【力士名鑑】玉乃海(たまのうみ) 太三郎【二所ノ関部屋・大分県】

玉乃海 太三郎(たまのうみ だいさぶろう)大分県大分市出身、二所ノ関部屋の元力士で、最高位は関脇

本名は三浦 朝弘。大正12年(1923)1月2日生まれ、昭和62年(1987)9月27日逝去(享年64歳)。

昭和12年(1937)5月場所に14歳4ヶ月で初土俵を踏み、昭和36年(1961)1月場所を最後に引退(38歳0ヶ月)。通算56場所中、32場所を勝ち越した(勝ち越し率.571)。

通算成績は403勝331敗35休726出場。生涯勝率.549

主な成績は幕内優勝1回(次点2),序ノ口優勝1回殊勲賞2回,敢闘賞3回,金星9個

玉乃海 太三郎のプロフィール

玉乃海 太三郎の基礎情報です。初土俵や各昇進時の年齢は、それぞれの場所の初日で計算しております。ただし最終場所の年齢については千秋楽時点のものを採用しています。また所要場所数は、初土俵から何場所で昇進を果たしたかを示しています。

四股名
玉乃海 代太郎(たまのうみ だいさぶろう)
最高位
関脇
年寄名跡
12代片男波 嶽太郎
出身地
高知県高知市 → 大分県大分市
本名
三浦 朝弘
生年月日
大正12年(1923)1月2日
没年月日
昭和62年(1987)9月27日(享年64歳)
所属部屋
二所ノ関部屋
改名歴
福住 朝廣 → 玉ノ海 朝弘 → 玉ノ海 大三郎 → 玉乃海 太三郎 → 玉乃海 代太郎
初土俵
昭和12年(1937)5月 前相撲(14歳4ヶ月)
新十両
昭和26年(1951)5月(所要11場所)
28歳4ヶ月(初土俵から14年0ヶ月)
新入幕
昭和27年(1952)9月(所要15場所)
29歳8ヶ月(初土俵から15年4ヶ月)
新小結
昭和31年(1956)9月(所要31場所)
33歳8ヶ月(初土俵から19年4ヶ月)
新関脇
昭和32年(1957)1月(所要32場所)
34歳0ヶ月(初土俵から19年8ヶ月)
最終場所
昭和36年(1961)1月(38歳0ヶ月)
大相撲歴
56場所
通算成績
403勝331敗35休726出場(勝率.549)
通算56場所
勝ち越し32場所(勝ち越し率.571)
優勝等
幕内優勝1回(次点2),序ノ口優勝1回
受賞・金星
殊勲賞2回,敢闘賞3回,金星9個
幕内戦歴
303勝280敗32休579出場(勝率.520)
在位41場所(在位率.732)
勝ち越し20場所(勝ち越し率.488)
三役戦歴
67勝72敗11休137出場(勝率.482)
在位10場所(在位率.179)
勝ち越し5場所(勝ち越し率.500)
関脇戦歴
35勝29敗11休62出場(勝率.547)
在位5場所(在位率.089)
勝ち越し3場所(勝ち越し率.600)
小結戦歴
32勝43敗0休75出場(勝率.427)
在位5場所(在位率.089)
勝ち越し2場所(勝ち越し率.400)
前頭戦歴
236勝208敗21休442出場(勝率.532)
在位31場所(在位率.554)
勝ち越し15場所(勝ち越し率.484)
十両戦歴
38勝20敗2休58出場(勝率.655)
在位4場所(在位率.071)
勝ち越し4場所(勝ち越し率1.000)
関取戦歴
341勝300敗34休637出場(勝率.532)
在位45場所(在位率.804)
勝ち越し24場所(勝ち越し率.533)
幕下以下歴
62勝31敗1休89出場(勝率.667)
在位11場所(在位率.196)
勝ち越し8場所(勝ち越し率.727)

玉乃海 太三郎の来歴

6代・二所ノ関(玉錦)率いる二所ノ関の巡業を見たことで力士を志望するようになる。はじめは郷土の大横綱・双葉山への弟子入りを希望していたが、二枚鑑札で玉錦が師匠を務めていた二所ノ関部屋に入門した。

除名処分で協会を去る

順調に番付を上げていた福住(当時の四股名)だったが酒癖の悪さが祟った。幕下だった昭和15年(1940)の上海巡業で、酔いにまかせて憲兵を叩きのめしてしまい、駆け付けた仲間の憲兵が拳銃を抜く騒ぎであわや殺されそうになる。その場は当時大関だった羽黒山(のち横綱)と、亡くなった玉錦の後を継いだ7代・二所ノ関(玉ノ海)が懸命に詫びを入れてくれたお陰で収まったが、条件として協会からの破門を突き付けられた福住は除名処分となり大日本相撲協会を去った。

