大相撲力士名鑑!四股名が「は」で始まる力士たち-Part3

2文字目が「ま行」の力士

濱栄光 道也

東京都立川市出身、尾上部屋の元力士で最高位は幕下38枚目。立川相撲錬成館で鍛えて平成12年の全国都道府県中学生相撲選手権大会で優勝。尾上部屋創設時に三保ヶ関部屋から移籍。

  • 四股名 :濱栄光 道也(はまえいこう みちなり)
  • 最高位 :幕下38枚目
  • 出身地 :東京都立川市
  • 本 名 :石田 哲也
  • 生年月日:昭和60年(1985)5月7日(34歳)
  • 所属部屋:三保ヶ関⇒尾上部屋
  • 改名歴 :石田⇒浜栄光⇒濱栄光⇒石田⇒濱栄光
  • 初土俵 :平成15年(2003)9月(18歳4ヵ月)
  • 最終場所:令和2年(2020)1月(34歳8ヵ月)
  • 生涯戦歴:343勝333敗3休/675出場(98場所)
  • 生涯勝率:50.7%
  • 優勝等 :なし

濱崎 大夢

濱崎 大夢(はまさき ひろむ)は福岡県 北九州市若松区出身、大嶽部屋の力士で最高位は序二段83枚目。令和2年9月場所の番付は西 序ノ口2枚目。

小学生の頃は二島剣道教室で剣道を習い、中学ではバレーボール。遠賀高校ではレスリング部に所属、1年秋の県新人戦で120㎏級優勝、九州大会120㎏級ベスト8。2年次に出場した全日本JOC杯予選グレコローマン130㎏級、3年次にはJOC杯全日本ジュニア130㎏級で16強入り。相撲の経験は無かったが、大嶽親方(元十両・大竜)に誘われて入門。

四股名
濱崎 大夢(はまさき ひろむ)
最高位
序二段83枚目
最新番付
西 序ノ口2枚目
出身地
福岡県 北九州市若松区
本名
濱崎 大夢
生年月日
平成12年(2000)9月30日(19歳)
出身高校
遠賀高校
所属部屋
大嶽部屋
初土俵
平成31年(2019)3月(18歳6ヵ月)
優勝
無し
通算成績
18勝35敗0休/53出場(勝率:34%)
直近7場所
16勝30敗
7場所勝率
34.8%
令2年9月
西 序ノ口2枚目(1枚半上昇)
1勝3敗
●-●-●|-○-- |     
令2年7月
東 序二段116枚目(19枚降下)
2勝5敗
-●●--|●○-○-|-●●--
令2年3月
東 序二段97枚目(14枚降下)
1勝6敗
-●-●○|-●--●|●---●
令2年1月
東 序二段83枚目(43枚半上昇・最高位更新)
3勝4敗
○-●-○|-●-●-|-○-●-
令元年11月
西 序ノ口18枚目(6枚上昇・最高位更新)
4勝3敗
●-○-○|-●--●|-○○--
令元年9月
西 序ノ口24枚目(2枚降下)
3勝4敗
●--□●|-○-●-|-●○--
令元年7月
西 序ノ口22枚目
2勝5敗
-●○--|●●--○|●---●

濱洲 泉啓

濱洲 泉啓(はます もとひろ)は東京都 大田区出身、尾上部屋の力士で最高位は序二段64枚目。令和2年9月場所の番付は東 序二段104枚目。

尾上親方の長男。中学時代は柔道部で初段の腕前。「相撲の名門」埼玉栄高に進んでから相撲を始めたが1年の夏に髄膜炎を発症して思うように相撲はとれなかった。同部屋の竜虎とは従弟同士

