関取が多い相撲部屋は?部屋別での力士数と各段構成比(令和元年九州場所)

令和元年九州場所での相撲部屋の力士数にまつわるランキングアーカイブです。最新場所についてはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク



所属力士が多い部屋は?

所属力士が多い相撲部屋順の一覧表
スポンサーリンク


関取が多い相撲部屋は?

次は幕内と十両を合わせた「関取」の人数を見てみましょう。関取総数70人に対する比率と幕内、十両それぞれの力士数も載せています。

所属関取が多い相撲部屋順の一覧表
スポンサーリンク


幕下以下が多い相撲部屋はどこ?

次は幕下以下を合わせた「取的」の人数を見てみましょう。幕下以下総数591人に対する比率と各段の人数も載せました。

所属幕下以下が多い相撲部屋順の一覧表

部屋の力士の構成比

関取の比率が高い部屋

関取比率が高い相撲部屋順の一覧表

幕下以下の比率が高い部屋

幕下以下比率が高い相撲部屋順の一覧表

上位力士がより多い部屋はどこか?

上位力士が多い相撲部屋順の一覧表

相撲部屋ごとの力士構成グラフ

ではこれまでの情報を視覚的に振り返るために各部屋の力士数をグラフでご用意いたしました。どうぞご覧ください。

相撲部屋別・各段力士人数構成グラフ
また、最新の番付表もご用意しています。この番付表は今場所だけではなく先場所の成績とともに昇進の動きや枚数の増減も分かります。さらに過去6場所分の推移や初土俵はいつか?など様々な情報をすぐ確認できますので、どうぞ御覧ください。

コメントはお気軽にどうぞ

ユーザー様の視聴環境

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。