その後、太平洋戦争では海軍の軍属としてトラック諸島などで飛行場建設に従事。アメリカ軍の攻撃で大勢の犠牲者が出るなか僅かな生存者として救出されて帰国した。

協会への復帰

昭和25年(1950)に二所ノ関から破門が解かれて協会への復帰が叶う。除名から約10年、このとき27歳であった。

昭和27年(1952)9月場所で新入幕。そして昭和28年(1953)5月場所2日目に組まれた相手は「命の恩人」横綱・羽黒山。玉乃海は殊勲の金星で恩返しができた。敗れた羽黒山は翌日から休場、結果的にこれが最後の土俵となった。

新小結昇進となった昭和31年(1956)9月場所を9勝6敗、さらに昇進した関脇で2場所連続11勝をあげた玉乃海は大関昇進でもおかしくなかったが、同じく活躍していた朝潮(のち横綱)の大関昇進に阻まれる形になった。

平幕全勝優勝

その後マラリアに罹り2場所連続の休場、さらに体重も落ちてしまった玉乃海は引退を覚悟。最後の土俵と聞いた時津風理事長(双葉山)から特別に許可を得て、金色のまわしを締めてあがった昭和32年(1957)九州場所ではなんと平幕全勝優勝を達成した。

慰留された玉乃海は現役を続行、昭和36年(1961)1月場所を最後に引退して12代・片男波を襲名した。

片男波部屋創設

二所ノ関部屋からの分家独立は8代・二所ノ関(元大関・佐賀の花)が許さずに大いに揉めたが、先代二所ノ関の取りなしで何とか独立。横綱・玉の海をはじめ、関脇・玉ノ富士、小結・玉輝山、玉龍などを育て上げた。