四股名
濱洲 泉啓(はます もとひろ)
最高位
序二段64枚目
最新番付
東 序二段104枚目
出身地
東京都 大田区
本名
濱洲 泉啓
生年月日
平成13年(2001)3月6日(19歳)
出身高校
埼玉栄高校
所属部屋
尾上部屋
初土俵
平成30年(2018)11月(17歳8ヵ月)
優勝
無し
通算成績
29勝28敗10休/56出場(勝率:51.8%)
直近7場所
19勝19敗8休
7場所勝率
50.0%
令2年9月
東 序二段104枚目(3枚半降下)
3勝1敗
-○○-○|-●-- |     
令2年7月
西 序二段100枚目(29枚半降下)
3勝4敗
●-●--|○-○●-|-○-●-
令2年3月
東 序二段71枚目(60枚上昇)
2勝5敗
●--●○|--○●-|●-●--
令2年1月
東 序ノ口24枚目(55枚半降下)
5勝2敗
○-●-○|-○--●|-○-○-
令元年11月
西 序二段76枚目(36枚半上昇)
0勝0敗7休
ややややや|ややややや|ややややや
令元年9月
東 序ノ口4枚目(20枚降下)
4勝2敗1休
-○○--|●○--●|○-ややや
令元年7月
東 序二段97枚目
2勝5敗
-●●-●|-●-○-|○---●

浜田山 敬志

浜田山 敬志(はまだやま たかし)は東京都 杉並区出身、芝田山部屋の力士で最高位は三段目40枚目。令和2年9月場所の番付は東 三段目86枚目。

出身である東京都杉並区の「浜田山」が四股名の由縁。杉並区立向陽中学を卒業と同時に芝田山部屋へと入門。

四股名
浜田山 敬志(はまだやま たかし)
最高位
三段目40枚目
最新番付
東 三段目86枚目
出身地
東京都 杉並区
本名
吉田 敬志
生年月日
平成3年(1991)12月2日(28歳)
所属部屋
芝田山部屋
初土俵
平成19年(2007)3月(15歳3ヵ月)
優勝
無し
通算成績
249勝301敗0休/550出場(勝率:45.3%)
直近7場所
21勝25敗
7場所勝率
45.7%
令2年9月
東 三段目86枚目(20枚上昇)
1勝3敗
-●○--|●-●- |     
令2年7月
東 序二段6枚目(33枚半降下)
4勝3敗
-○-○-|○-●-●|-○-●-
令2年3月
西 三段目72枚目(10枚半降下)
2勝5敗
○-●-●|-○-●-|●---●
令2年1月
東 三段目62枚目(19枚上昇)
3勝4敗
●-●--|○○-●-|-●--○
令元年11月
東 三段目81枚目(19枚上昇)
4勝3敗
○-●-○|-●--○|●--○-
令元年9月
東 三段目100枚目(18枚降下)
4勝3敗
○--○-|○●-○-|●--●-
令元年7月
東 三段目82枚目
3勝4敗
●--○-|●-●-○|-○●--

濵錦 竜郎

引退後、春日山部屋を継承するも先代との名跡トラブル、更に部屋での指導が十分ではないと相撲協会より師匠辞任勧告が。最終的には角界を去ることに

  • 四股名 :濵錦 竜郎(はまにしき たつろう)
  • 最高位 :前頭11枚目
  • 年寄名跡:21代春日山
  • 出身地 :熊本県熊本市
  • 本 名 :高濵 竜郎
  • 生年月日:昭和51年(1976)11月23日
  • 出身大学:日本大学
  • 所属部屋:追手風部屋
  • 改名歴 :高濵⇒濵錦⇒高濵⇒濵錦
  • 初土俵 :平成11年(1999)3月・幕下60付出(22歳4ヵ月)
  • 新十両 :平成12年(2000)7月(23歳8ヵ月)
  • 新入幕 :平成13年(2001)5月(24歳6ヵ月)
  • 最終場所:平成24年(2012)3月(35歳4ヵ月)
  • 生涯戦歴:360勝365敗30休/723出場(77場所)
  • 生涯勝率:49.7%
  • 優勝等 :十両同点2回
  • 幕内戦歴:44勝61敗(7場所)勝率:41.9%
  • 十両戦歴:133勝157敗10休(20場所)勝率:45.9%

