『「せ」で始まる力士』カテゴリー記事

大相撲力士名鑑!四股名が「せ」で始まる力士たち

大相撲力士名鑑。過去から現在までの大相撲の力士たちをまとめています。こちらは四股名の始まりが「せ」の力士たちです。

力士名鑑の目次ページもご用意しております。

スポンサーリンク



2文字目が「あ行」の力士

清王洋 好造

引退後も数々のテレビ番組に出演し人気だった

  • 四股名 :清王洋 好造(せいおうなだ こうぞう)
  • 最高位 :十両9枚目
  • 出身地 :鹿児島県枕崎市
  • 本 名 :畠野 好造
  • 生年月日:昭和35年(1960)10月20日
  • 没年月日:平成15年(2003)10月(享年42歳)
  • 所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
  • 改名歴 :畠野⇒清王洋
  • 初土俵 :昭和54年(1979)5月(18歳7ヵ月)
  • 新十両 :昭和58年(1983)7月(22歳9ヵ月)
  • 最終場所:平成元年(1989)9月(28歳11ヵ月)
  • 生涯戦歴:223勝203敗32休/425出場(63場所)
  • 生涯勝率:52.3%
  • 優勝等 :序二段優勝1回,序ノ口優勝1回
  • 十両戦歴:11勝34敗(3場所)勝率:24.4%

聖冴 友利

大阪府東大阪市出身、錣山部屋。東大阪相撲クラブ出身。平成28年、金沢学院東高校の3年次に出場した高校相撲金沢大会では団体3位に。

  • 四股名 :聖冴 友利(せいご ゆうり)
  • 出身地 :大阪府東大阪市
  • 本 名 :齋藤 聖冴
  • 生年月日:平成10年(1998)12月25日(21歳)
  • 所属部屋:錣山部屋
  • 初土俵 :平成29年(2017)3月(18歳3ヵ月)

星飛 晃勢

岐阜県郡上市出身、藤島部屋。中学時代は相撲と柔道を掛け持ちで活躍し、岐阜第一高時代は柔道部に所属。平成29年(2017)1月場所から3場所連続休場で番付外に落ちたことも。四股名は本名の下の名前から。

  • 四股名 :星飛 晃勢(せいと こうせい)
  • 出身地 :岐阜県郡上市
  • 本 名 :清水 星飛
  • 生年月日:平成7年(1995)7月14日(24歳)
  • 所属部屋:藤島部屋
  • 初土俵 :平成26年(2014)1月(18歳6ヵ月)

盛風力 秀彦

  • 四股名 :盛風力 秀彦(せいふうりき ひでひこ)
  • 最高位 :十両12枚目
  • 出身地 :青森県西津軽郡稲垣村
  • 本 名 :佐藤 秀彦
  • 生年月日:昭和42年(1967)3月11日
  • 所属部屋:押尾川部屋
  • 改名歴 :佐藤山⇒盛風⇒盛風力
  • 初土俵 :昭和57年(1982)3月(15歳0ヵ月)
  • 新十両 :平成3年(1991)3月(24歳0ヵ月)
  • 最終場所:平成10年(1998)3月(31歳0ヵ月)
  • 生涯戦歴:362勝324敗2休/685出場(97場所)
  • 生涯勝率:52.8%
  • 優勝等 :三段目優勝1回,序ノ口同点1回
  • 十両戦歴:10勝20敗(2場所)勝率:33.3%

青狼 武士

モンゴル・ウランバートル市出身、錣山部屋。朝青龍の橋渡しで錣山部屋に入門。四股名は恩人である朝青龍の「青」とモンゴルでは強さの象徴である「狼」を合わせたもの。豊真将に次ぐ錣山部屋2人目の幕内力士。

  • 四股名 :青狼 武士(せいろう たけし)
  • 最高位 :前頭14枚目
  • 出身地 :モンゴル・ウランバートル市
  • 本 名 :アムガー・ウヌボルド
  • 生年月日:昭和63年(1988)8月18日(31歳)
  • 所属部屋:錣山部屋
  • 初土俵 :平成17年(2005)7月(16歳11ヵ月)
  • 新十両 :平成25年(2013)7月(24歳11ヵ月)
  • 新入幕 :平成27年(2015)7月(26歳11ヵ月)
  • 優勝等 :三段目優勝1回
スポンサーリンク


2文字目が「か行」の力士

関塚山 太一

愛知県小牧市出身、田子ノ浦部屋。兄は同じ田子ノ浦部屋の関塚。小学生の頃はバスケットボールをしていた。4つ上の兄と共に稽古に精進する。

  • 四股名 :関塚山 太一(せきづかやま たいち)
  • 出身地 :愛知県小牧市
  • 本 名 :関塚 太一
  • 生年月日:平成13年(2001)7月6日(19歳)
  • 所属部屋:田子ノ浦部屋
  • 初土俵 :平成29年(2017)3月(15歳8ヵ月)