玉乃海 太三郎の各場所情報

玉乃海 太三郎の初土俵から最終場所まで、場所ごとの星取り表と成績一覧です。各場所時点での通算成績も併せて掲載。年齢は千秋楽時点での年齢となっております。

四股名
福住 朝廣(ふくすみ ともひろ)
昭和12年5月
前相撲(初土俵)
年齢14歳4ヶ月
昭和13年1月
1勝2敗0休
2場所目 勝ち越し0場所
通算成績 1勝2敗0休0出場
勝率.333 勝ち越し率.000
年齢15歳0ヶ月
昭和13年5月
西 序ノ口筆頭(序ノ口再昇進)
6勝1敗0休(序ノ口初優勝)
●-○-○|-○-○-|○-○  
3場所目 勝ち越し1場所
通算成績 7勝3敗0休7出場
勝率.700 勝ち越し率.500
年齢15歳4ヶ月
昭和14年1月
東 序二段2枚目(新序二段昇進)
4勝3敗0休
○-●-○|-○-○-|●●-  
4場所目 勝ち越し2場所
通算成績 11勝6敗0休14出場
勝率.647 勝ち越し率.667
年齢16歳0ヶ月
昭和14年5月
東 三段目27枚目(新三段目昇進)
4勝4敗0休
○-○-○|●-●-●|-●--○
5場所目 勝ち越し3場所
通算成績 15勝10敗0休22出場
勝率.600 勝ち越し率.750
年齢16歳4ヶ月
昭和15年1月
東 三段目25枚目
4勝3敗1休
●-○-○|-●○-●|-----
6場所目 勝ち越し4場所
通算成績 19勝13敗1休28出場
勝率.594 勝ち越し率.800
年齢17歳0ヶ月
昭和15年5月
西 三段目23枚目
6勝2敗0休
○○-○-|-●-○○|-●-○-
7場所目 勝ち越し5場所
通算成績 25勝15敗1休36出場
勝率.625 勝ち越し率.833
年齢17歳4ヶ月
昭和16年1月
東 幕下31枚目(新幕下昇進)
3勝5敗0休
○○-●-|●-●-●|-●-○-
8場所目 勝ち越し5場所
通算成績 28勝20敗1休44出場
勝率.583 勝ち越し率.714
年齢18歳0ヶ月
ブランク
協会外(協会から除名処分)
協会から除名処分の為、昭和16年5月場所から昭和25年1月場所は協会外
9年4ヶ月ブランク
昭和25年5月
幕下28枚目格付出(幕下付出で復帰)
12勝3敗0休
○○○●○|○○●●○|○○○○○
9場所目 勝ち越し6場所
通算成績 40勝23敗1休59出場
勝率.635 勝ち越し率.750
年齢27歳4ヶ月
昭和25年9月
幕下16枚目格付出
11勝4敗0休
○○○●○|○○●●○|○○○○○
10場所目 勝ち越し7場所
通算成績 51勝27敗1休74出場
勝率.654 勝ち越し率.778
年齢27歳8ヶ月
昭和26年1月
東 幕下6枚目
11勝4敗0休
○●○○○|○○●○○|●●○○○
11場所目 勝ち越し8場所
通算成績 62勝31敗1休89出場
勝率.667 勝ち越し率.800
年齢28歳0ヶ月
四股名
玉ノ海 朝弘(たまのうみ ともひろ)
昭和26年5月
西 十両14枚目(新十両昇進)
9勝6敗0休
○○●○●|○●●○○|●○○○●
12場所目 勝ち越し9場所
通算成績 71勝37敗1休104出場
勝率.657 勝ち越し率.818
年齢28歳4ヶ月
昭和26年9月
東 十両8枚目
8勝5敗2休
○●○--|○○○●○|●○●●○
13場所目 勝ち越し10場所
通算成績 79勝42敗3休117出場
勝率.653 勝ち越し率.833
年齢28歳8ヶ月
昭和27年1月
東 十両7枚目
11勝4敗0休
○○○○●|●○○○●|●○○○○
14場所目 勝ち越し11場所
通算成績 90勝46敗3休132出場
勝率.662 勝ち越し率.846
年齢29歳0ヶ月
昭和27年5月
西 十両3枚目
10勝5敗0休
●○●○●|●○○○○|○●○○○
15場所目 勝ち越し12場所
通算成績 100勝51敗3休147出場
勝率.662 勝ち越し率.857
年齢29歳4ヶ月
昭和27年9月
東 前頭18枚目(新入幕)
10勝5敗0休
○●○○●|○●○○○|●○○○●
16場所目 勝ち越し13場所
通算成績 110勝56敗3休162出場
勝率.663 勝ち越し率.867
年齢29歳9ヶ月
昭和28年1月
東 前頭9枚目
13勝2敗0休(幕内次点(初) 敢闘賞(初))
●○○○○|○○●○○|○○○○○
17場所目 勝ち越し14場所
通算成績 123勝58敗3休177出場
勝率.680 勝ち越し率.875
年齢30歳0ヶ月
昭和28年3月
西 前頭筆頭
7勝8敗0休
○●●●●|●●○●●|○○○○○
18場所目 勝ち越し14場所
通算成績 130勝66敗3休192出場
勝率.663 勝ち越し率.824
年齢30歳2ヶ月
昭和28年5月
西 前頭2枚目
5勝7敗3休(金星1個(初))
○○●■-|--○●●|●●●○○
19場所目 勝ち越し14場所
通算成績 135勝73敗6休203出場
勝率.649 勝ち越し率.778