濱ノ海 仁希

濱ノ海 仁希(はまのうみ よしき)は神奈川県 横浜市瀬谷区出身、時津風部屋の力士。令和2年9月場所の番付は最高位更新となる東 三段目97枚目。

小中と野球少年で相撲経験はなかったが憧れでもある兄(濱豊)が在籍する時津風部屋への入門を決めた。

四股名
濱ノ海 仁希(はまのうみ よしき)
最高位
三段目97枚目
最新番付
東 三段目97枚目
出身地
神奈川県 横浜市瀬谷区
本名
早坂 仁希
生年月日
平成13年(2001)12月10日(18歳)
所属部屋
時津風部屋
改名歴
早坂⇒濱ノ海
初土俵
平成29年(2017)3月(15歳3ヵ月)
優勝
無し
通算成績
55勝82敗0休/137出場(勝率:40.1%)
直近7場所
25勝21敗
7場所勝率
54.3%
令2年9月
東 三段目97枚目(70枚上昇・最高位更新)
1勝3敗
●-●-○|-●-- |     
令2年7月
東 序二段67枚目(42枚半降下)
6勝1敗
○--○●|--○-○|-○--○
令2年3月
西 序二段24枚目(30枚上昇・最高位更新)
2勝5敗
-○-●○|-●-●-|●---●
令2年1月
西 序二段54枚目(44枚半上昇・最高位更新)
4勝3敗
○--●●|--○-●|○--○-
令元年11月
東 序二段99枚目(17枚降下)
5勝2敗
○--○●|-○-○-|-●--○
令元年9月
東 序二段82枚目(37枚上昇・最高位更新)
3勝4敗
○--●○|-○--●|-●●--
令元年7月
東 序ノ口6枚目
4勝3敗
-●○-○|--○-●|○---●

濱ノ嶋 啓志

日大相撲部出身で肥後ノ海(現・木瀬親方)とは高校・大学の同期生であり三保ヶ関部屋への入門も同時。小兵だが立ち合いの駆け引きと前褌を取っての相撲は玄人受けする技能派だった。三保ヶ関部屋の部屋付き親方を経て平成18年8月に把瑠都や里山らを連れて尾上部屋を創設

  • 17代・尾上 圭志
  • 四股名 :濱ノ嶋 啓志(はまのしま けいし)
  • 最高位 :小結
  • 年寄名跡:17代尾上
  • 出身地 :熊本県宇土市
  • 本 名 :濱洲 圭志
  • 生年月日:昭和45年(1970)3月21日(50歳)
  • 出身大学:日本大学
  • 所属部屋:三保ヶ関部屋
  • 改名歴 :濱洲⇒濱ノ嶋
  • 初土俵 :平成4年(1992)1月・幕下60付出(21歳10ヵ月)
  • 新十両 :平成5年(1993)1月(22歳10ヵ月)
  • 新入幕 :平成6年(1994)1月(23歳10ヵ月)
  • 新三役 :平成6年(1994)9月(24歳6ヵ月)
  • 最終場所:平成16年(2004)5月(34歳2ヵ月)
  • 生涯戦歴:447勝495敗23休/941出場(75場所)
  • 生涯勝率:47.5%
  • 優勝等 :十両優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞1回
  • 幕内戦歴:293勝367敗(44場所)勝率:44.4%
  •   小結:6勝9敗(1場所)勝率:40.0%
  •   前頭:287勝358敗(43場所)勝率:44.5%
  • 十両戦歴:78勝71敗16休(11場所)勝率:52.3%

濱豊 公希

濱豊 公希(はまゆたか こうき)は神奈川県 横浜市瀬谷区出身、時津風部屋の力士で最高位は幕下17枚目。令和2年9月場所の番付は西 幕下39枚目。

横浜市立下瀬谷中学では野球部に所属していたが、力士OBに知り合いがいた体育教師の勧めで一念発起して時津風部屋へと入門。同部屋の濱ノ海は実弟にあたる。

四股名
濱豊 公希(はまゆたか こうき)
最高位
幕下17枚目
最新番付
西 幕下39枚目
出身地
神奈川県 横浜市瀬谷区
本名
早坂 公希
生年月日
平成7年(1995)11月17日(24歳)
所属部屋
時津風部屋
初土俵
平成23年(2011)5月(15歳6ヵ月)
優勝
無し
通算成績
197勝185敗0休/382出場(勝率:51.6%)
直近7場所
23勝23敗
7場所勝率
50.0%
令2年9月
西 幕下39枚目(4枚降下)
2勝2敗
○-○-●|-●-- |     
令2年7月
西 幕下35枚目(18枚半上昇)
3勝4敗
●-○--|○-○●-|-●●--
令2年3月
東 幕下54枚目(12枚降下)
5勝2敗
-○○-●|-○--●|○---○
令2年1月
東 幕下42枚目(20枚上昇)
3勝4敗
○-○--|●●--●|○--●-
令元年11月
東 三段目2枚目(11枚半降下)
5勝2敗
-●-○●|-○--○|-○-○-
令元年9月
西 幕下50枚目(18枚半降下)
3勝4敗
○-○-●|-●--●|-●-○-
令元年7月
東 幕下32枚目
2勝5敗
●-○--|●●--○|●-●--

