中倉 幸基
  • 生年月日:昭和58年(1983)7月14日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :湯村⇒琴弥山
  • 初土俵 :平成11年(1999)3月(15歳8ヵ月)
  • 新十両 :平成25年(2013)7月(30歳0ヵ月)
  • 最終場所:平成30年(2018)3月(34歳8ヵ月)
  • 生涯戦歴:397勝403敗7休/799出場(114場所)
  • 生涯勝率:49.6%
  • 優勝等 :なし
  • 十両戦歴:10勝20敗(2場所)勝率:33.3%

琴岩国 剛志

  • 四股名 :琴岩国 剛志(こといわくに たけし)
  • 最高位 :十両12枚目
  • 出身地 :山口県岩国市
  • 本 名 :藤本 武志
  • 生年月日:昭和47年(1972)10月21日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :藤本⇒琴藤本⇒琴岩国
  • 初土俵 :昭和63年(1988)3月(15歳5ヵ月)
  • 新十両 :平成11年(1999)9月(26歳11ヵ月)
  • 最終場所:平成16年(2004)9月(31歳11ヵ月)
  • 生涯戦歴:367勝333敗18休/699出場(100場所)
  • 生涯勝率:52.4%
  • 優勝等 :三段目優勝1回
  • 十両戦歴:16勝29敗(3場所)勝率:35.6%

琴乃峰 篤実

序ノ口の時、同期だった曙に初黒星を付けた

  • 四股名 :琴乃峰 篤実(ことのみね とくみ)
  • 最高位 :十両13枚目
  • 出身地 :福岡県福岡市東区
  • 本 名 :堀内 篤実
  • 生年月日:昭和47年(1972)10月28日
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :堀内⇒琴堀内⇒琴の峰⇒琴乃峰
  • 初土俵 :昭和63年(1988)3月(15歳5ヵ月)
  • 新十両 :平成14年(2002)5月(29歳7ヵ月)
  • 最終場所:平成20年(2008)3月(35歳5ヵ月)
  • 生涯戦歴:433勝400敗39休/831出場(121場所)
  • 生涯勝率:52.0%
  • 優勝等 :幕下同点1回
  • 十両戦歴:19勝28敗13休(4場所)勝率:40.4%

佐渡ヶ嶽部屋の歴代師匠

佐渡ヶ嶽部屋の歴代師匠をご紹介いたします。同部屋出身者については、詳細を前述していますので各地位の項を参照ください。

11代・佐渡ヶ嶽 登

  • 四股名 :琴錦 登(ことにしき のぼる)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:11代佐渡ヶ嶽
  • 出身地 :香川県観音寺市
  • 本 名 :藤村 登
  • 生年月日:大正11年(1922)3月7日
  • 没年月日:昭和49年(1974)7月14日(享年52歳)
  • 所属部屋:二所ノ関部屋
  • 初土俵 :昭和13年(1938)1月(15歳10ヵ月)
  • 新十両 :昭和18年(1943)5月(21歳2ヵ月)
  • 新入幕 :昭和19年(1944)11月(22歳8ヵ月)
  • 新三役 :昭和22年(1947)11月(25歳8ヵ月)
  • 最終場所:昭和30年(1955)5月(33歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:258勝256敗23休/512出場(45場所)
  • 生涯勝率:50.2%
  • 優勝等 :幕内次点1回,序二段優勝1回
  • 成 績 :敢闘賞1回,金星7個
  • 幕内戦歴:188勝215敗23休(31場所)勝率:46.7%
  •   小結:17勝24敗(3場所)勝率:41.5%
  •   前頭:171勝191敗23休(28場所)勝率:47.2%
  • 十両戦歴:25勝15敗(3場所)勝率:62.5%

12代・佐渡ヶ嶽 慶兼

32歳2ヶ月での横綱昇進で「姥桜の狂い咲き」とも、師匠として佐渡ヶ嶽部屋の全盛期を築く

  • 四股名 :琴櫻 傑將(ことざくら まさかつ)
  • 最高位 :第53代横綱
  • 年寄名跡:11代白玉⇒12代佐渡ヶ嶽
  • 出身地 :鳥取県倉吉市
  • 本 名 :鎌谷 紀雄
  • 生年月日:昭和15年(1940)11月26日
  • 没年月日:平成19年(2007)8月14日(享年66歳)
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :鎌谷⇒琴桜⇒琴櫻
  • 初土俵 :昭和34年(1959)1月(18歳2ヵ月)
  • 新十両 :昭和37年(1962)7月(21歳8ヵ月)
  • 新入幕 :昭和38年(1963)3月(22歳4ヵ月)
  • 新三役 :昭和39年(1964)1月(23歳2ヵ月)
  • 新大関 :昭和42年(1967)11月(27歳0ヵ月)
  • 横綱昇進:昭和48年(1973)3月(32歳4ヵ月)
  • 最終場所:昭和49年(1974)7月(33歳8ヵ月)
  • 生涯戦歴:723勝428敗77休/1144出場(93場所)
  • 生涯勝率:62.8%
  • 優勝等 :幕内優勝5回(次点3),十両優勝2回,幕下同点1回,三段目優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞4回,敢闘賞2回,金星2個
  • 幕内戦歴:553勝345敗77休(65場所)勝率:61.6%
  •   横綱:66勝34敗20休(8場所)勝率:66.0%
  •   大関:287勝159敗34休(32場所)勝率:64.3%
  •   関脇:58勝47敗(7場所)勝率:55.2%
  •   小結:63勝49敗8休(8場所)勝率:56.3%
  •   前頭:79勝56敗15休(10場所)勝率:58.5%
  • 十両戦歴:69勝36敗(7場所)勝率:65.7%

13代・佐渡ヶ嶽 満宗

堂々とした体格と素質で期待されたが左膝の故障に苦しめられた

  • 13代・佐渡ヶ嶽 満宗
  • 四股名 :琴ノ若 晴將(ことのわか てるまさ)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:13代佐渡ヶ嶽
  • 出身地 :山形県尾花沢市
  • 本 名 :今野 満也⇒鎌谷 満也
  • 生年月日:昭和43年(1968)5月15日(52歳)
  • 所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋
  • 改名歴 :今野⇒琴今野⇒琴の若⇒琴乃若⇒琴ノ若
  • 初土俵 :昭和59年(1984)5月(16歳0ヵ月)
  • 新十両 :平成2年(1990)7月(22歳2ヵ月)
  • 新入幕 :平成2年(1990)11月(22歳6ヵ月)
  • 新三役 :平成5年(1993)9月(25歳4ヵ月)
  • 最終場所:平成17年(2005)11月(37歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:782勝764敗100休/1541出場(130場所)
  • 生涯勝率:50.6%
  • 優勝等 :十両同点1回,幕下同点1回,三段目優勝2回
  • 成 績 :殊勲賞2回,敢闘賞5回,金星8個
  • 幕内戦歴:608勝657敗84休(90場所)勝率:48.1%
  •   関脇:14勝16敗(2場所)勝率:46.7%
  •   小結:47勝58敗(7場所)勝率:44.8%
  •   前頭:547勝583敗84休(81場所)勝率:48.4%
  • 十両戦歴:30勝15敗(3場所)勝率:66.7%

現役の佐渡ヶ嶽部屋力士の最新情報はこちら

ここまでは過去から現在までの佐渡ヶ嶽部屋の主な力士たちをご紹介してきましたが、佐渡ヶ嶽部屋の現役力士の最新番付や成績を知りたい方の為に最適な記事もご用意しています。相撲観戦と予習におススメです!

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

1 ページ目 2 ページ目

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。