年齢30歳4ヶ月
昭和28年9月
東 前頭4枚目
8勝7敗0休
○○●□●|●○○●○|●●○○●
20場所目 勝ち越し15場所
通算成績 143勝80敗6休218出場
勝率.641 勝ち越し率.789
年齢30歳9ヶ月
昭和29年1月
東 前頭3枚目
7勝8敗0休
●○●●□|●○○○●|○●●●○
21場所目 勝ち越し15場所
通算成績 150勝88敗6休233出場
勝率.630 勝ち越し率.750
年齢31歳0ヶ月
昭和29年3月
東 前頭4枚目
5勝10敗0休
●●●●●|○●○○○|●●●●○
22場所目 勝ち越し15場所
通算成績 155勝98敗6休248出場
勝率.613 勝ち越し率.714
年齢31歳2ヶ月
昭和29年5月
西 前頭6枚目
6勝6敗3休
●○○●●|○●○○○|●■---
23場所目 勝ち越し15場所
通算成績 161勝104敗9休259出場
勝率.608 勝ち越し率.682
年齢31歳4ヶ月
昭和29年9月
西 前頭7枚目
9勝6敗0休
○○●○○|●●○●●|●○○○○
24場所目 勝ち越し16場所
通算成績 170勝110敗9休274出場
勝率.607 勝ち越し率.696
年齢31歳9ヶ月
昭和30年1月
東 前頭5枚目
8勝7敗0休
●○○●●|○○●●●|○●○○○
25場所目 勝ち越し17場所
通算成績 178勝117敗9休289出場
勝率.603 勝ち越し率.708
年齢32歳0ヶ月
昭和30年3月
東 前頭4枚目
7勝8敗0休(金星1個(通算2個))
●●●○○|●●●○○|○○●○●
26場所目 勝ち越し17場所
通算成績 185勝125敗9休304出場
勝率.597 勝ち越し率.680
年齢32歳2ヶ月
四股名
玉ノ海 大三郎(たまのうみ だいさぶろう)
昭和30年5月
西 前頭4枚目
6勝9敗0休
●○●○●|●●○○●|●○○●●
27場所目 勝ち越し17場所
通算成績 191勝134敗9休319出場
勝率.588 勝ち越し率.654
年齢32歳4ヶ月
昭和30年9月
西 前頭6枚目
8勝7敗0休(金星2個(通算4個))
●●●○○|●●○○●|●○○○○
28場所目 勝ち越し18場所
通算成績 199勝141敗9休334出場
勝率.585 勝ち越し率.667
年齢32歳9ヶ月
昭和31年1月
西 前頭3枚目
5勝10敗0休
●○●○○|○●○●●|●●●●●
29場所目 勝ち越し18場所
通算成績 204勝151敗9休349出場
勝率.575 勝ち越し率.643
年齢33歳0ヶ月
昭和31年3月
東 前頭6枚目
10勝5敗0休
●○○●○|●○●○○|○○○●○
30場所目 勝ち越し19場所
通算成績 214勝156敗9休364出場
勝率.578 勝ち越し率.655
年齢33歳2ヶ月
四股名
玉乃海 太三郎(たまのうみ だいさぶろう)
昭和31年5月
東 前頭2枚目
10勝5敗0休(金星2個(通算6個))
○●○●●|●○○○○|●○○○○
31場所目 勝ち越し20場所
通算成績 224勝161敗9休379出場
勝率.582 勝ち越し率.667
年齢33歳5ヶ月
昭和31年9月
東 小結(新小結)
9勝6敗0休(殊勲賞(初))
●○○●○|●○○●○|○○●○●
32場所目 勝ち越し21場所
通算成績 233勝167敗9休394出場
勝率.583 勝ち越し率.677
年齢33歳8ヶ月
昭和32年1月
西 関脇(新関脇)
11勝4敗0休(敢闘賞(2回目))
●○○●○|○○○○○|●●○○○
33場所目 勝ち越し22場所
通算成績 244勝171敗9休409出場
勝率.588 勝ち越し率.688
年齢34歳0ヶ月
昭和32年3月
東 関脇
11勝4敗0休(殊勲賞(2回目))
○●○●●|○○○○○|○●○○○
34場所目 勝ち越し23場所
通算成績 255勝175敗9休424出場
勝率.593 勝ち越し率.697
年齢34歳2ヶ月
昭和32年5月
東 関脇
0勝6敗9休
●●●●●|■----|-----
35場所目 勝ち越し23場所
通算成績 255勝181敗18休429出場
勝率.585 勝ち越し率.676
年齢34歳5ヶ月
昭和32年9月
西 前頭4枚目(平幕転落)
0勝0敗15休
-----|-----|-----
36場所目 勝ち越し23場所
通算成績 255勝181敗33休429出場
勝率.585 勝ち越し率.657
年齢34歳8ヶ月
昭和32年11月
東 前頭14枚目
15勝0敗0休(幕内初優勝 敢闘賞(3回目))
○○○○○|○○○○○|○○○○○
37場所目 勝ち越し24場所
通算成績 270勝181敗33休444出場
勝率.599 勝ち越し率.667
年齢34歳10ヶ月
四股名
玉乃海 代太郎(たまのうみ だいたろう)
昭和33年1月
西 小結(再小結)
5勝10敗0休
●●●○○|●●●●○|○○●●●