2文字目が「や行」の力士

追風海 直飛人

非凡なセンスを持っていたが度重なる怪我で引退

  • 四股名 :追風海 直飛人(はやてうみ なおひと)
  • 最高位 :関脇
  • 出身地 :青森県北津軽郡板柳町
  • 本 名 :齋藤 直飛人
  • 生年月日:昭和50年(1975)7月5日
  • 出身大学:日本大学
  • 所属部屋:追手風部屋
  • 改名歴 :齋藤⇒追風海
  • 初土俵 :平成10年(1998)3月・幕下60付出(22歳8ヵ月)
  • 新十両 :平成11年(1999)1月(23歳6ヵ月)
  • 新入幕 :平成12年(2000)3月(24歳8ヵ月)
  • 新三役 :平成12年(2000)11月(25歳4ヵ月)
  • 最終場所:平成18年(2006)1月(30歳6ヵ月)
  • 生涯戦歴:281勝223敗136休/498出場(48場所)
  • 生涯勝率:55.8%
  • 優勝等 :十両優勝1回(同点2)
  • 成 績 :技能賞1回
  • 幕内戦歴:126勝127敗77休(22場所)勝率:49.8%
  •   関脇:4勝5敗6休(1場所)勝率:44.4%
  •   前頭:122勝122敗71休(21場所)勝率:50.0%
  • 十両戦歴:120勝82敗38休(16場所)勝率:59.4%

颯富士 元揮

颯富士 元揮(はやてふじ げんき)は静岡県 藤枝市出身、伊勢ヶ濱部屋の力士。令和2年9月場所の番付は最高位更新となる西 三段目80枚目。

藤枝市立高洲南小1の頃から焼津少年相撲クラブで相撲を始めて、小5のときに全日本小学生相撲優勝大会で3位に。高洲中学2年次に全国都道府県中学生相撲選手権軽量級でベスト8、中3次に全国中学校相撲選手権大会でベスト16になった。

飛龍高校に進学すると高3次に高校総体で優勝、高校横綱の栄冠に輝いた。伊勢ヶ濱親方(元横綱・旭富士)には高校1年の頃から誘われており、高校卒業とともに伊勢ヶ濱部屋の門を叩いた。

四股名
颯富士 元揮(はやてふじ げんき)
最高位
三段目80枚目
最新番付
西 三段目80枚目
出身地
静岡県 藤枝市
本名
大桑 元揮
生年月日
平成13年(2001)12月6日(18歳)
出身高校
飛龍高校
所属部屋
伊勢ヶ濱部屋
初土俵
令和2年(2020)1月(18歳1ヵ月)
優勝
無し
通算成績
16勝3敗0休/19出場(勝率:84.2%)
直近7場所
16勝3敗
7場所勝率
84.2%
令2年9月
西 三段目80枚目(66枚上昇・最高位更新)
4勝1敗
○--○○|--○● |     
令2年7月
西 序二段46枚目(91枚上昇・最高位更新)
6勝1敗
-○-●○|-○-○-|○--○-
令2年3月
西 序ノ口21枚目(出世)
6勝1敗
-○●--|○-○○-|○-○--
令2年1月
前相撲