関塚 知広

愛知県の小牧市出身、田子ノ浦部屋。。小学生時代はバスケットボール。相撲の経験は無かったが、前身である鳴戸部屋(平成25年12月、田子ノ浦部屋に改称)の入門説明会に参加したことで角界入りを決意。弟も田子ノ浦部屋に所属で兄弟関取を目指す。

  • 四股名 :関塚 知広(せきづか ともひろ)
  • 出身地 :愛知県小牧市
  • 本 名 :関塚 知広
  • 生年月日:平成9年(1997)4月21日(23歳)
  • 所属部屋:鳴戸⇒田子ノ浦部屋
  • 初土俵 :平成25年(2013)3月(15歳11ヵ月)

関ノ戸 億右衞門

強豪力士として名高く、師匠としても谷風梶之助を指導した初代関ノ戸、のちの2代伊勢ノ海

  • 四股名 :関ノ戸 億右衞門(せきのと おくえもん)
  • 最高位 :関脇
  • 年寄名跡:初代関ノ戸⇒2代伊勢ノ海
  • 出身地 :岩手県西磐井郡
  • 本 名 :熊谷 重蔵
  • 生年月日:元文元年(1736)
  • 没年月日:天明2年(1782)4月17日(享年46歳)
  • 所属部屋:伊勢ノ海部屋
  • 改名歴 :関ノ戸⇒伊勢ノ海
  • 初土俵 :宝暦7年(1757)10月・上段筆頭(21歳)
  • 新三役 :宝暦10年(1760)10月(24歳)
  • 最終場所:安永6年(1777)10月(41歳)
  • 生涯戦歴:107勝23敗73休13分4預10無/157出場(34場所)
  • 生涯勝率:82.3%
  • 優勝等 :優勝相当3回
  • 幕内戦歴:107勝23敗73休13分4預10無(33場所)勝率:82.3%
  •   関脇:49勝7敗35休7分2預2無(13場所)勝率:87.5%
  •   小結:11勝1敗23休3分1預(7場所)勝率:91.7%
  •   前頭:47勝15敗15休3分1預8無(13場所)勝率:75.8%

関の花 勉

  • 四股名 :関の花 勉(せきのはな つとむ)
  • 最高位 :十両11枚目
  • 出身地 :茨城県真壁郡関城町
  • 本 名 :栗原 勉
  • 生年月日:昭和34年(1959)5月2日
  • 所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
  • 改名歴 :栗原山⇒関の花
  • 初土俵 :昭和50年(1975)3月(15歳10ヵ月)
  • 新十両 :昭和58年(1983)11月(24歳6ヵ月)
  • 最終場所:平成2年(1990)5月(31歳0ヵ月)
  • 生涯戦歴:332勝304敗9休/636出場(92場所)
  • 生涯勝率:52.2%
  • 優勝等 :幕下同点1回,序二段同点1回
  • 十両戦歴:4勝11敗(1場所)勝率:26.7%
スポンサーリンク


2文字目が「た行」の力士

瀬戸の海 龍昇

広島県広島市中区出身、高田川部屋。愛媛県の松山市立石井北小学2年の頃から友愛相撲クラブで相撲を始めて、広島に引っ越してからは竹原市の大川道場に通った。中学時代には全国都道府県中学生相撲選手権をはじめ、様々な大会で活躍。高校相撲部からの誘いもあったが、小6の頃から角界入りを決めていた松井は自ら進んで厳しいと評判の高田川部屋の門を叩いた。

  • 四股名 :瀬戸の海 龍昇(せとのうみ りゅうしょう)
  • 出身地 :広島県広島市中区
  • 本 名 :松井 涼雅
  • 生年月日:平成16年(2004)6月11日(16歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 初土俵 :令和2年(2020)3月(15歳9ヵ月)

2文字目が「わ行」の力士

前大将 鉄也

千葉県市川市出身、高田川部屋。引退した元幕下・太熊(おおくま)からは山芋や豆腐をベースにした特製サクサク食感のお好み焼きづくりを伝授された。ちゃんこ番としても部屋を支える。

  • 四股名 :前大将 鉄也(ぜんだいしょう てつや)
  • 出身地 :千葉県市川市
  • 本 名 :吉川 哲也
  • 生年月日:昭和62年(1987)10月14日(32歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 初土俵 :平成15年(2003)5月(15歳7ヵ月)