38場所目 勝ち越し24場所
通算成績 275勝191敗33休459出場
勝率.590 勝ち越し率.649
年齢35歳0ヶ月
昭和33年3月
東 前頭3枚目(平幕転落)
6勝9敗0休(金星1個(通算7個))
○○●○○|○●●●●|●●○●●
39場所目 勝ち越し24場所
通算成績 281勝200敗33休474出場
勝率.584 勝ち越し率.632
年齢35歳2ヶ月
昭和33年5月
西 前頭6枚目
11勝4敗0休
○○○○●|○●○○○|●●○○○
40場所目 勝ち越し25場所
通算成績 292勝204敗33休489出場
勝率.589 勝ち越し率.641
年齢35歳4ヶ月
昭和33年7月
西 小結(再小結)
6勝9敗0休
○○●●●|○●●●●|○○●○●
41場所目 勝ち越し25場所
通算成績 298勝213敗33休504出場
勝率.583 勝ち越し率.625
年齢35歳6ヶ月
昭和33年9月
東 前頭2枚目(平幕転落)
10勝5敗0休(金星2個(通算9個))
○○○○○|○●○●○|○●○●●
42場所目 勝ち越し26場所
通算成績 308勝218敗33休519出場
勝率.586 勝ち越し率.634
年齢35歳8ヶ月
昭和33年11月
西 小結(再小結)
8勝7敗0休
●●○○○|●●○○○|○●●○●
43場所目 勝ち越し27場所
通算成績 316勝225敗33休534出場
勝率.584 勝ち越し率.643
年齢35歳10ヶ月
昭和34年1月
西 関脇張出(再関脇)
9勝6敗0休
○●○●○|●○○○●|○●○●○
44場所目 勝ち越し28場所
通算成績 325勝231敗33休549出場
勝率.585 勝ち越し率.651
年齢36歳0ヶ月
昭和34年3月
西 関脇
4勝9敗2休
●●○●○|○●●○●|●●■--
45場所目 勝ち越し28場所
通算成績 329勝240敗35休561出場
勝率.578 勝ち越し率.636
年齢36歳2ヶ月
昭和34年5月
東 前頭5枚目(平幕転落)
8勝7敗0休
○●●●○|○○○○○|○●●●●
46場所目 勝ち越し29場所
通算成績 337勝247敗35休576出場
勝率.577 勝ち越し率.644
年齢36歳4ヶ月
昭和34年7月
東 前頭2枚目
4勝11敗0休
●●○○●|●●○●●|●●●○●
47場所目 勝ち越し29場所
通算成績 341勝258敗35休591出場
勝率.569 勝ち越し率.630
年齢36歳6ヶ月
昭和34年9月
西 前頭7枚目
9勝6敗0休
○●●●○|○○●○○|●○○●○
48場所目 勝ち越し30場所
通算成績 350勝264敗35休606出場
勝率.570 勝ち越し率.638
年齢36歳8ヶ月
昭和34年11月
西 前頭筆頭
12勝3敗0休(幕内次点(2回目))
○○○○●|○○●●○|○○○○○
49場所目 勝ち越し31場所
通算成績 362勝267敗35休621出場
勝率.576 勝ち越し率.646
年齢36歳10ヶ月
昭和35年1月
西 小結(再小結)
4勝11敗0休
●○●●●|●●○○●|○●●●●
50場所目 勝ち越し31場所
通算成績 366勝278敗35休636出場
勝率.568 勝ち越し率.633
年齢37歳0ヶ月
昭和35年3月
東 前頭5枚目(平幕転落)
3勝12敗0休
●●○●●|○●●●○|●●●●●
51場所目 勝ち越し31場所
通算成績 369勝290敗35休651出場
勝率.560 勝ち越し率.620
年齢37歳2ヶ月
昭和35年5月
西 前頭13枚目
10勝5敗0休
○○○●●|○○●○○|○○●○●
52場所目 勝ち越し32場所
通算成績 379勝295敗35休666出場
勝率.562 勝ち越し率.627
年齢37歳4ヶ月
昭和35年7月
西 前頭5枚目
4勝11敗0休
●●●●●|●●●○○|○●●●○
53場所目 勝ち越し32場所
通算成績 383勝306敗35休681出場
勝率.556 勝ち越し率.615
年齢37歳6ヶ月
昭和35年9月
東 前頭8枚目
7勝8敗0休
●●○●○|●●●○○|○○○●●
54場所目 勝ち越し32場所
通算成績 390勝314敗35休696出場
勝率.554 勝ち越し率.604
年齢37歳8ヶ月
昭和35年11月
東 前頭9枚目
6勝9敗0休
○●●●●|○●●○●|○●○○●
55場所目 勝ち越し32場所
通算成績 396勝323敗35休711出場
勝率.551 勝ち越し率.593
年齢37歳10ヶ月
昭和36年1月
東 前頭13枚目(引退)
7勝8敗0休
○○●●○|●●●○●|○●○●○
56場所目 勝ち越し32場所
通算成績 403勝331敗35休726出場
勝率.549 勝ち越し率.582
年齢38歳0ヶ月

コメントはお気軽にどうぞ

※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。