2文字目が「ら行」の力士

原田 将輝

原田 将輝(はらだ まさき)は山口県 山口市出身、錣山部屋の力士で最高位は序二段22枚目。令和2年9月場所の番付は東 序二段42枚目。

防府市の高川学園高校ではラグビー部に所属し県大会準優勝。同郷の立田川親方(元小結・豊真将)が講演で同校に立ち寄った際に目が留まりスカウトされた。

四股名
原田 将輝(はらだ まさき)
最高位
序二段22枚目
最新番付
東 序二段42枚目
出身地
山口県 山口市
本名
原田 将輝
生年月日
平成11年(1999)1月21日(21歳)
出身高校
高川学園高校
所属部屋
錣山部屋
初土俵
平成29年(2017)1月(18歳0ヵ月)
優勝
無し
通算成績
70勝73敗1休/142出場(勝率:49.3%)
直近7場所
22勝24敗
7場所勝率
47.8%
令2年9月
東 序二段42枚目(31枚上昇)
2勝2敗
-●○-●|--○- |     
令2年7月
東 序二段73枚目(32枚半降下)
4勝3敗
○--○-|●●-●-|○-○--
令2年3月
西 序二段40枚目(33枚半上昇)
3勝4敗
●-○--|○-●-●|○--●-
令2年1月
東 序二段74枚目(42枚降下)
4勝3敗
-○-○●|--●○-|-○--●
令元年11月
東 序二段32枚目(27枚半上昇)
2勝5敗
○--●-|●●--●|-●○--
令元年9月
西 序二段59枚目(29枚降下)
4勝3敗
-○○-●|--●○-|-●-○-
令元年7月
西 序二段30枚目
3勝4敗
-○○-●|-●--●|●---○

播磨灘 隼斗

播磨灘 隼斗(はりまなだ はやと)は兵庫県 姫路市出身、尾上部屋の力士で最高位は三段目94枚目。令和2年9月場所の番付は東 序二段43枚目。

相撲漫画「ああ播磨灘」の主人公と同じ四股名は親方が付けてくれた。網膜剥離により平成29年(2017)5月場所より4場所休場、平成30年1月場所に前相撲を取り再出発となった

四股名
播磨灘 隼斗(はりまなだ はやと)
最高位
三段目94枚目
最新番付
東 序二段43枚目
出身地
兵庫県 姫路市
本名
山名 隼斗
生年月日
平成8年(1996)3月11日(24歳)
出身高校
文徳高校
所属部屋
尾上部屋
改名歴
山名⇒播磨灘
初土俵
平成26年(2014)1月(17歳10ヵ月)
優勝
無し
通算成績
114勝115敗21休/229出場(勝率:49.8%)
直近7場所
24勝23敗
7場所勝率
51.1%
令2年9月
東 序二段43枚目(13枚降下)
2勝3敗
○--●●|--●○ |     
令2年7月
東 序二段30枚目(35枚半降下)
3勝4敗
●--●○|-○--●|○--●-
令2年3月
西 三段目94枚目(69枚半上昇・最高位更新)
2勝5敗
○-●--|●-●-●|●---○
令2年1月
東 序二段64枚目(31枚半降下)
6勝1敗
-○○--|○-○○-|●---○
令元年11月
西 序二段32枚目(48枚半上昇)
3勝4敗
●-○-○|--●●-|-●--○
令元年9月
東 序二段81枚目(34枚降下)
5勝2敗
-○-○●|-○--○|●-○--
令元年7月
東 序二段47枚目
3勝4敗
-●○-○|--●●-|-○●--

春空 太郎

春空 太郎(はるく たろう)は福岡県 八女市出身、高田川部屋の力士。令和2年9月場所の番付は最高位更新となる東 序ノ口17枚目。

八女市立福島中学では相撲部に所属し県大会などで活躍した。角界入りにあたっては自ら調べて高田川部屋を選んだ。四股名は自身の本名である「春空」と、高田川部屋伝統の名である「太郎」

四股名
春空 太郎(はるく たろう)
最高位
序ノ口17枚目
最新番付
東 序ノ口17枚目
出身地
福岡県 八女市
本名
靏 春空
生年月日
平成16年(2004)12月2日(15歳)
所属部屋
高田川部屋
初土俵
令和2年(2020)3月(15歳3ヵ月)
優勝
無し
通算成績
5勝7敗0休/12出場(勝率:41.7%)
直近7場所
5勝7敗
7場所勝率
41.7%
令2年9月
東 序ノ口17枚目(8枚半上昇・最高位更新)
3勝2敗
●--○-|○-○● |     
令2年7月
西 序ノ口25枚目(出世)
2勝5敗
○--●-|●●--●|○---●
令2年3月
前相撲