泉州山 喜裕

  • 四股名 :泉州山 喜裕(せんしゅうやま よしひろ)
  • 最高位 :十両筆頭
  • 出身地 :大阪府堺市
  • 本 名 :佐藤 喜裕
  • 生年月日:昭和50年(1975)9月1日
  • 所属部屋:高砂部屋
  • 改名歴 :佐藤⇒諏訪錦⇒泉州山
  • 初土俵 :平成4年(1992)5月(16歳8ヵ月)
  • 新十両 :平成12年(2000)5月(24歳8ヵ月)
  • 最終場所:平成19年(2007)1月(31歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:412勝405敗7休/817出場(89場所)
  • 生涯勝率:50.4%
  • 優勝等 :なし
  • 十両戦歴:180勝210敗(26場所)勝率:46.2%

千昇 秀貴

モンゴル・ウランバートル市出身、式秀部屋の元力士で最高位は十両14枚目。白鵬ら7人と共に来日して最初に入門の内定を貰うほど期待されていた。四股名の由来は、師匠である8代式秀(元小結・大潮)自身がが持つ、通算964勝の記録を超えて欲しいとの願いから千昇(1000勝)に。佐久間山(現・常幸龍)のデビュー以来27戦無敗記録を止めたのはこの千昇。

  • 四股名 :千昇 秀貴(せんしょう ひでき)
  • 最高位 :十両14枚目
  • 出身地 :モンゴル・ウランバートル市
  • 本 名 :エンフバートル・バヤルバト
  • 生年月日:昭和58年(1983)10月14日
  • 所属部屋:式秀部屋
  • 改名歴 :千昇⇒大想源⇒千昇
  • 初土俵 :平成13年(2001)3月(17歳5ヵ月)
  • 新十両 :平成24年(2012)3月(28歳5ヵ月)
  • 最終場所:平成27年(2015)1月(31歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:300勝250敗41休/548出場(83場所)
  • 生涯勝率:54.5%
  • 優勝等 :幕下優勝1回(同点1),三段目優勝1回,序ノ口同点1回
  • 十両戦歴:6勝19敗5休(2場所)勝率:24.0%

前進山 良太

押し相撲で十両を37場所努めた、引退後は若者頭に就任

  • 若者頭・前進山 良太(高田川部屋)
  • 四股名 :前進山 良太(ぜんしんやま りょうた)
  • 最高位 :十両2枚目
  • 出身地 :神奈川県横浜市金沢区
  • 本 名 :秋元 良太
  • 生年月日:昭和41年(1966)4月22日(54歳)
  • 所属部屋:高田川部屋
  • 改名歴 :秋元⇒前進山
  • 初土俵 :昭和57年(1982)11月(16歳7ヵ月)
  • 新十両 :平成元年(1989)5月(23歳1ヵ月)
  • 最終場所:平成11年(1999)9月(33歳5ヵ月)
  • 生涯戦歴:480勝467敗56休/946出場(102場所)
  • 生涯勝率:50.7%
  • 優勝等 :幕下優勝2回
  • 十両戦歴:244勝280敗31休(37場所)勝率:46.6%

戦闘竜 扁利

立川市生まれのハーフで6歳まで日本で暮らす、アメフト仕込みの突き押しが得意だった

  • 四股名 :戦闘竜 扁利(せんとりゅう へんり)
  • 最高位 :前頭12枚目
  • 出身地 :アメリカ ミズーリ州セントルイス市
  • 本 名 :ヘンリー・アームストロング・ミラー
  • 生年月日:昭和44年(1969)7月16日
  • 所属部屋:友綱部屋
  • 改名歴 :戦闘竜⇒魁心山⇒戦闘竜
  • 初土俵 :昭和63年(1988)7月(19歳0ヵ月)
  • 新十両 :平成6年(1994)11月(25歳4ヵ月)
  • 新入幕 :平成12年(2000)7月(31歳0ヵ月)
  • 最終場所:平成15年(2003)11月(34歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:402勝303敗99休/702出場(93場所)
  • 生涯勝率:57.0%
  • 優勝等 :十両同点2回,幕下優勝1回(同点1),序ノ口優勝1回
  • 幕内戦歴:19勝26敗(3場所)勝率:42.2%
  • 十両戦歴:113勝105敗37休(17場所)勝率:51.8%

千鵬 翼

母親の母国モンゴルで生まれて5歳までモンゴル育ち。その後、千葉県市原市に移り住んだが小5で再びモンゴルへ。中学時代は市原市の八幡東中学とモンゴルの日本語学校を往来。母親が柏日体高校相撲部の指導者に送った写真がきっかけとなり白鵬からのスカウトを受け、小さな頃から憧れていた相撲の世界へと足を踏み出した。

  • 四股名 :千鵬 翼(せんほう つばさ)
  • 出身地 :千葉県市原市
  • 本 名 :長谷川 翼
  • 生年月日:平成15年(2003)4月30日(17歳)
  • 所属部屋:宮城野部屋
  • 初土俵 :令和元年(2019)7月(16歳3ヵ月)

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

おすすめの記事をご紹介

ここからは当サイトのおすすめ記事をご紹介します。

相撲に携わる方々

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。