榛名富士 新司

中学生の時に大鵬の内弟子として二所ノ関部屋へと入門、部屋創設とともに大鵬部屋へと移籍した

  • 四股名 :榛名富士 新司(はるなふじ しんじ)
  • 最高位 :十両2枚目
  • 出身地 :群馬県沼田市
  • 本 名 :飯島 新一
  • 生年月日:昭和34年(1959)2月3日
  • 所属部屋:二所ノ関⇒大鵬部屋
  • 改名歴 :飯島⇒榛名富士
  • 初土俵 :昭和46年(1971)5月(12歳3ヵ月)
  • 新十両 :昭和57年(1982)1月(22歳11ヵ月)
  • 最終場所:昭和62年(1987)1月(27歳11ヵ月)
  • 生涯戦歴:356勝341敗/697出場(95場所)
  • 生涯勝率:51.1%
  • 優勝等 :十両同点1回,幕下優勝1回(同点1)
  • 十両戦歴:94勝116敗(14場所)勝率:44.8%

春ノ山 竜尚

同期は若の里、隆乃若、旭鷲山に旭天鵬

  • 四股名 :春ノ山 竜尚(はるのやま たつなお)
  • 最高位 :前頭10枚目
  • 年寄名跡:準年寄・春ノ山⇒20代竹縄
  • 出身地 :愛知県豊田市
  • 本 名 :春山 竜尚
  • 生年月日:昭和51年(1976)8月2日
  • 所属部屋:松ヶ根部屋
  • 改名歴 :春山⇒豊毅竜⇒春山⇒春ノ山
  • 初土俵 :平成4年(1992)3月(15歳7ヵ月)
  • 新十両 :平成12年(2000)11月(24歳3ヵ月)
  • 新入幕 :平成16年(2004)3月(27歳7ヵ月)
  • 最終場所:平成18年(2006)11月(30歳3ヵ月)
  • 生涯戦歴:426勝410敗52休/834出場(89場所)
  • 生涯勝率:51.0%
  • 優勝等 :幕下優勝1回
  • 幕内戦歴:16勝29敗15休(4場所)勝率:35.6%
  • 十両戦歴:213勝218敗19休(30場所)勝率:49.4%

春光 一弘

春光 一弘(はるひかり かずひろ)は栃木県 那須塩原市出身、宮城野部屋の力士で最高位は幕下49枚目。令和2年9月場所の番付は東 序二段13枚目。

白鵬の付け人のひとり。矢板高校時代には関東16強入りも。

令和2年(2020)7月場所を前に中川部屋の閉鎖が決定。白鵬関のいる宮城野部屋への移籍が決まった。

四股名
春光 一弘(はるひかり かずひろ)
最高位
幕下49枚目
最新番付
東 序二段13枚目
出身地
栃木県 那須塩原市
本名
笹沼 俊博
生年月日
昭和61年(1986)7月16日(34歳)
所属部屋
春日山⇒追手風⇒中川⇒宮城野部屋
改名歴
笹沼⇒春晃⇒春光
初土俵
平成17年(2005)3月(18歳8ヵ月)
優勝
無し
通算成績
312勝316敗7休/628出場(勝率:49.7%)
直近7場所
21勝26敗
7場所勝率
44.7%
令2年9月
東 序二段13枚目(9枚降下)
2勝3敗
-○●-●|--●○ |     
令2年7月
東 序二段4枚目(23枚降下)
3勝4敗
-●●--|○●-●-|-○○--
令2年3月
東 三段目81枚目(14枚降下)
3勝4敗
○-○-●|--●●-|-●-○-
令2年1月
東 三段目67枚目(17枚半上昇)
3勝4敗
-●-●-|●-○○-|○--●-
令元年11月
西 三段目84枚目(26枚降下)
4勝3敗
-○-□●|--●-○|○---●
令元年9月
西 三段目58枚目(20枚上昇)
2勝5敗
-●●--|○-●-●|-●-○-
令元年7月
西 三段目78枚目
4勝3敗
-○-●●|-○-○-|-○-●-

日馬富士 公平

軽量ながら重心の低い鋭い立ち合いと向こう気の強さで横綱へと昇進

  • 四股名 :日馬富士 公平(はるまふじ こうへい)
  • 最高位 :第70代横綱
  • 出身地 :モンゴル ゴビアルタイ
  • 本 名 :ダワーニャミーン・ビャンバドルジ
  • 生年月日:昭和59年(1984)4月14日
  • 所属部屋:安治川⇒伊勢ヶ濱部屋
  • 改名歴 :安馬⇒日馬富士
  • 初土俵 :平成13年(2001)1月(16歳9ヵ月)
  • 新十両 :平成16年(2004)3月(19歳11ヵ月)
  • 新入幕 :平成16年(2004)11月(20歳7ヵ月)
  • 新三役 :平成18年(2006)5月(22歳1ヵ月)
  • 新大関 :平成21年(2009)1月(24歳9ヵ月)
  • 横綱昇進:平成24年(2012)11月(28歳7ヵ月)
  • 最終場所:平成29年(2017)11月(33歳7ヵ月)
  • 生涯戦歴:827勝441敗73休/1263出場(100場所)
  • 生涯勝率:65.2%
  • 優勝等 :幕内優勝9回(同点1・次点6),十両優勝1回,三段目優勝1回,序ノ口優勝1回
  • 成 績 :殊勲賞4回,敢闘賞1回,技能賞5回,金星1個
  • 幕内戦歴:712勝370敗73休(77場所)勝率:65.8%
  •   横綱:285勝104敗61休(30場所)勝率:73.3%
  •   大関:214勝105敗11休(22場所)勝率:67.1%
  •   関脇:76勝44敗(8場所)勝率:63.3%
  •   小結:32勝28敗(4場所)勝率:53.3%
  •   前頭:105勝89敗1休(13場所)勝率:54.1%
  • 十両戦歴:36勝24敗(4場所)勝率:60.0%

榛湊 貴浩

榛湊 貴浩(はるみなと たかひろ)は群馬県 高崎市出身、湊部屋の力士で最高位は三段目29枚目。令和2年9月場所の番付は東 三段目30枚目。

幼少の頃から剣道で鍛え上げた。相撲は室田小学3年の頃から始めた。兄が同部屋の夏野登岩と中学の同級生という縁で誘われて湊部屋への入門が決まった。

四股名
榛湊 貴浩(はるみなと たかひろ)
最高位
三段目29枚目
最新番付
東 三段目30枚目
出身地
群馬県 高崎市
本名
中島 貴浩
生年月日
平成9年(1997)1月12日(23歳)
所属部屋
湊部屋
初土俵
平成24年(2012)3月(15歳2ヵ月)
優勝
無し
通算成績
174勝168敗6休/342出場(勝率:50.9%)
直近7場所
28勝19敗
7場所勝率
59.6%
令2年9月
東 三段目30枚目(26枚半上昇)
4勝1敗
○-○--|●○-○ |     
令2年7月
西 三段目56枚目(21枚降下)
5勝2敗
-○○-○|--●-●|-○--○
令2年3月
西 三段目35枚目(35枚上昇)
3勝4敗
●--○-|●-○●-|○--●-
令2年1月
西 三段目70枚目(21枚半降下)
5勝2敗
○-●--|○-○-○|○---●
令元年11月
東 三段目49枚目(17枚降下)
3勝4敗
○--●-|○○-●-|-●●--
令元年9月
東 三段目32枚目(26枚半上昇)
3勝4敗
-○-●●|-●--○|-●○--
令元年7月
西 三段目58枚目
5勝2敗
●--○-|●-○-○|○---○

晴ノ海 弥太郎

  • 四股名 :晴ノ海 弥太郎(はれのうみ やたろう)
  • 最高位 :前頭12枚目
  • 出身地 :高知県土佐市
  • 本 名 :中西 弥太郎
  • 生年月日:明治31年(1898)12月6日
  • 没年月日:昭和45年(1970)12月23日(享年72歳)
  • 所属部屋:友綱部屋
  • 初土俵 :大正4年(1915)1月(16歳1ヵ月)
  • 新十両 :大正13年(1924)1月(25歳1ヵ月)
  • 新入幕 :昭和3年(1928)5月(29歳5ヵ月)
  • 最終場所:昭和6年(1931)10月(32歳10ヵ月)
  • 生涯戦歴:159勝159敗6休4預/321出場(44場所)
  • 生涯勝率:50.0%
  • 優勝等 :なし
  • 幕内戦歴:9勝13敗(2場所)勝率:40.9%
  • 十両戦歴:99勝107敗3休(23場所)勝率:48.1%

出身地別、力士別、初土俵別など様々な方法で力士データをまとめています。

ネットでの大相撲観戦といえばAbemaTV!「AbemaTV」での視聴方法について解説しています。序ノ口から結びの一番まで完全無料生中継!ぜひ確認してみてください。

当サイトのいろんな記事へのリンクをまとめたナビゲーションページです。

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。